スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にゃんてな! ←他のやる夫記事を確認したいならこのアンテナ!!
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やる夫は雪華綺晶の手で幸せにされるようです 第6話「センチメンタルブルー」

487 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 21:03:53 ID:VXIVW1bU





、    \  \   丶   \  ハ 、             〃         __ r ー一  、
 ヽ     ヽ   \        :\ '. ヽ     ヽ    /.′       . ´ イ⌒ヾ ヾハ _
  '.  \ \  ヾ   ヽ   ヾ 丶\     }リ .イ {       ノ r{f戎 〉、i ヽf似 '.
   ' ._ 丶            \   '.ヾト、 ’.   ノ∠人_ゞ-…‐-イ  .′ }ヽ.リ  }、 ヽ ノ
、  ´¨`ヾ'; \   ヽ   \ ヽ ハ !f⌒'.ヾ 、 〃 . -‐- 、二ニイ .イ  ノ ヾ  |ヾ 廴_}ヾ    第6話「センチメンタルブルー」
、\ ヾ. } }  ヽ   \   ヾハヾ i:|   }  γ  _ ___ )辷彡イ ハ /{   人 r'⌒ヾi {{`ヽ.
     ノノ    '、\ヽ斗r≦ '.ハ '. 川   |  :f¨ア/ {〆. ´/  .イ: .′ :{ ノ/ / ノ{{ ゙¬ ノヽ.,. ´  ̄ ミ、
ヾ \ /√     ' . ヽ ヽ i-‐ ハ i:| ! i}   !、 ! ,{ ムイr'´ イ . '/  .イ ヾ '. /〃,ィ `''≠=、__ ムイ´ ̄`ヾ;
ヽ.  //ヾ \ \  ハ '.トzf云≧!}j}| i |   | ゝ{ !j { 代7 廴彡/ / ゞ.__  厶{{/、` <   `¨´-‐{ 〃  〃
  ヽ{ {、r‐ 、 __、 \  i |l、 斥ハ { 小 !{   乂__ノ八 :{ ヽイr'ヾ イ  { :f´¨フ  ハヾ、{{ 7ヾ.   .メ  Y.  / f    . -- 、
ヽ _イ -‐ -.、  `Y 、.:ハノj {{t刋 ∨ ヘ:! ー一 个 ≧Y/ j {: ん{ 勹人 ;{,.イ .イ ,ノ }};ハ_,.}_z…ー-,ハ  { 乂___,.イ/⌒廴__,
ノ´ {、 rー‐ '.  .'、ヾ 、/ 弋tソ ヽ ヾ \  } 、ー-、:ヽ} 乂 ト し仆 .イ {  ハ; }辷彡' {  / /´  ; j 人,_辷彡=ミ、  ` ̄
  ノr'rォ‐、 ゝ   ヽ           ∨ ヽ- __ノ! }厶斗=十テメ、j:f イk `寸( {/匂;人..' イ⌒ヾ  i.′   八乂ノ}
  {  !代ソヽ }   {       ヽ   ∨ i` ー、ノし'´刈ノ  し'厶ィ´f; ; :}  }: ` ー} i f 八以   Y j         !;.洲
ヽ `ーゝ   ノ ‐   ;        i    '.小 '. :ハ/-‐':r七f手r''´i::| {洲リ  .′-ーイ彡'´ ノ} ゞ   }. |ヾ.      }仏リ ノ
 ゞ   ̄ ̄¨丶  j              i ! } i、 {´¨7ィ⌒ヾ j ! ;j i ; し'⌒フ  彡'´厶イ ; j'  `¨九!     _,.ノ 人〃
ヽ ` ー一     .ハ           }:|/ j ヾ '.  r'⌒ヾ ハ:{:;ハ;{ ! ;ノ ;j { レ' ㌢ r''´{ .′  ./.斗rえ  . ' ,イ/ ∠ -‐
 ` .、 __ ∠   ノ } :i     _,,. イ    小 ハ   ヾ.{イ´i  代  !:|:{ {.r…ムイ辷.ノ}   .′ _z/ =彳 }}. イ〆 _,./
ヾ   ヽ  `¨´ ノ :ノ  - 一 ´    /{ ヘ{  '.ゞ、ハ  }   :}ハ !;i;}r勹 ;㌢ }/ }〆 r' ⌒`' /  ,z}彡'⌒' .r'´¨辷z≠一
 ヽ  ヾー-zィ´r ´            / ;ハ '.  ゞ_爪ヘ__ノ   .′:} ! 洲 ノ;厶イ ;〃 /    / -‐ 人:{  .イ ア´
  } ハ: :} {:j`ヾ`:..、        .′ 人 :` ー彳代 ;辷彡'  i l;i冰 ;才´/厶イ -ぇ ,.イヾ.〆 刈イ { ; !;{
  / !' ; :,′ `ー \:.ヽ         {  ゞ __,.厶イi. '.:洲     } jシ′イ . -‐………一    广 ノ ;㌢Ⅶ沁
/ j } i      ' . :' 、    人  ハ   !:'._j:j_}} jl:  i. .′〃  イア"´ 二ニニ三≧ ィ´  才{   ! ;ハ
  : ノ .': }         '. ハ-r一f ヽ ヽ. ハ }  人___ `ヾ   }/ j.′彡'´. -‐ ― - 、 ヾ¨¨气≠≪.¨¨⌒`}  j;}


488 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 21:06:50 ID:VXIVW1bU


                                          __
                                         \ \  ./\  l ̄l l ̄l
                                           \ \/  /  l_l l_l
                                            ヽ   ./
                                            /  /
                                            〈   ' ̄ ̄/
                                             ̄ ̄ ̄ ̄_
【やる夫の住まい】                                      / /
                    _______                   / /
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|    /        /|                  /  ヽー、 /ヽ
   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| ______        / /`ー、 ヽ /
/ ̄      /|  ̄|__」/__ /       ./||__,」_____    ./|       / /    \,/
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/       ./| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/        /|  /  |_      ̄
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|/  / /|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/  //|    
l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//
l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


489 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 21:07:21 ID:VXIVW1bU



                    _______
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|    /        /|
   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| ______
/ ̄      /|  ̄|__」/__ /       ./||__,」_____    ./|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/       ./| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/        /|  /  |_
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|/  / /|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/  //| 
l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//
l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄













                    _______
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|    /        /|
   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| ______
/ ̄      /|  ̄|__」/__ /       ./||__,」_____    ./|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/       ./| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/        /|  /  |_
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|/  / /|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/  //|       はい、やる夫。アーン
l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|___ ,⌒x
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|    ̄`@ハ
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|∧ ∧     ! ニュッ
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//| ∨ V川 l |
l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|@   ● リ !i  ,r‐ 、
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|  ワ   ノ,V l./7{`ノ
l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//| ‐ ‐ < i,// /
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|^^^iXi^^^:"  /
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|  _//´7
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//_/  ,/ ,′
l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/


490 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 21:08:29 ID:VXIVW1bU

            _ _ _
         「 ̄    .:.:.:.:::::|
        |, -───‐-|
        __」.-──‐─┴‐‐-、 ×        _人_
      く______ ____ _/           `Y´   *
       / ─    ─ \ ) )
     /  (●)~(●) ̄ ̄( (   どうもですお。
     | (___(__人__)____) '~ζ|
      \    ` ⌒´==□/
       ヽ、       /              ☆      
        / `ー――‐''|ー-┐__            ×      
     //::[ ̄l丁 ̄/ /:: :: :: !:::: ::` ー 、 _         o + *+
    /:::/::::/  ̄ ``′/:: :: :: ::!:: :: :: :: :: :::: `丶    ☆      
    ./::::/:::/      /:: :: ::_ ∠:: :: :: :::: : :: :: /|
    l::::/:::/ .l .,! .|  /:: :: ::,イ∠ !:: :: :: ::: :: /:: :: |
   /::/:::/ | ! .|  /:: ._, -X_.入:: :: :: : :/:: :: :: ::|
   !/:::/  ! .| ! メ∠匸 !l/.ヽ.イ .入_:: : ,':: :: :: ::. :|
  レ':::l  l l l"/:: |.ヾ" へ〉 /ハ∨:: :/:: :: :: :: :: |←New









                    _______
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|    /        /|
   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| ______
/ ̄      /|  ̄|__」/__ /       ./||__,」_____    ./|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/       ./| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/        /|  /  |_
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|/  / /|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/  //|    美味しいですか? やる夫。
l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//| ←この辺
l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//
l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




            _ _ _
         「 ̄    .:.:.:.:::::|
        |, -───‐-|
        __」.-──‐─┴‐‐-、 ×        _人_
      く______ ____ _/           `Y´   *
       / ─    ─ \ ) )
     /  (●)~(●) ̄ ̄( (   はい、いつものワイルドな味付けが洗練されており、
     | (___(__人__)____) '~ζ|   やる夫の胃腸をより活発とさせてくれる味ですお。
 ゴリゴリ \    ` ⌒´==□/
       ヽ、       /              ☆      
        / `ー――‐''|ー-┐__            ×      
     //::[ ̄l丁 ̄/ /:: :: :: !:::: ::` ー 、 _         o + *+
    /:::/::::/  ̄ ``′/:: :: :: ::!:: :: :: :: :: :::: `丶    ☆      
    ./::::/:::/      /:: :: ::_ ∠:: :: :: :::: : :: :: /|
    l::::/:::/ .l .,! .|  /:: :: ::,イ∠ !:: :: :: ::: :: /:: :: |
   /::/:::/ | ! .|  /:: ._, -X_.入:: :: :: : :/:: :: :: ::|
   !/:::/  ! .| ! メ∠匸 !l/.ヽ.イ .入_:: : ,':: :: :: ::. :|
  レ':::l  l l l"/:: |.ヾ" へ〉 /ハ∨:: :/:: :: :: :: :: |←New


       
にゃんてな! ←他のやる夫記事を確認したいならこのアンテナ!!
491 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 21:09:36 ID:VXIVW1bU

                    _______
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|    /        /|
   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| ______
/ ̄      /|  ̄|__」/__ /       ./||__,」_____    ./|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/       ./| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/        /|  /  |_
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|/  / /|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/  //|    そうですか。当然の事なんですけれど、
l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|    やはりやる夫に直接言われるのは
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|    嬉しいものですね////
l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//| ←照れ
l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|    所で今日は何点ですか?
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|    そろそろ満点でも――
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//
l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



            _ _ _
         「 ̄    .:.:.:.:::::|
        |, -───‐-|
        __」.-──‐─┴‐‐-、 ×        _人_
      く______ ____ _/           `Y´   *
       / ─    ─ \ ) )
     /  (○)~(○) ̄ ̄( (  
     | (___(__人__)___u) '~ζ| 
      \    ` ⌒´==□/
       ヽ、      u/              ☆      
        / `ー――‐''|ー-┐__            ×      
     //::[ ̄l丁 ̄/ /:: :: :: !:::: ::` ー 、 _         o + *+
    /:::/::::/  ̄ ``′/:: :: :: ::!:: :: :: :: :: :::: `丶    ☆      
    ./::::/:::/      /:: :: ::_ ∠:: :: :: :::: : :: :: /|
    l::::/:::/ .l .,! .|  /:: :: ::,イ∠ !:: :: :: ::: :: /:: :: |
   /::/:::/ | ! .|  /:: ._, -X_.入:: :: :: : :/:: :: :: ::|
   !/:::/  ! .| ! メ∠匸 !l/.ヽ.イ .入_:: : ,':: :: :: ::. :|
  レ':::l  l l l"/:: |.ヾ" へ〉 /ハ∨:: :/:: :: :: :: :: |


492名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 21:10:30 ID:YBhABZzM
お、始まってた始まってた


493 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 21:10:40 ID:VXIVW1bU




                                               _ _ _
                                           「 ̄    .:.:.:.:::::|
                                           |, -───‐-|
                                          __」.-──‐─┴‐‐-、 ×       
                                _人_      く______ ____ _/          
                                `Y´   *    / ─    ─ \ ) )
                                         /  (○)~(○) ̄ ̄( (  
                                         | (___(__人__)___u) '~ζ| 
  おぉっと、そういえば今日はなんだか身体が軽いですお。    \    ` ⌒´==□/
  というわけで皿洗いのほうを手伝わせてもらいますお。        ヽ、      u/            
                                           / `ー――‐''|ー-┐__         
                             ☆           //::[ ̄l丁 ̄/ /:: :: :: !:::: ::` ー 、 _     
                              ×         /:::/::::/  ̄ ``′/:: :: :: ::!:: :: :: :: :: :::: `丶  
                               o + *+   ./::::/:::/      /:: :: ::_ ∠:: :: :: :::: : :: :: /|
                             ☆        l::::/:::/ .l .,! .|  /:: :: ::,イ∠ !:: :: :: ::: :: /:: :: |
                                      /::/:::/ | ! .|  /:: ._, -X_.入:: :: :: : :/:: :: :: ::|
                                      !/:::/  ! .| ! メ∠匸 !l/.ヽ.イ .入_:: : ,':: :: :: ::. :|
                                (((((  レ':::l  l l l"/:: |.ヾ" へ〉 /ハ∨:: :/:: :: :: :: :: | 










