スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にゃんてな! ←他のやる夫記事を確認したいならこのアンテナ!!
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【信長の野望Online】やる夫の戦国幻想物語 読者さん質問

422名無しのやる夫だお:2012/06/07(木) 11:16:17 ID:I2uF7m720
ところで未プレイなんでよくわからないんだがレベルと技能になんか制約があるの?
皆の話だとレベルだけ上げてもよくないみたいだけど


423 ◆lHfqG6oJKs:2012/06/07(木) 15:17:25 ID:G5JLRcB.0


                                   -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、               .....|┃┃
                                   / /" `ヽ ヽ  \                |┃┃
                               //, '/     ヽハ  、 ヽ              .|┃┃
                               〃 {_{ \   / リ| l │ i|             .|┃┃
  |\     /\     / |   //  /     レ!小l( ●) (●)从 |、i|r ⌒j           .三..|┃┃
_|  \/\/   \/\/ |∧/ ///       レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ /   /    _      |┃┃
\                     /        ヽ、  |__|    j /   /   /   /  )     .|┃┃
∠    でぇきない子ーーー!    >           ヘ,、 __, イ    /  /  /  /    三 .|┃┃
/_                 _ \     ..r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::/   '` ´  /      .....|┃┃
 ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄       .{  V:::::::::(⌒'ー―- イ′     ´廴      ...|┃┃ ピシャッ!
  //   |/     \/     \|            |ノ''::"::::::::::> 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)  |┃┃て
                                ./::::::::::::::::::::::::::::::::-、      }        (  ̄¨´三 .|┃┃ て
                              {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ._       __  \      |┃┃
                              ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `   --‐'´ `゙' 、_.) 三  |┃┃
                               `|1::ー'::::::::::::、:::::__,.ィ' 」              ....|┃┃






            _   _,
         ___,> Y´'ー-、         /\
        _>z二_ ___`ー≧__    /  /
        >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <    \/ />
       /        ヽ `Y′之>     </
      /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<      ┌─┐
      l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |     └─┘
      |ハ .ハ( ●) (●) / / ,/レ′
     |. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`Y´ ̄ ̄ ̄ ̄|
.     |         . i.i      |
      |        i.i      |
      f.|       ∩ノフ'7     |
     j |    ,ィ´  ´ィフ   ,ィ' ヘ
     .ノ::|_ ノ´ヽ、  _,,ア___〈 孑 ,〉
    |:::f´::::::::::::::::::ゝ´    j´`ー'λ


424 ◆lHfqG6oJKs:2012/06/07(木) 15:17:36 ID:G5JLRcB.0

       _,-`^--y<_
     」\ _-=-- -- z<_
   _>>  ,-‐ ´ ̄ ̄ `┴<
   「 之′y´  ,.  ,.     ヽ、. ━┓
   」i ,r'  / 太太v''〈 、, ソ ヽ  ┏┛   なに?
   /、 /ソ /リ (●)  リ入ッ ,、 /  ・
.   J l | イ l゙i      , (●)::/ヘ/
.     l゙i ゙!)!|ヘ.    ヽ    ノ
   /:::::::::::::::::ヽ、__  ,. ィく
  ,r'::::::::,'::::::::/   l::::::::::::l





            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
            / /" `ヽ ヽ  \
        //, '/     ヽハ  、 ヽ
        〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
        レ!小l( ●) (●)从 |、i|     読者さんからこんな質問が来てるんだお!
         レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ /
            ヽ、  ゝ._)   j //       >>422
           ヘ,、 __ , イ /
        r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
        {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
        |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ
       {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |
       ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿/
        `|1::ー'::::::::::::、:::::__,.ィ' 」 にゃんてな! ←他のやる夫記事を確認したいならこのアンテナ!!
425 ◆lHfqG6oJKs:2012/06/07(木) 15:17:55 ID:G5JLRcB.0


