スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にゃんてな! ←他のやる夫記事を確認したいならこのアンテナ!!
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やる夫が推理の絆について語るようです 第1話

1太陽先生 ◆lx7bv05pzY:2012/05/19(土) 23:26:15 ID:seVBN3.w0
                                               ,  -―――-  、
                                             / __.       \
                                            /  \  `        \
    やる夫は推理の絆について語るようです               /       \   ヽ、___   ヽ
                                          ,      |.    \ミ ー―‐ '   '.
                                          |    」.斗  ヽ ― ミ|   |  |
                                          | | | |_ へ.  |\_|ヽ |   | 、
                                          | | 乂巧ミ \|. 丐ミk    、  \
                                         . /.∧ .{{弋:リ     ヒク }} ./ / ミΓ
                                         /ノヘ \} ''       ''/ノ ./ノ Ν
                                            |   ヽ、. __冖__ .ィ/ // ノ
                                            |∧. Ν.ィ´}X /ミゝ/_ノ ,∠.
                                             ヽγ{{ У咒/{ ヘ=<.__.>
                                              {Zノ}:.   :|. V ヽ   \
                   , -  - 、                          〈ノ___」/V >、ヽミ
               /(● ●) ヽ                         /》>┴┴‐< 《.Y_ノ  }
                く ヽゝ(_人_) ノ                         くミ/:   : }彡'Vリ∨
                  \      _つ                   .      ヽ―r‐┬ イノ }ノ
               |     〈                           | |  | |
               |     ヽ                           辷ノ  辷ノ
               |_/ ̄ ̄ \)


2太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/19(土) 23:27:07 ID:seVBN3.w0
・あてんしょん
 ・このスレは >>1 がガンガンで連載していた「スパイラル ~推理の絆~」について
  割と適当に紹介するスレです

 ・基本的には原作のみの紹介となりますが、余力があればALIVEやノベル版、Webノベル、
  ドラマCDにアニメあたりについても言及するかもしれません

 ・原作未読者には若干のネタバレはありますが、深刻なものについては
  回避していると思いますのであまり気にせず読んでいただければ幸いです

 ・テンペストアニメ化おめでとう
  ・スパイラルの二の舞にならないことを願う
   ・かなりマジで にゃんてな! ←他のやる夫記事を確認したいならこのアンテナ!!
11太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/19(土) 23:51:02 ID:seVBN3.w0
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●      さて、と……テストも終わったし、命一杯羽を伸ばすだろJK
   |      (__人__)
.   |        ノ      取り溜めしたアニメもあるし、何から手を着けようか……
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /
(美府出・やらない夫 高校2年)


        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |   ……てか積み本、積みゲー、積みアニメ多すぎだろJK
     . (:人;;;) .    |
     r‐-;::::::. .     |   しかも崩したものにもやる夫から借りっぱなしになってるの多いし……
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /   試験勉強で忙しかったとは言え、これはマズいだろ
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)     しばらくやる夫の顔も見てなかったし、返すついでに
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     お勧めの作品教えてもらうだろ
.  |         }
.  ヽ        }      カミブクロイクツアレバイイカナ
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


12太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/19(土) 23:51:31 ID:seVBN3.w0
   TTTTTTTTTTTTTTT\        l.TTTTTTTTTTTTTTTTT
  . | | | | | | | | | | | | | | | | l.\____ | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
  .「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\゙| | | l.\  _| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .\!.| | | l.\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |   __       \!.| | | l.\              __
     |  f_f]   <二二>   \!.| | | l.\           f_f]   <二二>
     |  .___. ____    \!.| | | l.\         .___. ___
     |  「|「|「|「| || __ .||     '\!.| | | l.\.     「|「|「|「| || __ .||
     |  |」|」|」|」゙[| |_| ||        \!.| | | l.\.     |」|」|」|」゙[| |_| ||   .ノ 、 、
     |    ̄ ̄~ || __ |]||           '\!.| | | l.\       || __ |]||  ● ●) l
     |        [| |=| ||              \!.| | |゙.|       .[| |=| || (人__) |
   /|、_____|| |_| ||,__________\!.|゙.|_____|| |_| ||__ヽ    ノ__
  /          ~ ̄ ̄ ̄                .\|        ~ ̄ ̄ ̄  /   ヽ
  !二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二        l|  (_ノ
                                             |  |ヽ \  テクテク...
                                                . (_ノ.(_/



ピンポ──ン♪         ピンポー───ン♪
               ピンポー──ン♪
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \        .|:::
   |    ( ●)(●)       |:::      やる夫ー
   |      (__人__)      |:::
.   |       ` ⌒´ノ       |:::      居るかー?
    |        }      .|:::
   ヽ       }       |:::
.     ヽ      ノ       .|:::
     /⌒\ ,__(‐- 、    .┌|:::
     l \.  ̄ ̄〆⌒,ニつ【|..|:::
.     |  `ヽ-‐rヾイソ⊃   └|:::
.    |       |       |::


13太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/19(土) 23:52:05 ID:seVBN3.w0

ガチャリ
     ____
   /      \
  /─    ─  \
/ (●)  (●)   \    お? やらない夫かお
|    (__人__)      |
\   ⊂ ヽ∩     <    どうしたんだお?
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/
(入速出・やる夫 高校2年生)
(やらない夫とは別の高校(工業高校))



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)         おう、久しぶりだなやる夫
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }          要件はいくつかあるけど、とりあえず借りてた漫画やゲームを
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    ビシッ     返すだろ
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
    |    |       ̄   ´



          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、      ああ、そういや色々貸してたおね
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |     すっかり忘れてたお
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ   やる夫もやらない夫から借りっぱなしの奴結構あるけど
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ


14太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/19(土) 23:52:31 ID:seVBN3.w0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)      その辺は持ちつ持たれつだろ、JK
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ       俺もやる夫からお勧めされた作品は安心して楽しめるからな
.  |         }
.  ヽ        }        勉強の合間に、結構重宝してるだろ
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ    て言うか量が洒落にならなかったから少ししか持って来てないしな
   |    | ̄ ̄ ̄



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\    そう言ってくれると嬉しいお
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |             |   けど流石に進学校に通うと言うコトが優等生だおね
  \              /
                  勉強の合間とか、まあ楽しんでもらえれば紹介したやる夫も嬉しいお



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)       優等生とか、やる夫に言われても実感ないだろJK
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||    いくら工業高校だからって学生で機殻(*)整備士の資格取るとかチートだろ
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´
*MSやAC、IS、ストライカーパックなどの総称


15太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/19(土) 23:52:52 ID:seVBN3.w0

         ___
      /)/ノ ' ヽ、\      んー、とは言っても一番下の5級だお
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \   ぶっちゃけ先輩たちには3級とか準2級とかごろごろ居るし
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /   クラスメイトにも一人チートが居るからあまり実感ないお



       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\     ま、それはともかく上がってくれお
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
  |        ̄      |   ちょっと散らかってるけど、飲み物くらいは出すお
  \               /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)       悪いな、急に押しかけて
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||    あとついでになんかお勧めのアニメか漫画があれば教えて欲しいだろ
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|                     わかったおー >やる夫
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´


16太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/19(土) 23:53:18 ID:seVBN3.w0

              /                \   \
               '   /   /            \   \
            /  /   /  / ∧            |:::ヽ    ,
           '      .:  / /  ':,        |  ::':,    ′
           i   i    i::::/l.斗 ''" ̄\     -イ─-ミ   \ :,
           |   |   l |/ | |      \    // | | |\  |\,   あれ? やらない夫?
           |   |   | |/ 八x==ミ   ':  /x=ミ| } |   i  )
           | |     | | イV_ノ::::}  `    } /_ノ::::ハ| /  ji  i     うわ、久しぶりだね
           | | |  { 八 { 乂:::::リ      ノ' 乂::ソ ノ' i   八  :,
.            ノノ| |  人::. ':,               /! /;  \:,     元気だった?
         /  八ノイ   \::\ ' ' '        ,   ' ' ' ,'::| / !::  } \
           /| ,八   :::{⌒ヽ     __      /::ノ'::: |:  ,’
             | { :\ :::::ト、     丶 ノ    .イ:::|:::::: :|  ′
             |/\__::ヽ :::∨ 、       /ノ}:/|::::: .:::| /
             .斗──ヘ__\:∨  > .__ ..ィ::/ ノ' |::: .:/ノ'
           <///////// /  ヽ; \   ├<___,:::::;″
              \//斗-‐久    \. `ーr┴‐ノi:i\─// ニ=x
           /  _/i:i:i:i\     У介ヘi:i:i:iV"    i∧
          /,, < \i:i:i:i:i:i:i> .,_/ /l |\\i∧     !∧
         /   /  ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ / |l |\j_jノi:i:i\   | i ∧
         /   /     ∨i:i:i:i:i:i;i:ィ廴辷ノ:i:i:i| |i:i:i:i:i:i:i\  | i ∧
       { ̄  /        ∨:i/ ノi:i:i:i:i:i| |:i:i:i| |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}V  i ∧
       ∧  { \      ∨  /i:i:i:i:i:i:_| |:i:i:i| |:i:i:i:i;>-┴-ミ  i ∧
     / ∧   |  \       ´ ̄ ̄/| l. ̄| | ̄         \i ∧
      (シャルロット・デュノア 大学2年生 やるやらとは幼馴染)



        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |   はいやる夫君こっち集合
     . (:人;;;) .    |
     r‐-;::::::. .     |            なんだお? >やる夫
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /    なんでシャル姉が当たり前のようにやる夫の部屋に居るのか
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈     簡潔に述べるだろJK(配点:MOGERO)
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|


17太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/19(土) 23:53:37 ID:seVBN3.w0

         .____    .i^マ'フ
 モジモジ  ./⌒  ⌒\  レ' /
       /( ―)  (―) ./ ,イ ヽ、     なんでって、そりゃ……ねぇ?
     //// .(__人__) ./ 、 /ーヘ_,.ヽ,
     |     .´ ⌒` ./ 、\`ヽ´__ .`t
.     \      .../   ヽ r'´_}__,   {
            ./  {'T /`7/ _,ノ  !
          .-'     `7'/ヽY´   |



        / /         ヽ  ヽ      \   |     ヘ
       / |       ,、 、 ヽ  ヽ  /、、   ヽ   |    i |
       /  |     / /_..,;:--;:\ ヽ | _,;;::--;,_ヽ  |.    | |
      / /| |    ,,.;-'`/  i i\   \ヾヘヽ \  |、''-;...   | |
      ム' |. |  -''` | | /  .i i \  \ヽ\  \|ヽ. | `-:.  | .|
        .|. |    | v rテ〒Y  \   |'r ラ=;‐、ヽ|.    | | ヽ、      か、彼氏彼女の関係だし?
        | |    | //:゚。;;;;;;キ   \ |、 :゚。;;;;;;,ヽ ヾ    | |ヘゝ
        | |   、 i 、ヾ;;;;;;;o:/     ヾ 、;;;;;o://  |  i  .|、 !
        | ,|   ヽ丶 ` """         ``"''.   |  /  | |、ゝ
        ,i /|    i\ ////    ,   /////  /i / | |ノ
        i/ i i |  i ヽ                / i / /| .i
          i |ヘ  i  .、              / //  / | i_,,,,,,,.._
  ,r''``` ̄ ̄"''V''''t.  i'' ̄`ト、    ⌒     イ ̄/  /__V_______´_`,t、
  i \ ,,..-'''二二ニヘ i   | キ` 、     イ  |  , ' /ーーーーー-/i i
  i   \ ''"     i ヘ |  | \  `ー   /.  i  .i /1      / ,//..|
  .i   | i\     .i | ヾ |.  \  _ イ   .i  |/ | |    /  // .|
  i   i i \    i .i    .!.    |V|     .i   i .|.   /   | |  .i
  i   i iヾ  \.  | .i    i!、  〃呂`    /   | |.   /    i i  ./
   i   i i ヾ  ヽ | i     i 、〃 .|| ||``  /    | i  ./    i i  .i


18太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/19(土) 23:53:56 ID:seVBN3.w0

        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |   やらない夫です
     . (:人;;;) .    |
     r‐-;::::::. .     |    いつのまにか幼馴染が別の幼馴染とデキてました
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /                    ごごごごゴムは使ってるよ!? >シャル
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈     ああでもいつものシャル姉だろ
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1    ちょっと安心した
      . |:::::\;;/:::|



         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\    あれ? シャルに告白してOK貰ったって随分前にメールしたお?
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |                   何時だよ!? >やらない夫
  . \ ヽ           /
                    4月1日だお



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)     あーあのメールか。思い出しただろ
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }      てか日時悪すぎるぞ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ       普通に冗談かと思ってただろ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


19太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/19(土) 23:54:21 ID:seVBN3.w0

             ____
           /       \
         /           \
        /     ―  ―   ヽ   まあともかく、飲み物を用意したから飲むといいお
.        |      (=) (=)  |
        \     (__人__)   /   やらない夫はコーヒー、シャルは紅茶でよかったおね?
        /:\    ー   イ、
       /ヽ:::::| \{ ̄Y^'Yヽ 「 卜、                     おう、すまないだろ >やらない夫
     /   !:l  └‐个个┘|: :| ヽ
          |:::|     j i   r-‐…ヾ、                   ありがとー >シャル
    ;   ゙:.   |:::|     {o{ _c},//∠.. Y
    |   :..  |:::| _.. ┴zy('ー-__ -ー')勹
    |    ,ゝ ァ^f´   〈/  `     ´ Yハ          _,,_      ____
   _ノ-‐ァ'´  { !   、{: :       . : : : } {          r<'ー‐'>、  |`¨¨¨¨¨¨´|
  { /    八 マ''ヽ._ヽ>x、_____;_;_;_ノ  〉 r==z,_ ] __ ̄ {   |‐------‐|
   }       _,,.>'′  |・|  |:::| |   |  ̄ ̄| |   |`¨¨´ |¨¨´| |  |   . :    |
   \_..=-‐'´ |:::|     | {  |:::| | _.. |: : : : :|ハ_:_:_| : : : : |: : : | |  |  : :   : . |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{<.._jx,_ _,ノ `¨'ヘ,__,ノ、__,ノ¨´_.>|. : : :   : : |
                         ` ー- ̄¨二二二二二二二 -‐ ' ヘ.._____.ノ



       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\    さて、んじゃお勧めの作品だったかお? やらない夫
   /   ( ⌒)  (⌒)\
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i
   ヽ、    `ー '   /
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ



       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)      ああ。なんか面白い作品に心当たりないか?
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ       ぶっちゃけ積んでるのが多いからこんなこと聞くのも心苦しいだろ
       |         } \
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)



     / ̄ ̄\                      最近のやつの方がいいかお? >やる夫
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)      いや、古いのでもいいぞ?
    |      (__人__)  ∫
    |     `⌒´ノ ∬    て言うか正直完結済みの方が嬉しいだろ
.   ヽ         } | ̄|
     ヽ     ノ |_|)
____/      イー┘ |
| |  /  /     ___/
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


20太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/19(土) 23:55:27 ID:seVBN3.w0

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)   ああそうだ、どうせならミステリ系でいいのないか?
  |     (__人__)
  |         ノ                                 ミステリかお? >やる夫
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }    この間巷説百物語を読んだだろ。その影響だろJK
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |           ……アレを素直にミステリと呼ぶのは遠慮しておくお >やる夫
   \__/__ /



            ____   _____
           /      \/        \       ‐-、
     、-‐   /⌒   ⌒        ⌒   ⌒\   ___,ノ-、   うーん、ミステリ系の漫画かお……
   、- !、,__/(● ) (● )  彡   ( ●) ( ●)ヽ    ___,ノ
   !、,___ l  (__人__)           (__人__)   |          本格派とか、そういうこだわりはあるかお?
        \ `⌒ ´     彡      ⌒´   /
         /                       ヽ                       特にないだろ >やらない夫



 |-――-  、
 |       \
 |`         \        ねえねえやる夫、それならコレとかどうかな
 |   ヽ、___   ヽ
 | \ミ ー―‐ '   '.                             どれだお? >やる夫
 |  ヽ ― ミ|   |  |
 |、  |\_|ヽ |   | 、     ほらコレ
 | \|. 丐ミk    、  \
 |     ヒク }} ./ / ミΓ     一応推理ものだし、拘らないならいいんじゃないかな
 |      ''/ノ ./ノ Ν
 |_冖__ .ィ/ // ノ
 | }X /ミゝ/_ノ ,∠.
 | 咒/{ ヘ=<.__.>
 |:.   :|. V ヽ   \


21太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/19(土) 23:56:10 ID:seVBN3.w0

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )    おっおっ、ナイスだおシャル
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |    さすがやる夫の嫁だお!
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



          ., i! /  ハ    ,   i!    ヽ  V   |     | i
    l    i! l ,  _,.ヘ V  \  {ヾー- _',___V  |    l| |
    il __.ィチ "| i! ̄   ハ '.,   \ ' ,    ヾー __i!     i| |
    .! ̄  |  ,ィ≦三ミ、  ', \     i`,ィfゞ三ミ、  ',.|    , | |   も、もうやる夫ってば……
     !   i|. ,'/ ,'´}:`ヽ.     \   | .,'´}:`ヽ ヾ., ',!   / i| |
     ,.   ! {{'  {´:::::::::}.       ヽ. i! {;´:::::::::}  }} }  / i| |   それはやる夫が大学出てから、ね?
      , i i! ゞ  ゝ;;;;;ソ,         ヽ!  ゝ;;;;;ソ  リ' ,'  /  .i| |
     , l、 ',                         / ,イ  .i| |
      , i! ヾ.  /////////       ///////  //    .l| |
       ヘ! .{ .`           !            /'/ ;i    i| |
  ハ    , `∧                      / ノ,'     | |
   ハ    ',   ヽ       __  __         /  / ./    | |
   ヘ    V   ヽ.     ,´ __ ヽ      .イ  //  i|! .| |
    ヘ    V  .i!  ヽ.    ´    `     ィ   /´ i!   l| i| |
     ヽ    ',  i!    | >        < |      |   i! .i! |



        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |  (やらない夫です。知らない間にくっついてた幼馴染が
     . (:人;;;) .    |
     r‐-;::::::. .     |   蜂蜜をぶちまけたくらいに甘々です。MOGERO)
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|


22太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/19(土) 23:57:10 ID:seVBN3.w0

       ____
     /⌒  ⌒\     待たせたお。やらない夫、これなんかどうだお?
   /( ―)  (―)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\                         なんだこれ? >やらない夫
  |             |
  \              /  「スパイラル ~推理の絆~」だお

                 まだやらない夫には貸してなかったおね?