                    _______
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|    /        /|
   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| ______
/ ̄      /|  ̄|__」/__ /       ./||__,」_____    ./|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/       ./| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/        /|  /  |_
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|/  / /|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/  //| 
l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|    …………わかりましたわ。
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//| ←不満げ
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//
l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/


494 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 21:14:57 ID:VXIVW1bU

                    _______
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|    /        /|
   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| ______
/ ̄      /|  ̄|__」/__ /       ./||__,」_____    ./|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/       ./| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/        /|  /  |_
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|/  / /|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/  //|
l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|   (やっぱりやる夫……私から遠ざかってる)
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//| ←悲しげ
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//
l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/






┌──────────┐
│思い返してみればそう。│
└──────────┘










                                     ┌───────────┐
                                     │やる夫は最近様子が変。 .│
                                     └───────────┘


495 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 21:15:57 ID:VXIVW1bU


                 ; __
                ; /  \ ;
               ;/ ノ |||| 、_\
             ; / (●) (●) \ ;  ,'´ ̄ ̄`',
           ,、,  | \ (__人__) /  | ;  !,! ハ ハ !  オイシイオ…オイシイオ……
         ; ,-'⌒`ー-'´ヾ; |r┬-| |  / .  !l フ ム l
         ヽ、_,,,、-、/ミ,j `ー'´ー-イ-、 ; ∠  ハ ッ j
             ^~、 ̄r'´ ̄`''jヽ、  〃ヾ ヽ フ   /
 jヽjvi、人ノl__      ; /  ヽ´{ミ,_   ̄`'''-ヽ ; ` ̄ ̄
 )   ハ   7     /  / `'='´l  ̄i'-、_,,ン ;      ┌─────────────────────┐
 )   フ    て  ; /  /   !。 l  l ;           .│いつもはあんなに美味しそうに食べていた料理を │
 7   ッ    (__ヽ、__l ___ .!。 l__l__,-=-,___    ..│今は無理矢理口の中に含んでるようになって。   │
  )   !!     ( ,-=-, ∠ヾゞゝヽ ,-≡-,l  l-=二=-,   .└─────────────────────┘
  ^⌒~^⌒^~⌒^└==┘   ̄ ̄ ̄ ヽ==ノヽ=ノ\__/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                ___,、___ 
                             -=テ::::::::::::::::::::::::\
                             フ::::::::::i::::::::::::::::::::::::ヘ  
                            -=テ::::::i::i' 。、::::::iテ、:::::::ヾ
おいしいわけあるきゃああああああああああああi:/::::7ヾ´  ヾヘ! ノ:::::::ハの中にゴミ放り込みやがって!!
お前はこっちの身の負担を考えずに一体何をしi!ヘ:::ヤ,.==、   i ヽ-、',__, -- 、ああああ!!!
                               ヾヘヾッ  .ノ::、     i ヾ:.  ヽ
                                  ヽ_, イ::::  ',  ::.  ,ハ  ',,   ヘ
                                     j -、 ',  /.... ',  ヽ,   ヤ
                                    /i l ヽ ' /:::     、    ヾハ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


496 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 21:18:31 ID:VXIVW1bU



                 ┌───────────────────┐
                 │部屋の中を彷徨ってる所に声を掛けたら。  ..│
                 └───────────────────┘

         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \
    |   u   (__人__)    |
    ./     ∩ノ ⊃  /
    (  \ / _ノ |  |
    .\ “  /__|  |
((((   \ /___ /




        ____
      /      \     お恥ずかしい事ながら、部屋の中で迷ってしまいましたお。
    /  _ノ  ヽ、_  \
   /  /⌒)   ⌒゚o  \  (ダンボール迷路のせいでマジ迷子だお……
   |  / /(__人__)      |   これがほんとのダンボールハウス。
   \/ /   ` ⌒´     /   服とゲーム機の大人買いってレベル超えすぎだお。
                    雪華綺晶さん家はもしかしてお金持ちなのかお?)
┌───────────────────────────┐
│ とか嘘を吐くし。世界を救った過去がある超頭脳のやる夫が   │
│迷子なんてするわけがない事はわかってるんですから。     . │
│きっと部屋の構造を調べているんだわ。此処から出る方法を…. │
└───────────────────────────┘


497 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 21:19:57 ID:VXIVW1bU




                    _______
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|    /        /|
   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| ______
/ ̄      /|  ̄|__」/__ /       ./||__,」_____    ./|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/       ./| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/        /|  /  |_
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/l ̄ ̄/ `ー〈  `` ヽ            '¨´ `ヽY/´ ヽ
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄/    ノノ         /  |    !    ,)) |  |
l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄((´     /  /  ./1  !  .::,′   .((  |  |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ //    /./ ,イ .:/ | ,′.::/i::.   l.::| |  |  !
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄.//,′ ,.イ:/__/_/ .:ノ) / /|_.:./_」:: .:/ /l.:| |  |  !
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ // i  /.::ハ 7仁l7X / /´l//二「.:/l/ リ ',. |  |
l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/l/ |/|/.:/′Vf.{.い.},':!〃  ィ.ヒiシフ:l::::l.:.   ! |  |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄/       /((ヽ こノ   ,     ̄`,'.::.:|::.  | | |  |
l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ .:/   /.:.::))了´   _ _     /.::.:::i |  | | |  |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄.::/   /.:.::/:::/\  `ー   , .イ.:.::::::| |  | |_/ /
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄.:::/   /.:.::/.::/:.:ヽ  ̄`ヽ__∠ ̄`7.:.:::l/  | |<
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄.:.::::/´ ̄`ー─- 、.:::::>    ) _, イ.:.:.::::L_LL_ \
l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄.:.:〈ィ^ヽ、      ̄     <      ̄      `) \
┌───────────────────────────┐
│え? さっきから沢山あるダンボールの山ですか?         .│
│これはやる夫が欲しいと言っていた服とゲーム機です。       .│
│やる夫がどんな服やゲームが好きなのかわからなかったので、 .│
│とりあえず此処一年で売りに出された品を全て買っておきました。│
└───────────────────────────┘


498名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 21:20:37 ID:nA61EWoI
きらきーの財力マジパネェw
だが少しは信じてやれよw


499名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 21:21:15 ID:N6je9J0w
そら、迷路になるわw


500名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 21:21:47 ID:YBhABZzM
なんてめぐまれたかんきょーなんだーやるおがうらやましーぜー


501 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 21:22:41 ID:VXIVW1bU




            ┌────────────────────┐
            │今の生活に不満がある理由を直接聞いても… │
            └────────────────────┘
                                    _rfヲ"   i! | !l |i ヾ、 \丶    !}  ! ハ
                                  ィ{匂 i l   | i! |il |l  トヾ. ヽ ヾ:、  ||  |  ヽ
                                  { ((´i  l l   | i! |il !|  i! !|ハ、 \ ハ 八 ヾ.   \
                              .     | j))il  !ハ  i! | ハ! jム斗ァト、i! ト、 ヽ い、ヽ \  ヽ
                              .     | ハ !| 川  |! !i!才i|_Lzxjハil| i! ヾハノ ヾ!i }i   ヽ  }
                                  八 il i! ヾi|  !i ト! jィf乏ヽヾ! | j リ  N 从 ノ \  ト、`
                                 / ,イi i!ハ  lLi_l!ハリイ 乂゚_ノ ,  |/,ィt _! ヾ廴ハ\ ヽ ヾ ヽ
……やる夫。何か私に不満でもあるんですか?    { ハ.!ト㍉ }}Xヾj)`バ!  " ´..:::::. | バ:、{ Yヾ 、リ  ヾ i ノ ヾ:、
私に出来る事なら何でも協力しますから。        | ! i!ハ ヾ((fチ卞ミ:x        !{ _`圦 ヽ ヽヽ _ イ ヾ、ー、
                                八ヽヾト:ヾx圦均 }ト、        |i}弋 `Yハ. ‘,! V !ヽ.  \
                                  } ハヽ Y゙辷彡{:.   r'_7   }ハ. r':、 ヽ:} '   i }  \  入
                              .    //   ヾ 人 Yヽ.))    "   |iリィソ.:.} `’    人___ ヾ  )
                                 { {     廴_) j / Y寸=- .. _ ィlイrぅ.イ    __ ムャr'⌒y`1 {!


                  _____
                /         \
               /            \
             /     \,      ,/     \
                /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  \
          /    (   ● l    l ●   )    \   外に出たいです。
          |     ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ     |
          |    ''"⌒'(    i    )'⌒"'     |
           \       `┌,─'^ー,,-┤       /キリッ
            \     `ー -- -一'     /      ┌────────────────────┐
            /                 \      │外に出たいだなんて言い訳をして逃れるだけ。 │
           / ̄ ̄ヽ;               ヽ     │私が知りたいのはやる夫が外に出たい理由。  │
           (「    `rノ                |  .  │それを教えてくれずに外へ出すなんてイヤ…… │
           ヽ   ノ              i   |    └────────────────────┘
           i´ ̄ ̄`i                 l   |


502名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 21:23:43 ID:SCIV8u6o
メシマズって言ってあげればいいのに…


503名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 21:24:49 ID:ZaUuJLdo
すごいね

http://go.2ch2.net/u/WLm8oXUbqq


504 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 21:25:57 ID:VXIVW1bU



        く ノ フ `゜ ‐/ `゛          // ´`-´/^l/--、ヾ `ヽ_
        〈ノ〈´て`Y´     入            ヾ´y/´`フilノi l  ヽ
       ´フ三y/´く      //\          i   三ミ ´´ノill l
         ハK-フ       l/            l il  `r-`´ ̄ l ヽi    ┌────────────────────────┐
     _/´//li        il      ヽ      il l  il l  l l l  \ヽ   │あなたは私がいなくなっても平気なの?           │
       ̄´///         l        `〉/l  l il  l il  l l i   ヾ、  │もしあなたが帰って来なくなったら……私はどうなるの?. │
       / /  ´   /l i  i /l        l /l l  i l l  ;l l   ill   ヽ il  │お外で何かあってからじゃ、遅いんだから……       │
     /   i /    l l i  i l l l      L___ll l ll l l l  ;トヽヾ   、/  └────────────────────────┘
     i    /   __-i  ̄ ̄l`l l i     i´/ l i l ̄`ト´ゞ ;  l ヾ     il;
     l i  //   ´l ll ll l  l イ(ヾ     /=-イ=i=-_l / il   ト  ヽ    il
     〈 ヽ / il i.   i l il_レ-^セフil ,    ヲ""o:;;;;;;;;;゚;;`ト il  /ilil  il ヽ il
     iヘ〉/  i l i i  il 〉/ <ノ>λil   ノ  i;゛゛;;;;;;;;:::i il / / i ヽ ヽ il il
     ノ 〉X、il l   l_ _l彡ヽ>ソ/ )ハ ソ    ;;;::;:、、。ノ / /  l  il  l il  l
    / t ´ ̄ll  l l  l  トーyニ/-´ ´    ""´`=-´`ノ /  l   il      il  ……今日はもう失礼しますね。
      i ノ\ i l ;/ハ li  il ヲ ノア    、          ´ ノ/ ̄ヽノ      li
    /´ /  il i/ l l_〉ン/ ゞ-、_          /ll/´´    ハ ーi   ヽ
   /   /    i;   l ´i l il\    -― -    /li ̄´´        l、   `
  i/i   l     \ il  ll ilX`ト 、  ゚ ̄´ , イ´升ノ      ソハ /il 〉、   `、
  i/ il  l       く ̄ノノハ;:l /` ` - ´__///            /il 〉》    il








                                                 - ―――― 、
                                               /         \
                                             /            ヽ
                                             /  ´  ̄ ヾ  `ー-、   i
    お? 今日は何か用事でもあるんですかお?             l  ( ● )   ( ● )    l
    (いつもならここでゲームとかお話とか持ち掛けてくるのに)     l   /  i  ヽ         iー 、
                                            ∧  ゝ___人____ノ      ハ:.:.:.:.\
                                      r===ミ /:.:∧.// ー‐         ' リ.:.:.:.:.:.:.ト、
                                New→__トミ彡1:.:.:.:_,xくxく          イ 〃:.:.:.:.:.:.:l:.:.:ー-....._
                                 , <:.:.:.:.:.トミ彡1≦>''´:.,ハ> ――― ´  //:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶
                                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゞ=彡´.:.:.:.:.:.:/  \        ノ/ /.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ←New


505名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 21:26:08 ID:uzdg19jE
バカヤロウ脚線美に点を振るやる夫がそんなこと言えるわけ無いだろ