                 _   _,
              ___,> Y´'ー-、
             _>z二_ ___`ー≧__
             >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
            /        ヽ `Y′之>
        .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
           l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
           |ハ |(●) (●) / / ,/レ′    …なるほど。
             `|   ヽ    「)'/|/       
    ,γ⌒ヽ     ヽ、_  ―  _,.ィT/
   /     )、    / Eニ::ィ -、 |
   {      ,,>  /::::;/ ヽ:::/:::/'::
   ゝ、   ,,ノ   /:::/へ ヘ/::::/:::
     `‐-‐"     /:::::\ ヾミ::::/|:::
            (;;;;/| \;;;;ノ/:::
               /    〈:::


426 ◆lHfqG6oJKs:2012/06/07(木) 15:18:06 ID:G5JLRcB.0

       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \ .   正直、信Onを知らない人まで読んでくれてるとは思ってなかった。
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i  これは、嬉しい誤算。
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|   
     ゙i|゙i'(1    ,    |      
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ
      │「ィ::∩ ノ ⊃      
      /´:,r/:ヽ__ノ        
     (::::::V::::::/ `i:i
      \:::/-‐::::::/


                                       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
まあ、ぶっちゃけやる実も知らないんだお。       / /" `ヽ ヽ  \
                                    //, '/     ヽハ  、 ヽ
ネトゲだったかお?                      〃 {_{ ⌒   ⌒ | l │ |
                                    .レ!小l(>)  (<)从 |、|
                                    ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃| ノ ./
                                      \   ゝ._.)   .ノ//
                                     丶, .__ ,  イ /
                                    r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,:|ー:::::ヽ、
                                    {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1


427 ◆lHfqG6oJKs:2012/06/07(木) 15:18:39 ID:G5JLRcB.0

          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      _   _,
          |  ━━━━━  l    ___,> Y´'ー-、
          |   Wikipedia.  |   _>z二_ ___`ー≧__
.         /^) ~~∴~~  |   >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <   そう。
       {/ ス          | /        ヽ `Y′之>
        {/ _ノ           | /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
        ヽ'´_フ             |l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |  正式サービス開始は2003年6月12日。
        V|              ||ハ | (●) (●)/ / ,/レ′
           ト|              |   `|    ヽ   「)'/|/     ちなみに、初日からやってる。
           {.L.rー‐、(こ'ー-、__.」   ヽ、_  ―  _,.ィT/  



【以下、Wikipediaより転載】

『発売日』
[PS2]2003年6月12日
[Win]2004年2月4日
[PS3]2010年12月22日


信長の野望Online(のぶながのやぼう・オンライン)は、
コーエーテクモゲームスが同社のシミュレーションゲーム『信長の野望シリーズ』の
世界観をベースに開発したMMORPGである。


通称「信on(のぶおん)」。本作はプレイステーション2 (PS2) 用
としては『ファイナルファンタジーXI』に次いで2番目に


開始されたMMORPGであるが、
プレイヤーキャラ同士の対戦や勢力同士の合戦が可能
であることが『ファイナルファンタジーXI』との違いである。


MMORPGとしては珍しく戦国時代の日本が舞台であり、
侍や忍者などの職業やパーティを「徒党」と呼ぶ事など、


和風の世界観を全面に押し出した作り。
ただし「史実にこだわりすぎると自由度が失われてしまう」という設計思想に基づき、
神話やオカルトなどファンタジーの要素も加わっている。


2010年12月22日、他機種と比べて
主にグラフィック面が強化されたプレイステーション3 (PS3)版が発売された。


428 ◆lHfqG6oJKs:2012/06/07(木) 15:19:15 ID:G5JLRcB.0

SFCのDQとFFのバトルを足したようなものかな?                     _   _,
                                                ___,> Y´'ー-、
敵と遭遇すると、戦闘専用の画面に切り替わる。                 _>z二_ ___`ー≧__
戦闘中のPCは無敵状態であり、外からの干渉を受け付けない。.    >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                                              /        ヽ `Y′之>
よって、オープンバトルにありがちの、                       /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
横殴りや、大量リンクなどと言うものは一切存在しない。       l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
                                             |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
                                               `|   ヽ    「)'/|/
                                               ヽ、_  ―  _,.ィT/
                                                 / Eニ::ィ -、 |
                                                /::::;/ ヽ:::/:::/'::
                                               /:::/へ ヘ/::::/:::
                                               /:::::\ ヾミ::::/|:::
                                              (;;;;/| \;;;;ノ/:::
                                                 /    〈:::