     ____
   /      \      ざっと説明すると、月刊少年ガンガンで連載していたミステリ? ものの漫画だお
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \    掲載開始は1999年8月、完結したのが2005年10月だお
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /    折りしも当時は金田一少年の事件簿とか名探偵コナンとかのミステリ漫画の人気が高まっていた時期だお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |     正直 >>1 も最初は「ぁーガンガンもミステリ人気に当てて来たかー」と思ったお
  \ /___ /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \          ちょっと待つだろ
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)         金田一もコナンも勿論知ってるが、それって両方とも週刊誌だろ?
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }          月刊誌でミステリ漫画とか、そもそも成り立つのか?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    ビシッ
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
    |    |       ̄   ´


23太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/19(土) 23:58:09 ID:seVBN3.w0
           /     ,      /   // !   V ハ ヽ ',    V
           ,      .'      / // / |    `,  '.,. \    V
          ,    /    ‐-//.__,' /  .l .i   l \ヘ   \   ,     結構なんとかなるもんだよ?
          /    /      {   i/ ̄_ミ {_、  |  \   | ヽ. i
          }/!  /  !       i ,r气ニミヽ ', | マ { ィ==丶. !    |     月刊誌どころか季刊誌で連載してるミステリ漫画とか
           |  / / ',     .i!〃!:::::::::}   マ  ヽィf マミ!i| .|    |
           !. /'   { ,     .i! 乂_少        {:::::リ 》 l. リ    |     あるくらいだし
             i!   ハ_V    ,              弋ン′,. }/ ハ  !
          .'   ,   ,.   i、.', ′′      、 ' ' ' .// ! ヘ. !     それに、スパイラルを素直なミステリ漫画って
          /   , r ,-ハ    i! `、             / ´   ,. ヘ|
            /    , i! ヽ /.,   .ヽ        ,   、   /i.  , ,.  i      言うのはちょっと違和感あるかな
        /   ,  .}  `∧   '. ヽ.     (  ノ  ,.ィ |  /i !
        ,'__,___ゝ.   ∧  '、_  > ,. ___  <.   ,!  / i!!
     > ´, f __  ヽ .   .∧ ', `ヽ. /    ヽ |   ,' /
     /:::::/ /:::::::::::::``´::::ヽ   ヽ ,  .i!/      / , / ,/
    .{:::::::! i:::::::::::::::::::::::::::::::`≧y  `  i| \   /  V /



               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|   ちょっと待てくれ、季刊誌でミステリとか正気を疑うだろJK
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ    解決編が始まる頃には事件そのものを忘れたり
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ    しないのか?
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´



     ____
   /      \
  /         \   気にしないほうがいいお
/           \
|     \   ,_   |             ア   レ
/  u  ∩ノ ⊃―)/  やる夫も正直「Q.E.D. 証明終了」を週刊誌のミステリ漫画と
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |   比べるのは間違ってる気がするし……いやQEDもCMBもロケットマンも大好きだお? >>1的には
  \ /___ /


24名無しのやる夫だお:2012/05/19(土) 23:59:06 ID:YIJlyfWw0
スパイラルは全体通すとミステリーじゃねえと言いたかったけど
ミステリ? の紹介文を見て安心した。


25太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/19(土) 23:59:09 ID:seVBN3.w0

      ,  -―――-  、
    / __.       \
   /  \  `        \     でもやらない夫の疑問も妥当かな?
  /       \   ヽ、___   ヽ
 ,      |.    \ミ ー―‐ '   '.    実際、スパイラルがコナンみたいな殺人事件ミステリ(*)扱ってたのって
 |    」.斗  ヽ ― ミ|   |  |
 | | | |_ へ.  |\_|ヽ |   | 、    序盤だけだったしねー
 | | 乂巧ミ \|. 丐ミk    、  \
. /.∧ .{{弋:リ     ヒク }} ./ / ミΓ
/ノヘ \} ''       ''/ノ ./ノ Ν
   |   ヽ、. __冖__ .ィ/ // ノ
   |∧. Ν.ィ´}X /ミゝ/_ノ ,∠.
     ヽγ{{ У咒/{ ヘ=<.__.>
     {Zノ}:.   :|. V ヽ   \
       〈ノ___」/V >、ヽミ
      /》>┴┴‐< 《.Y_ノ  }
       くミ/:   : }彡'Vリ∨
.      ヽ―r‐┬ イノ }ノ
        | |  | |
       辷ノ  辷ノ

*殺人事件ミステリ
>>1 による適当な造語。キンダニとかコナンとかはほぼコレ。
ものによっては本格であるかなしかの指針になりうるが、割と昔の話。



    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |   序盤ってどのくらい?
. |        |
  |        |           えーと全15巻中2巻ぐらいまでかな? >シャル
.  ヽ      ノ
   ヽ     /     ちょっと待つだろJK
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)       な、なあやる夫にシャル姉、このスパイラルって漫画本当にミステリなのか?
. |  u  (__人__)
  |      |r┬|}        話を聞いてると段々不安になってくるだろJK
  |      | | |}
.  ヽ     `ニ}
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、


26太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:00:09 ID:EDZFdrjQ0

   / |        | \    \ヽ、   ヽ、    ヽ       . |
   /./    /    .|   ヘ    \ ``‐- 、_   ヾ      .|.`|
   | |    /     .小    ` ・、  `\  、     .|      .|.|
  .||   ’     | .| ヘ      `ヾ-、_ _,`斗‐ ,,_   |      | |
  .||  .|    | ヘ_,,.ヾ-.     i、イ\ー-  `` - ..、    .| キ
  |.|   |    | .,|,;;- ヘ  \     .|.ヽ`、 \ ヽ \ | .`    | | '|    だから最初にやる夫がミステリ? って言ったよ?
  |.|   |    イ.|   ‘ N \    i ヽ.、  \丶\|     i . |N
  .i |   .i  / |i .i   ヾ.、  \   丶 .丶   \ Y  ./  .|  i                        メタんなおシャル >やる夫
 / ./|   i    .| iヾ    \   \  .ヽ ‐.;;;;;;;;;;;,,,,___.|   /   .|  .|
.//| | || | ` ,,,,;;;;:;''''‐‐    \ ヾ'   '  ''''` 、 /    | .| `    てへっ
`'  | |  i .| 、 .| ,',''''''          .\\   , , , / ./    .| | \ヽ
   .|  .|   i | ヽ|、   , , ,     ,.    `'  ' ' '/ /|   、 .| |  `'  まあ実際面白いから問題ないと思うよ?
   .|  ||   i.|  、ヽヽ ' ' '      .i        // / |   ヘ ..| |
   |  | |   キ  `i-、`、       __.....__     / .//    ヘ | .|
  .i / |      .|、.,``-     r''"    `i    ./ .i    ' `i i
  ././  |  i    .|  ``' \    '、     ノ   , イ /   /,イ `、|
 ,'/   i ||   .|ヾ   __,,..`,,.,,、  ``'''' '''`  ,..  .i/ .i   /
      キ | |   | ヾ  |、``''┴、`- 、.  _,.: '    |  .|   ./
       `、| `   .| \.|``''‐- ..., ``''‐-- 、....,,,、.|_`] .i  /
        ヽ `   i ┌┘     ``'''ー-- 、、..,,,;;_,,,...| i  /
          .\ |                   .i /
           \|                   i/



               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|  シャル姉が言うんならまあ信じられるだろ
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ              あれ? やる夫さり気にdisられたお? >やる夫
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ   気にしない方がいいだろ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´



                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \
             /(―)  (― )   \  まあやらない夫の言いたいことも分かるお
             |.  (_人_)   u |
                  \   `⌒ ´     ,/  スパイラルが推理漫画だったのは序盤の序盤だけで
              /         ヽ
             ./ l   ,/  /   i   それ以降はコンゲーム(con game)が主体になるんだお
             (_)   (__ ノ     l
             /  /   ___ ,ノ
             !、___!、_____つ


27太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:01:11 ID:EDZFdrjQ0
*コメ返しは投下後にまとめて返しますー

           /     ,      /   // !   V ハ ヽ ',    V
           ,      .'      / // / |    `,  '.,. \    V
          ,    /    ‐-//.__,' /  .l .i   l \ヘ   \   ,
          /    /      {   i/ ̄_ミ {_、  |  \   | ヽ. i
          }/!  /  !       i ,r气ニミヽ ', | マ { ィ==丶. !    |   コンゲームってのは「化かしあい」みたいな意味だよ
           |  / / ',     .i!〃!:::::::::}   マ  ヽィf マミ!i| .|    |
           !. /'   { ,     .i! 乂_少        {:::::リ 》 l. リ    |    スパイラルに限って言うと、犯人たちとの
             i!   ハ_V    ,              弋ン′,. }/ ハ  !
          .'   ,   ,.   i、.', ′′      、 ' ' ' .// ! ヘ. !    知恵と勇気と運比べかな?
          /   , r ,-ハ    i! `、             / ´   ,. ヘ|
            /    , i! ヽ /.,   .ヽ        ,   、   /i.  , ,.  i
        /   ,  .}  `∧   '. ヽ.     (  ノ  ,.ィ |  /i !
        ,'__,___ゝ.   ∧  '、_  > ,. ___  <.   ,!  / i!!
     > ´, f __  ヽ .   .∧ ', `ヽ. /    ヽ |   ,' /
     /:::::/ /:::::::::::::``´::::ヽ   ヽ ,  .i!/      / , / ,/
    .{:::::::! i:::::::::::::::::::::::::::::::`≧y  `  i| \   /  V /



    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |     なんかミステリにあるまじき単語が2つほど混じってた件
. |        |
  |        |     もう完全にゲームじゃないのかそれ
.  ヽ      ノ
   ヽ     /                  でもガチだよ? 命掛かってるし >シャル
   /    ヽ
   |     |      マジか
    |    .   |
                                 しかも主人公の命だお >やる夫

               なにそれこわい



         ____
       /     \       まあ、ともかくあんまりネタバレしない程度に
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \    あらすじと登場人物の紹介するお
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /                 お、おう、頼むだろ >やらない夫
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ


28太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:02:11 ID:EDZFdrjQ0

..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)       物語の主役は私立月臣学園に通う高校生の鳴海歩だお
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |     目つきは悪いし無愛想だしでぶっちゃけぼっちだお
.  \           /
.   ノ         \      ただし家事能力万能な上に高級マンションで美人の姉と二人暮らし中
 /´            ヽ
                     趣味はピアノで、過去に出場したコンクールで「天使の指先」と評されるほどの腕前だお

                     ……AAがほぼ無いから全キャラ代役でいくおー



            {::::::::::::::::::::/::::::::/:::::/:::::::l::::::::::|::::ヽl\l N、 ト Wl
           〉:::::::::::::::/::::::::/::/l::::::::;!:::::::::ハ::::::::::::ヽlヘトl::ヽトl
         /::::::::::::::::;:::::::::/:/_j::::::/l::::::::::! ヽ:::::::::::::::::::::ヽ:::
.        /:::::::::::::::::::::{::::::/!/―‐l::::::' l::::::::::! ,-|:::::/:::::::::::::::::\
       /ィ::::::::::::::::::::ゝ:::レl'テ〒l:::::l 、:::::/ィZ|:::/|::|:::::::::::::::::::
        l::::::::::::::::::::::トヽ!上Z弖ヽ/  l:::/ ´しl://l/|:::::::∧::::::
        |:::::::::::::::::::、N::l         l:/  ``l'"‐ /::::::/::::::、::   今日の晩メシ何にしよう
        /:::::::::::::l::::W、::l          l' /    /:::/::::::::::lヽ
         /イ:::::::::::::l、::N::l``        _   /-‐彳:l::::::::::::|
          |:::::::::::::::v\::ヽ      , -‐ー 、     /l:/l::::::::::::|
          l:::∧::::ヽl-、 \\        ̄     ムl'::|\:::::::l
          |/ ヘ::ト、:::::> .``\           /:::::l::/  丶トl
         lニ`lニヽ:::\  ` ‐-   _ ィ´二二ヽ
         V l   lハ::::ト         //,/   /
          vヘ.    l从          ///l/ /
          vヘ     ヘ       _」」7 〉 /
                 鳴海 歩
             (代役:シン・アスカ)


29太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:03:09 ID:EDZFdrjQ0

      ,  -―――-  、
    / __.       \
   /  \  `        \
  /       \   ヽ、___   ヽ     で、ヒロインがこっちの結崎ひよのだよ
 ,      |.    \ミ ー―‐ '   '.
 |    」.斗  ヽ ― ミ|   |  |     歩と同じ高校に通う女子生徒で、歩の先輩
 | | | |_ へ.  |\_|ヽ |   | 、
 | | 乂巧ミ \|. 丐ミk    、  \   悪名高き新聞部の部長にして唯一の部員かな
. /.∧ .{{弋:リ     ヒク }} ./ / ミΓ
/ノヘ \} ''       ''/ノ ./ノ Ν
   |   ヽ、. __冖__ .ィ/ // ノ
   |∧. Ν.ィ´}X /ミゝ/_ノ ,∠.
     ヽγ{{ У咒/{ ヘ=<.__.>
     {Zノ}:.   :|. V ヽ   \
       〈ノ___」/V >、ヽミ
      /》>┴┴‐< 《.Y_ノ  }
       くミ/:   : }彡'Vリ∨
.      ヽ―r‐┬ イノ }ノ
        | |  | |
       辷ノ  辷ノ



          ̄二ニ=.、,  丶、  ―― __
         /     ` ー  ´       `丶、
       /      ,.へ          ー‐-、` 、
__ _,. ‐'´/      /                ヽ/ !
`ヽ、__/     /  / / / /            ヽ ∨ !
     / /  /  ,' / / / /  , ヘ、       ',   |
.    / /  /   l ,' | i_!__| |  | |__|_| !  |  i | |
    |イ  /   ' | !  ィ'∧ハ∧!  |,ハト、ノノ`ヽ  ,' | ,'|
      |   !  | .| |  N,            / / N |
     '., ト、 l  | ト、  r ‐=ミ     ィ=- 、//  ! |    それは企業秘密です
.      ヽ|. \ト, |  ヽ|             7  ∧ |
           | |   ',      、       /  ,'   |
.            レ∧  ハ     r ァ     /   ,   |
           / ',   ! ` 、       イ   l     !
.           |  !  |/く/ `=  - ≦=|_|  |    |
        -―――|  |/::.{  /^\.  } |  |`ー-  |_
     〃::.::.::.::.::.::.::.::.|  |::.::.::.| /\V/, |::.:|  |ヽ::.::.::.::.::.::  ̄ヽ
     ∧::.::.::.::.::.::.::.::./:| |.::.::.::Ⅳ/∧\.Ⅵ::.|  |:.',::.:.::.::.::.::.::.::./::|
     |::.ヽ_ -――/::.ヽ|:.::.::.∧く_./ ヽ._>∧:| /:.::.〉――-- _/.:.:|
    _|::.::∧ /::.::.::.:: `ヽ _/::.マ¨ ̄ ̄¨フ\}__,/ ::.::.::.::.::.::.∧:.::.|
.  〃^|::. |::.∨::.::.::.::.::.く::.::.::.::.::.::.\::.::.::./::.::.::.\ ::.::.::.::.::.::.::∨::.|.::.|^ヽ
                 結崎ひよの
           (代役:ファイト・T・テスタロッサ)


30太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:04:09 ID:EDZFdrjQ0

         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \     物語の導入は、歩の兄である鳴海清隆が突然の失踪を遂げたところから始まるお
    |     |r┬-|     |
    \      `ー'´     /     清隆は25歳の若さでノンキャリアながら警部に上り詰めたという鬼才だお
      >         <
     ( |        / )       数々の難事件を解決していて、「警視庁の名探偵」と呼ばれるほどだお
      `|       /'
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......