506 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 21:28:05 ID:VXIVW1bU

                           ___  _    r -‐‐‐- 、_
              ,. -、_      ,   ´       ニ=、 l r-/ヘクl .、 .ヘ
            /f′__n、`--! /                \Y古} / .l .i
             /  f'~rlr、7∧/  /        、  \    ヘ  ヘへ-! l l
           l ./ }入=-! .}   /         ヘ   ヘ   ヘ Υl  l l
           l l ゞ!_____/~  /               ヘ   ヘ   ヘ  l  !l
              l !         l l     l       l  l  l   l  il   l
              l l  /   l l   l  l    l   l   l  l   l   l  l
           l  l  l     l l    l  l    l  λ   ! l  l .l   ヘ !
          il  l l    l  l  l l   l l l l .y !l  l/!l   l l l  l  ヘ
          il  l l l    !  l  l ll  l l/7/!/  !______!l   l  7  l  l ヘ
         / /  l  マ   l l 、ヘ l! lへ l-、Y.  rイ:::rレリ  7 7  l  .ヘ ヘ  ……すいませんが今日は用事がありますので。
           / /   l  lゝ--ヘ l l l マ!ニ ̄、} }   込::::沙イ 7! /l  !   l lヘ    ごめんなさいやる夫。
         / /!    l /   l、  ! l l{ !_ >っ }シ、      //7/ l  7    l l l
       / 7'i l    l/   l ヘ l  l l! Z、ノイ/′ '       / 7 ! 7l    l l }!
      l .7 7 l    /   7l  \ l l l`"") )′ .--.、    /  l l / l    l 7.}
      l l l l    /     /.l l  l l l ヘ.     ヽ - ′  / l  l l./l l    / .ノ
      !ヘl l   li   /  l l  l l lへ `ュr-、_    . イ !--、 ll y/ ! l l    /
       ヽ、l   l l   l   l l  lr! ヘ( 、_f ⌒ i_i>⌒<!ノ ⌒ノ.y !-fl!.--、 r'´
         l  l l  ll   l l  {|ヘ\_\_}  . .   .  . γ! l  l   ヘ
         マ  ヘ!  l l   Ⅵ  l } \_ヘ´ r--、 .e--ァ、 rfl⌒! l r.′   ヘ



           ┌──┐
           │ ● │←New
           └──┤
             __|__
            /     \
           /  ─    ─\
         /    (●) (●) \
    ヾ    |       (__人__)    |     そーですかお。
c~~⌒ )     \ ノ⌒ヽ ` ⌒´   /     じゃあいってらっしゃいですお。
  ̄| |   ,____/  \ \⌒\)  サッ
   i ゝ_/ i i      \ノ`\丿
   ヽ__|  ヽ ヽ    ノ      ノノ
       ゝ  _\ 二ノ
        \. ヽ
         ) )
        / /
       (  く
        \ ο
          ~~


507 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 21:29:11 ID:VXIVW1bU

                 ___
         >ζ斗 ´  ̄_,.== ̄ ミγ卅ヾ√ハ
        γ弋ヌ_ミ、、     _ _,..弋乃ヲ ,′ ∨
        / /(⌒         ̄  ~ ))〈 〈    ∨
         〈 /し、))             ((  ヽヽ  リ
        ソ  ,′  ,′ ,        ヾ / /   !i
         / ′/ / ハ   ト,  i!      i i   i!
      イ/  i  i ,′乂 | !i! i! |       | |   i!
        |{   i! i! i!((  j i jハ, j! |   | , i i   i|     はい……
      从  i! ムル')) レイ/ __}ヘ斗,′ ! j ', 、   i|
        !ハ  ノ! {Yイrォj′  ,f'愆㍉  / '  } j   i|
        Ⅵハcぅツィ    ´` '′ / /  / ∧   iト,
         `从(~  、   xx ((、〈 ,'  ,/ /    i  ヽ.
           j ))、   、   ,._)厶-メ-く{ i     ハ   \
          ハi  \    /       \ 、
           j    >ァ'          \ヽ


                      /|
                   / | ,!  !
                   .l  l  ! /
         /!     ,,.rァ .l ,l .lr'
        / l゙  ,,、r'´ /  l゙/
        |  l_,.r''´   /      _,,,―へ、
       |    ,.、r'!  /   r‐'''"゛ ,-‐'" 
       ,,l   ,,r'’  l  /    |,,,-'1 .イ-ー''7  ,、
      ./   .l゙    l ./  ,,,-ー''"` _,,,―‐"  .〈 .|  ,.-、
    / ./!  l!    l゙/   .l゙ ,,,,, 丿     _,,」 .`'´   〉 _,,..、       ,..、
   r'´  ./ .|  |        ゙‐'^.,/ ,/`     l、_,.. 、 「Zノ  ヽ `ー、    / ア
   |   ./  |  |          ,/ ,/′        ゙l_,〉     ヽ、  'l  / /
   | ./   |  |        ./.,/′                 `ー',/  /
   レ'     | /        ゙l ,/                    /  /´
        |./         ″                    「  /
                                        `''"













..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ


508 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 21:30:11 ID:VXIVW1bU


                         i^ヽ
                           ノ .|
                 _____   / ./
               / ー  ー\. /. /
      サササッ    / ( ●) ( ●) /
            /     (__人__) \
            |       ` ⌒´   |
<\_______\            /
 ヽ_______,_\______/
            /      /
            /     /
           /     /
     rー、   {    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     | ヽ \ / ヽー―─―/  /
     匕iヽ, /  ./    /. /
        ヽ、_./      / /
                / ヽ,
                ヽ、__つ









                                                     
            |                                             |
  ______i      r───────────────── 、___________|
            | ̄ ̄ ̄ ̄|    _______  ____________.    |
            |        |   |   //           ____  |  |
            |        |   |  //            \  |  |    \
            |        |   |//               \ |  |     \
            |        |   /                    |      \
            |        |   |                    | i´ ̄`!    |
            |        |   |                    | |__「」 !    | 
            |        |   |                    | i、____ j    |
            |        |   |                    |        |
            |        |   |                    |        |───
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |                    |        |
__________|    |                    |        |──┬
            |        |   |                    |        |    |
            |        |   |                    |        |    |
            |        |   |                    | __________  |    
            |        |   |                    | ||     |  |
            |        |   |                   / |  | ||     |  |
            |        |   |                  /  |  | ||     |  |
            |        |   ヽ、              ̄ ̄  ノ .|| 「二」..|  |    
  _____|        |       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           |    |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ー──────────────────‐‐一´ ̄ ̄ ̄
              /                                 \


509名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 21:30:29 ID:ZaUuJLdo
すごいねーー

http://go.2ch2.net/u/WLm8oXUbqq


510名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 21:30:56 ID:N6je9J0w
鍵を掛ける擬音じゃねぇw


511 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 21:32:17 ID:VXIVW1bU


                │
                |___
                |   \
                |  ,ノ  \ ・・ゴクリ
      壁..        | ( ●)u \
                |人__)    |  ピタッ
                |⌒´    /
               (⌒ー─' )
                |___
                │



       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \    よし、足音も遠ざかったし、大丈夫なようだお。
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /
                                         ※元々扉は遮音壁も兼ねてる分厚さです


512 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 21:33:47 ID:VXIVW1bU


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\   雪華綺晶さんがいなくなった今、
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  やる夫がする事はただ一つ。
  |             |
  \              /


          ____
+        ./ \  /\ キリッ
      / (●)  (●)\      此処から出してくれない雪華綺晶さんがいない間に
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \     外へ出る手段を探すお。出れなくてもなんとか
    |      `-=ニ=-      |     外に連絡できればきっとなんとかなるハズだお。
    \      `ー'´     / +


         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)     と、いうわけで此処から出る為に部屋の探索だお。
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))
  /∠ |     |r┬-|    |_ゝ\   なずは台所へレッツラゴー
  (___     `ー'´   ____ )
       |        /
       |       /
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......


513名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 21:34:55 ID:c2N6nY.I
>>496
なんかさり気にすごいこと言ってるような……

そういややる夫自身の背景ってここまでノータッチだっけ?


514 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 21:36:32 ID:VXIVW1bU



         ____
        /     \!??
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \   ありゃりゃ? こっちはトイレ? 台所はこっち?
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/    ダメだお。周りがダンボールだらけで何にもわかんねーお。
    ノ           \    一昔前の迷宮ダンジョンゲームみたいでほんとに迷ってしまうお。
  /´               ヽ





     / ̄ ̄ ̄\
   /       .\    仕方ないお。こうなったらダンボールの整理から始めるお。
  /   ─ヽ  .─   \
  |   (●)  (●)   .|  もともとこれ以上部屋に詰められないくらいぎゅうぎゅうだけど。
  \.   (__人__)    /
   ( ヽ  ___ ././   ここをもうちょっと狭めればなんとか……よい――
   .\ \|  .,レ゛/
     .\旨 爻ン




         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (●)  (●)\
    /     (__人__)   \        ――しょっと。
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/
     /       __|___
    |   l..   /l ロリロリ   `l
    ヽ  丶-.,/  |__ 熟女モノ_|
    /`ー、_ノ / ̄ ̄ ̄ ̄/


515 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 21:37:49 ID:VXIVW1bU



         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (○)  (○)\
    /     (__人__)   \
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ーu′  ,/
     /       __|___
    |   l..   /l ロリロリ   `l
    ヽ  丶-.,/  |__ 熟女モノ_|
    /`ー、_ノ / ̄ ̄ ̄ ̄/











      ●┃┃
        ━━━━  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●
      ●┃┃


516 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 21:42:14 ID:VXIVW1bU


      _rfヲ"   i! | !l |i ヾ、 \丶    !}  ! ハ
     ィ{匂 i l   | i! |il |l  トヾ. ヽ ヾ:、  ||  |  ヽ
    { ((´i  l l   | i! |il !|  i! !|ハ、 \ ハ 八 ヾ.   \
.     | j))il  !ハ  i! | ハ! jム斗ァト、i! ト、 ヽ い、ヽ \  ヽ
.     | ハ !| 川  |! !i!才i|_Lzxjハil| i! ヾハノ ヾ!i }i   ヽ  }
     八 il i! ヾi|  !i ト! jィf⌒ヽヾ! | j リ  N 从 ノ \  ト、`
   / ,イi i!ハ  lLi_l!ハリイ 乂゚_ノ / |/,ィt _! ヾ廴ハ\ ヽ ヾ ヽ   なんとかしなきゃ……なんとかしなきゃ……
    { ハ.!ト㍉ }}Xヾj)`バ! ' 冖``  | バ:、{ Yヾ 、リ  ヾ i ノ ヾ:、 わたしがなんとかしなきゃ……
   | ! i!ハ ヾ((fチ卞ミ:x        !{ _`圦 ヽ ヽヽ _ イ ヾ、ー、   ナントカ……ナントカ……ナントカ…………あら?
   八ヽヾト:ヾx圦均 }ト、        |i}弋 `Yハ. ‘,! V !ヽ.  \
    } ハヽ Y゙辷彡{  __,.ィク  }ハ. r':、 ヽ:} '   i }  \  入
.    //   ヾ 人 Yヽ.))   ̄ ´  |iリィソ.:.} `’    人___ ヾ  )
   { {     廴_) j / Y寸=- .. _ ィlイrぅ.イ    __ ムャr'⌒y`1 {!







.     / / (__))    i   i | i l i| |li||il| | i   }  ,′|
     ' /     | i| l   i | | l l| |li||il| | l i /  {   ,
    〈 {  /  i| l| | l i | | l l| |li||il| | l i {  ヽ   ヽ
     , ', /  l| l| | | l | ))i l i| |li||il| | l lハ   .   }
      ハ i {   il| l| l |, =彳|! l| ,」li⊥⊥⊥L! l ト  }  ,′
    / l i ヽ  il| ! | | r{辷ト、 | | l| | l⊥⊥_! l | l l }ヽ  /!   あの二つの影は……
.  /′ ! i  ト 、ハl| l/バY^ト{ | リi イf弐_ケ`l ヽl  / /  //
/ /   }∧ ヽ ヽヽ ゞ弋ソソ      ` 冖'^ ∧ l  { /  / ′
. /   /  ,  ) } ハ ` ̄))  、       / }ハ ハ  ' |
 ′ (     } / // ∧ ((   _      イ イ '、ハ l  !
      ヽ  / /  {   /  > 、       イ ノ/,小、 \j l  、
      丿 '/{  ヽ { .ィ`Y´ > .. <ノ⌒´// i| `丶、\ヽ \


517 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 21:44:35 ID:VXIVW1bU




  / `ーァ!|   `ー                トヘ-ヘ´  |
./   ( r='          l  l    |    lートゝl   l
    /っ7     /  /  /|   |    |      | rf'' |  |
    //'/´   /  /!  /=|  /   ハ     l | `l.  l  |
    ///    /l /  //  /l l /!  / |   l | | |   |  l
  /// l   //‐l─/‐|l-/,ノl / / |_i-/─!- / /| ! |  l  |    そうだ。ついでですし、相談してみましょうか。
_/// | ! / ,| ハ. /ニ´|! |'´ヽl/  |l,. -='テ /l/ |l  l  | ,|
 /  |/ヽl /' /lミニ ' ,ソ / '   'トf_',ソ´ /! |  i |  ハ | ニヤッ
´        ,ヘ |l ̄、´ノ       ̄   /' | |  | |  | i !
         / `ヽl`(´     !       /´ l !   |l !__,|  |
       /'    \ _  ー'   _, イ_  | !  | l |-─‐'
      /    /<´  lヽ__  _/l ̄`フ  |l   | | l`ヽ、
   , -‐く、  _,,.、/   \  ̄`Y  ̄ /    l|   | l | ` ‐-、\
 /´_  ` ´   \_,/´   (´    `ー-、_, -‐-、,i -‐-、   ヽ\
__ヽ´ノ `ヽ              )            __ _)    //