     , / '´ ̄ ̄` ー-、
   /   〃" `ヽ、 \ヽ
  / /  ハ/     \ハヘヘ.  ふーん
  |i │ l |リ ⌒   ⌒ }_}ハヽ
  |i| 从 ( ●) (●l小N
   (|  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ
   VV j .        ノ
    _'Y/゙ヽ、 _ , '
  r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
  {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1


429 ◆lHfqG6oJKs:2012/06/07(木) 15:19:31 ID:G5JLRcB.0


キャラクターを構成するのは、主にレベル、技能、潜在能力。

これらを成長させる要素は、敵を倒すことで得ることが出来る。


まず、レベルを上げるために必要な【経験値】

技能を覚えるために必要な【修得値】

レベルに関係なく、生命力や攻撃力などを直接上昇させる【潜在能力】

そして、攻撃技能などの性能自体を強化する、【技能覚醒値】


                  _ー 、 }V  _
                `ー--≧   V レ´{
              _,フ'         __`ヽ.
            _  -‐≦==、、_, -、   \`ヽ
        、__-'´     `丶. `ヽ.、 }     `フ
         /  ,イ ./{    Y `| |     `ヽ
        フ   /ン/__`ト、,i   l  }人{ヽ. \ヾ
           ̄乂,●) (● )リ|  /  リ:|  ノ ヽ._
          ,'ヽ         ノ/~).ィ.|:|   {´ ̄
         ハ. ヘ      、,.ィ.1:レ'/ ,イ 人
              ヽ.__ ..、     {ミ::|ィ|:|´ /.ノ'
               YYYYY乂 L!从
             /ヽ-シ´::::`ヽ.
            ,.:'::::::::: ̄::::::::::::::::::ヽ.
               i:::::::::/{::::::::::V:::::::::::::'.
              l:::y/== V::::::::ヽ::::::::::::l
             |:{;': : : : :.\::::::::l:::::::::::|
            l:ヽ: : :ヽ: : :.\:::l :::::::::!


430 ◆lHfqG6oJKs:2012/06/07(木) 15:19:50 ID:G5JLRcB.0

                     -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
サッパリわからんお….    / /" `ヽ ヽ  \
                  //, '/ u   ヽハ  、 ヽ
                  〃 {_{ \ 、/,リ| l │ i|
                  レ!小l( ●) (●)从 |、i|
                   レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
                      ヽu  ゝ._)   j //
                     ヘ,、 __, イ/
                  r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
                  {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1




       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<.      サービス開始から9年目なので、
 <之′Y´/        ヽ.     追加要素が色々ごちゃごちゃしすぎていて、
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  , ゙i   正直、ゲーム未プレイの人にうまく説明する自信が無い。
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
  ′J゙i, ゙i ゙i u(ー) (ー)| ハ|  
     ゙iTィ.,_ ∩ /777ノ川
      │「(丶_//// l
      └l´::ヽ  / ¨
        |::::/::::/ `i
        ヽ::::ノ  |
        /`´   \


431 ◆lHfqG6oJKs:2012/06/07(木) 15:20:01 ID:G5JLRcB.0

       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_.     まあ、開き直って、>>422さんの質問について。
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<    
 <之′Y´/        \    信Onのキャラクターは、レベルを上げただけでは技能を一切覚えない。
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l.  物語中に出てくる三連撃などの、通常攻撃以外の攻撃技能や、
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|  回復などその他もろもろを仕えるようになるためには、
     ゙i|゙i'(1    ,    |     
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ.      
      │「ィ::∩ ノ ⊃      レベルを上げる【経験値】とは別に、要は、
      /´:,r/:ヽ__ノ        技能を覚えるための【技能修得値】を稼がなければならない。
     (::::::V::::::/ `i:i
      \:::/-‐::::::/        要は、ドラクエ6や7の転職システムのようなもの。