               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|   おいおい、名探偵は兄の方かよ
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´



   / |        | \    \ヽ、   ヽ、    ヽ       . |
   /./    /    .|   ヘ    \ ``‐- 、_   ヾ      .|.`|
   | |    /     .小    ` ・、  `\  、     .|      .|.|
  .||   ’     | .| ヘ      `ヾ-、_ _,`斗‐ ,,_   |      | |
  .||  .|    | ヘ_,,.ヾ-.     i、イ\ー-  `` - ..、    .| キ
  |.|   |    | .,|,;;- ヘ  \     .|.ヽ`、 \ ヽ \ | .`    | | '|
  |.|   |    イ.|   ‘ N \    i ヽ.、  \丶\|     i . |N
  .i |   .i  / |i .i   ヾ.、  \   丶 .丶   \ Y  ./  .|  i
 / ./|   i    .| iヾ    \   \  .ヽ ‐.;;;;;;;;;;;,,,,___.|   /   .|  .|
.//| | || | ` ,,,,;;;;:;''''‐‐    \ ヾ'   '  ''''` 、 /    | .| `    大丈夫、失踪したの2年前だから!
`'  | |  i .| 、 .| ,',''''''          .\\   , , , / ./    .| | \ヽ
   .|  .|   i | ヽ|、   , , ,     ,.    `'  ' ' '/ /|   、 .| |  `'
   .|  ||   i.|  、ヽヽ ' ' '      .i        // / |   ヘ ..| |
   |  | |   キ  `i-、`、       __.....__     / .//    ヘ | .|
  .i / |      .|、.,``-     r''"    `i    ./ .i    ' `i i
  ././  |  i    .|  ``' \    '、     ノ   , イ /   /,イ `、|
 ,'/   i ||   .|ヾ   __,,..`,,.,,、  ``'''' '''`  ,..  .i/ .i   /
      キ | |   | ヾ  |、``''┴、`- 、.  _,.: '    |  .|   ./
       `、| `   .| \.|``''‐- ..., ``''‐-- 、....,,,、.|_`] .i  /
        ヽ `   i ┌┘     ``'''ー-- 、、..,,,;;_,,,...| i  /
          .\ |                   .i /
           \|                   i/


31太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:05:11 ID:EDZFdrjQ0

         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\     その通り。清隆は歩に「ブレードチルドレンの謎を追う」って言い残して
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |    失踪してしまってるお
  . \ ヽ           /



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)
  |         ノ      お、ようやく物語らしく謎が……
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ○)(○
   |      (__人__)
.   |        ノ      ってコレ失踪した兄貴の方だろ?
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ       主人公の方はまだなのか? まさか主人公()なのかおい
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\     落ち着くお
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |    物語の背景はさすがにもう終わりだお
  . \ ヽ           /
                      次からようやく本編の解説に入るお


32太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:06:09 ID:EDZFdrjQ0

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \       ただ「主人公()」ってのはちょっと覚えてくといいお
   | \  (__人__)  / |
   \ |   `⌒J´  | /       色々な意味で後々のしかかってくる表現だお
   /              \


33太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:07:10 ID:EDZFdrjQ0

..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)     まあそんなこんなで清隆が失踪して二年、歩は姉のまどかと暮らしながら
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |   学園生活を続けてるお。ぼっちだけど。
.  \           /
.   ノ         \    そんなある日、突然学園内で起こった女子生徒飛び降り事件
 /´            ヽ



             /. . . . . . . . . . . . . . . . . . .\
            /. . . . . ./ . i. . . . . . . . . . . . . . .\
              /. . . . . . ./ . . |. . . . \ . . . . . \. . .ヽ
          /. . . . . . .,' . ./! . . . . . .丶 . . . . . > .ハ
          ,'. . . . . . ..,'_,x-‐弋‐. . \. i .-\_ .! .! . . .i
          i. . . . . . .´i∧/=≠\. .\ |=-\. .| .| . . . |
          |. . . . . . . .| ィ心斧` \ 代斧ュ乂. |. . . 八    昼休みに一人の女子生徒が学園の屋上に続く
         ノ!. . . . . . . !《 乂ソ       匕ツ / /. . . .| . ゝ
        /|. . . . . . . .丶        ;.    /. /. . .!     非常階段から転落死しちゃうんだ
          |. . /', . . . . \      '   ムイ . . . .
         ムイ: : : :、. . . \`  、 _ _,   /: :i . . . . l     で、その直後に悲鳴を聞いて屋上から降りてきた
           |: : : : :ヽ  、丶      /: :,イ: :∧ .|
           >x : : : :\ \> 、  <: : : / | :/ ',.:      歩が目撃者に犯人扱いされちゃうの
             /:「////丶 __|ー―‐t /'   !
               〈: :∨////|:::::::::::::::l//////
            -‐r'//////!::::::::::::::::::<//L_
          <    ////////| ::::::::::::::::::///∧丶
     f´      ノ////////≧、: : : : : 〈////∧ ` - 、
.       |     ///////////,',ィ'¨ヽ: : : :|/////\    i
     |     `''<//////r'´   ヾ`j: !//////`>   |
     ∨       `"''<ヘ      Y: : 〉///,/   | i
      ∨     \ /    i       j: :///,'/    .! !
      ∨      y′   |    Tノ: ///,/     | |
         〉、     ノ     Y   ノ: : ///      | |
      〈     \    /   /: : ://'        .i |



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\     そして学園にやってきた警察の現場担当者は
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |             |    さっきちらっと言った鳴海まどか――歩の姉だお
  \              /



           ,.. -───- 、
        ,. '           ヽ..
      ,. '                ヽ、
     /                 ヽ
    /           _,. -─-、 、   ヽ
   //レレ        /     ヽ ヽ  ゙l
  .| | | / /W/ //l/ /          ゙、 }ヽ  }
  | レ'     / /| |          _,ュrソ  ヽ |
  |    { {__゙!__ト|     _,.r='"_ュリ<ハ  ト`     私に説教なんて10年早い
   |  |`、 ゙!゙、(r、て二>.   `ー<lン。j,: フ   !
   ゙l ト、ヽ { <~Tシf      `゙゙゙゙゙ ム   j
   ゙、ゞ、ヽ ヽ`ー''"゙゙          r、 ノ
     ` ヾ、-ミ、      l|,      jr'´
        `ー、.      _ .   ,.ィ!
             `  ._  ´ー='´ / _ト、
               | ` ー 、.__/r‐〈  |
            |   //ーr‐ヘ`l l l |、_
          _,. -'1  | |  |   | | l l , 〉   ̄ ` ー-
      ,. -‐ '   ,. ヾ、| |   |  | レ' /`ー-- 、.._
  ,. -‐ ´   r‐' ´   ヾ`ー∫-‐ヽ- '
             鳴海まどか
        (代役:ナタル・バジルール)


34太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:08:16 ID:EDZFdrjQ0

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \    ぶっちゃけ、事件そのものは第二話であっさり解決するお
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |   とりわけ奇抜なトリックでもないし
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /



        / /         ヽ  ヽ      \   |     ヘ
       / |       ,、 、 ヽ  ヽ  /、、   ヽ   |    i |
       /  |     / /_..,;:--;:\ ヽ | _,;;::--;,_ヽ  |.    | |
      / /| |    ,,.;-'`/  i i\   \ヾヘヽ \  |、''-;...   | |
      ム' |. |  -''` | | /  .i i \  \ヽ\  \|ヽ. | `-:.  | .|
        .|. |    | v rテ〒Y  \   |'r ラ=;‐、ヽ|.    | | ヽ、      むしろ印象的なのは解決後かな?
        | |    | //:゚。;;;;;;キ   \ |、 :゚。;;;;;;,ヽ ヾ    | |ヘゝ
        | |   、 i 、ヾ;;;;;;;o:/     ヾ 、;;;;;o://  |  i  .|、 !        普通のミステリだと解決編は解決編だけで
        | ,|   ヽ丶 ` """         ``"''.   |  /  | |、ゝ
        ,i /|    i\ ////    ,   /////  /i / | |ノ         新しいエピソードは次のお話から始まるんだけど
        i/ i i |  i ヽ                / i / /| .i
          i |ヘ  i  .、              / //  / | i_,,,,,,,.._
  ,r''``` ̄ ̄"''V''''t.  i'' ̄`ト、    ⌒     イ ̄/  /__V_______´_`,t、
  i \ ,,..-'''二二ニヘ i   | キ` 、     イ  |  , ' /ーーーーー-/i i
  i   \ ''"     i ヘ |  | \  `ー   /.  i  .i /1      / ,//..|
  .i   | i\     .i | ヾ |.  \  _ イ   .i  |/ | |    /  // .|
  i   i i \    i .i    .!.    |V|     .i   i .|.   /   | |  .i
  i   i iヾ  \.  | .i    i!、  〃呂`    /   | |.   /    i i  ./
   i   i i ヾ  ヽ | i     i 、〃 .|| ||``  /    | i  ./    i i  .i



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)    そういう風に言うってことはそうはならないってことだろ
  |     (__人__)
  |         ノ    まさか解決編の途中で次の殺人事件がおこるのか?
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /



         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\    似たようなもんだお
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |  犯人当て、動機、トリックの解明が終わった後に 犯人が矢で射られた姿 が
  . \ ヽ           /
                     見つかるんだお。階段の踊り場で。


35太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:09:10 ID:EDZFdrjQ0

     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)
    |      (__人__)  ∫    ん? それはつまり、1つの事件が1つのエピソードになってないって
    |     `⌒´ノ ∬
.   ヽ         } | ̄|     ことでいいのか? 金田一やコナンだと事件発生~犯人当てまではワンセットだろ、JK
     ヽ     ノ |_|)
____/      イー┘ |
| |  /  /     ___/
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



              /                \   \
               '   /   /            \   \
            /  /   /  / ∧            |:::ヽ    ,
           '      .:  / /  ':,        |  ::':,    ′
           i   i    i::::/l.斗 ''" ̄\     -イ─-ミ   \ :,
           |   |   l |/ | |      \    // | | |\  |\,    そういうことになるのかな?
           |   |   | |/ 八x==ミ   ':  /x=ミ| } |   i  )
           | |     | | イV_ノ::::}  `    } /_ノ::::ハ| /  ji  i     でもさすがにそういう変則的な話は最初の2話だけだし
           | | |  { 八 { 乂:::::リ      ノ' 乂::ソ ノ' i   八  :,
.            ノノ| |  人::. ':,               /! /;  \:,     むしろ1話と2話が最初からセットの話だった、っていう方が
         /  八ノイ   \::\ ' ' '        ,   ' ' ' ,'::| / !::  } \
           /| ,八   :::{⌒ヽ     __      /::ノ'::: |:  ,’     正しいかも
             | { :\ :::::ト、     丶 ノ    .イ:::|:::::: :|  ′
             |/\__::ヽ :::∨ 、       /ノ}:/|::::: .:::| /
             .斗──ヘ__\:∨  > .__ ..ィ::/ ノ' |::: .:/ノ'
           <///////// /  ヽ; \   ├<___,:::::;″
              \//斗-‐久    \. `ーr┴‐ノi:i\─// ニ=x
           /  _/i:i:i:i\     У介ヘi:i:i:iV"    i∧
          /,, < \i:i:i:i:i:i:i> .,_/ /l |\\i∧     !∧
         /   /  ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ / |l |\j_jノi:i:i\   | i ∧
         /   /     ∨i:i:i:i:i:i;i:ィ廴辷ノ:i:i:i| |i:i:i:i:i:i:i\  | i ∧
       { ̄  /        ∨:i/ ノi:i:i:i:i:i| |:i:i:i| |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}V  i ∧
       ∧  { \      ∨  /i:i:i:i:i:i:_| |:i:i:i| |:i:i:i:i;>-┴-ミ  i ∧
     / ∧   |  \       ´ ̄ ̄/| l. ̄| | ̄         \i ∧



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \   そういう話をすると、逆にエピソードごとに区切るのが凄く難しいお
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |  シャルも言ったけど、2巻の半ばぐらいまでは普通の推理ものなんだお
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \   でもそれを過ぎるとコンゲームの色が濃くなってくるから……


36太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:10:10 ID:EDZFdrjQ0

      , <  ̄ ̄ ̄  >、
    / <____        \
   /    \            ヽ
  /      \  、_ \_     '     どこからどこまでが1つのエピソード、って言えなくなっちゃうんだよね
  .'    / ヽ   \ ヽ───‐   '
 .'    ハ__.ハ    ─‐=、、   l  |    敢えて言うなら導入編、ブレチル編、パレード編、フィナーレ編、かな?
 |   |ィ"l .{. ヽ.  |ヽ___ヽ `   l  ヽ
 |  i .| i,,ィ=ミ、 \ ', ィ==ミ、!   .|  |\_                        ブレチルってなんだ? >やらない夫
 |  ', |ィ"〈モl:|  ヽ、 {モl:ノ〉 i  ハヘ .!
 | ハ ',. ハ ., ,"´     ``, ,l / .} ノヽヘ    清隆の言い残したブレードチルドレンのことだよ。縮めてブレチル
 / l .リ .{     --、     /  /   |
   | ハ ` =---`-´--<´.} ./  /
   リ .| | /|`)∧/ <ハ/ /__/::\_
     ヘ |/ヘ ヘイ 化 /〈//"`ヽ--'"´
      ヽイ {:  : } | ヘ   \
        //    } ,|__,,,.>.. .| ヽ
       /ミヽニ==ニニィYヘ__,,,〉 . |
        〈 〉:    :〈='' ヘミ ハノ
     .  `<___,,>'"| ./
         |  |  |  |   レ
. . .        | .|  | .|
         ヾ='  =ィ



     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |  ブレチルにはやらない夫好みのロリっ娘も出てくるお?
  |    ー       .|
  \          /



               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|  ろろろロリコンちゃうわ!
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´


37太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:11:10 ID:EDZFdrjQ0

          /. . /. . . . /. . /. ./    |. ./ .|. . . . . . . . ..\. .|′\. .{. . . . . . . . . .
.         /. . /. . . . /. . /i. /,>‐-ミ、/   |. . . . . . . . 、..ハl. . . i..\、. . . i. . . . .
         ′ . . . . . .′./ 」/  )/八ヽ  |. . . . . . . . 冫、 . . . . | . . . . . . }. . . . .
.       /. . /i. . . . . . ./i. 7/ 〕斥/.′}ハ}  !. . . . . . . ./  i\. ..│. . . . . ., . . . . .
      /../ }. . . . . . ゚ { {′{′ /ゞ ′  . . . . . . ../,__ |../.\.| . . ′. .′. . . .
    / ´   : . . . . /|. .| ` 乂 孑′    ,. . . . . />―-ミ.、 \/i. . /. . . . . .     やらない夫の趣味はおいておくとして
          j.. . . ..' ∧..,   . . . `^       ′. . . ′′ )//八寸/\./. . . . . . .
.         , . . . . /. .i\ : : : :         、. .i  }斥.'// }ハ.V }/ヽ. . . . . . .     そんな訳だから、どうせならブレチル編は
.          ′i. . . . .│        ,.       \{. {′ '/ゞ ′}ハ../ . . .\ . . . .
.         /. . .|. . . . . |        ´          ` 孑 ^  ″ ′. . . . . . . . . .    一気に読みきって欲しいかな
        / . , │. . . . .:.                 . . . `^´ / . . . . . . . . . . / .
.       /./  |. . . . . ∧                : : : :  /. . . . . . . . . .. ./. i{. .   せめて4巻までは一度に読んで欲しいよ
      /  厂:|.. .. . ./ . 〉.     ⌒ヽ           /. . . . -‐ . ´. ./}. . .八. .
.         / .:: |.. .. . ′/厶     __ノ            ''^⌒7. . . . . . . / イ. . .′.\
        /.::::::│. . . . /^7小.                  . /. . . . . ../^^´:::|. . . . . . .
.      ,.::::::::::│. . . / .′|ハ             .. イ../. .. .. /.:::::::::::::八. . . .、. .
      ′:::::::: | . . ..′  .|   ー―――…… ≦´   .}/.. . . /.:::::::::::::::::::::::::\. . \



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)   そうなのか? ぶっちゃけ二人の薦めだし、1巻くらいなら
  |         ノ
  |     ∩ノ ⊃ }   試しで読むには十分だと思ってるんだが……
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ    ちなみになんで4巻まで?
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /


38太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:12:08 ID:EDZFdrjQ0

          ___
         /     \
       /         \
     /     \ , , /  \
      |      (ー)  (ー)  |     そりゃぁ簡単な理由だお、やらない夫
     \  u.   (__人__) ,/
      ノ     ` ⌒´  \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /



                       /  /             \
                         /     .\              ヘ
                           /  /   i \ \\      \    ,
                        '  /   ' '  | \ \\   ヽ ヽ
                     |   '    ! ∧ |   ≧=-.     Y |    '
                          !  '   /| '  ,l\ \ \ \   , ト     !
                      ,   i  ,´ , i   |  \ヽ\ \ \ !    ト!
                        / i l/! i   __!_   `ヽ ___   .}     ト
                    /´ | | :, ,  三三三      三三三i    |ハ        だって、ねぇ……?
                          从,! , i、               / /  ,|\
                      l   ,! i\///  i   // .//     |
                      l.i   |ヾ    ___     /}   | ,|
                         从ヽ   ,、 o..  (: : : : : : :)  .o /  .∧ |
                         ヽト ト\   。,      .,.。  ./,ィ  / 从
                         i \ `丶 !  、   !  ./ / /
                             \ ._ノ‐-----‐ゝ_  //
                         _ ,ィ:::::{::::::::::::::::::::::::}::::>...._
                        ,r:::::´:::::::::::::::、_::::::i:::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                     ,::::::::::::::::::::::::::::::::::`::ヘ::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∨
                       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
                   /::::::::::::::、i::::::::::::::::::::::::://¨ヘ.\::::::::::::::::::::::::::::i,:::::::::::::::::∨
                     /::::::::::::::::::,::::::::::::::::::::/"''《ェ ェ》''゛\:::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::∨
                 / ̄ >::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::<  ̄∨
                    /      `{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}´      ∨
                /       i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i        ∨


39太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:13:10 ID:EDZFdrjQ0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)       『ぶっちゃけ序盤はあんまり面白くないし』 >2人
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|    おぉぃっ!?
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、



    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |   おいこら二人ちょっとそこに正座
. |        |
  |        |                     やる夫の膝の上でもいい? >シャル
.  ヽ      ノ
   ヽ     /    知らん間に随分フリーダムになったなシャル姉!?
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |


40太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:14:09 ID:EDZFdrjQ0

    / ̄ ̄ ̄\
  /        \    いや、割と真面目な話なんだおやらない夫
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |   やる夫(ぶっちゃけ >>1 )も原作者の城平京先生のファンだお
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \    同じように原作を手がけたヴァンパイア十字界も、いまガンガンで連載してる

                絶園のテンペストも全巻持ってるお



         ____
       /      \
      / ─    ─ \    デビュー作の名探偵に薔薇をなんて何回読み直したかわかんねーし
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   虚構推理も踊りながら買いに行ったお
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    勿論スパイラルの外伝小説だって全部持ってるお
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |    でも、だからこそ言わせて欲しいお
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


41太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:15:10 ID:EDZFdrjQ0

..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)     お願いだから、未読の人には4巻までは一気に読んでほしいお
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |   4巻まで読めばスパイラルの魅力が分かると思うんだお
.  \           /
.   ノ         \    そこまでは普通の推理漫画過ぎて特筆すべきことが無いんだお……
 /´            ヽ