                     ,,
         ,----,       / \
         'l'''''''''l      .//i''i\\    .∧  ,----,
.         l   l    .//,,,,,l .l,,,,,\\  ,∨, .'l'''''''''l
      l'''''''''''l   l''''''''''//----i .i----\'//ヽ,\.l  .l
      /~~~~l   l~~// l''''l'''l l .l''''ll''ll / /l lヽ \  l
      /   !---!//   l''''l'''l l .l''''ll''/ /'''' ''''''ヽ \.l
     /     //''''''''''''''''''''''''''l .l''''//l~~i~~i~~i'l''lヽ \
     /    //''/''''''''''''''''''''''''''l l//ヽl .l''''l'''''l'l''l/ヽ.\
    /   // ' ''''''''''''''''''''''''''''''/ /''''''' '''''----'''''ヽ'''''''ヽ \
    /    ヽ'i''''i'''''i''''''i'''-'''i'''-,'''''ヽ_/'''''i''''''i~~~~~~~~i''''''''''''''iヽ-'
   l~~~~l~~~~~/ヽ,-''''-,/ヽ l l.l--'--'-l .l~~i~~l l''i''''''i''''l
    ~l~~~~~~~'l-'--'lヽ l l'''''ll''''l l .l l l.l,,,-''-,, ,,l .l''''l'''''l l'''''''i''''''l         ∧
   o'-'''''--''''--''''ヽ--''---''''''--,,-'''_,,-'''-,,'-l,,!,,,,!,,,,,!,,,l''''i'''''i'''l  ∧     /:::ヽ
.   (o..O-。○,,,o__,,_O,,___,,,,___,,-'' _,,-'     '-,ヽ-----' ''''''i'''''l /:::ヽ _,--,_l:::::::::l _,-'''-,,,,
   l,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,-,,,_-'' '''''''''''''''''''''' - ヽ,      l /::::;;:::l l  (::::;;;:::::ヽ
    !-------------------l~~~~,-''''''''''''-,_~~~l~ヽ     l:;;;;;;;::::::ヽ ,-'':;;;;:::::::::::ヽ
 ,,,___ .l ll~~~~ll~~~~l       l--'' ,,,,,,,,,,,,, ヽ--l'''''''l     .l;;;;;;;::::;;;;;ヽ!::::;;;::::::;;;:::::::)
/   'l ll   ll   .l       l  l ll ○ ll  l  l  l     .l;;;;;;;:::::::::::::(:::;;;;;;:::::::::::::)
_,,_____, l ll   ll   .l       l  l ll''''''''ll  .l  l____l__________.l;;;;;;;;;;;;;;::::,,--;;;;;:::::::::::::::)
    l ll,,,,,,,,,ll,,,,,,,,,,l,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, l  l ll''''''''ll  .l  l---------.l;;;;;;;;;;;;;;;;;;(;;;;;::::::::::::::::::::>'''''''''
.                   l  l''''''''''''''''''''''''l  l----------';;;;;;;;;;;;;;;;;;(;;;;;;;;;;;;;;;:::::::ノ
                  ヽ ヽ,,,,     .\ .\      _      (;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ
============================(,,_,)      .\ .\  ,,(__)⌒⌒''--,,,__


518名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 21:45:00 ID:YBhABZzM
内臓が限界を来たしたか…?


519名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 21:47:01 ID:YtPs6rF.
やる夫の目がヤバい。


520 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 21:47:50 ID:VXIVW1bU





  く /          /// /   ′ /  l  l        l    l  ヽ   !\ \
   \ヽ       /  l/| l  ! !   ! /l  l  l    ! l   l  !    !  l、
           /    l/! ! l `/ト l ! /l  !  / !   l l  l l  ト ヽ
       \             l/! l /_l_ !`ヽl ト、 !〃ヽ ∧ / !  l l   ! ヽ\
        >、             >、!∧! r三、ヽ!ヽ! lヽ/{!/_!/!_/   ! !  ! !
       /  ヽ/     ///l ヽ 、! ・ ノヽ  レ′!V´,r=_-‐、ヽ ! / / / !l   よーっし、お姉さまの別荘まで接近完了。
    _/__ 」〉  / / / i 、!     ̄     j∧〈:i´r=ミ:〉/l/ /! /! / !   さっそくこれから聞き込み調査よ。
 ̄ _/-― 二_//     / ∧_|               Vl/ト彡l/// l/ l/  !
 ̄/  / |>、:::::::`ヽ、   / / / ハ         ′   ヾ二 メ/l/        !  L、後は頼んだから。
/   / /.::::::/.::::__::::\/ / |/  ヽ、    `  -   、_ノ /ノl /
  /  .:/.:::::::::::: ̄::::::\`ヽ:\  l     >、             ̄∠ ノl/   l    l
   ...:::! :::::::::::::::::::::::::::::::∨.:::::::\! <´_ \ _  -‐__ ´ //.::::′   !    l
  ....:::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::ヽ<´:::\`ヽ _ `V´  `ヽ:::::/l:.        !




                                         /::::::i:::::::i:::、::::::::ヽ:::、、:::ヽ::::、::::::\ヽ、:::::::::ヽ:ミー
                                        ,'::;::::i:::::::l!::!ァ、:::::::::ヾ:、r゙=、::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::`、ヾ、
帰っていいですか?                            /シi::::i::i::::!:ii (::メヾ、::'.,メ (::ソ,゙i::::ヽ:::::::::ヽ::::::::::::ヽ、
重大な仕事と聞いてなんとなく予感はしましたが。          /' i:::i::!::::::i '=テ' ` ヾ::ミ=" リ::::ヽ::::、:::::::::::::::::::::ヽ、
                                          i:::!:::i:::::!. ヾ .、  `    l!i:::::::::::::'::::::::::::::ミ`ヽ
先日言いましたように私はあまり                      'i::::l !i:::'、 `        ! i:::::l::::::::::::::::::::ヽ`ヽ
こういった事に深く関わりたくないのですが。                'i::l i;lヾ、. ==-     , イリ,:::i゙テ、::::::::::::ミヾ、
                                           ';i il 'i:ヽ 'ー    ,...:': : i! ';:i'シ' `` ー-=:、ヽ
                                            ! ! 'i:::'、   ,...:'::::::  : ! // , ', -‐'''''ー 、\
                                               リ `ー ヽ、::::::   ; ,'//〃     ` ヽ


521名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 21:48:39 ID:N6je9J0w
L、逃げてーーー!!


522 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 21:49:41 ID:VXIVW1bU



         /  | /   | , | `ヽ、 |    l  l  | |   | | l| l |   \\
.        /  | |l | l | | l   |l \!    |  l  | |   ! | l| l |      ヽ ヽ
       /  /||l | |l l l | _j.Lゝ‐|\   ハ ∧ / l  / , j |l/|      l |   あっきれた事。ここまで来てそれ?
‐- 、  /  /  | ト、 | l斗七i !| 」{ |l  \/ 厶斗‐メ、/!l / / / {     | |
 ̄ヽ冫, ′, ′ ヽ! Nト|ィ==弐ゞ、 ヘ リr¬〒ryfz-{ |/レヘ j  \     l |   あなたも名探偵とか言われた端くれなら
 //  ,    /  レ∧ ヽ {Ч;;'j}    ∨ Vヘ{(f卮}_) 〉ト、   ヽ  ヽ、 / /   身近な事件の一つでも解決してみせなさいよ。
´/  /    ,′ 八rヘ.  ゞニ-      ∨ ゞミYシ/ハ !`丶、 \  ∨ /
  /     /  /> 、_〉            `ー…く /_/ヽ、 \  \ `ヽ、  そうしなきゃまた夜泣きしますよ?
 '′     /  / ,   ∧         '    、_ノ/´ヽ   `、  `、  丶   l
  ___ /  / ,′  / rへ    rー-―ュ   / 〉 l|   l   丶  }  |  それともあなた、この難事件を
 ̄: : : : : :.: ̄`丶、/   / /しヘこ> 、 ` ̄ ̄ r~'⌒r勹 l|    l|       /   |  解く事が出来ないからサジを投げているのかしらぁ?
: : : : : : : : : : : : : : \ /  \: : : : : : : >‐</⌒Y´: :/  |     |     〈  ∧








                                     |/l::|::|::|:ト、:::::::::、、:ヽ、:.:.:.:::::::::::::::ヽ::::.:ヽ:.:.:.:.\:.:.:.ヽ:::\
                                     |::|::/l::|::|r‐ヽ:::::ヽ(ヽー,―\::::::、::::::::::ヽ::.:.::::::.:::::::ヾ. ̄
 わ、わかりましたよ。出来る限りやってみます。        }//l::|:::|{(:::)ヾ、:::ヽ \!(:::) ヽ,:::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、
                                     |/l::|::|:::|ヽ==''" \:ヽ、ヽ=='" |:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::\
 最善を尽くしますが、あまり期待はしないで下さいね。    / ',|::|:::|   /   `゛       |!::::::::::::::::::::::::::::ト、::ト、_` ゛`
                                       .l::!::::ト、  '、 _    u     ||::::::::::::::::::::::::ト:ヽヾ| | ̄ ̄ ̄`ヽ、
                                     r'"´||',::::',                 |:::::/l:::::|\:::ト、ヾ | |     / / \
                                     /   ll ',::', 、 ーこニ=-       /!::/ ヽ:::|  ヾ、  ノ ノ  /  ,イ   ヽ、
                                    ,'    |  '、:, \ --       ,. '´ |;'  l ヾ、.   //     / |    l: l
                                    |   |!  ヽ;  ヽ       /.:    i!  /   ゛// |l      / |      | |


523 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 21:51:39 ID:VXIVW1bU



     < 二‐ 、ー-_/ ,   /  /    l      ヽ_ニ―<_
       /:::::_/::::_/ ./ /  ,'   !       !  !  ',   ヽ :\::::__`‐-、
     ∠ィ-,‐'´l// ./ | .|   l      |  l  !    !、::_ヽ_、 ̄``
      /./   / l  !l| l!  l,イ  ∩ | ,l ,l !l |  l    !l ヽ`ー 、_
.   / /     | l | ! -l┼'ト ll ',  .`乂/|ノ廾ナノイ.!|| l !  ヽ、  `ー-、   わかればいいのよ。
.   /   /     ,!',! l | |ヾl‐!lニ、ヽ ヽノ/'´r'イΞトlィノ|ノ / !/ |   `i   /
 ,'   !     ,' ´ヽ|`ヽ! ` いソ`     ヽ)〈ヘ'ly''/'|/l ノ'   !   ,'  ./
 ヽ 、_.ヽ   /   .| ,l l   ̄       `ヾ='<´\||    !   / /
     \ヽ /    |  !〈|         ′     、ノ' /l |    レ' /         おねえさまああああ! いらっしゃいますか?
       )ヽ   l  l'ー、      r ===ァ       /,r||  /.,ィ'           私です。あなたのばらしーこと薔薇水晶です。
      / 〉  |  |  |\   ゝ _ ノ    ,/|  ! |  / / ',
    _/  /   |  l|   ! _r‐ヽ、     _, -'ヽ、_|.  l|〈  \ ',
._, -' ,, -'" /    l  l.|  .Κ._ ヽ.__`ーィ'"冫 __,∠   l !  `‐ 、_`ー─ ---- コンコン
‐''´     /     l  !.|  く :::`:´:::::::L 'y-, -': : _> |.l      `', ̄ ̄ ̄
     ,' ___.l  .! !   l``,ー、 ::::::::ヽ_:::::: .<ー|   l.l     ____L
. ┌―'匸__    ̄``ヽ、_,-'´  :::::::::._-、_!、:::::::::: `‐-、__|└' ´ ̄    ` ー/    いないのですか? おられないのですか?
  !     ヽ_ __      `   /`<y`t!\            `ー--、:_  /
  l        :l. `ー ー-    `iヽ/)l∠ィ'"     :ヽ、         /  / /
  !        `ー--、    / ,‐、`ヽlン   ヽ      ノー'   ー '   / /
  ヽ:::::         :::ン--‐-、__、 `l ー' `ーr`'ー---<´:::        / / ::::



              /, '"´:/,.. -‐ニ ___
            / ///::‐''"_;:ニ=== ``ヽ、``
               {レ:1:::∠二::__::::::::::__:::::`ヾ.ニ._ゝ
               ,.ゝ::_:; -──- ニ:_:::::::''::‐ニ__:::::\
             /::::/:、::::::::``ヽ、:ヽ::::`丶、:::::─--`ヾ__
          /;:イ:l:::|::ヽ、:::::::`ヽ::ヽ\::ヽ::`丶、:::::< ̄
           〃/::::/:l:::、:ヽ:`::ー-:::::ヽ:::\::::、:::::::::::::::\    返事が無いですね。
          / /1l!:|:i::|:i心::\:::ミ_ヽ、:ヽ::::\::::::::弋_⌒`
            ! |l::|!::!::|{.Oヽ:、:::ヽ{.Oヽ::::::::::ヽ::::ゞヾゝー   いないみたいですし、やはり帰りますか?
         | /!::|i:::::i`"´ .;!` `ヾ" |:!:::::::::::ト、|`ヽ、
      _, ‐'7´   !ハ::N   〈l,. _     ハト、!`iヽ、`  `丶、
     / 〃     | |:ハヽ _,,.......__   / :: ヽ::!       ヽ
      /          {. ヽ ー   / .::: /        /  ',
    ,:          _ \. ` -‐ '′  :/        /  iハ