     , ´  ̄ ̄ ̄`丶、
   /        ヽ \
  /  / //〃"" `ヽ ヽヽ ヽ
 / //l l /u    ヽハl l l  ドラクエ知らない人はどうすんだお
 li l l ll l,.ィ \   `─刈〃
  い.l lVト ( ●)   ( ●) l/
.  Ylヽ{ヽ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃
  レレノレヽ.       ノ
  r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
  {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
  |  \::::::::::ヽ/::::::::::: r" l


432 ◆lHfqG6oJKs:2012/06/07(木) 15:20:16 ID:G5JLRcB.0

      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_       そして、この【技能修得値】は、色々な要素はあるけど、
   > 7  ̄、-人  ̄`'┴<.         簡単に言うとレベルが上がる程、下がっていく仕様。
 <之′Y´/{:;o)       \      
   >{  ,'  | 、 ゛´ ,.  ,.l  ,  ゙i     
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
   ′Ji, ゙i ゙i ( ≡)  (≡)|ハ|      …と言うか、仕様だった。
    i⌒ヽ'(1. '''  _'_ ''' ノ川/⌒)   今では、技能全部覚えるのも全く苦労しないけど。
.     ヽ  ヽx>、.`⌒´_,イ l |::::ヽ/
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ




                          ほうほう          -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                          / /" `ヽ ヽ  \
                          と、言うと?.    //, '/     ヽハ  、 ヽ
                                       〃 {_{ \  、/ リ|l │ i|
                                       レ!小l( ●)  (●).从 |、i|
                                        レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃  |.ノ
                                        ヽ、   ゝ._)     j /
                                         r "ヽ   ∩ノ ⊃イヽ、
                                        (  \ / _ノ  |  |
                                       .\  “  / __|  |
                                         \ / ___ /


433 ◆lHfqG6oJKs:2012/06/07(木) 15:21:01 ID:G5JLRcB.0



例えば、技能の性能に関わらず、修得値2500で一つ覚えるようになっている。
これは強力な技能になるほど、1回の戦闘でもらえる【修得値】は下がっていく。

例えば、自分がレベル1の時に、同じくレベル1の敵と戦い、修得値が100ずつ入っていたとする。
しかし、レベル10になると、これが1回の戦闘で10ずつくらいに下がる。
もっと強い敵と戦えば、また修得100ずつ入るようになるが、
そうすると1回の戦闘に時間がかかって、効率が悪くなる。


つまり、低レベルのうちに、あえて経験値の低い敵と戦い、
なるべくレベルを上げないようにしながら、技能を沢山覚えるというスタイルが基本だった。
レベルが上がれば上がるほど、技能の習得は苦労することになる。
…というか、なっていた。


ただし、プレイスタイルは人によって異なるため、
あまり気にせずに、ガンガンレベル上げをする人も当然いたけど。


              _   _,
           ___,> Y´'ー-、
          _>z二_ ___`ー≧__
          >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
         /        ヽ `Y′之>
         rヽ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
         i !7Tハ T寸寸 |  }ノ |
      r;r‐r/ | |(●) (●) / / ,/レ′
      〈_L (`ヽ .}`|   ヽ    「)'/|/
     l` ( ``/ ヽ、_  ―  _,.ィT/
     ヽ   l    l 7Eニ::ィ1│
      ヽ::::::.ヽ  . 'イ/ヽ::::`l┘


434 ◆lHfqG6oJKs:2012/06/07(木) 15:21:59 ID:G5JLRcB.0

      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<         ただし、これは9年前の話。
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i        今では、クエストをこなすだけで技能をガンガン
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l         覚えていく仕様だし、1回の戦闘で入る修得値も桁違いに引き上げられた。
   ′Ji, ゙i ゙i ( ●)  (●)|ハ|
    i⌒ヽ'(1. '''  _'  ''' ノ川/⌒)....  皆が語っているのは、ようするに思い出話。
.     ヽ  ヽx>、(_.ノ__,イ l |::::ヽ/
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ.     拙い説明で申し訳ないが、これが>>422さんに対する回答。