                         ´     ::::::::::::::::::.. ` 、
                     /   .:::::::::... :.、:::::::::::::::::::::.::::::. \
                /  . .::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::.:::::::::. \
                /   :.、::::::::::、::::::::::::::::::::::\::::::::::::::.:::::::::::::. \
              く    :.、::\ ::::.\ :::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::.:::::::::::::::.. ヽ
               / \  ::.\::.:\:::::::ヽ :::::::::::::::::::::‘:;:::::::::::.::::::::::::::::. '.
            /    \ :. ::.\ー::二二ニ=- ::::::::::::::::;:::::::::::.::::::::::::::::. |        歩とブレードチルドレンたちの頭脳戦や
             l   i:.  ヽ:\::.:\::::::::::::', :::::::::::::::::::::i::::::::::::.:::::::::::::::. !
             |   |:: i: :::.ト、::\ー`二ニ==- ::::::::::::::|::::::::::::i::::::::::::::::.|        歩の絶望・諦め……そしてそれを支える
             |   |::∧::.:廴\:ト、___、___:!:::::::::::::::::::::|::::.::.::.:|:::::::::::.:::i:|
             | ハ ::、{ト:\\-=\\ト、| ::::::::::::::::::} ::.::.::.:|:::::::::::::::|: |        ヒロイン。
             |l | ::::\:ハ\{ イ芥戈x| } :::::::::::::::∧、::.::.|::::::::::.::::ト |
             | :: ; :: :::l  \ V:ツ〃ハ ::::::::::::/  )\ :|::.::.::i:::: |八        4巻まで行ってようやく物語の要素が揃うよ。
             |i :: :::ノ   /// //|.::::::::/_ イ::::::.::.|:.::.:::|:::: |  \
                八 :  :::\      /´ | .::::::/ /ヽ::.:::∧.::..|:::: |
                 |   ::i:: :|ヽ-、   /   |..:::://. :/=>、:::人 |:::八
                 l  ::ト、:|  \__. <|.:::/. : /=/.イ:\:八:::::、\
                、 ::|イ|≦三=-}ii /}l:/ :/=///\:::::\\::\:\
               \{/.:.::::::::::>‐- 、//=∠/::::::\/ヽ:::::::\:.::.:.\
                |l\::::::::r'´ ー -/|-=ヤ<:::.:.:::::::::::::Ⅵハ:::::: ト、:八 \
                    __||:.:.:::::::/   `ー┤  }:/ ::::::::__ ::::l//i:::::::| |..:.:..\ \
              //l:.:.:.l:r/     _`Y   ハ.::::::/.:. .:::::::|//|:::::::| |...:.:..i:. ヽ
                 l/.:.ヽ/ハ  fヽ /__.ノ  { {::::/.:.:::::::::::::::|//|:::::::| |...:.:..ト、:.|
                 |:.:.:./.:ハ ∧_」 V^l   :| ∨.:::.:::::::::::::::l//|:::::::| |..:..:..|∧|
                 |.:./:.:::Ⅵノ   ヽヽ {| .ハ/.::::::::::::∧Ⅳ:::::::l |..:.:.:.|  l:|
                 l:」.:.:.::::}/        l ト、 /´.:.:::::::::::::∧Ⅳ:::::::://.:..:....|  |′
                  /.:.|.:.:::::〈       ト, `Y:.:.:.:::::::::::///:::::::://:../:..: |
             l.:.:.|::::::::::ヽ       ノ }  }:.:.:::::::///::::::::::://.../...::..リ


42太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:16:12 ID:EDZFdrjQ0

    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ    物語のキーとなるのは、清隆も言い残した「ブレードチルドレン」と呼ばれる
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/    呪われた子供たちだお
 /  (丶_//// \



..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)    一番最初に登場するブレードチルドレン、アイズ・ラザフォード
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |  アイズは国際的に有名なピアニストで、来日するなり歩を名指しで連れて来いと言ったり
.  \           /
.   ノ         \   歩に無理矢理ピアノを弾かせようとするお
 /´            ヽ



                        . -‐:.:.´ ̄:.:.:`:.丶 、
                     -:.:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
               _  -‐ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
              /:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':.,
            //:.:./: .:./:.:.:. /:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
          /:.:/:.:./: .:./ :.:./ .:.:.!ヽ:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|::..:.:.:.|:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
         // :/:.:./ :.:.:/ .:./  :.:..l|ヽヽ:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
       / / :.//:/ :.:./ :.:/ .:.:../:| \\:.:.|:.:.:.:..:l:.:.:.:.:.l:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
     ,/  / :.//:/ :.:./l :./ .:.:../|:.| __-‐弋ヽ!:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.!:.:.l‐、.:.:.:.:.:.:.:l:.:.l
     ´   / :.//./ .:.:./:.! .,' :.:..∠//´l_.=≠才l:.:.:.:.!:.:.:.:.:/:./^、l.:.:.:.:.:.:.:|:.:|
       ,' :./ ,'/ .:.:./.:.:.| .l:.:.:./l //ノ¨|フ:}///.:./:.:.:.:./:./〉//:.:!.:.:.:.:.:l:.:l
       |:,' / l :.:./__,|:.l/,イ/´  /´ //:./:.:.:.:./:./_ イ:.:./.:.:.:.:.:|:.:!
       |{  l |:./l  r-|{ /ノ      //:./:.:.:././ / /.イ:.:.:.:.:.:.||.:|
       ヽ、  ヽ | | r:.:./\     //:./:.:./:.:イ ,.  /:/||:.:.:.:.:.:lト、{
          /゙ } | |∠__\__ //イ:////  // ||:.:|:.:,'|| `ー
            / / {-------ヽ   /´ ´‐ ´  /´  |l:.:|l:' l|
           /   く ̄ ̄ ̄/ ̄))_.. イ          |ヽ|| `
          /     `イ ̄ / ^¨,─┴┬─────‐‐`lヽ
        /         /   { ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       /         /     l : : : | |,-、 〈〉 ,- 、: : : : : : :l
      /       _ ' ´       |: : : :| |⌒))||((⌒: : : : : : : :|
      |     | ̄   ____/|: : : | |: : :》||《: : : -─= ̄ ヽ
      |     |、  r´/: : : : : : : : {{: : : {{-‐≫-‐ ̄: : : : : : : : : ヘ
      /|__-‐ ̄ ̄l>: :/ : : : : : : : : //: : : // : : /: : : : : : : : : : : : : : : ',
      |    //:|: :| : : : : : : : : //: : : // : : / : : : : : : : : : : : : : : : : l
    /|  //: : : |: :| : : : : : : : //: : : // : : /: : : : / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ |
   /  _ イ /: : : : : |: l: :r──‐´/: : : // : : /: : : /: : : : : : : : : : : : : :l |
  ヽ ̄ , ': : : : : : : : |: |:.//  ̄ ̄: : : : //_ / : /: : : : : : : : : : : : : : : : l|
   ', ̄: : : : : : : : : : : | }//: : : : : : : : : .'──// : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
   ヽ: : : : : : : : : : : : :|//: : : : : : : : : : : (_)//: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
    \: : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : : : : : //: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
                アイズ・ラザフォード
           (代役:ルルーシュ・ランペルージ)


43太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:17:09 ID:EDZFdrjQ0
****************************************************************************************

           , :.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、
         /:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
        /:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:/:/:.:/:.:.:./:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.\
     /:.:.:.:.:./:.:.:/:.:.:./:/.:.:.:.////:.//:.:.:.//!:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ
     .':.:.:.:.!:.:l:.:.:.:!:.:.:/:.://:.:.:.:////:.://:.:.:. ///!:|:.:.:l:.:.ヽ:.:.'.
     |:.:|:.:.l:.:.|:.:.:.|:.:/:.://:.:,∠///:.://:.:.:./// l:.l:.:.:.l:.:.:.:l:.:.:丶
     |:.:l:.:.|:.:.|:.:.:.|///:/ーァ-/:.://:.:///___l:.l:.:./:.:.:/:.:.:.:トヽ
    /:/!:.:.l:.:.l:.:.:.l弁≠ミftッ、/:///.,//-‐、ヽ∨:.:./:.{ヽ:.:.'.
.    /イ:.l:.:.:!:.:.!:.:.:.ト込zクイ≠、/'´ ,'/ィz=≡ミ,/:.:./:.:.l  \',
   /´/:/l:.:.:{:.:.'.:.:.:.!             { ´ゝ仗〉':.:/:./:.:!   ヽ
   ノ´ ト.:.`r、ヽ:.:ヽ         . 〉    ̄/:.ノ:.:/:.:.:.!
        |:!:.:.|l ヽ丶:.:\      _´   //、:.:./:.:ハ:.{
       i:|:.:ノ\'\`‐-ヽ  -´‐─`    / /:/|:/ ヽ! ,-ヘ ̄ヽ─────   弾いてみせろ
      リ:/|:.:./:.了ヽ        ̄    /ノ!/ ̄ ̄ ̄ ̄| ',  ',: : : : : : : : : :
      j/ j:./:.ハ:.`、 丶、        ∠:.:.:イ      /   .l  |  |: : : : : : : : : :   ピアノ界の神話、ナルミの血がどれほどのものか
       ノイ:./ j:.:..トヽ  > 、_ イ:.r '´  ____ ノ-‐  |  |  |: : : : : : : : : :
         j/ ノ从|__r───‐/ノ / ̄  / / ̄ ∨ (_|  |: : : : : : : : : :   聞かせてみろ
           /, ─| | ̄ ̄/ _/ /  /   /      ̄l│ |: : : : : : : : : :
          (/∧ :| |: : r/ // /___   /   __/| |  |: : : : : : /: : :
           |/、Y/:| |:./ // /|└┤ ./-‐´/:.: : : : :.| |  |: : ム≠´: : :
           |}}〈〉{:|r┴ ´ ∠.ノ| |: / /: : : / : : : : : :.ヽ!_!/:. : : :/: :
         /:ヽ∨/|`¬'´: : : : :| !/_/: : : /: : : : : : /: : : : : : /: ://: :
         /: :.弋ノ{}フ| |: : : : : : : :| |:.: : : :./ : : : : : /: : : : : : : :/ : /: /: : : :
        /: : : : : : ∨: : } }: :─--‐: } }: : /: : : : : :, ': : : : : : : : : :|:/: /: : : : :
__, = ' : : : : : -==----:} }: : _-‐: }└──────‐┐: : : : :.|: :/: : :/
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ┘|: : : : : : : : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l !: : : : : : : :r ´


44太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:18:10 ID:EDZFdrjQ0

    / ´./::.:::: .:: ::: ::::. ::::::::::::::: :::::::: :::. :::::..::. :: :..:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /´  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.     /::::;::::::::::::::::::::i::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ
     /::::/:::::::::::i:::::::::j!::::::::::::i|::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、ヽヽ、
.    /::::/:::::/::::::|:::::::ハ::::::::::::i!、:::::::::iM::::{!:::::::::::::::::::::::::::::iト、::::::::::::::!. ヽ}
   /:/{::::/:::::::::! ::::i  ∨:::::::iト、ヽ、::レ‐ヾヽ:: :::::::::::::::::::i::! !::::::::::::ノ  !
  /  |::::i!::::::::::':::::ト.、 ∨:::::i!/ ,斗=f乍}!: ::::::::::::::::!:! }::::::::::::{     ……残念だな
./     !:::|{ : :::::::'::::ハ=ミ'、:::::{ 〃 弋_リ' /::: . ::::::::::::::ハ/:::::::}:ヽヽ
        !:::!i . ::::::!::'::::ハ弋リヽ::::'.  ` ̄´ /イ::.:::|::::::::::::;'/:::::::::/` ヽ`    ピアノはとうにやめたよ
      ':::!.'::.::::::{!:::{'i!:厂/:.:.:ヽ:'.      /'.j!::::::i:::::::!:::j}!:::::::::/f‐┐
       ヽ ヽ:::::ハ:::ト、}:/ :.:.:.:  ヽ   / ':::::::イ::::/!/ハ,jW{ ´-┤
         ヽ::'.ヽ{! /`ー ___   .'::::::/ |::/-リ´ ' ´    !
          \:、メ:::::;イ:`ヽー    _':::::/彡/´        i!
             {::::/ j!:::::::{ヽ   {/:/  /,イ        ハ
             レ' 〈〈'::::::ハ!.ヽ.. ノイ{ ∠ ∠ィ       , -┴i
               ヽ!::ト、    ヽ', /ィ ./    ,  ' ´    `ヽ、
                j!}丶丶、   .〉',´ レ'  ,  '           `ヽ、
                {j!/7 ┌`丶、,へ',.', , '                丶、



       .':.:.:.:.:.:.|: .:.:/:.: .:./:. .:.:./i:.:.: .:. ./:.:.:.:.:.:.ヽ、 ヽ:.:.:.:.:.
        l.:.:.:.:.:.:.l :. .:.l:.:.:.:./ :.:.///l:.:. :. /:.:.:.:./:.:.:.∧ \:.:.
         |.:.:.:.l.:.:.|:.:. .:.|.:.:./:.:.∠_//_.|:.:.:./.:.:./ /:./ヽ:.ヽ }:.:
       ,':l:.:.l^l:.:.l:.|.: l:/イ<ヽ、/‐、|:.:.:.レ'´/:/l  |.:.:.|  |:.:
      /:.|:.:.}}|.:.|:.|.:.:.|、{rf夊仏\|:.:./rフ´/_.|  {:.::.|  |/    嘘はよせ
.     /:./|:.:.| l.:.l:.|.ト:.'. ̄¬‐┴ヽ',:.//‐´ \_/  ヽ_l
     // }:.l:ヽrヽl:.l:.ヽ:ヽ      ヽ, ,}\       ヽ      お前の手はピアノに魅入られた手だ
   /´  .':.ハ.:.{=l:.'.:.ヽ:.',-\     {_ ̄ ̄ ̄ヽ      ',
        /:/ }:.:|FT〕、:.\        ヽ ̄ヽ        l     今も練習に明け暮れる熱い手だ
       // /|:.:l|{≡}|ヽ-、\ 、__ _  / .|  | ',
      /´   l:.|}:|f i:|. \    ___ ¨ヽ {  l ',
          /´l:ハヽヽ、 \    ¨   `才:.ハ
          ノ _}:.:|\\ \   , ' ´/:.:./ /,ヽ
           }二二匁≡⊃><ヲ‐≠ォ{! ./´  \
          /:∧: : / /: :  ̄7 / ̄ ̄l ヽ     _〉___
           /: ∨: :/ /: : : : :/ /-、〈〉/     __|____
_____ / 《〈〉》 l { : : : : { {^}} }{}ヽ_   |_____
: : : : : : : : : : : : :.≧≦ / /: : : : : | |: :巛r: : : 卜-'|: : : : : : : : : :


45太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:19:10 ID:EDZFdrjQ0

     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::.. :::: :::::...:::::..:::::\
   /::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::. .. :::....:::::::::::::::::::::、ヽ、
. /::::;::;::: ' .: .:::::::::::::::::::::::::. :::... ::.`:::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ``
./::::://::: .:::::..:::::::::::::::::::::::::::::::. . . :..::.. :.`Y"丶、:::::::::::::::::::::::':::;:',
::/ /:::::..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:::::..::::::::::::ヾ` 、ヽ::::::::::::::::::::::::トl
  ,:'::::::::::::::::::::::::::::':;:::ヽ、:::\::::::::::::::::、:::::::、:::', l l|::::::::::::::::::::;:==ヘ
 /:::::/::::::/:::::::::::::::::::';::::'f>、ヾ';:::::::;:::::';::::::::';:::',ノj;:::、:::;:=''"     \
'´::/!::::::l:::::::::::::::::、::::`r;'、〃テ;'、:::::l::::::!::::::::`;::'、>''"    _,,,...-――┴―‐┐     ……
'"´ l::::::ハ::::::::::::::::::ト;:::ヾ! バ;:シ ';::::|::::::|::::::::::>'"/   ,.-''"´ ̄ ̄ ̄`ヽ、   丶、
.   |::::;' !:::::::::::::::::l ヽ::::ヽ ´  l::ハ:::::!:::://   /           ヽ    > 、
.   l::::!  l:::::::::::::::::゙fェミ、:::'、   リ !:::l/ f´ /| ィ /              ',  /  \
   ';:;'  ';:::::::、::::、::::ヽ1`ヾ'、    !:イヽヽ `ゝ´!    _,,,,....__        ! /     \
    リ   ';:::::l;::::ト;:::::::}:::::::      リ!:::ハヽ レ!  /,.-―- 、`ヽ、      ∨       ヽ
        ヽ:::!ヽ! ヽ:'-rrヘ_,.ィ´   l/ /ヽヽl / ヽ   _,.-'   \    /         \
         `';',   ∨ ',::! `゙ヽ   ,ヘヽヽ!' ⊂ニ,  ;ニニ⊃  )  /           '、
            ``     ヾ!   `¨ ´  ブ`ヽ  r'´   \   /  /             ヽ
                        ヽ  / \` --' ,.-''´  /   _,.           ヽ
                         >''1   ` - ''´   / _,,..-''"
                         f  !        ,∠-''´    /
                         l   '、   _,,.-'"´       , '

****************************************************************************************


46太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:20:10 ID:EDZFdrjQ0

       ./ ̄ ̄\
       / ヽ、_   .\
     . ( (● ) .   |   ブレードチルドレンが誰か、ってネタバレじゃないのか?
     . (人__)     |
     r‐-、    .   |                              いや全然 >やる夫
     (三))   .   |
     > ノ       /                 むしろ全員登場即バレするしね >シャル
    /  / ヽ、 .   /
    /  / ⌒ヾ   .〈     OK、分かっただろ。フーダニットじゃないんだな?
    (___ゝ、  \/. )
      . |\    ,.1    あと歩の趣味ってピアノだったんじゃないのか?
      . |  \_/...|



            / /   /   l ヽ ヽ`ヽ、_\       ',    丶   ヽ
            / /   /   ハ ! ヽ\   ` ヽ    }     !    !
              / /l′  l l  l ヽヽ  \    ヽ ヽ  }     1    }
          / / !   { { ハ  ∨  、L_ヽ_ヽ \ \}    |     |   そうだけど、歩はもう人前で自分からピアノを弾いたりは
          l / l|     | | l_レイへ  ハ ハヽ ̄lー─-l-  │    |
            {,'   !    {__,イ !Vハハ    ! V_ヽ\} \j    | l l  l    していないの
            l′ |    i、 ハ土二ハハ   l 彡=テテ示  /    l ,  l  l
            i   !     Ⅳイ´{ )ハ丶ヽ  !   {イf;: } 〉/   ,′! ヽ !   その理由は清隆だね
             |  !   ハ∧ Vf;ハ  \ !  弋:.:リ  /   ∧│  ハl
             |  !   ヽ   ゞ'′   ヽ    ̄  //   / ヽ l  l ヽ  歩がそうであるように、清隆も10代で世界を股に掛ける
             | ハ ヽ  \/l/l/  ノ    /l/l//イ   /  ヽ'、 l
             | / ', 丶  ゝニ‐          / /  ∠_  ヽ、│    天才ピアニストだったんだ
             }/  V ヘ  V‐`丶,  (_ヽ   ∠/   /─‐ 7  \i
            ノ  く ̄  \ ヽ   `ヽ、 「 ̄´__//:::::ヘ `\'/    !
               ヽ    \ヽ    } /´ ̄ //::::/:::::} ヽ}::V    l