524 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 21:52:28 ID:VXIVW1bU




ィ  /  i   !                 i          iヽ \\
  ./   l   l  l               |    |       トi\ ー 二..ヽ
  l   i   |  l! ,/   ,.-‐-、  !  l | ヽ  ヽ  ヽヽヽ     \\
  |    |   |  i| | \  {   }  イ  | |  !  |  lヽ!       ヽ ヽ
  |    |   /|  /! !_  \`   /! / | /!  |   |  l|   | l|        l |.     |  キュピーン
l  l   ̄f`=- i_/.  ヽ   \ / 厶斗‐メ、_ |   /   !  / リ      //  _ 人 _
.ヽ  l  }-‐==テミ、   \  ,.ヘr¬〒ryfz,/ /   ノ /|、∧.    //     `Y´
. ト、 ヽ lヽ  ノ、ソ}`   `   Vヘ{(f卮}_) 〉!  ,,イ /! ∧ |   //.        |
、. ll ヽ ヽヽ -`=´        ∨ ゞミYシ /∠/: iイ: :! 'l リ、  ( (
:ヽ{ヽ_!ヾ\              `ー…く/ l./| : : ! l: :.! | \l!  \\ 
: /:. l |‐、ヾ           i     、_ノ  / l : : ! |: :.! |   ヽ   \\
/: : :l l`ヽ、                  r-イ: : : ! |: :.! |   \   _jノ  いないわけがない筈なんですけどね。――まぁいいでしょう。
: / : l l: :/: :>、_     ‐=ニニニ〃  _ -‐  ̄}: |: : : :! |: :.! ヾ     ヽ/   開かない扉は桜田家に相応しい淑女的な対応で開けるまでです。
// : l / /: / : 〉 \           -‐´ _.- イ: :ヽ: : :! ヽ :\ ヽ      \
/ : : / /: /: : /!   }r、   -‐´  _ -イr'フ三ヽ: i : \!: : \ :\l!       \
、: :/ /: /: : / |   l! >´   /ヽ l__イ三/ : :!:_:_:_,-──--、\        ヽ  さぁ~てこんな時の為に用意しましたはこの安全ピン。
、} ヽ/: /: : / |  / ´   ‐´  /ヾ、/ノ/: : : /        \ヽ      !  これを使って――
 ヾノl l‐、_/-ノ/       / / ヽ、イ_:_:/            \     |












::::::::|:: | !:::::ハ ー-!::!|、..|_   ハ::::|  |!::   /'|::::      / |         !
::::::::| | !::::| |::::  |:: | 「 `| ヽ::|!  ハ::: / |::___    /          !
::::::::| | !::::| |:::l !|: !|__ ゝ ! |::|\ ! l: /   !'⌒ヾ   /           '
::::::::| | !::::| |:::l! | !` >lト! 、\| | | | '   ! ,__ノ  /  /:::|!     '  /
  /::! ! l∨  ゞ! | ヾ! l/_ヽ!::!::ヽ!l\!|     'f'' ___ /  /:::: |!      ,
::/ |::i ,'      ヾ!   _|  レハ/ヽ∨l    / !_/ヽ`メ:::::::: '    ./ /
 : |:: |             ゝ、 __./      ィ !/j/<_.|::: /    / /      ふんぬりゃああああああああ!!!
 ' |:: |::::                   |!|: | !フ レ!   / / .'     
/:: |:: |::::                   |!|: :Vトーく/  /j//
ー:::|:: |:::::                   Vハフ:::丁ノ "´ヽヽ'          ディスイズアオープン! オープンオープンオープン!!!
ー...|:: |::::::        ,  -‐ r‐- 、     ノレ<|::: |    \\
ゝ_j::: ! :::::::     / ̄`ヽ:::::.`丶\_ ´ 、_jノ:::: !      \\     
_:|:: |_::::::::::     l     ',:::::::::::/    イ::|::: |        \\
ヽ::|:: ト、\ :::::::..   |       ',::::::/    / |/|::: |          \\   おおぉぉぉぷんざッッ☆ドアアアアアアアアアアアアアアーーーーーック!!!
:::: |:: | \ー⌒\_ :ト、     l::/   イ   / |::: !             ヽ \
:::: |:: |\ \    \ー-.、 ‐─ァ′/::::::!   /  !:  !               ヽ \
:::: |:: |\\  ,--、  \ ヽー─く :::::::::::!  /   .!:  !             / ノガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャ
:::: |:: |  \ ̄::::::V   \|  / \:::  /    |:  |              / /ガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャ


525 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 21:54:02 ID:VXIVW1bU


                                            _____
                                           __「::::::::::::::::::::::::: ̄フ
                                         /:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
                                        ∠:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                        /:::::彡レ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                       __,/:::/'i c |:|:|:::|:;lヾ:::::::::::::::::::::::::\
(これが桜田家の淑女的な対応)               / ̄7 /::::/ ゙=':|::|:/イ c`i:、:::::::::::::::::::\
……そんな原始的な安全ピンで開けられるほど     / /  /|::::|   ,   | ゙='':::〉:::::::::::::::::\
簡易的なドアとは思えないのですが。           |  /   | |:::;|   _ ^     :::/::::::::::::::::::ド、!
                                  |      レ:::! ‘、_j   u  /:::::::::::::::::;ヘ| \
 そもそも、そんなので開くんですか?          /` |    |::::::!.、`    _//:::::::::::::W     \
                                /   |     \:::::i  ̄ ̄ ̄_/ レ;:::::ル'     >  \
                               /    |      \_____/レ´   //    ヘ





                                       //    //  / , /   , /    ',     ! .
                                       / /     /イ   '  ' / ,'  //! l    |i    ||
                                      / /     |||l  |i | |l l  | i|| l  |l ! || i
                                      | {       ||||  || | |l | _| ||l |  |l ! |l |,   ′
                                     ヽト     |{||  |ト |_|l l {._l小|ヽ\ _,||斗 7 「|   /
                                       ヽ`二丶 ヽい. ヽ ヽ \ ト|、|_,.ィヘ,ィ'廾j示、ノノ //
                                           \、 \\ \示ミ.ヽ| \/{,仟坏Y'} |,イ.ィ_,ノ
うっ、うるさいわね。                                ,ハ|   | !\i ゞ=^     ト{_辻少jノ'/^| | |
そんなのやってみなければわからないじゃない。            _/ ノ   | | ∧ u ノ   ` …=ヘ || |
                      .             . ‐=_,ニ  ̄   /  _厶⊥ l l\ ` .__,  ー′ | l | |
                                /  /  _,   ´   |   }| l | }| l丶. `ニ ´    /| l| |
ちゃんとテレビとかではしっかり開けられたんだから。 /  /      _/ゝ┬‐iしノ ノ ノ | |ヽ>--‐=≦´,--| |∧ ヽ
                      .      /  /  /       {    |  く_/ーヘ.||     |\∨-‐| |{ l |ヽ
                      .     /  /  /         ハ     弋__,. -―`ー'  ̄  >‐=xフ^ ハヽ| |
                      .       { /   '          / ∧      ヽ          仟うYハ‐-‐'´| |
                      .      ヽ{   /            / / ハ        |    -‐‥弋辷ハソ'‥‐-| ト.
ガチャ                   .       \ヽ、         / / / /\     \     /__ノ匸 \  l l |


526 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 21:55:04 ID:VXIVW1bU


-― ¨ ̄ ̄_/三三_, イ/`ヽ、`_‐- .__`ヽ   ¨ヽ、 `ヽ、
-‐‐ ¨ ̄ ̄/´ ̄ .イ .イノ /  /      `ー- ._ ヽ、 ヽ   __
         .イ   レ'.イ   / / .イ         ̄ヽ. 〉'ニ´<
       .イ/  / .ィ/ ノ / /  /   | ヽ ヽ. ̄ ̄/、三三=\
      .イ  '   / /.イ , く / /  /   } !  ヽ ヽ  ,'=ハ三`ヽ`ー\
ヽ   /   ,/    ,イ .' /_/__イ  V /  /   /  }    ',  i  !/ ヽ.三=',
 Y´   .ィ/ イ /// イ // /`ヽノ,'ト、 ,' / ,'  /|  ,| | ||   |\ニヘヽ、         ほーら開い――
 ,' _,∠ィ //,′,' i {/ ,イ/ァr‐‐く/`i 〉、/_イ_-//‐-/,'、| |     |  ヽ、|\\
ノ´ ___,ノ| レ  { ! ! ,' / liノ:::cハY /|!∧'y^¨_Y`¨V  !||    ,′     `ヽ`ー- 、__
''¨´   |    | | |ハ 又ュzブ レ ノノ´lくゝノrく`rく  レ' !     !        `ヽ、   \
     ,ノ      ヽ.|、l ////       い_`v' ハ_ノ,イ  ,′    |           `ー //
----‐'´__   /  ` '、      ,、   ヽ、ス`フ',//.イ/    ヽヽ             //
   ( _` く   r='¨`ヽ.     〈ノ     ̄{{X//' /'     {ヽヽ、       //
 ,r‐ァ′ ヽ \ ヽ.   Lヽ、 ` ー       _,ゝ′ノ  /      ヽ\`ー―- 、 / .イ
 ,′{、`ヽ、ヽ. `ーヘ 、 }__ヽ、___ .-ァ'´_>‐ァ   ∥ ト、   、\  ̄¨ ‐-、Y /、
_|   `ヽ、`ーヽ、   ヽ、} `Y´,r'-'´ ̄ ̄  /   |ヽ.ヽヽ_ ヽ 、ヽ、   ヽヽ.\






                            ,,,,、                 ,,,,,、   
                           ,! .,i´:iー匸l  ┬-、        /` ,l゙   
                          │.l_ ゙‐'゚″  .|,,,ノ  .,,,ο    | ,i´    
                          ,l゙ /i、`,!      _,,-'彡'"`    .|丿     
                          / / `"   ,―''''゙ン'"`      _レ゙      
                          l゙丿     `'-‐"           ,i´丿     
                   r‐z,. _, 、   ``                 `"`   /l   
                 ノ (ム)   ー- 、           ---=二彡  ゝヾi/,,ィ' ´ `丶、
               ,.イ   // , /    \         ---=二 ‐==゙たそ , /i   i丶
            ,..   / /イ / /  ノ ! : ヽー      ---=二  ,, = ∀´゚ l l  l ヾ_‐'_l ヽ
            ( ,.イ  li イ リr'7ハ/  ノ i   {     ---=二 ≪   ノ i 〉リ!,´ ○   ゞ、)l
            ヾ、!   | z廴..ソ  ″// .ノ//,     ---=二彡 ヾ、<  i  ',`      〈薔〉}  ――タアアアアアっ!?
            ノノli   ノ人  _  _   ミxヾ/ l!        lヽ、 /_,,ゝヽ. l  ',´'ー, □   ゙yヘ!
          ,..´ r‐┴ '  .ノ/ノ  `’   `ラノ/ |アヨイショ  _,, ィ ´,,´-‐"‐ イ´  i  ヽ::`',´ _ ノ      ,, ィ//
         i r一'”| r一''¨__,ソ       7 /lノソ   彡 `ヽ、`<_    /     ',  ヽヾ、_       ,_/y ' '/
          r' `   | |/´ ̄}_r┘7「トー一 ''ハ7i    _,, -‐==/`≫  ノ     }   ヾ=´,    // ゝ, ノ
         弋   ソノ   1´ 77yニ}__,,..ソハ  ´   彡   { 〃i , ´     ノ      }::::`::ー'::::::/  >
         ノ  (く  r ─┘ 彡/´  / ..人      〃,´ノ, ´  ヾー ´  〃 ノ--::::_:::ノ  i´
     ,.. ´,     ヽ\}、rく   ミ{    (て´_ .ノ    彡/ 〉 ,'   ‐=',_ , ィ,´>-'::´::::::::;;::ノ `ヽ/`´
    / ,.イ  _」ー一’  ゝ- イ1   >\       彡 / ,'       "ノ:::::i``"ー ´