        ,/.'´ ̄ ̄` ー- 、
      /   〃" `ヽ、 \ヽ
     / /  ハ/     \ハヘヘ
    |i │ l |リ  ノ ' ヽ }_}ハヽ  昔はそんなに苦労したのかお?
    |i|从o( ○) (○)o小N
     (|  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ
      V j    ⌒  Jノ
      /⌒ヽヘ,、 __, イィヽ
      / rー'ゝ::::::ヽノ::::::ヽ〆ヽ
    /,ノヾ ,>::::::::::ヽ:::::::::ヾ_ノ,|
    | ヽ〆::::::::::::::::::::::::::::::::`y|


435 ◆lHfqG6oJKs:2012/06/07(木) 15:22:23 ID:G5JLRcB.0

       { ,_   _,
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<    
<之′Y´/        \.    サービス開始当初の苦労は本当にやばかった。
  >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i..  上位技能を一つ覚えるのに、6時間かかった。
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l  
  ′J゙i, ゙i ゙i 弋歹 レ 代歹)|ハ... 作者は、20時間以上ひたすら狩り続けたことがある。
     ゙i|゙i'(1    /    |    
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ       1分に1戦闘だとして、1日で1200匹。
r、     r、/ヾ ̄下ヘ      
ヽヾ 三 |:l1、_ヽ/__ .ィヽ.      作中のやる夫が1ヵ月で2000匹なんて、しょせん日に70匹弱。
 \>ヽ/ |` }    n_n| |.       全然甘い。
  ヘ lノ `'ソ     l ゚ω゚| |
   /´  /      ̄|. |    
   \. ィ   ___ |  |
       | ノ     l |  |    
     | |      i:|  |    





      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、
      / /" `ヽ ヽ    \
    //, '/     ヽハ 、  ヽ   20時間って…
   〃 {_{  ― u リ| l    l i|
  レ!小l) ( ¬) 从|、 ノ 、 i|   マジで引くわー
     ( 、,、_,⊂⊃  |ノ\ リ |ノ
      ヽ、     j /レ j ,/
        ヘ,、 __,イ  -‐/イ
           --ヽ`ー'::::::\
        厂´ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ.
       /.   |:::::::::::::::::::::::::::::::ヘ


436 ◆lHfqG6oJKs:2012/06/07(木) 15:22:34 ID:G5JLRcB.0



 _n_,.、 n   ._,n__  _
└i rヘ〉 | !   ⊇ ⊆  l |  n
(才P_) ヽニフ (⊆广  L.ユ U


        ,_   _
      、-ー'`Y <,___
   __≦ー`___ _二z<_        /.'´ ̄ ̄` ー-
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<       /   〃" `ヽ、 \ヽ
  <之′Y´/        \   / /  ハ/     \ハヘヘ
   >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i    |i │ l |リ ⌒   ⌒_}_}ハヽ
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l   |i| 从( ●) (●)l小N
   ′J゙i, ゙i ゙i( ー)  (ー)|ハ|    (|  ⊂⊃、_,、_, ⊂⊃ノ
      ゙i|゙i'(1   Д  ノ川     / V j_  |_/ _ノ/ヽ
―――(  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ) ̄ ̄ ̄) ―(____.)─-(___)─---
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`¨´¨´ ̄ ̄


437名無しのやる夫だお:2012/06/07(木) 16:01:22 ID:RuvXe2NY0
乙w懐かしい話だなー
修得狩はマジで初期はだるかったw


438名無しのやる夫だお:2012/06/07(木) 17:25:18 ID:I2uF7m720
おー!わざわざ番外で説明いただけるとはありがたや
なるほど、事情は把握いたしました…思い出になる所以も
システム自体はFF5のABPみたいなモノと理解…それがレベルで下がるとかマジつらいわw

信onは未プレイですが宣言所等で面白げなスレチェックしてるので面白そうだなぁとお邪魔しています
毎回楽しく拝見してますので頑張って下さいませ

軽い気持ちで質問したのに丁寧な説明まことに感謝を
関連記事

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://46492121.blog106.fc2.com/tb.php/920-aab1ac00


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。