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)     その清隆ってキャラ、万能超人にも程があるだろ、JK
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ           清隆の凄さはそれどころじゃないおー? >やる夫
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    ビシッ
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
    |    |       ̄   ´


47太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:21:09 ID:EDZFdrjQ0

        ____
       /    \
.    /          \     失踪する前から清隆はピアニストとして一線を引いてるお
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |    ただそれでも腕前は超人的で、同じように天才と持て囃された歩の自信を粉々に粉砕しているお
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \    「似せているつもりはないけれど、好きな音を追い求めると清隆の二番煎じになってしまう」という
 /´             ヽ
                   コンプレックスが、歩にとってピアノを複雑なものにしているお



     ____
   /      \
  /  ─    ─\    アイズはそんな歩の気持ちを見抜きながら、歩を自分のコンサートに招待するお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   けれどコンサートホールには爆弾が仕掛けられていて、あわや爆発……というところで
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |    ひよのが身を挺して爆発までの時間を伸ばして、歩に爆弾の解除を要請するお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



        /:::::,:::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.        /:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::,:ヽ
  .    /::::::::::,':::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::\::::::::::ヽ`ヽ、::::::::::::::::::::,::::::::,::ヽ
     /:::::::::::,:::::::::::::::::,:::::::::::ハ:::::::::::::::::ヽ::::::::::ヽ:::::`ヽ、:::::::::::,:::::::::,::',
     ,':::::::::::::,:::::::::::::::::,:::::::::/ ,::::::l::::::::::::::::`ヽ、::::ヽ、:::::::::::::::::,:::::::::,:::',   あのシーンは魅力的だよね
  .  ,:::::::::::::,'::::::::::::::::::l:::::::/__,:::::l=-::::::::::::,:::::::>、_:::::、::::::::::,::::::::::,:::',
  .  |::::::::::::,::::::::::::::::::::l>l´   、___ ヽ:::::::::::,.ヽ::',ヽ:: ̄`ヽ、::::,::::::::::,::::,   爆弾から伸びている取っ手を掴めば爆発まで30分の猶予が
  . .|::::::::::::,:::::::::::::::/:!::::|    、:::. ヽ::::::::, ヽ ̄ヽ::::ヽ:::\::::::::::|',::|
    |:::::::::::/::::::::::::、::::: |::::|     ヽ、  ヽ::::::,  ヽ ヽ::|ヽ:::::l:::::::: | ソ   与えられるけれど、爆弾を解除しない限り取っ手を握った人間は
    l::::|::::/:::{:::::::::::.、:::::,' :|_  __,, ィ=-   ヽ::::, ‐--  | ',:::l ::::::: |
..    ,::::|::/:::::',::::::::::::::、::::イ≡==‐''"´    \:,``ヾ≡=ィ ハ::: /::: |    絶対に助からない
   ,:::: |/:::::/l,:::::::::::::::ヽ::,            丶       l/::/:::::::|
 .  ,::::::/:/::〈',:::::::::::::::|\           ヽ       //:::::::::|    犯人にそう教えられた直後にひよのが自分からそれを掴むんだよね
   ,:::::/::::::::::ヽ::::::::::::::|                   イ:::::::::::::::|
  ,:::::::/|:::::::::::::::,::::::::::::::|        、    ,      ノ::::::::::::ハ:|
.  ,:::::/...|::::::::::::::::',::::::::::: |\         ̄      ∠:::::::::::::; .リ
 ,:::∠ .,:::::::::::::::::::、::::::::: |:::::i 、            /:::::::::::::::::,'
./'´   ,:::::::::::::::::::::::、:::::::::|::::|  .ヽ         <::::::::::::::::::::::/
    ,:::::::::::::::::::::::::::、:::::::|───‐`──-、_<::::::::::::::::::::::::::::/
    ,::::::::::::::::::::::::::::(、::::::|         ハ  ̄ ̄ ̄ヽ


48太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:22:09 ID:EDZFdrjQ0

****************************************************************************************
              -、、
               _ ヽ\
       、   _ -‐´ `'  `´ ̄ `  、
       .\ ̄    r ,          \
         ー// レ     A     ヽ lヽ
         ∠イ  /   /_i__l l _」_l__i  ヽ .i    早く会場の人を避難させてください……
           // l  r 7l/l / l, イ/ヽl` i l |
           /'l  l  l, / ´      ヽl l |    警察にも連絡を忘れないでくださいね?
            |/l ヘ ト、l ミ=-    ー='ノ/ /リ.l
.             ヘ| l` l`   '   /イ l |
              l .l  l゙\  ` ´  イ  .| |
               l .l  l   r≧‐__´l,、.l   l |
.           r-⊥/ /-ァ,l  r‐i   l/  / |
          ∧=./  /:::::l_ , <Yゝ、 /  /、_ .l
          //:/  />:´| <,介、>/   /:l、:`::ヽ、
.         i":/  '/:::::::|/`\,/   /‐´:::゙ヲ:´{
        // /:ヽ::::::::l:::::::/::/   /」ヽ::/::{{r=.、
.        |/  /:::::::::::ヘ::::::l:::/::/  /=ュ:::Y::::::::ゞゝイ
        /  {::::::::::::::::ヘ:::レ::;/ /::::::::::::l、::::::::::|L_{
         l   ∧:::::::::::::::::\<l /::::::::::::::::::} ヽ:::::::: ̄ヘ
       /| /::::}\::::::::::::::::〉|'::::::::::::::::::ノ  /ヽ:::::::::::::ヘ
        / .|/|::::::::::!:::::::::::::::::::{:::::::::::::::::イ  /  ヘ_:ム::::::::ヘ
      i  {' |::::::::<、:::::::::::::::::}::::::::::::::::/   /    /::::::::::::::::〉
        l  .|:::::r〈`ー-,、_:::::〈:::::::::::::__:> ./    /::::::::::::::::/
      l  |::::/:::`':::L_[ ̄] ̄::{_ム'   ャ==、、::::::::/
     , ヘ l  |/:::::::::::::::::::::::::T:: ̄::::::::::::ヘ  /:::::::::::ヾ∨
     /:::::ヾ、/:::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::ヘ<r 、:::::::::::::>'
   /::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::ヘ  |ヽ:::/
    {::::::::::〈::::::::::::::::::::::::::::::::: イ:::::::::::::::::::::::::::::ヘ .l` ´_
   /::::::::::::ヘ::::::::::::::::::::::::/:::ヽ::::::::::::::::::::::::::::; イ_ニ´/
    ̄ ̄T´|::\::::::::::::/:::::::::::ヽ:::::::::::::::::::/::lー'



::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::://::::/    i!.:.:.:.:.:.:.:i!ヽ.:.:::::::::::::::::
::::::::::::::::::::〃:::::::::::/ .i!::/     !.:::.:.:.:.:.:.| i!.:::::::::::::j!::
::::::::::::::::::/i!::::::::::/  i:/        !:::.:.:.:.:.j!:! i!:::::::j!:::ハ::   ……あんたバカだろう
::i、ト、:::::::ムi!:::::::/   !       !:::.:.:.:.ム!=!:::::メ!:/、!::
::| iレヽ::i≠!:::::ムミ、   ヽ、-‐ェi:::.:.:.:/==i:::/ミj ̄!::   なんでそんな危険な役を買って出たんだ
::∨{  〃Y:::::!`ヽ `       i:::.:.:/ イテス´ `ヽミ!::
::∧` {し'.!::::i!          !:.:./ {ー'´ .リ  ノ`i:::
::::∧ ヽ`ニi!:::レ'         j!.:/ヽ。`ー‐.彡、つ ノ.:::
.:.::::::ヽ.  ̄ヽ:!         /:/   ` ̄   /:::::;::
::::、::::::ヽ/ ヽ//  .!   /ノ / N//ー‐ '//イ
ヽ::ヽ、::::::\//'    !   /´     /  ./イ '´/
  ヽ、ヽ丶、:\    ヽ       ____/  !|
―----`ヽ 二ヽ__ ___ , イ´  / ̄ ̄ ̄`¨¨`
              <´/  ./       /


49太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:23:09 ID:EDZFdrjQ0

              -、、
               _ ヽ\
       、   _ -‐´ `'  `´ ̄ `  、
       .\ ̄    r ,          \
         ー// レ     A     ヽ lヽ
    ∩ _  ∠イ  /   /_i__l l _」_l__i  ヽ .i
    l .l //〉   // l  r 7l/l / l, イ/ヽl` i l |
   . l レ.//  ./'l  l  l,ィ⌒iヽ  ,イ⌒iヽl l |    ま、いいじゃないですか
    .{  '/. .っ |/l ヘ ト、l 辷ノ    辷ノ/ /リ.l
    l   <´     ヘ| l` l`   '   /イ l |    爆弾は解除できるんですから
    ヽ  ヽ     l .l  l゙\  ` ´  イ  .| |
     r、〉  }      l .l  l   r≧‐__´l,、.l   l |
   /::::::`::ー'ォ   r-⊥/ /-ァ,l  r‐i   l/  / |
  r'、:::::::::::::::/__ ∧=./  /:::::l_ , <Yゝ、 /  /、_ .l
  /`:..、 、:::_/ ムノ//:/  />:´| <,介、>/   /:l、:`::ヽ、
. /:::::::::::`>‐≦= ":/  '/:::::::|/`\,/   /‐´:::゙ヲ:´{
/::::::::::::::::}::::::::::::/ /:ヽ::::::::l:::::::/::/   /」ヽ::/::{{r=.、
{:::::::::::::::/::::::::::/  /:::::::::::ヘ::::::l:::/::/  /=ュ:::Y::::::::ゞゝイ
ヘ:::::::::::::::_ -‐/  {::::::::::::::::ヘ:::レ::;/ /::::::::::::l、::::::::::|L_{
  ー  ̄   l   ∧:::::::::::::::::\<l /::::::::::::::::::} ヽ:::::::: ̄ヘ
       /| / }\::::::::::::::::〉|'::::::::::::::::::ノ  /ヽ:::::::::::::ヘ
        / .|/   !:::::::::::::::::::{:::::::::::::::::イ  /  ヘ_:ム::::::::ヘ
      i  {'   <、:::::::::::::::::}::::::::::::::::/   /    /::::::::::::::::〉
        l    r〈`ー-,、_:::::〈:::::::::::::__:> ./    /::::::::::::::::/
      l    /:::`':::L_[ ̄] ̄::{_ム'   ャ==、、::::::::/
     , ヘ l  /::::::::::::::::::::::::T:: ̄::::::::::::ヘ  /:::::::::::ヾ∨
     /:::::ヾ、/:::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::ヘ<r 、:::::::::::::>'
   /::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::ヘ  |ヽ:::/
    {::::::::::〈::::::::::::::::::::::::::::::::: イ:::::::::::::::::::::::::::::ヘ .l` ´_
   /::::::::::::ヘ::::::::::::::::::::::::/:::ヽ::::::::::::::::::::::::::::; イ_ニ´/
    ̄ ̄T´|::\::::::::::::/:::::::::::ヽ:::::::::::::::::::/::lー'


50太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:24:10 ID:EDZFdrjQ0

             ,,..-‐'' " ̄ " ''ー-.._/ ニ__..=-‐ ´
           /    ./ .,     ´  ´ > 、
          /     ./  / ./ .// ,..、  ....___ `''ー---‐,'
          /    .,'  / ./ ./,' /',  .} | i ヽ tー '' ´
         ,'     ,'  ム,/i {,' .{ i ノ l| .i } .iヽ
         |  / ,/ l i .i|行心iハ | j/,'-jl. |. j  l ハ   犯人は知恵と勇気があれば解除できるって言ってます
         │ ,' /ヘ卜l| l{ 辷ツ ` /'仍.,'.i .l. !  }', .}
          .,'i.,' ,'込彳.i| |i丶     :ヒソ| i .i/j .ノ ,ソ   なら鳴海さんにはできるんです
        / ,' ,' / { .i.| ハ     '  .ム〕/,'//
        ./ .,' ,' /  ハ_i.| _ハ.   `  - /.i. イ/
       / .,' ,' /,.:':´::::/::::::..ハ、   ,∠i .i |'
      ./ .,' ,' イ/::::::::::i!:::::::::::lハ.` ¨  .} i .|
     / ./ ./l / ,'::::::::::::i!:::::::::::|', ',    .| l!│
    ./ ./ ./ ,'.{ ,|:::::y::::::i!:::::::::::!ム.ハ   { .i!.{
    / ./ ./ ,' i〈.|:::::|:::Y⌒:Y::::|. ヾ∧   マ.i!ハ
   ./ ./ ./i ,'i .i |::::|::::弋_乂:::|:\ ヾヘ   .} i! }
  / ./ .,' l' .i !. .|::::|:::::::::::::::::::|:、::ヘ `i  ノ リノ
  ,' ./ ./i .i .i .il |:::|:::::::::::::::::::|::::\::ヘ   巛.〈 .
  ! .! .,' .i! | .i i ! |::::|::::::::::::::::::l::::::::∧:::〉   ヾヽ



                  _...,,_  _...,,_
              ‐=ァ´:::::::::::`' ......::`''=-
               /:::: : .::::::::::::::::::::::'::;'、
              /:::: ::::..::.::::::::::::;;;;:::::;;;;:ヾ`
             //. :::::::::::::::;;;::;;;;:;;;;;;;;;;;;;;ト'、    バカ言うな
             /イ::::::r'、;;;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}`
              /;::;::::', l;;;;;;;;;;;;:=''" ̄ ̄`ヽ
             ´ |;ハ::::ヾlハ''"_,,,...-―''"´`'''-..__
              ,.-'‐'"´ ̄_;;;:::-―- 、:::::::::::r―-、`ー、
               !ヽ:::::::; '´       `ヽ、/    `ヽ::'、
              ,':::::ヽ/                 ゙r;',
              lラシ:/ ,                  }`丶
             _{/‐''´                  |   ',
======:、   f'_,.‐''´    ノ/             }    ヽ
___|_|___|_)  /      /'´                 !    ヽ
         ゙!‐ ┴―――‐''―-...,,,_            |       }
―――――― '              `'''ー ‐-...,,,__    {`    ノ

****************************************************************************************


51太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:25:16 ID:EDZFdrjQ0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   ……なんかひよのの歩に対する信頼凄くないか?
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   全幅の信頼とか重すぎるだろ、JK
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



         ____
       /      \
      / ─    ─ \     だからこそ、歩も全力を尽くすお
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    ピアノを筆頭に、親の感心や好きな女性といった大事なものを
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     ことごとく奪われた歩にとって、これほど自分を信頼してくれる人間は
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |    いままで居なかったんだお
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



.             / /        |   |         \  \    ヽヽ
            , |         |  l八     ト、   ヽ  |ヽ   ’ ’
              ′|      / /|_|_\\  |__\_  ,  |  '  | |
           /,.イ       ,斗 /´|  |   \\{   \ `| ミ|   |  | |     奪われた、ってのは語弊があるけどね
         / | |  / | |〃八 i \    \\    V|  | \|  | |
            | |     | |' x=ミ   \  |   ァ=ミ'i\|    ,八    清隆が能動的に歩から取っていった訳じゃないし
            | |     | 〃__):ハ\   \ {  ´ __)ハメ }    ' |`\
            | |     |《 vヘ:::ノ}      \  ト、:::ノソ 》 |  |  |、 {
            | |   \八   ゝ- '           ` ‐'   |   ′ | |\
            | |    \:、 //       /// /|  ' }. |ノ
            | /| |   |::\       丶        /:ノ /  ; |
.           ノ' | ∧  i 人                 /´//  ∧ |
      x====八{=ヘ   !─'::.、      -‐ -    ,,..:ー//  /'=ヘ|====x
     〃\   ,  ──‐ヘ. V// |>         ィ i/ノイ  /─────x } }
     ||   // ̄ ̄ ̄ |\∨/,| \ > _ < / .|// } 〃 ̄ ̄ ̄ ̄/i } | |
     ||  ヽ. |、      | |/\/,|   \_  __ /  |/ ノイ:|       / // .| |
     ||   | | \    | |////,|      |∨|     j/// | |    〃  ' ゙  } }
     ||   | |  \   | |////,|     イ|¨|ト、    ///



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●    成程。中々難しい兄弟仲だろ
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


52太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:26:19 ID:EDZFdrjQ0

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ○)(●   ……って、好きな女性? どういうことだ?
   | u.    (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



         ____
       /      \
      / ─    ─ \    OK簡潔に
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   この人です
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



              ____
        ,. -‐''"" ̄       ̄`ヽ、
       /    ,. '´`'''ー-、_     \
     /    / /⌒ヽ ゙l`l     ヽ
    /   ,. -'〈(ヽゝ _,ノ  | |      ゙、
   |   /   ゙!ゝヽ`,.. -‐'フ ! ゙、      ゙、
   ゙、  /__,.,.,.,.,__ l ゝ、,..-‐フ/  \      ヽ
    \|,.-ー-、_ ゙ ̄`ー--‐'     \      ヽ
     /ゝ"=,,  ̄`ー--、 ̄`ー-、.    \    `、
    (/ / ..\__"=      ̄`ー-、 ̄`ー-、_ゝ    }
    {V/ゞt i、ヌ`ー-..__"''==ュュ,.二`ー-、  `}   ノ
    `ミト:::`'ー''ゝソ::::/:::ニーェュ.._  ゙ ー-〃j  /
      l:::   /  :::、ヒ,.レュンz7  ̄ 7 ノ-‐'
      !   (       `'ー''´.Z彡 /i}"
      ゙、   `,._         フ/ソ
     ノヽ.  l`ー゙!       // ノ
   / |l `、  (、_ソ  ___,.ュユ'∧
,.-'"   ヾ  ゙、.`'' _,.-‐''7 7  V ! |
      ヾ   ̄ // /// /ヽ  | l/j
        ヾ、.// /// /--ト、|  /!
       鳴海まどか
      (旧姓:羽丘)


53太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:27:18 ID:EDZFdrjQ0

        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |    え?
     . (:人;;;) .    |
     r‐-;::::::. .     |    ちょっと待つだろ……え?
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \   ご覧の通り、歩の「姉」、まどかだお
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |  まどかとは実は血が繋がってなくて、まどかは清隆の妻……つまり歩にとっては
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \   初恋の相手であり、かつ、自分の兄貴の奥さんだお



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    うわー……どこのエロゲだよそれ
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    一応聞いておくと、そういう展開とか無いんだよな?
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


54太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:28:11 ID:EDZFdrjQ0

          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、      あたりめーだお。掲載紙がガンガンだお?
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |     ギャグでエロい作品は載ってても、ガチでそういうのは
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ   後年のヤングガンガンの領域だお
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ     歩とまどかは良好な姉弟として普通に生活してるお?