527 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 21:56:59 ID:VXIVW1bU


                                   ,,,,、                       
                            .t'''''|  ___. | .| 冂                      
             ,-=-,、             | ‘,,,_ ,! .| .|.| .|         _,,,,---,            
               i   |             .} |^  .| | "'""'"     .,,,-‐''″._、 〕    ,,、 .r‐┐ 
                |   |        /~'i    .ノ,,ノ   | |      ...,,,-‐'゙` _,,―''゙,i´ / ._,,-,'l″,!,/ / 
   _         .|ヽ ノi     /   |        .| ,!      〔 ._,,-‐,ニ-ッ 丿 ./ `゙l、.゙l゙l-'ナ /  
   /  ヽ,        .|   |      /ヽ,, ./        ,/ 丿      ."″ /  ,i´‘''''''"  .゙‐'` 丿 丿  
   ヾ   \     .|ヽ ノi     /   /       .,,/ .,/            │ .l゙         `冖'"   
    \ノ  ヽ,    |   |,   /ヽ ,,,./        .゙l/          丿 .l゙
     ヽ   ヽ   |   'l~-ノ  ../                    .,__,,i´
      \、ノ ヽ,,ノjヽ  ノ "  ノi
        ヽ,  丶     ヽ,,  ヽ
   ___/ヾ ノ          .ヽ,
 ̄ ̄    ~-:;;:;              \,,.
,,ノ__ソ_ )                   ~=,,,,,
    ̄ ̄|~                  /   ̄^^~ヽ                           _____
      i,                  (,                                __「::::::::::::::::::::::::: ̄フ
      |ヽ,,-,,             /  ̄ ̄                             /:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
      ヽ  ̄=二=-----"~~^/                                ∠:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       \ヾ-=-  ___ノ                                   /:::::彡レ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         ~-,,,__,,,,...ノ/                                 __,/:::/'i c |:|:|:::|:;lヾ:::::::::::::::::::::::::\
                      グイッ                        / ̄7 /::::/ ゙=':|::|:/イ c`i:、:::::::::::::::::::\
                                               / /  /|::::|   ,   | ゙='':::〉:::::::::::::::::\
                      ヘッ? き、きらきし――(胸元をっ)    |  /   | |:::;|   _ ^     :::/::::::::::::::::::ド、!
                                               |      レ:::! ‘、_j   u  /:::::::::::::::::;ヘ| \
                                               /` |    |::::::!.、`    _//:::::::::::::W     \
                                              /   |     \:::::i  ̄ ̄ ̄_/ レ;:::::ル'     >  \
                                             /    |      \_____/レ´   //    ヘ


528 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 21:58:12 ID:VXIVW1bU



         ┏┳┓
┏┓ ┏┓┗┻┛
┃┃ .┃┃   .┏━━━┓
┃┃  ┃┃  ┃┏━┓┃
┗┛  .┗┛  .┃┏━┓┃   ┏━┓┏┓
            ┗┛┏┛┃   ┗━┛┃┃
                ┗━┛   ┏━━┛┃
                   ┗━━━┛







    //, \  |      ト、  u   ヽ
\_,/_//イ  / \!     .| l   /   .}`>   え、あの……おねえさ
/|/ |/゙ー/ァ<__  j./lr:、  / _!-A.ィ   ├′
 ア≧ミミ:、   " ,j }}ノ"孑レヽ'1、/} / }
l| {::::} |゙`::::::::::ノ〃 { ,j{薔}l、.jィ'//} 八
_弋_゚辷'ン_:::::::::::::::´ ゞ、,ト-rァ'' //ノ!レ、 \
   ̄ ̄"´        ゝ.ニニア<ヽ.{ ∨ヽ  ヽ
           ′       !  l ヽ、   ハ
 u                    } iハ  }   }
                  ノ  ! ト、 i   l               ガチャ>
\     ⊂ニ=⊃  u .イ , ノ  ∨   /


529名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 21:58:31 ID:nA61EWoI
まああれで開けられるわけないよなw


530 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 21:58:49 ID:VXIVW1bU


       iヽ:, ' ´  ̄ ` 、,-ャ
    <:イ薇        }薇ゝ
      ,' | 」 从 ト、_l_l_} l l` 、
    ,' | l | l ◯ l/《薔「.l |  `、    …………
    (  | l | l  ,-┐ ,イ l |   :
      ) .| l | ゝ、 ニイ  l |   ,'
    ,'  | l バ、:(⌒)`Yラ.l |. (
   (   | l〈:_:_:V~~}::}::_:〉 l |   )
    ゝ ヾ ハ\:__;;:人:::l:::|≧j  ,′
      /:::::::::::::::::::::ト、)、
      /(::::::::{ミk:::::::::::,ソ::入ヽ
    // |:::::::::::::r彡^ヽ、ノ  〉〉













          'r=v―――‐-《][廴_
       rク´ ̄`     =〒 个、 くニ=
       //  / |  lト、   l ト、\
         レイ  /\l|  l| l / l  川ヽイヽ
        r┤ /|/八\/二Z‐ノ | |   ヽ\
        /(_ ●   《 f薔} / / 」     l |   お、おねえさま!? お姉さま!?
       ∥ l  U     ヾ=く /{  │    | |   ピッキングをしていたのはLではなく私です! 間違えております!
  r─── ヽ. { ̄]     :/   \ │     |/   いらっしゃったのなら返事ぐらいしてくださいまし!
  ゝ_  <  _\__⌒_ イ_ /ヽ    )  /|    お姉さまお姉さまああああああああああああああ!!!
   ヽ`ヽく__ソ! fこ}r─‐‐r≦ノ ノ/     { {_
    ノ  } { ∨》《ゝ_ /´ /
  /  / 八  ノ   {  人


531名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 21:59:21 ID:c2N6nY.I
前々から思ってたが
雪華綺晶って、薔薇水晶のこと嫌いじゃなくて

ど う で も い い ん じ ゃ な か ろ う か ?


532名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 22:00:25 ID:nA61EWoI
かなりどうでもいいよりで、あえて好き嫌いを言うなら大嫌いってとこじゃね


533 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 22:00:53 ID:VXIVW1bU


                    /!/ヽ::::\::ヽ\ヽ、::::::\ヽ:::::::::::ミ./
                   /::::!i::::',ヽ::iヽ\:\!::\ヽ::ヽ`::::::::::ヽi.
                  //:::::i:::::::'.,ヽ:i:::::::`::ヽ::::ヽ\:\:::::::::ヽi
                  /::::::::::l:::∧:、::、:!::iヽ_::::::ヽ:::ヽ\:ヾ:::::≦
                  iソ:::::::::!:i{:)ヾヾヽ::i {:ソヽ、::::::::ヽ\::\::::::i
                 リ i!:::i:::::!゙=ツ` `ヾ!="  i::::::::`::ヽ:::::::ヾ',
                 ! i:::!i::::i ヽ 、      i::::::::::::::::`:::、::ヽゝ
あ、あの……           リ i!'i:',  `    u   i::::::::::::::::::::::::\ミ、
                   !  ! ハ. ヾニ=       !:へ:::、:::::::::ヽ\`
                      i:i  ー     ,..ィリ  ヾ、シァヾミ、
                       リヽ    ,..::'"  ! :  /'"/  `ーェ、
                        `""´ヽ    :. // /    r'´  `- 、._            オネエサマー!!>
                            ヽ、  :/ /ン    i       `ヽ
                              ヽ'  /     i         ',         ドンドンドンドン









.  /  /  i  / i     i   i        iミ>
 /  イi  il  /  .il  i   il   .il    i  i   lイフ
. レ イ ./   i|  i ))il  .il  .il   .il    il  .il  .K/
{     i   .i!((.il  ハ  .il  、⊥   il  .il  .i彡
..V    i! i! ,-ミゝ=、i ハ  \ il ` ー Ⅶ .il   lr::
 ゝ     i! Vイ≧ェア┐ \ハ ヾ≧= 、_V /  |il
..人    VYK {ヾ=)>ナ   `  イ芯zカアYイ  .il    別に間違えていたわけではありません。
'   ヾ   ⅦゞミK _ /ノi}      ゞ=彡/./  /i    ただ、事のついでにあなたが居たので相談にのってもらうだけです。
ゞ   Y   ト、ハ  ̄))/  i       /イ   // i    L。あなたは確か頭がいいのでしょう?
::... )  \  }  ゝ ((           彡  ./ i l
r‐ 、   ≧__(´`ーv / )-、   / ̄{  / ノ 彡
.)  >'´ (    }  / ,<     イ /i レ'´イ / /
i  .(_  ヽ_.∧ /  /_` ニ _´rK /.イ レ ./ /
    ヽ   | ./     , -─'´イ  \  \ / 彡
_,-=-、_  \ i '      ──ァ ) (⌒)\  \/ ili
     , ノ |      ィ> ̄ (_ ) .(_ )   ヽlil
     ヽ .ノ      />><<|  |i  \  Ⅶ


534 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 22:03:17 ID:VXIVW1bU


                       ,ィ
                     /  ,// _、-
                 , '/ /‐'::::,、ン'/
              , ./:::レ:::::::::::::´::::::ー--...、.._
               _iV::::::::::::::::_::_::_::::::::::::::::::::::::::::::::::=-
           r::'::::::::::::`ヽ三ニー-::::ニ:::::::::-=ニ´
          /::/三:::\\ヽ:::::::::ミ、::::::::::::::_:::=≧ー
         /:::::/:::::ンヘ\\ ヽ:::::::::::`ヽ:::::::::::::ニ三三ェ-
         //i:/://:::,'i::::ヽ\\',、::::ヽ:::::::::::::::::::::<'´
          !' /::;:':::/:::,'::i i:::ヽ:::::::ヽ:ミミ:::::ヽ、:::::::::::k-ニヽ、
          /::i::::l:i:::i、::',. ',::::::ヽ::::::::ヽ::::::::::::`::::::::::ミヽ、
         /:::ii:::l::i:::L::::':,::i:::::::\、_:::ヽ::::::::::、::::::::::ヾ、    ……そうですね。自画自賛と言われそうですが、
         /::/i:i::l::i::i f:::j、:;::::',ヾ:::,rt:::j、\:::::::::::::::::i、\   旦那様にはそういう評価でSPに付かせたと言われているので。
      _,rーァ'/'´ i:ハ:l::lリ`=‐ヾ'、::、゙ヾ、ニノヽ::::::::::::::ヾヽ、.
   ,r''"     i.リ/リ::',゙     ゙ヽ     .,!::;:::::iヾ::',ヽ、 ``ー- 
  / ',  -、    i//::l:l゙、     、 ..    ..:':l::i!ヾl:::l lヽi ', `ヽ
  ∧  ',   i i   i i: リ ヽ. ‐-- 、   / /リ / !/./ ' '  ゙ヽ
  ,' ヽ  ', i 〈   ,i i::.、 \\   ..::'::: / !   , ', ' .i
  、 ヽ  i     'ヽゞミヽ、ゞ: `ニ:´:::::'' _,. -//  i
.  ヽ、ヽヽ  i    ',ヽ、`ヽミヽ、    ,.:-'´,. '´/   ノ     /
.   iヽ \i .i!ヽ     ` 、`'-、、、、、- ',ン''           /〃










          _  、  _  __  ,r __
        ,.ィ´yヽノ)'´  `´    `'ゞ、イyヽ.ヽ、
       / 辷_ソ            辷ツ) ヽ
        /l  )) ゞ=-'/  l l  l l  、 (( 、ゝ=-' ヘ
     / l '´ l   l l l l l l l l! l  ヽヽ` 、 ヽ  ヘ
     ,'  /!  l   l l l l l l l l ll 、 ヽ l l! l',   ヘ
    ,'  / l  l _l l!(( l l l l l´l`l' 、 l l l! l.ヘ  ヘ   なら、私の相談に乗ってもらえるかしら、報酬ははずみます。
.     ,'  ,' .',.  l´ ̄/示´`ヽl从!ィョョュ、、l l /lヽl ヽ   ヽ  もっとも為になる答えが出たらという条件付ですが。
.   ,'  ,'   l  l   〉jY リノソ   辷ツ' l! '´  ヽ ヽ  ',
.   l   l  ト、  ! ゝ-、ノ_ノ '    ̄ !l   l   ヽ. ',  ',
    !   ! / ヘ l.  ヘ、(( ー ‐ _ / l l  l    `ヘ  ヘ      __
    l   l /  ∧ ヽ ヽr‐`z,ィ'ー'´ノ`´〉.l l  l  ヽ    ヽ  ヽー‐‐ ' ´    `ヽ、 __
    l   l'  ./ ヘ ヽ ヽ ヽ /〉ノヽ___`〉、 ヽ、_  ヽ   ヽ   \ _, -‐-、 _, -‐ '´    `ー- 、
    l  l   / i´ ヽ   ヽ_ノ 〉__/。l、ノ´ ゝ--、-、ヽ ヽ   ヽ   \__, -‐'´ _, -―、―――-、 `ヽ
.   /l  l ./ r‐'‐t‐ヽ   ヽ><.l。l r‐/`ー‐十 ヽ ヽ     ヽ    \ -‐ '´    l      lヽ l
   l l  l / ヽ  /ヽヽ   ヽー'`ー'´ノ  l /`ー-、 ヽ   ̄ ヽ     `ー――----、_    / /
   l l  l'  /ノ  `/`/\  \ ヽ〈 ノ     /、  \    \      _, -―-、 \ //
   l l  l 〈   ゝ / 、 \  \ ノ /  ´t‐‐'     \    `ー― ' ´      ヽ l'´