                     家事担当は主に歩だけど



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    まだ学生の義弟に家事をまかせっきりにする
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    警部補の女性とかそれはそれでどうかと思うだろJK
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    ビシッ
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
    |    |       ̄   ´



               ‐  ̄     ー- 、
            ´_            \
         / \ `       、   \ ヽ
         ´   i ヽ        ヽ    ヽ ',
       / /    ハ\ \ \  ヽ    ヽ i     その上、まどかは歩の恋心に全然気付いてない上に
       / /    l l、 \ \ヽ\_ }     } i
      / /   l ハ_Lヽ 、_ハ\ \ ヽ}    l  }     未だに清隆にぞっこんだし、逆に歩は歩でまどかに対する
      ' l l  ‐√_V ヽ  l\  ヽ_}     !  }
      レ1 ! V<圷示,ヽ  lー-ヽ_ヽV`ヽ  |   }     初恋をずるずると引き摺ったままなんだよね……
          !  ! ハゞ='   \ l 'イ圷示 !     ! ハ
          j  l ト、   ,     ゞ=' '/  / i ! iハ
       // V lヽ  '       / /  /ヘヽ ハ}
       /ハ    ゝ        ノ イ  /  ∨ ! ヽ
           l   ハiヽ ` `    //  ∧    {
         ヽ  ハ i > -、 ´  / /´∧   {
             ヽ ハ三/    〉 // // /::ヽ  !
         / ∨‐´:::::ハ  / / /レ´ イ ヽ::::ヽ ヽ
        / /::::::::::::::∧.∨ レ. / /::::\ \:::Vハ
        //::::::::::::/r‐_二) 「 ィ´::::::::::::::::ヽ ヽ:ヘ ハ
       ノ{::::::::::::::レ´  、_)´   /::::::::/:::::::} }:::::ハ
       /∧:::::::::r/  __ヽ )   /::::::::/:::::::::::::} }::::} }
        レ::::::Y::/ {   { Vv′  {:::::::/:::::::::::::::j j::::j }
       Y:::::/::{ヾヽ_/  ヽヽ   V´:::/:::::::::/ /::::ハ }



        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |   Oh...
     . (:人;;;) .    |
     r‐-;::::::. .     |
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|


55太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:29:10 ID:EDZFdrjQ0

..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)     スパイラルの魅力は、絶望のどん底でも諦めずに足掻く歩の姿だお
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |   その魅力が最初に発揮されるのが、さっき言った4巻なんだお
.  \           /
.   ノ         \    
 /´            ヽ



       ./ ̄ ̄\
       / ヽ、_   .\
     . ( (● ) .   |
     . (人__)     |  ……ふむ
     r‐-、    .   |
     (三))   .   |  つまり、4巻までに一度主人公が大敗するってことか
     > ノ       /
    /  / ヽ、 .   /
    /  / ⌒ヾ   .〈
    (___ゝ、  \/. )
      . |\    ,.1
      . |  \_/...|



        ____
       /    \
.    /          \    そうだお
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |   アイズに次いで数人のブレードチルドレンが次々と歩の前に姿を見せるお
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \   それが浅月香介、竹内理緒の2人だお
 /´             ヽ


56太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:30:09 ID:EDZFdrjQ0

       / : :.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.ヽ' ノ}、::{.|
     〃、 :.:.:/:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.、\.:.:.:.:.:.:.ノ|゚´リ、/:ハ:l.|
     /  ` -{‐ !ー{ー ‐!--ヽ'ヽ ̄二_,!´;}l.:!:::::}ハ!
    ハ;`‐/ -|-:|ー:|ー-'{‐|:‐:ハ::|"!:.:.:.:}}イ:::}.}:::ソ:∧    俺は嘘はつかないが約束は守らない男なんだ
     !:!{ :.:!.:.:.:|.:.:!:.:.:.{.:.:.:.:.l∧N レヽト、:.:.リ.|::::|´';:!l::::ハ
     !| !.::i!:::.i:ト、|ヽ:∧::::::ハニ|三,ニニ、.Y.:.:|::::|f. }l.l:::::ハ
     !! ',::ll:::::l:!ェニニミヽ::::∧ /´ヒzリノノ!.:.|::::|リ/:!l::::::::}.
     { ∨:::i::l{《弋zj`  \::ヘ  ̄ ´ |!.:|::::|ノ::::!l::::::::ハ
    `. 弋::l:::i` ̄     \!.     |!.:!::::!:::::f }:::::::::ハ
.        レ!::∧         `    ||.:|::::|ヘ::l,,,!:::::::::::},
         {.!:::!∧     丶'      ,!|.:|::;:| '、;、:::::::::::::l
       l.!:::l::{ \    ‐= ‐   ´ハル'´ .//‐、::::::::::!
          {!:::l::| l´ >    ̄     / /  //  '::::::::::!
          `ゞ、j {.    ≧ __ . < ./  //    \::::!
             \ 、   \!lヽ、  ./  //        ヘ:|
                ヽ!    !l`'、ヘ / ./'´          \
               }    !l   ´¨//-、__,...__      \
               浅月香介
           (代役:早乙女アルト)



      _ -――-
     ´      ヽ `  、
 /   ,、   i! _ト__,ハ   \
〃 / / ハ i r≦ニニヽ|  ハ ハ
i! i | _」 / |ル'/r':`ヽ }'|   l  .',
l! rF,⊥/    V斗’ !   !  i       あの弟さんそんなに甘い人じゃないよ
|! |/:::::::::}         |   |  |
|从ト、::::::/ `       |   |  |       このままだと封殺されちゃうんだから
|  } `¨         |   !  |
|  {       ,ニ、.    |   リ   l       でも、最後に勝つのはあたしだろうけどね
|  込、  r'三  ヽ  ,.|  /} __ハ
|  |! >L!    }_/.:l  /:/   `ヽ
|  |!   {    ム,リ / ,イ.:i     ト、
|  ,リ!   ハ   /T.:/ /i |.:|     } ハ
| / | _,ィ´.i  〈 |/ /.:| |.:|     | ハ
       竹内理緒
     (代役:チンク)


57太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:31:10 ID:EDZFdrjQ0

          ____
        /      \
       / ─   ─   \    香介との勝負は歩の圧勝
      /( ●)  ( ●)    \
      |  (__人__)       |   でも理緒との勝負は、歩があと一歩の所で理緒に届かず
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ   逆に理緒に追い込まれてしまうお
       /            `



              / /      |                \ヽ
           / /         |         \         ',
            :'  ;        /|  |     \   \   |    | |
          ノイ :|      /,. /-|─|-      -‐\─-ミ、 |    | |
           | |    / /  | 八      |\i \ | \.   | |   あわやの所でひよのが歩を逃がしてその場は
           | |    Ⅳ .斗=ミ \    | 斗=ミ |  |     | |
           | |    | 〃__)心   \  |  __)心刈 |    :.八   なんとかなるけれど、代わりにひよのが
           | |    | {! トし::/i    \|  トし::/! i}Ⅵ: |  |:: |ハ
           | |    i| {八 V/(ソ        V/(ソ ノ |  |  |:: |   香介と理緒に人質として軟禁されちゃうんだ
           | |   八 \:::::::::::::::       :::::::::::::: /| ノ  j 八
           | ∧   ::::i⌒\     ヽ       / リ :′i :|′
           ,ノ⌒ヽ  ::::|八                  /‐//: 八:|
          -──‐-八   ::{-‐ヘ.      -‐-     /-イ:  /ー‐|──-
     〃        \ ∨//|:>       .イ: |// |  /______ \
     |   〃 ̄ ̄ ̄ ̄\∨/|: :\ >   < ノ : |//ノ/: :       〉 |
     |   |       | /\,'| : : : \   /: : : : | /,| : :       〃  |
     |   | : : :       |'////|: : : : : :∧∧ : : : : : |///|: :       i   '
     :、   | :\ : .  | | ///∧: : : : :イこハ : : : : / // |:  |    / |  /


58太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:32:10 ID:EDZFdrjQ0

****************************************************************************************

        _   -‐   ̄ ̄ ̄  、
       ´             ヽ-.、
   /                   \    \
  /                     i       ヽ
      /    |     ハ    |      |   あたしに負けてほとんど再起不能なのに
  | / / / ! |  i!  i! i |    |     |
  | / ! i! ,イ .i!  i!  ! i! i!    |      |   さらに女の子置き去りにして逃げ出した
  | |_{ | ハ! Ⅵ  ト. ト、 ||     .|      |
  | Fi≧x{/{!z≦キ仁≧⊥.__   |      |   そんな自分を振り返ったら精神的にひどいショックを
  | { Ⅶilハ   `x芹テミx从!    r,、     |
  |  {ilililiリ    .ぅ::::::} }' |    .i!' ハ    |   受けると思うよ
  |  Ⅷル      辷zソ  |    iリ ノ     !
  |  Y<             !   i!/    \|   とどめを刺したも当然だね
  |   人            |   i!::!        \
  |   ,/ iヽ ´`       |   i|├─<
  |  .i! | i\    _....::::|   リノ ス/.rfヘ     ヽ
  |  .i! | 「「 ̄`¨¨´ `i:::::::!   //:/ |:| ! }    i!
  |  ハ | |:|       ,F廴「!  ./´: :/  ,|:|_ノ リ    |
  |  { Ⅵ_,ゞ=ミ、  ,/:|:廴./ ./: : :/r=≠^ <     !
  |  |¨´    i:| 〃:ノ: :./ //: : ://       ` <. |



             ,,..-‐'' " ̄ " ''ー-.._/ ニ__..=-‐ ´
           /    ./ .,     ´  ´ > 、
          /     ./  / ./ .// ,..、  ....___ `''ー---‐,'
          /    .,'  / ./ ./,' /',  .} | i ヽ tー '' ´
         ,'     ,'  ム,/i {,' .{ i ノ l| .i } .iヽ
         |  / ,/ l i .i|行心iハ | j/,'-jl. |. j  l ハ
         │ ,' /ヘ卜l| l{ 辷ツ ` /'仍.,'.i .l. !  }', .}
          .,'i.,' ,'込彳.i| |i丶     :ヒソ| i .i/j .ノ ,ソ
        / ,' ,' / { .i.| ハ     '  .ム〕/,'//    落ちる時はいっそどん底まで落ちたほうがいいんです
        ./ .,' ,' /  ハ_i.| _ハ.   `  - /.i. イ/
       / .,' ,' /,.:':´::::/::::::..ハ、   ,∠i .i |'
      ./ .,' ,' イ/::::::::::i!:::::::::::lハ.` ¨  .} i .|
     / ./ ./l / ,'::::::::::::i!:::::::::::|', ',    .| l!│
    ./ ./ ./ ,'.{ ,|:::::y::::::i!:::::::::::!ム.ハ   { .i!.{
    / ./ ./ ,' i〈.|:::::|:::Y⌒:Y::::|. ヾ∧   マ.i!ハ
   ./ ./ ./i ,'i .i |::::|::::弋_乂:::|:\ ヾヘ   .} i! }
  / ./ .,' l' .i !. .|::::|:::::::::::::::::::|:、::ヘ `i  ノ リノ
  ,' ./ ./i .i .i .il |:::|:::::::::::::::::::|::::\::ヘ   巛.〈 .
  ! .! .,' .i! | .i i ! |::::|::::::::::::::::::l::::::::∧:::〉   ヾヽ


59太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:33:10 ID:EDZFdrjQ0

           , -‐     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          /                    \
        /                       \
       / ./  / /               \  ヽ
      ./  /  / /              ヽ  ヽ. ',
      ′ .′ / ./ / i .ト、 ハ   !  |  | ! .|   !  ',
     i   ′/ / .ハ ハi,.ィ/ ヘ  ト, |  | l  |   |  ',
     |   i i /i_⊥./.:,ィ´/} V } } ト、 ハ. l |   l   !
     |   | | ,r´,r´/.:/||/.:;イi./}/  |/ x≠F.ト´  |  l   ……
     |   |  f.:./z/.:/、/.:./ リ/ノ  z≦rチヾ, |   !  !
     |   |  {_:ハ_「::ト./.、/v.´/ ,ィ´:::::::::} / .!   !  !
     |   |  ハ:::::::::::::::::::レ'`/    辷ニ:ソ  .,l   .|  !
     |   |  |」::::___:::::| i       /l   l  ハ
     .ハ  .! 〈:l::〈 fハ  .リ:::::!          ,イ/   ./ / ヘ
    /   |  ,|::r' マリ /:::::::| ‐ ―   / 7   /     ハ
   ./    .|,∠⊥\_/::::::::リ、   ..イ  ./    /`ヾ、    ハ
   / r―.: ̄.:.:.:.:.:.:.:\::::::::/=.≧≦="i /   /   〉〉   ハ
  ′ .|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\´__ノ.:.` ̄´.:.:.:.:/   /   //    ハ
  i  !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    i   /〈      |
  | /|-―  ̄ ̄`ヽ.:.:.:.:.:.:Y´ ̄ ̄ ̄/    .|__ ノノ \    |



              -、、
               _ ヽ\
       、   _ -‐´ `'  `´ ̄ `  、
       .\ ̄    r ,          \
         ー// レ     A     ヽ lヽ
    ∩ _  ∠イ  /   /_i__l l _」_l__i  ヽ .i
    l .l //〉   // l  r 7l/l / l, イ/ヽl` i l |
   . l レ.//  ./'l  l  l,ィ⌒iヽ  ,イ⌒iヽl l |
    .{  '/. .っ |/l ヘ ト、l 辷ノ    辷ノ/ /リ.l     はい上がる距離が長いほど
    l   <´     ヘ| l` l`   '   /イ l |
    ヽ  ヽ     l .l  l゙\  ` ´  イ  .| |     男の子は、ずっと強く素敵になりますから
     r、〉  }      l .l  l   r≧‐__´l,、.l   l |
   /::::::`::ー'ォ   r-⊥/ /-ァ,l  r‐i   l/  / |
  r'、:::::::::::::::/__ ∧=./  /:::::l_ , <Yゝ、 /  /、_ .l
  /`:..、 、:::_/ ムノ//:/  />:´| <,介、>/   /:l、:`::ヽ、
. /:::::::::::`>‐≦= ":/  '/:::::::|/`\,/   /‐´:::゙ヲ:´{
/::::::::::::::::}::::::::::::/ /:ヽ::::::::l:::::::/::/   /」ヽ::/::{{r=.、
{:::::::::::::::/::::::::::/  /:::::::::::ヘ::::::l:::/::/  /=ュ:::Y::::::::ゞゝイ
ヘ:::::::::::::::_ -‐/  {::::::::::::::::ヘ:::レ::;/ /::::::::::::l、::::::::::|L_{
  ー  ̄   l   ∧:::::::::::::::::\<l /::::::::::::::::::} ヽ:::::::: ̄ヘ
       /| / }\::::::::::::::::〉|'::::::::::::::::::ノ  /ヽ:::::::::::::ヘ
        / .|/   !:::::::::::::::::::{:::::::::::::::::イ  /  ヘ_:ム::::::::ヘ
      i  {'   <、:::::::::::::::::}::::::::::::::::/   /    /::::::::::::::::〉
        l    r〈`ー-,、_:::::〈:::::::::::::__:> ./    /::::::::::::::::/
      l    /:::`':::L_[ ̄] ̄::{_ム'   ャ==、、::::::::/
     , ヘ l  /::::::::::::::::::::::::T:: ̄::::::::::::ヘ  /:::::::::::ヾ∨
     /:::::ヾ、/:::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::ヘ<r 、:::::::::::::>'
   /::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::ヘ  |ヽ:::/
    {::::::::::〈::::::::::::::::::::::::::::::::: イ:::::::::::::::::::::::::::::ヘ .l` ´_
   /::::::::::::ヘ::::::::::::::::::::::::/:::ヽ::::::::::::::::::::::::::::; イ_ニ´/
    ̄ ̄T´|::\::::::::::::/:::::::::::ヽ:::::::::::::::::::/::lー'

****************************************************************************************


60太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:34:08 ID:EDZFdrjQ0

        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |   なあ、このヒロイン男前すぎね?
     . (:人;;;) .    |
     r‐-;::::::. .     |              だってひよのだお? >やる夫
     (三)):::::.. .   |              だってひよのだよ? >シャル
     >::::ノ:::::::::.    /
    /::: / ヽ;:::::::::   /    OK、そういう区分のキャラなんだな
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|



        ___
     /      \
   /⌒   ⌒   \
  /(● ) (● )   \    ま、いまのはあくまで歩がどん底に落ちる直前のシーンだお
  | ⌒(__人__)⌒      |
  \   `⌒ ´     /    本編では勿論、そこで理緒が指摘したとおり自己嫌悪に陥る歩の姿と
    /            ⌒ヽ
  / _        /  |   そこから立ち上がってひよのの安全を確保するために
  '、__ヽ (  ̄ ̄ _/
  /   \  / ̄ ̄ヽ  .|   一度は敗れた理緒に向かって挑戦状を叩きつけるシーンがあるお
  |   、   |      |
  、   \__|    | /
   \_  |  | _ /~´
   (__/  (__)


61太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:35:09 ID:EDZFdrjQ0

           /         /       >、      \_              ヽ
           /         ,'    i   .,イ \     ヽ ‐- ,,_ \        `、
          ,'          l   /l  .../ l .::l ` 、 \ .\  ` ‐- 、 ,,_         l
          l   i        l   / .l__;;;/ =l=-:l、   ` 、\ \___     ̄      l
            l  l        l__,,,/ ‐''゙l..::/  l..::::l i、    ::::;i ,,\.ヾ~^'\l           l
            l  l    l    .l /   .l::/.___.!::::l  、    :l ヽ::i、_、ゝ  .l          l
            l  l    :l   l /  _,,,l/,,,,,__  l:::l  ヽ    i、,_ヽヽ,,__ヽ l、        l   あのシーンは特筆ものだよね
             l .:::l     i、  .レ /‐-、;;;::ヾ' l:::l   `、   l ,'゙゙ヽl:::、゙゙'ヽ l l     l    l
           .l .:::l.    ::::i、 ::l / ト __ノo;;::::}  .ヽ!     \  lト _.ノo::::} iヽ!l:.  /  l  l   間違いなく、スパイラル序盤の一番の見せ場(*)だよ!
          l ..:::::l .:.   :::::i、 :::l ,{  ヽ゚::;;;;;;::::l         \ l:::;;;;;;::oノ }、 .l::. /   .l: l
           l..:::::::l .::::   :::::::ヽ:::l、ヽ  ヾ:::::::ノ           ヽ::::::o/ / /l::. / /  /l::..l
          / ,イ:::l::::::;   ::::::::::ヽ:::l                  `''''゙   /::l:::/ノ  / .l::::l
          /,ィ::;:::::l:::∧   ::::::::::l.ヽl  :::::::::::::::::       l  ::::::::::::::::::::::: l/::l/:::::: /  l::,i
       /´/::::::::l/:::::i、  ::::::::::l ヽ                      l::::/:::::: ,イ  l::/
     _/  ∧:::::::::!:::::::::i、  ::::::::l         , -───‐-、       /::::::::: /: l  l/
          ヽ:::::::::::::::::::、  ::::::::l-‐、       l        }      /:::::::: ,イ:::: l
           ,ヽ-─-、rヽ ::::::::i、 l\      .ヽ       ノ    //::::::: /,,_l::::::l
      _,..-'''"       !、.ヽ :::::::::i、 ヽ >、    ` ‐--‐ ´    //./::::::: /;;;;__l:::::l,,_
    <      -──--` ヽ_ヽ::::::::::、/  ヾ 、        ,   ´__/ /:::::/   .l:::::l;;__゙''‐- 、
    , -‐ヽ,,_           , ヘ::::; '   _,, ゝ、\     , ' __ /  ヽ::/,,_    l:::::l  ゙''‐-、}゙ヽ
  , イ; ; /  ` 、,,____     イ;,;,;,,;>'  -‐ ゙    >、.` ‐-‐/゙´,、<     ヽ 、,,_; ;` ‐l:::::l_    ト、}
  l l/         ,. ̄-'.l ; l;,;,;i     _,, -‐'  i、\  i / .` ‐-、   `、  ` ‐ヽ:::l_゙''‐- 、.! .l
  l;/l    ___,,,, -‐ , .-‐'l ; ;l;,;,;i           l、_ノ  `/-、   ゙''-   >    ヽ! ゙'‐- 、.!ヽ.l
  l .l; -‐' _;_;_;_;_;_ -‐ '    .l : ;l;;,;,;i、     __,,, -‐‐ヘ,,,,___/  \_     /;ヽ        .lヽ/
  !、/l-‐ '            l: ; l;;;;;;;;i、            l;;;;;;;l, ヘ         .∧; ;ヽ          l /
   ヾ l             l; ; l;;;;;;;;;;;l        r'゙ .ノ;;;;;;/    ` 、     /;;;;;i、; ;ヽ       l/
    ヽ               .l; ; l;;;;;;;;;;;;;l       l-'゙;;;;;;;;;l 入        ./;;;;;;;;;i、; ;ヽ      /
(* >>1 の勝手な思い込みです)
(* ただあのシーン(台詞)がアニメ版で省かれたのは納得が行かない)


62名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 00:35:52 ID:koOUuC5w0
あーここは普通に燃えたわ
ここから歩はかっこよくなった


63太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:36:09 ID:EDZFdrjQ0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)      ふむ、二人がそうとまで言うんなら、とりあえず4巻まで借りてみるだろ
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      なんだかんだで二人の評価は信頼してるからな、JK
.  |         }
.  ヽ        }       持って帰っていいか?
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄



         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\     勿論だお
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、  でもまた荷物になるお? 4巻くらいまでなら
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ   やる夫の部屋で読んでってくれても構わないお
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ



        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |   いや、家でゆっくり読みたいから遠慮しておくだろJK
     . (:人;;;) .    |
     r‐-;::::::. .     |                そうかお? なら袋用意するから待ってて欲しいお >やる夫
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /   まかせるだろ
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈    (これ以上二人の時間を邪魔するのも考え物だろJK……)
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|


64名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 00:36:33 ID:riGNzU8M0
「負け犬にもプライドってものがあるからな」だっけか


65太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:37:09 ID:EDZFdrjQ0

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )    ほい、っと。できたお、やらない夫ー
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |                おう、すまんだろJK >やらない夫
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /      読み終わったら教えて欲しいお
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄          続きが読みたくなったらすぐに貸すお?



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)      おう、じゃあ有り難く借りるだろ
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||   (あらゆる意味で)邪魔して悪かっただろ、やる夫
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|                       気にしてないおー >やる夫
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´


66太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:38:13 ID:EDZFdrjQ0

 |-――-  、
 |       \
 |`         \
 |   ヽ、___   ヽ 
 | \ミ ー―‐ '   '.
 |  ヽ ― ミ|   |  |
 |、  |\_|ヽ |   | 、
 | \|. 丐ミk    、  \
 |     ヒク }} ./ / ミΓ       あ、やらない夫やらない夫
 |      ''/ノ ./ノ Ν
 |_冖__ .ィ/ // ノ
 | }X /ミゝ/_ノ ,∠.
 | 咒/{ ヘ=<.__.>
 |:.   :|. V ヽ   \



      __     ━┓
    / ~\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \      ん? なんだろシャル姉?
  \          |
    \       /      何か忘れ物でもしたか?
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|



               / . . . . / . . . . . . . . /. .. .. .. .. /i . . \. . . . . \\ . .\. . ヽ
.            , . . . . ./ . . . . . . . . /. . . . ./. .′. . . . ..\. . . . . \\. . ヽ. . '.
             ′. . . / . . . . . . . .  ′. ./.. ../ │. . . . . . \\. . . \ .、 l. . .l      ⌒ヽ
            /. . . . . ′. . . . . . . . . L ∠ i. . /  .|. . . /. . . . .!\ .、. . ..\、!.. ..|   (⌒   )
         /. ./. ./. . . . . . . . . . .. │ ̄.丁7==-| .._∧.. ... ...|.  \、. . . i \. .|   ノ_ ノ′
          //|. . /. . . ./. . . .. .. .. |  ..斗/斥、 |..7 `\ . . |、___}\ . |...i . |  /
       /゚   |. /. . // i. . . . . . .. │〃ノハ/ }\.}/     \.抖斥. 「 iヽ |. | . |
          l/ ./. ..′|. . . . . . .. │{.{//し/〔          〃ノハヾ|. |. . |. | . |
          //. . . .{  |. . . . 、. . | .乂⌒ン         〕///} .}}..|. . |. | . |
            /│ . . . ∧__|. . . . ..\. .{   ^´             {´^ 乂 ″|. /|. | . |
          | . . . /./ . l . . . . . . i\、 ////       `^´  /..|/. i八...│
             ,. . . /./,. .∧. . . . . . |  \            { ハ/ //. . .l  \!
         /. . ./. .//⌒:. . . . . .|                  /´. . . . .|
           /. . ./. ./ | {、 . ∧. . . . |\         ‐v     ′. . . . . .|     そうじゃなくて……ちゃんとゴム使ってるからね、私たち
.          /. . ./. ./ . |\\ ∧. . . |  丶.       (   ノ   / :i  . . ./. |
         /. . ./. ./. . /、 \\ヘ......|      .        . ィ i|   │.. .../:l./
      /. . ./. .//¨} \  ` ._'. .|‐-  .._  `   .. _/、. . .||   │..../ l′
    / ̄ ̄ ̄ ´‐- \  ` .. _ '.l .. _│ /: : : : : : :...\. ||   |. ./
   /  / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` .. _          l /、: : : : : : : : / 八  |./



                / ̄ ̄ ̄\
          /     :::::::::.ヽ
          /    :::::::::::::::::::: 〉
          |    ::::::::::::::::::/     最後にそのネタ持ってくるのかよ……
          |     ::::::::::::::::::::l
          |   ::::::::::::::::::/      幼馴染の性生活なんて聞いても仕方ないだろJK
           \__  :::::::::く
.            ,イ   :::::::::ヽ
           / `   :::::::::::}
            ,' :::j  .:::::::::/
         ,-´ :::ノ  .:::::::::{
       (,. - ―.i_   ::::::::::i
          /      ::::::::::: }
.        l,. ----ゝ.ー―一´ー--.._
     _ _」.   `l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!
    {._  |    | 厂 ̄ ̄l ̄ ̄| |
.     `¨゙l____」__j    ∟..___|__j


*ひとまず つづく


67太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:39:28 ID:EDZFdrjQ0
        , -‐- .,
      γ  "   ゙、
     ,:'        i        _,..,_
     l  "   "   ;'      ,.: '"   ヽ,
     ':、       ;' __    /   "   !   はい、というわけで初回終了です
      ゝ、_  ,. ' ゙  ̄  ̄ ゙ヽ',       l
         ゙''/     ○,,  ゝ,  "   ノ    お付き合い頂いた方、ありがとうございました
  , '" ~"ヽ  /           ´ヾ' ー '
 , ゙   "  ', i' ,,○ 、_,!゙''i"     l
 i,      ト 、    \_i   ,r'"'i l
 ゙:, "    ,゙`ヾ         l  ,/.l
  ' ー- ‐ '   、         `-' /
         ,.ゝ         ,/
         (  ,.へ、_  _ _, r '
         ` '    ̄`廴_)


68太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:44:37 ID:EDZFdrjQ0
        , -‐- .,                さてざざっとレス返し
      γ  "   ゙、
     ,:'        i        _,..,_     >>24
     l  "   "   ;'      ,.: '"   ヽ,   うんまぁ、流石にスパイラルを自信満々にミステリと言い切るには
     ':、       ;' __    /   "   !  ガッツが足りませんでした
      ゝ、_  ,. ' ゙  ̄  ̄ ゙ヽ',       l  名探偵に薔薇を、は間違いなくミステリだと思うんですけどねー
         ゙''/     ○,,  ゝ,  "   ノ
  , '" ~"ヽ  /           ´ヾ' ー '    >>62
 , ゙   "  ', i' ,,○ 、_,!゙''i"     l       逆に言えばこの辺りまでの歩は作中で理緒が指摘する通り
 i,      ト 、    \_i   ,r'"'i l       いつも覚悟が弱くてやる気がないんですよね
 ゙:, "    ,゙`ヾ         l  ,/.l       そういう意味では、ようやく歩が主人公としての立場になった
  ' ー- ‐ '   、         `-' /       場面といえるかもしれません
         ,.ゝ         ,/
         (  ,.へ、_  _ _, r '          >>63
         ` '    ̄`廴_)           いぐざくとりぃ
                             あの自信満々な歩が実は蚤の心臓だったと知ったときの
                             読者の安心感は何だったんでしょうね


69名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 00:46:11 ID:j4iZSJHs0
おつー
個人的に一番好きなシーンが最終巻にあるから
ネタバレすぎて何も言えないのがちょっと悲しい


70太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:50:38 ID:EDZFdrjQ0
      ___
   /      \             >>69
  /           ヽ      __     乙ありです
  ,'           |   /     \   最終巻、というか後半になるにつれて何も言及できませんからね
  l              L_」_     |   今回のネタバレとか後半のネタバレに比べれば軽微にも
 ∧            /    O \   l   程がある……
   \_____/     ,ノ ヽ/   しかし最終巻、というか最終エピソードは名シーンの宝庫だと
       / レ′  O 、_ノ   γヽ   思いますよ
        |               |  l
       ',  .  --<      `7′
       V       \ /⌒ヽ/
          |       l.ヽ__ノ      初のスレ立てということもありまだ不慣れな点も
         ',.       /_フ        多いと思いますが、生暖かい目で見ていただければ幸いです
         \_____/
                         なお作中キャラを他の版権キャラに割り当てたのは、
                         今回の投下にもあったようにちょくちょく原作のエピソードを
                         他のキャラで描画しようという目論みがあるからです
                         口調も名前も原作依存なので違和感半端無いですけどね……

                         なお投下は一週間ごとに今回と同じ土曜日の夜か
                         日曜日の夕方~夜あたりになると思います
                         本編紹介は全5回の予定


71名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 00:50:38 ID:riGNzU8M0
間違えた。「負け犬にも意地があってな」だった


72太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 00:54:43 ID:EDZFdrjQ0
      ___
   /      \
  /           ヽ      __
  ,'           |   /     \
  l              L_」_     |
 ∧            /    O \   l   それでは皆様、お付き合いいただきありがとうございました!
   \_____/     ,ノ ヽ/
       / レ′  O 、_ノ   γヽ
        |               |  l    >>71
       ',  .  --<      `7′   歩が自分のことを負け犬と辞任しているのに
       V       \ /⌒ヽ/     それに対してあのふてぶてしさが光るシーンですね
          |       l.ヽ__ノ
         ',.       /_フ         ――いやホント、「させてみな」を何故削ったしアニメスタッフ
         \_____/


73名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 01:21:17 ID:u4EMbI7E0
「―――ラスト三分、奇跡を見せてやるよ」


74名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 02:07:29 ID:pPX1MB1AO
外伝小説版もいいよねー、過去話と番長の話とか


75名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 04:05:01 ID:0EmYL3tc0

実は俺、竹内理緒に勝ったところからしか読んでねーんだw
だから序盤はさっぱり知らないw
連載で読んでただけでコミックス買ってないしw
なんというか、つまらないって作品は飛ばしちゃうから序盤は読む気にならなかったんだよねー。

でもヴァンパイア十字界はコミックスまで買った。だれか、やる夫スレにしてくれ。


76名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 07:16:08 ID:bCfaRr3g0

スパイラル懐かしい
好きな作品だけど読んでいる当時はメインキャラの多数が歩に勝手な希望を押し付けてくるのにイライラしてたな
ガンガンヴァーサスでファンデッキ作ったのもいい思い出

細かい指摘で申し訳ないけど>>29の代役の名前はフェイト・T・ハラオウンじゃ


77名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 08:20:33 ID:xsxCYCfU0

でも、このひよの胸盛り杉じゃね?(笑


78名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 08:28:15 ID:gg3e5ZyA0
ぶっちゃけ爆裂ロリータと戦ってた時がピークだよね


79名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 09:13:59 ID:/ChsciGc0
おつでしたー
理緒編がピークでそれ以降の途中で切ってしまったよ
今からでもブックオフで買えるかなあ


80名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 09:14:39 ID:3csVIhV.0
乙です。

スパイラルアップ! 何のネタだか忘れたけど頭によぎったw


81太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 10:59:47 ID:EDZFdrjQ0
            , ‐'''" ̄``ヽ、       おはようございます皆様方
          /          ',       このように多数の方に見て頂けているようで感謝感謝
          !          |       では早速レス返しといきます
          l             !
            \        /       >>73
            -7‐トt―‐''"        スパイラルは端々に名台詞が多くて困ります
     , ―― 、, -‐`^‐‐'‐- 、  _      「ああ神様、どうかこのあわれな私をお救いください!」
    l     /  o   o   >'"   ヽ
    |    ,! "  、_,、,. ,,  /      |    >>74
    \_,!         |       |    ある意味作画を通さずに直に出てくる原作者の中の
        !         ヽ、_____/    キャラクターですし、物語ですからね
        ヽ、           /        番長と悪魔の小瓶は何度も読み直したくなります
          ー‐、---,- ‐<)        個人的には人食いピアノも好き
              `ー'
                           >>75
                           HAHAHA私はその展開を十字界でやらかしました
                           星が落ちてくるシーンまでそもそも原作者が城平先生だって
                           気付かなかったよ! その後慌てて全巻揃えましたが。

                           >でもヴァンパイア十字界はコミックスまで買った。だれか、やる夫スレにしてくれ。
                           男は度胸、なんでもやってみるもんさ(チラッ

                           >>76
                           何せみんなの救いの神ですからね、歩君は
                           この辺、ヴァンパイア十字界の赤バラに通じるところがあるかもしれません
                           自覚的にやったか否かの差はありますが

                           >細かい指摘で申し訳ないけど>>29の代役の名前はフェイト・T・ハラオウンじゃ
                           + こうかは ばつぐんだ +
                           ……後で修正済みのレス投下させてもらいます
                           なぜこうなった……


82太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 11:00:14 ID:EDZFdrjQ0

            , ‐'''" ̄``ヽ、       >>77
          /          ',       ひよの様はたいそうお怒りのようです
          !          |       なぁに大きければ大きいだけで問題はない。寧ろいいことだ。
          l             !
            \        /       >>78
            -7‐トt―‐''"        >>79
     , ―― 、, -‐`^‐‐'‐- 、  _      vs理緒、vs理緒2あたりが最初のピークであることに異存はありませんね
    l     /  o   o   >'"   ヽ    でもそれ以降もぞくりと来るエピソードはありますよー
    |    ,! "  、_,、,. ,,  /      |   タイトルだけ言えば「シュレディンガーの猫は元気か」とか。ひよのマジひよの。
    \_,!         |       |   あと終盤の次から次へと足元が崩れていく感覚は言葉で言い表しがたい
        !         ヽ、_____/    カタルシスがあります
        ヽ、           /
          ー‐、---,- ‐<)        >>80
              `ー'             ぐぐる先生に聞いてもマネジメントの手法しか出てきませんが
                           何のことなんだろう……



            , ‐'''" ̄``ヽ、      レス返しは以上、かな?
          /          ',      ホント意外なほど読んで頂けているようで、言葉もありません
          !          |      これからもよろしくお願いします
          l             !
            \        /
            -7‐トt―‐''"
     , ―― 、, -‐`^‐‐'‐- 、  _
    l     /  o   o   >'"   ヽ   最後に修正分のレスを張って終わる
    |    ,! "  、_,、,. ,,  /      |
    \_,!         |       |
        !         ヽ、_____/
        ヽ、           /
          ー‐、---,- ‐<)
              `ー'