535 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 22:06:07 ID:VXIVW1bU



                    ,   ,,,.:-‐,,..... -
                  , ::':ル'´:ー''´::::≦-
                   r''ニ、:::::ニ=-:、::::二ェェッ=-‐
                r'::::::ニ-、::::::::ミミヽ、::::::::::::::=ニ_
                   /:://:::::ミ、::::::::::::\ヽ、:::::::::::::<
                  ,':::,'::::iヽヽ:::ミ:::::、:::::::::\:::::::::::::ヽ
                  /::::!:::::ヽ:ヽ::::::::::`:::::::::ヽ:::ヽ::::::ヾヾ、
              /"i::::::::::::i゙_、:::::::::!\vヽ、:::::::::ヾ:::\
                 i:;::::l::',:li oヽ`ヾi. Y'o゙リ、:::::::::::iー=ヾ
                / lハ::::',i゙ー"   ′ ー" i:::::::::ヾ、      ……私にですか?
           rイ ̄'",ニ、!:::::i.    . .     ,':j::lヾヤ-、_     私ごときで役に立てる事があるのなら構いませんが。
         / |   l lサ!::iヽ   . --、  ,.イ::l!';:l    ,ヽ
         |〉 !   | l八゙! \  ̄ .ィ' /i! i '!   i i
         /< ';,.   l | ヽゞャ-、`=ン _ソ, ! i    ,' ヽ
        〉ヽ-`' i!/``iー',  ``-ニ_--‐'ニ-' ,'  / i  / i i l
       /  ' , ,,,i'´!、 l- ヽ=- -‐-;'''´       l  , ' ,' .i
        /   ゙l i  'i j/  ,..-‐' ̄         ! /   |
      /     ll、ヽt,ケンェ‐'´            ,!'    .|
.      i┴、>ニ ン`''=ーン´ヽ             /ヾ!ー,-,ン.i
     リンニ--/    , '   ヽ           /  |、-‐'´  i
    /r'  ii"     /               /  l  、   i




                 _ -  ´ ` `´ト`ヘヒ´\
           /\r-、/         ヽ゜七ミl、  ヽ
          /  〈土/             \ヒゞ、  \
         /  〉《/ //      i   l  il ..  ヽ i\  ヽ
        i  /)// l i l  l il ;  il ;   i i l   ` i ヽ  `.
        /  / /il l l l l  li l il  i ヽ  il i i    il l  \ `、
       ;/  / i il l l l/i  il li ili  レ升ト++;l    l il  ヽ `、
      /  i  i il l  il lヘ yヾ il l i l i_ニ土_ll il i  l l    i.  ヽ     ありがとうございます。
     /   i  ; il l  lilKヽilミア\ハソ ´":::::::゚アlノ   il l      `、  \   でしたら、相談をするのに立ち話もあれですし、
    /   ノ  ;  ヾi  i iK《ゞ}イト   `弋ソ i l  il l      l   l   紅茶と少々のお菓子をご用意致しますので、
   /  /      ; u;ヽ》ヒ≦レイ )    ゛゛ /i   il l l      i  ;/   少しそこで待っていて下さる?
 /  /       ノilヽトミヒ i´( `__ ,  ノノ/i  i l  l l      il /
/  /        / l  i)`ト、   `- ´  /// / il l  il    i il
 /          ノ il  l `iレノl`K=- _彡ニil/.  .-/  il  il   i il
/           / //l ilK=ー`ミ三 il lレ/ / イレ´ ̄ヽヽ  〉 i
i          /  /  i il liフミ//) ( `、il  /ヒ/     ヾ 、  ヽヽ、
          / ノ  / /il i)l トttYX右//il / 、      X \ ソ/


536 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 22:07:03 ID:VXIVW1bU



-   ..;;_:::::::::::::::::::,.: '´    | |     | |
::::.::: :.:.:.:.`:.`゙ーi´===ー_ー- 」 L.. __  | |
:.::::::.:.:.:...     |         ̄i i¬=ーt | <オネーサマー
::.:..        |          | |     | |           __
:. , -rt--  ...」_,       | |     | |      x≦爪川
  ! | | F==ミ. |==‐_ー-''└ー .._| |      | }八L}ハ|
  i | | |////,| |      ̄| | ̄ ̄`'i |      |(_ト、ミーj|
  | | | |////,| |       | |     | |      | xz公こ|
  | | | |////,| |       | |     | |      |从行辷|
  | | | |////,| |       | |     | |      └-----'
  | | | |////,| |       | |  {爻爻〆        {沁爻爻}
  | | | |」」」」」 |=====ミ.   | |    YY广 r─---  .....L乂_ノ__
  | | |-‐Vヘ¬||| || || ||l   | |    ノ八  | ̄ 「三二,.x≦}┬r==
  j | |  Vハ |j」L.<⌒ ̄ ̄ ̄ (___) ⌒>「三ニ/: : :/ | |
  j | |   Vハ | ̄   ≧‐┬------┬‐≦  「三 ,': : /   | |
.  ! :| |    |/ハ!____,>|:. .    . .:|>ト、_ 「三:i: : :i   | |
.  ! :| |    K______ノi |:. .    . .:|:,. '´ ̄``Y|: : ,l.. _| |
-ー[〉| |-‐¬| r──ー、 | | |:. .    . .:|「 ,ニ¬=─'_!x1.|  :|_|  ̄
    !」   | | |     | | | |:. .    . .:|| |  | | ̄ | | | |
        | |_|     | |_| (乂:..  .:乂| |: . Ll  | | | |
        |_|     .::L!. .: .:.:.: ̄ ̄^:..|_l:::.:.:...  | | Ll
                            :.:.:.:....Ll



                   _,,. - ;/
              _, -' ´:::::::::::/
          ,.ー-<:::::::::::::::::::::::::::`'ー‐::_;‐=‐
         j::::::::::::.、:::`丶、 ::`::::.、::`:<´
         /:!::ヽ:::、:::`::::.、:::::丶、::::`::、:::::ヽ、
        /:::∧::::ヾ::::、::::::::`::.、:::`:::、:::ヽ:::ヾ\
       j::::/::::゛、::::ヽ:::ヽ、:::::::ヽ、::::::ヽ::ヽ:::ヽ `
       l::::!:::l::::!:ヽ:::::゙:、::::ヽ、::::::゛、:::::::::`::.、::::\
       j/:l::::!::l:ト、:ト、:::::::::、:::ヽ、:::::ヽ::::::::::::::\{`\
        i!::::!:::!:ハ!_」l_ \{`\、____、:.、:ヽ:::::::::::::ト\
       ハ::::V:::! ソ oヾ \^~/ o ヾ:i`:.、:::::::::::!、__,, - 、    い、いえ雪華綺晶お嬢様にそのような事は。
      ′ i:::i:!::ハ ヾ=彡     ヾ≡彡リl::::ヽ:::::::{ ! /     \
        ヾ{i::::l:!              ハ!::::::::::!:}`ヽ/ /    lヽ、
         /^ヽ!::リ:、     ` ^  ノ´)/::::::::从ト{   /      | }〉、
     /    ソヾ{\  <ニ>' / ̄i ̄`)V  !         | l! lヽ
    /          ゙ 、 \/   ' / {<⌒′/ !       亅/ ! \
          ` 、    \/       }〈  / /  l     /,. -─‐-ヽ、


537 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 22:11:03 ID:VXIVW1bU



      / / __ ノ     〃/  ,'     ヽ   ヽ  ハ     ',
    イ  77!    /  {  .i     i  i   |   i! }   }!
    /   // |    ,'  |i  |i   /  :|  | }  i   :| |!   ||
.   /  イ  !   i / |! .リ__ィ/i  リ 八 Ⅴ从  :| |!   リ
..  / / /   イ  i |!/-=≠=く /リ  /-/―-ヾ/   ;{ |   /
  ,' イ 彡 ハ {i!  l |!r(Y⌒ミメ})  / ,ィチ示ァ_ }ソ  ハ!  i        ふふっ、いいのよ。私が頼んだ用事ですもの。
. / .{{  {リ.川,  | ト八ムzソノ    弋zzン /  i   i!  │       私がその準備ぐらいしますわ。
 {  乂  /   リ  i |ハ ゞ辷ツ       ̄ /イ |   |   !
 ヽ    /  /  | | ∧{{_     '     / ,.'z |   |   八
  \ 彡 /,'   |! !i{ ゝ、   - -_--  ./ /  リ   j ./  ヽ
    } / /   ∧ ヽ   }ト、      イ ,.'  /   八 {!    ヽ、
    i ,' .,'   /  ヽ  \⌒}r、>-< i ム{ ,イ     \     i
    / /  ./    } Y.) ⌒)__r- '^Y´ 7  i ヽ     `ヽ、  .!   ――だから、明確なアドバイスを期待しておりますね。
   ,.'    ,.'  リ  ├ー'´     ))   ム ,∧  }       \,'




                                                      /\::::::::::::\:::::::::::\::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                                     /│\ヾ:::\::|\:::::::::::\:\:::::::::::\:::::::::::::::::::::\::::
   はあ、わかりました。                                    │/|:|丶 \:::::::|  \:::::::::::::\::::::丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                                    |/ ||丶\丶::::|  ,イ\::::::::::::::\::\:::::::::::::::::::::::::::::::::
                                                    │  ||:ヾ:::::丶 |  ハ..,/\::::::::丶\丶:::::::::::::::::::::::::::::::
(……いきなり窮地に立たされてしまいました。                        丶 /|:::::::川:::入|   ..ノ"\::::::ゝ \丶::::::::::::::::::::::::::
 いきなり望みどおりの展開になったとはいえ、少々不気味過ぎて怖いですけどね。     /入||:::/ \|        \ヾ  \:::::::::::::::::::::::::
                                                      ル |::::/   \        \ |/\::::::::::::::::::::
  雪華綺晶お嬢様は姉妹の中でも“不利益は処分”する事で有名な人。         ノ   |\ -、            /  ト:::::::::::__/
  おそらく明確な答えを此処で言わなければ、私も身が危ういという所でしょうか)       ||:::::ゝ                ∧|/
                                                         │入...___             /
                                                          丶  \─ゝ          /   /
                                                           |   |,           /| //


538 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 22:12:49 ID:VXIVW1bU





          _  /イ       `Y≦ixッ
         r'/ ミイ-        i   \ ハ
        ノ/ ' ̄{ij}-、  i  i il   i ヘハ                 (――全く、一体どんな質問をされる事やら。
     r─''´./ / i ({   i il  il .il i  .il  トミ、                雪華綺晶お嬢様は元々は部屋に篭るタイプで、
    /  ノ  イ  |  Ⅶ  .il .il  il .il ト 升-、i il  ヘ               幼少時から我々SPはもちろん、
   { / / i   |  ミV il .il  ilハリi il ≦=-イリ  .ハ ))            身内ですらそんな話題を持ちかけるような人には無いと言うのに)
   ノ {  / .人 il   トゞ.ilハリハ/   ィ芯リK ヽミハ
`ー'´  .ト {  ヽ i ilミ、   Yil「薔ァト、   ゞ=イ V、_  Ⅶ
イ  イ 小 i  }il .il ヾ  ゞ)ミ-、ソ    ´  iミ、_ V
-=   ノ V ノ / i   )   \     ,ィ  イ三ミ  廴
_ _イ   / ノ  小  人   )     `  /ハ Y    ヽ  えっとカップは確かこっちに……
    ノ / /  / il  ./il ilゞ  /ハ,ハ、_ハ、_/イil i il  ノ  イ
   / / 人 .ノ  / / r=、ハハソ、ミ    フ il.il l il i   .ト 、




   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丶;; ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;;;; -≡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   |:::::::/ \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;
 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| \ ハ;;;;;;;;;;;;;ヾ;;;;; |  '''''' ::| ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ
 ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ゝ-:::::::丶 \;;;;;;   ...::::::::::::::  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
 ;;ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  |:::::::::丶   ;;;;;   ''''''''''    ;;;;;;;;| 丶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丶  (……部屋は見た所何の怪しい物も無いですね。
 / 丶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   '''''  ;  .             |;;;;;|o  |;;;;;;;;;;;/     全体的に綺麗サッパリとしている。
   丶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| '':::::::::::''  |               |;;;| 丿;;;;;;;;;;|      
    丶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;      ::::...  ー           |;;;| /;;;;;;;;;;;;|
     ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;丶                    |;;ハ;;;;;;;;;;;;;;   
     ;ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;        ............,,         |;| ヽ;;;;;;;ハ;;       豪華な装飾品が施されてある所はさすがお嬢様の家でしょうか。
       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;       |  ......'''>       |   ;;;;;;;ハ         後は特に変わった物があるわけでもなさそうですが……)
        ;;;;;;;ハ;;;;;;;;;      | ,,_......-           ;;;;;;;| キョロキョロ
         ;;;;; ;;;;;;;;;;;;;ヽ  |.....-),,,,,,,,,,,-    /     :::::|
         ;;  ;;;;;ハ;;;;;;;;/  /''''''''''    ノ     |  | |
      '' ''''       /,,,,,, ,/ヽ     /


539 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 22:14:01 ID:VXIVW1bU


                                            _
                                            ´))       、__
                                            {!´    ___`⌒}! __ _
                                        , -‐r仝ァ'´ ̄      `>(そ})  `ヽ
                                       /_/外ツー‐     ー'´ ノゞ匕ー'⌒ ト、
                                      /(⌒iー' / 〉´    l i   `ヽ    } l l |
                                     /|   ヘ  / /   |  | |  | l   \ /  .| l |
                          .           / リ    ∨ l ! |  | |  | |   /   | l 八
                                   / ./      ハ l l .|  | |  | |  | /    .|  ヽ\
お待たせしました。                       / ′    } i |斗 十  | l 十 ト V   八 \ 丶ヽ
ですが、あまり女性の部屋をジロジロ見る .          /'  | l.   /  } |八__从 l 八 l 从リ|   /  l\  ヽ∨
のはいかがなものかと。                   l!  | l  /  バ f仟ツミ〉   ィfた圷、   ,′ / リ \ ! }
                                  l!   },′/  /_乂ニシ    弋zグ l   i   | ∧  ) ト'
                                  ヽ ノ' /   '((⌒ヘ ̄^   ,   "" |  l   l/ 〉 V ノ
さあ、どうぞ                           /  八  V )} ノ丶   r丶   ィ |   ',  ∨ i´ |
                                 / /  /  \ ヽ く /r'≧ ´  <)ーァ∧  ヽ  \li |
                          .        / l   l    }\ }_`>く=ヘ'~^〉⌒^7'、__ \  丶 \}
                                |  }  ∧   ハ>=‐く < f⌒´,ィ  λ  }=- 、丶     ヽ
                                |  l l  ハ   r'      \l⌒ー仝、_} 'ー'´   \) ヽ     }!