83太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 11:01:04 ID:EDZFdrjQ0
>>29


      ,  -―――-  、
    / __.       \
   /  \  `        \
  /       \   ヽ、___   ヽ     で、ヒロインがこっちの結崎ひよのだよ
 ,      |.    \ミ ー―‐ '   '.
 |    」.斗  ヽ ― ミ|   |  |     歩と同じ高校に通う女子生徒で、歩の先輩
 | | | |_ へ.  |\_|ヽ |   | 、
 | | 乂巧ミ \|. 丐ミk    、  \   悪名高き新聞部の部長にして唯一の部員かな
. /.∧ .{{弋:リ     ヒク }} ./ / ミΓ
/ノヘ \} ''       ''/ノ ./ノ Ν
   |   ヽ、. __冖__ .ィ/ // ノ
   |∧. Ν.ィ´}X /ミゝ/_ノ ,∠.
     ヽγ{{ У咒/{ ヘ=<.__.>
     {Zノ}:.   :|. V ヽ   \
       〈ノ___」/V >、ヽミ
      /》>┴┴‐< 《.Y_ノ  }
       くミ/:   : }彡'Vリ∨
.      ヽ―r‐┬ イノ }ノ
        | |  | |
       辷ノ  辷ノ



          ̄二ニ=.、,  丶、  ―― __
         /     ` ー  ´       `丶、
       /      ,.へ          ー‐-、` 、
__ _,. ‐'´/      /                ヽ/ !
`ヽ、__/     /  / / / /            ヽ ∨ !
     / /  /  ,' / / / /  , ヘ、       ',   |
.    / /  /   l ,' | i_!__| |  | |__|_| !  |  i | |
    |イ  /   ' | !  ィ'∧ハ∧!  |,ハト、ノノ`ヽ  ,' | ,'|
      |   !  | .| |  N,            / / N |
     '., ト、 l  | ト、  r ‐=ミ     ィ=- 、//  ! |    それは企業秘密です
.      ヽ|. \ト, |  ヽ|             7  ∧ |
           | |   ',      、       /  ,'   |
.            レ∧  ハ     r ァ     /   ,   |
           / ',   ! ` 、       イ   l     !
.           |  !  |/く/ `=  - ≦=|_|  |    |
        -―――|  |/::.{  /^\.  } |  |`ー-  |_
     〃::.::.::.::.::.::.::.::.|  |::.::.::.| /\V/, |::.:|  |ヽ::.::.::.::.::.::  ̄ヽ
     ∧::.::.::.::.::.::.::.::./:| |.::.::.::Ⅳ/∧\.Ⅵ::.|  |:.',::.:.::.::.::.::.::.::./::|
     |::.ヽ_ -――/::.ヽ|:.::.::.∧く_./ ヽ._>∧:| /:.::.〉――-- _/.:.:|
    _|::.::∧ /::.::.::.:: `ヽ _/::.マ¨ ̄ ̄¨フ\}__,/ ::.::.::.::.::.::.∧:.::.|
.  〃^|::. |::.∨::.::.::.::.::.く::.::.::.::.::.::.\::.::.::./::.::.::.\ ::.::.::.::.::.::.::∨::.|.::.|^ヽ
                 結崎ひよの
           (代役:ファイト・T・ハラオウン)


84名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 11:15:47 ID:DDywEb560
とりあえずこのスパイラル、全登場人物と原作者と作画担当と編集部と読者にこれだけは言いたいw

後天的獲得形質の非継承

遺伝学の基本中の基本やぞー


85名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 13:13:23 ID:sPGfdhjo0
>>84
基本だろうが専門的なことだったら一般人が必ず知ってるわけじゃない
つまりどこがおかしいか説明してくれない限りわかるわけがない


86名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 13:23:40 ID:pKSIBlA2O
だってあれ遺伝というよりファンタジー入ってるし。
あれだよあれ神に選ばれしものと同じぐらいの意味になってるよ遺伝子


87名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 13:41:12 ID:cQwIelew0
>>84
そもそもなんか清隆から受け継いだのあったっけ?
ピアノは歩が子供の頃から自分で鍛えたものだし、
推理だって小学生の頃清隆に無理やり手伝わされていた描写がある


88名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 13:53:59 ID:N4UFzyXY0
リアルタイムに読んでた頃は
何コイツ等、神とか悪魔とか本気で言ってんのか(((( ;゚д゚)))
とか高二的に読んでたのを思い出すわ


89名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 16:46:45 ID:Pm.FxUgw0
ガンガン系の漫画で推理系というと、「ぼくらの推理ノート」シリーズが
まず浮かぶな。


90名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 17:36:52 ID:bCfaRr3g0
>>83
名前が「ファイト」さんのままですぜ


91名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 17:43:23 ID:bQv4X0/E0
懐かしいなあ
vs理緒くらいまでがファンタジー抑え目・論理中心で俺好みだったけど、
その後はファンタジー成分がちょっと強めに感じてしまって少し苦手だったな
それでも最後までちゃんと読み続けるくらいには好きだった
最終話近辺でとんでもないことになって少年漫画板で勢いが1万突破してたのはいい思い出だw


92名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 18:07:36 ID:s5N2bH8w0
>>8
OPの絵コンテ・演出は、細田守(ぼくらのウォーゲーム・2005年版「時をかける少女」監督)
だったらしいな。


93太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 19:11:40 ID:EDZFdrjQ0
  /⌒ヽ
  丶_ノ
/⌒Y,,゚ヮ゚Y⌒ヽ
ヽ__ノ。-。ヽ___ノ

こんなにレスが着くとは正直思っていませんでした
意外と読まれてたのね、スパイラル

>>84
他の方も触れられてますけど、寧ろ歩しかりブレチルしかり
後天的な継承にあたるものってありましたっけ?
歩のピアノに関しては本人の興味と環境、ブレチルの呪いに
冠しては寧ろ先天的でないかと思ってます。
て言うか詳しく書こうとするとどれもこれも本編のネタバレだから
言葉濁すしかないYO

>>86
本編後半で歩も言及してますが、ええファンタジーです
ただ問題はそれを信じ込んでいる連中を相手にしなきゃ
いけないこと
概念に概念をぶち込むことで納得させる、というのは
知恵比べの一つですかね


94太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 19:12:23 ID:EDZFdrjQ0
  /⌒ヽ
  丶_ノ
/⌒Y,,゚ヮ゚Y⌒ヽ
ヽ__ノ。-。ヽ___ノ

>>88
神とか悪魔とか、本気で信じてるのは作中でもおそらくは
狂信者に属する人物だけでしょうね
具体的には園部とかくるみの祖父とか
いやあくまで私の見解ですが

>>89
ギャグ王は唯一創刊から廃刊まで買った雑誌。
続~からは読んでませんが、むしろアレが3部まであったことを
最近知りました

>>90
ファイトー!! ……なぜこうなった。ていうか気づけよ私。

>>91
最終話近辺って……何がありましたっけ
詳細に言及すると凄まじいネタバレになると思いますが
理論大目がお好みなら小説版とかお勧めですよ。もうお読みかもしれませんが。
ソードマスターとか鋼鉄番長とか人食いピアノとか瓶の中の悪魔とか
どう見てもファンタジーな単語しかないのに本編よりよほど理詰めです


95太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/20(日) 19:13:09 ID:EDZFdrjQ0
・ていく、すりー


      ,  -―――-  、
    / __.       \
   /  \  `        \
  /       \   ヽ、___   ヽ     で、ヒロインがこっちの結崎ひよのだよ
 ,      |.    \ミ ー―‐ '   '.
 |    」.斗  ヽ ― ミ|   |  |     歩と同じ高校に通う女子生徒で、歩の先輩
 | | | |_ へ.  |\_|ヽ |   | 、
 | | 乂巧ミ \|. 丐ミk    、  \   悪名高き新聞部の部長にして唯一の部員かな
. /.∧ .{{弋:リ     ヒク }} ./ / ミΓ
/ノヘ \} ''       ''/ノ ./ノ Ν
   |   ヽ、. __冖__ .ィ/ // ノ
   |∧. Ν.ィ´}X /ミゝ/_ノ ,∠.
     ヽγ{{ У咒/{ ヘ=<.__.>
     {Zノ}:.   :|. V ヽ   \
       〈ノ___」/V >、ヽミ
      /》>┴┴‐< 《.Y_ノ  }
       くミ/:   : }彡'Vリ∨
.      ヽ―r‐┬ イノ }ノ
        | |  | |
       辷ノ  辷ノ



          ̄二ニ=.、,  丶、  ―― __
         /     ` ー  ´       `丶、
       /      ,.へ          ー‐-、` 、
__ _,. ‐'´/      /                ヽ/ !
`ヽ、__/     /  / / / /            ヽ ∨ !
     / /  /  ,' / / / /  , ヘ、       ',   |
.    / /  /   l ,' | i_!__| |  | |__|_| !  |  i | |
    |イ  /   ' | !  ィ'∧ハ∧!  |,ハト、ノノ`ヽ  ,' | ,'|
      |   !  | .| |  N,            / / N |
     '., ト、 l  | ト、  r ‐=ミ     ィ=- 、//  ! |    それは企業秘密です
.      ヽ|. \ト, |  ヽ|             7  ∧ |
           | |   ',      、       /  ,'   |
.            レ∧  ハ     r ァ     /   ,   |
           / ',   ! ` 、       イ   l     !
.           |  !  |/く/ `=  - ≦=|_|  |    |
        -―――|  |/::.{  /^\.  } |  |`ー-  |_
     〃::.::.::.::.::.::.::.::.|  |::.::.::.| /\V/, |::.:|  |ヽ::.::.::.::.::.::  ̄ヽ
     ∧::.::.::.::.::.::.::.::./:| |.::.::.::Ⅳ/∧\.Ⅵ::.|  |:.',::.:.::.::.::.::.::.::./::|
     |::.ヽ_ -――/::.ヽ|:.::.::.∧く_./ ヽ._>∧:| /:.::.〉――-- _/.:.:|
    _|::.::∧ /::.::.::.:: `ヽ _/::.マ¨ ̄ ̄¨フ\}__,/ ::.::.::.::.::.::.∧:.::.|
.  〃^|::. |::.∨::.::.::.::.::.く::.::.::.::.::.::.\::.::.::./::.::.::.\ ::.::.::.::.::.::.::∨::.|.::.|^ヽ
                 結崎ひよの
           (代役:フェイト・T・ハラオウン)


96名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 19:22:50 ID:bQv4X0/E0
>>94
はい、その重大なネタバレのことで物凄くスレが伸びまくったんですよ
あと小説も全て読んだけど、鋼鉄番長が読後感のよさから一番好きです


97名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 19:44:12 ID:/mdRsQSQ0
懐かしいなーもみあげネタとかwwww
随分前にブックオフで売ってしまったので頑張って思い出し中
表紙裏が毎回楽しみだったなー
理緒可愛いよ理緒


98名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 20:22:12 ID:u4EMbI7E0
>>84
いや、そこは作中でも軽く触れられてるじゃん


それの超越が神と悪魔の遺伝子で、それの肯定がブレチルの個性や歩の勝利って話で


99名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 20:55:14 ID:pPooFY5k0
スパイラルはマジ面白かった。ホント、ミステリ?だよなww
思考の読み合いにおける読み合いがなんともいえんかった。
エピソードがマジでなんともいえない感がなぁ……。本人にとって幸せだったんだろうか……。
二次作品も少ないんだよなぁ。頭良さすぎるから扱いずらいのは仕方ないけどさぁww


100名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:57:52 ID:QciBEuyk0
スパイラルをミステリと思ったことはなかったな
ジャンルとしては、「総合頭脳バトル」の方がしっくりくる
類似を挙げるならデスノートかな?


101太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/21(月) 00:08:18 ID:pO737Xt60
  /⌒ヽ
  丶_ノ     ブレチルは全員ツンデレ(極論
/⌒Y,,゚ヮ゚Y⌒ヽ
ヽ__ノ。-。ヽ___ノ

>>96
ぁー……となるとあの辺りかな? と推測が着く程度には
ネタバレになりそうな箇所が思いつく読者
多分「これが   だ」の辺りかなー……?

鋼鉄番長の読後感はなんとも言えませんね
て言うか小説版はどれもこれも後味が――いや悪魔、おまえは除く
清隆と近しくも明確に清隆を否定した、となるとあの人しかいないのですが

>>97
もみあげも凄いですが1巻の頃と14巻の頃の別人っぷりが中々
まぁ仕方ないことだとは思いますが
……大幅に造形変わった(変わらざるを得なかった)キャラも
居た訳ですし

理緒は作中で一番強いキャラですね。原作者公認の。
戦闘力、という意味ではないですが……イベントだけ取り出すと
ひよひよよりもヒロイン力が強くなりかねないから困る

>>99
ラストに関しては賛否両論ありそうですねー……私は肯定派ですけれど
幸か不幸か、で論ずると結論が出てしまうのでネタバレ防止のため
情報閉鎖

>>100
1巻の頃はミステリでした……ちゃんと犯人が居て死体があったんや……
それ以降はまさにその通りですがね。言われて納得です>デスノート


102太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/21(月) 00:08:44 ID:pO737Xt60
  /⌒ヽ
  丶_ノ     ……て言うか今更ですが原作未読の方とかそもそもスレ
/⌒Y,,゚ヮ゚Y⌒ヽ  見てるんですかね?
ヽ__ノ。-。ヽ___ノ  居るならネタバレに関してもうちっと気をつけようと思います


103名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 01:17:40 ID:hq6uYQqI0
小説版3のアレは逆に一度飲んでみたいとw


104名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 13:15:48 ID:i.4zDCAE0
スパイラルはカーニバル編が一番好きでした。
最後の詰め、お前が持っていくんかいとw

清隆はあれですよね
指先の感触でカード配置がわかるとか、まだ透視の方が説得力あるわ
城平さんの作品全部大好きじゃー、でもたまにはもっとハッピーエンドにして欲しい


105名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 16:05:14 ID:tIiI/UZk0
鋼鉄番長はいいよねー。読後感がいいからふと何か本を読み返そうって時に手に取る率が高いわ。
本編のラストは……名探偵に薔薇をみたいに一冊の長編小説ならともかく、
数年にわたって読み続けた月刊漫画では感情移入の度合いが違うから辛かった。


106名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:06:00 ID:s1LEHuc20
ギャグ王で城平先生の短期連載の異形変身ものがあった気がするけど思い出せない……
検索かけても引っかからないし勘違いだったのかなぁ


107太陽先生 ◆lx7bv05pzY:2012/05/21(月) 22:08:46 ID:pO737Xt60
   ,、‐, 、
  ゝ,只ソ   ワタッコを抱きしめてもふもふしたい
 (_ノ,,゚ー゚ヾ)
  ゝu-u'

>>103
うっちゃり!

>>104
確かにラストには驚かされましたねー
でも確かに全編通してカノンに一番影響を与えたのは
あのキャラで間違いないと思うのです

>清隆はあれですよね
>指先の感触でカード配置がわかるとか、まだ透視の方が説得力あるわ
なにせ清隆様ですので

>>105
鋼鉄番長はやはり評価高いですね
ゲストヒロインもかなり人気なのではないでしょうか
……いや、他の巻(3巻除く)のゲストヒロインがあまり
ゲストヒロインしてないとか言わない
特に4巻のゲストヒロインとか羽丘じゃんとか言わない


108太陽先生 ◆lx7bv05pzY:2012/05/21(月) 22:12:57 ID:pO737Xt60
            , ‐'''" ̄``ヽ、
          /          ',
          !          |
          l             !
            \        /      書き込む前に!
            -7‐トt―‐''"
     , ―― 、, -‐`^‐‐'‐- 、  _     一度スレを!
    l     /  o   o   >'"   ヽ
    |    ,! "  、_,、,. ,,  /      |  更新しようぜ私!
    \_,!         |       |
        !         ヽ、_____/
        ヽ、           /
          ー‐、---,- ‐<)
              `ー'

>>106
そ、それは初耳ですね……
名探偵に薔薇を、飢えた天使、夕べにはパズルめいて
スパイラル、アライブ、十字界、テンペスト
虚構推理で全部だと思ってました
ギャグ王は全刊買ってたけど流石に処分しちゃいましたしねー……

……だれかもけけ・うけけ・みけけのあみぐるみ作ってくれ


109名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:15:11 ID:VjQMk3I60
ギャグ王は牧野博幸の勇者カタストロフが大好きだったなあ
今はどこでどうしているんだろうか


110名無しのやる夫だお:2012/05/22(火) 18:05:41 ID:BpRTLcTo0
そういやアニメ版の歩と種死のシンって声優同じだったんだっけ?
ドラマCDではアスランだけど


111名無しのやる夫だお:2012/05/22(火) 22:39:16 ID:R/5zjIro0
アニメだとラザがアスランだっけ?


112太陽先生 ◆hLN3dtiRWg:2012/05/24(木) 23:13:33 ID:OAViGG/c0
  /⌒ヽ
  丶_ノ       先制眠り粉から宿り木で日和たい
/⌒Y,,゚ヮ゚Y⌒ヽ
ヽ__ノ。-。ヽ___ノ    >>109
            カタストロフ、レニフィル、ランブラ、ちぱぱに、ダイナマン……
            どれもこれも懐かしいタイトルばかりです
            当時の方々は今頃なにしてるんでしょうねホント

            あ、ギャグ王で取り分け好きだったのはうめぼしの謎と
            もけけ日記です
            うめぼしの謎は完全版が出たときに狂喜しました

            >>110
            >>111
            先に出たドラマCD版だと歩が石田さん、アイズが佐々木さんでしたね
            アニメ版では歩が鈴村さん、アイズが石田さんになってます
            ……石田さんはどっちも似合うと思うなー
            なおAAのキャストがシンなのは中の人繋がりではなく単に >>1 の趣味です
            いや鈴村さんが前提として好きというのはあるんですがね?
関連記事

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://46492121.blog106.fc2.com/tb.php/885-52ab387b


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。