                       ,/  ,,、-‐=''
                       /:i,、ィ'´::::∠、,,,,,,___
                      ,i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ニ=-
                    ,-'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                    i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、'=、
                    i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`
                    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
あ、申し訳ありません。      '!i'!:::::::::::::::,=-‐'""゛゛゛゛ ̄ ̄`'''‐、
                     !ヽ::::::/´                 \
では頂きます。             リ/   ヽ              '、 ←お嬢様の部屋なので普通の座り方をしている。
                       !     ',                'i,
                       l      ', ,  ノ          '、
                       ,|     / / /            L.___
                      ゙l′   l゙ノ ´                //


540 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 22:15:18 ID:VXIVW1bU




        r-、  ., 七'´ ̄ `` ミ=__,,/^ヘ
       /ツキ/´        ((⌒(刻> ヽ
      |  Σン三ノ         -フノヽ  |l
      |  /ーっ     |  |     -"ヘ  入
     /|   l   | | || |  | | ||  |    | ヽ
     / | |  | |  |  | r> |  | ||  ||  |  ノ | `、     …………
    / | || | |  |=、ソノ| | ソー十斗ノ / /  ヘ
   /  i ||  | | ン<楼ミヽハノi =ニニ=,ノ /  | ヽ ヽ
   |    |  ヾ>、<トソノ   弋ツノ/ /      |  |   それで相談したい事なのですが、単刀直入に申しますと。
   |    ノ  ヽ ((ヘ ::::::  .   ゚゛゚ |i /      |  |
   |   /   | ノ ト   rっ   /ik   |    | i |
   ヽ  // -、ノ_>´ ̄i_- -- ´`しへソ   l|   |  |
    | | |  | ヽi  `) / ´= `ン <_/ | \  |  /
   / i li / | ゛´<=>彡ニ`ヽ_ ⌒_ノil  ヽ \ l /
   / il l >´   ´`) l <‐ー  ヽ r- ´   \ li ハ
  / il y  /   /`  ´´`ヽ   ヽ    )  ヘ  \




                              ,' i l::::::入:::::::、:::::::ヽ::::::::ヾ ::',:::ミニ-、_::::::::::::::::::::::::::::::::
                         .     /,i! l:::ン ヽミ::::iヽミ::::、:::::::::ヽ::',:',::::`ー-`:.、::::::::::::::::::::::::
                         .     iソl|./      `゙'、` ヾ::::ヽ:::::::'::',!',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                         .      l!. l!ヽ、_ ー    ヽ \':,ヾ:::::::'!i'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,-
                              ! 'i!; l|!゙i         ゙'ャ,\、:::::::::::::i::::::ャ::ヾ、:::::: //
                                li、 l!:i           ヽ `゙Yi:::::::ili:::::i',ヾi;,'//
(来ましたか。此処は慎重に答えないと)        ゙!ヽ::`ャ-⊆=ッ-       i:!;:::::i! ',:::l ' ,Y /
                                  ヾ、,ヘ ァ'`           l!';::::i  ソ! /!
                                     ヽ、          ン'i:リ  リ'/!i
                                      ,'       _,.-'"' ソ   '/il _
                                      l      _,_'"::::   ゙ ,r '  ̄  ` ヽ、
                                      ヽ、__、シ'゙'"マTミヽ /         `ヽ
                                              ヽ ヽソ


541 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 22:16:01 ID:VXIVW1bU

      __     _
  ,. ,. ´  / ̄>t=ヘ_/ムイ-    ―- __  _
//    /   イ{し}V≠  ̄     == ⌒しイ¬キ―‐、
/     ./ />┬そ__        __,.. {{ 乃ノ i ハ
     / 〃 t(⌒´  ̄          ̄   ヾ一;、/ | ,
.    /   {し_)     /  i         ヽ   ノイ  ′ !
    /    /./ / / 〃     ハ | i  ∥   ゙,   ∨ /  j|
  /  / / , ,  ″: | |i  Ⅵ| |∥ ,  | i  ' /|   〃
    / イ | | ∥||| || ,..⊥l | |∥ |! | |  /' |  ||
   /   | | | ∥|l| | {f'´|メ | |∥ |! l/  /  |  ||
 /   /| ∥ | j⊥ヘ¬ ム)) |∧_/|_l_/j! /  /  i |  ||
    /  | 八 ∨{ ィrァミ くヾ ノ' 斗┬ャミ /  ,   i|  l|  もしあなたがずっと部屋で引き篭もっている生活をしていて
   /   ヽ |ヘ トヽいYレ' ノ    ゝツノ / ′  l   l|  突然部屋から外に出たいと思う事があるとするなら、どんな時ですか?
 /      イ  |`ヾ二 イ ,      / イ  i  |   l
      //  | 下 乙  ,._    / / |  |     |
      /__/  イ  |{>‐、 `    / /l | |  |   |
    / K⌒Y´  し¬ \ (>z<:/ />| |   |     l
    .′| ヽjし―<  ー┘ Y´  / //   | |  |    |







       , '::::::::〃:::::::::::.i::::::::ヽヽ:ヽ ::::::、::::::::::::::::':::、、,__
     _ィ:::::::::〃::::::::::::l!::!:::::::::::\ヽヽ:::::ヽ:::::::::::::::::::t=ー-.
    _ィシ='7:::〃::::ィ''|!i:::!i::,::::::、::::::ヽ::::::':,',、;,:::::::::::::::::::::ンッy、,_
  ´"  /::::::/:::/,.-ャj:::l 'i!';::::i\::::ヽ:::::::',',',i!::::::::::::::f"''''==-''
     ,.シィ::::::::ソ !. (::)リ! ヘ',:::l,,、ヌ;:::ヽ::::::',',',':::::::::::::::',
    〃 シi::::::::l  `""゛  ` 'リ (:::)ヤ、:ヽ:::!:','::::::::::::::::',     はい?
    ' ' .l::::::::l          ヾ'''''" Y:::::::::::::!::::::::::::::::',
      i::/l::::!   ヽ 、       l:::::::::::::::'::::::::ッ::::::',    えーと、つまりは外出をしたがる人の理由ですか?
        l/ !:::'、   ァ、.    u    !:::::::::::::::::ォ:::::!';::::::',
.       ,!.  |/ ';、. ヾミ.`j       ,イ::ァ:::::::::::::::i '、::',ヤ::::、
        " . ';ヽ     ,、y'´ /シ l::::::ヽ:::::l ヾ; ゛丶
           '|!`=tー:::'"/  /'  ハ::;::::il!';::!
.              'i::: '       リ ソ ヽ'リ、
              !'i   j       ~ヽ
              リ 、 /  ―ー '''"""f,
              / _冫'''~            ',


542名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 22:16:28 ID:nA61EWoI
質問先が的確すぐるw


543 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 22:17:21 ID:VXIVW1bU


                             !   |l | |,.>',ニ_ヽム'~l!'´|i!| !/,/ // /,ハl  /  |    ノ  | ''
                             |   ハ ヽ/ | Vrォゝl!ヽi| 'l!|/‐/-/ 、//! , / !  | / /   |/
                             |   | |!∨ ハ ゞしjイ! ヾリ!//'_/_//, \/ /!/ / !/ / /   l
                             |    ハ| { lヘゝ二ノ      〃,. ‐/メノ\ , ,イ/ / /     !
                             |   / ハ ゝニ、、           ヽ弋テノj|ノイ / ' / / /    !
それ以外にどういう解釈があるのですか?   | |  ! / . ヘ `冖''             ー   レ'  / / / /    l
                             | |  ! /  ハ      _          イ/  / / / //    |
                             -人 |! γフ\    `      // /  /|/ / /     |
                               \ノヽ!ヽ 「ヽ!\       __ イ! /    .イ / /  ,イ|     |
                               ノ L___ `ーj V ノ ̄ノ、j ̄!._ ノ レ'   / | ノ´| / |     |
                               V´ 〆 , イ / `ーγ" / , '  ,. イ|γ´  _|   |       |







    i:: ::::::::::::::::::、:::、:、:::、:::、:::::::::::,:::::::ヽ:::゙::::::ヽヽ::\::::::ヽ:::::',ヽ:::
    i::: ::::i::::::: ::::l\、ヽ::::ヽ::::::::::::',ヽ',ヽ、:::::、:::::::ヽ:::ヽ:ミ、:::ヽ、:::::
   i::::l:ヽ::::!::::::!:::l ッtー゙、:::::::::ヽ::'、::', ゙ヽ.ォ-=-、:::::::::::::ヽ:::ヽ:::',:::::
.  i:::!l:::::ヽ::::::::::::l.il k::::::ハ\:::::::、:、ヾ:、〃k:::::::ソヾ、:::::::::::ヽ:::ヽ::::::
. ,ィ''i:l' !i::::::',:::::::i::::iヾ-.ニ_-' :ヽ:::',ヾ、ヽ.゙ 、..二...;シ ゙i:::::::::ヽ、::::::::::::
イ l リ  'i::l::::',::::::':,':! ゛""   i ヾ:、 ヽ` `""""  .li'i::::::::::::ヽ::::::::
..ヽ/ ',  i:il:::::',::::::kヾ、    !    ヽ           l!.l::::::::::::::::ヽ、    (外との接触を拒んでいるような人が
  ヽ ;  ii i::::、:::::', `     、         u     ! !:::;:::lヽ::',i!`     外に出たがる人の心理を聞きますか。
   ヽ ', ':, ',::i 'i::::':,     ヾ、 -‐           /.l::ハ::l ヽ::i !、    益々謎が深まる一方な質問ですね)
    ', ', ヽヾi ',:::::i、  ヽ、 ..__         , ' .i:l. リ /入',
    il ', ,ン''ヽ-'i:::l._ヽ   `.{i ゙マ''"""    /   i! ,/./ i`
   ,-┴'゙ ' ー ゙ 'i:l、 ゙\.  リ   i     ,..:''    ! , ' "  .i
  /          ゙! ゙ヽ、 ヽ/   i  ,..::'::''     /, '  /.!
..r'゙_  il. ,          ノ゛   i'.、イ:::'''      //  ノ


544 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 22:18:07 ID:VXIVW1bU



                        ,.        /
                   /,.. .:-ニ''"__ _    /
               〃ン::::::::::::::三ニ=::::::.:::` _ ,'.
               (l!i´::二ニ=-:;;;;:::..-.:::::::::::__l
              ,-'从ミへ:::::ヾ::::::.,ヽ::::::::::::::、l     生憎ですが、私も外出を好まないタイプですので
              /::'!::::::、、::::、::ヾ:::ヽヽ:::::::::::::::::l
            /:::.!l/::::::ヾ::::::、:::::ヽヾ.:\:::::ヽ::l
              ,'i!:::::.:i.!:lャ,:::::::..ヽ、\::::::::\:::ヽ:::l
            ,' l!i:l::!!:ヾ.i-ャ.::::、::::::::._ヽ、:::::::ヽ:::::l.     そのような考えを持つ人の気持ちはよくわかりません。
          _,ヘ!_l. !y::|::l!lrt:ッミ\:ヾ rt:ッテ、:::::::::
        ,-=ニ-ミヘハ:::::::l `''''"_`_`ヽ`'''" l:::ヽ::::',
        ン ニ 二`ヽ;=、!ハl!y''~´   ~`ヽ  !:::::/i!、',
     _..ィf´ 、 `'''‐ニ'ヽ..ッ'ゥ、       l /リl::レlヽヽ,
  _.-ニ/  `'フ´~`ヽ..X´``''''ヲ, r'''~''ッ ..〆 / ,liソ | ,.ァiヽ、
‐ニ‐'八-、_...:::::n⌒`!~ ヾ' 、.  ヾ、`'''ャ''''~´ / // ,ン´  ヽ、ヽ、_____
´ .l / ヽ >::::!ソ/ \\ |ヽ'i   ヽヽ、_゛_,,...-zン.
  ヽ 、 \__ン ̄~`'''''- .., l    ゛ ー-ー'´ /,' 





                                  /´〉,、
                            l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/
. / / //...'i_// // // /  / ,',' ','l| ,      二コ ,|
/ / /, ̄"'')) // /////  /  ///|ili/      /__」
. ///'"/ γ' /  // / / γ'"=-、//l|                 | ̄|rヘ
/l l |//__,,/  / , '/ ./ /  //’./i////i |           (^ーヵ L__」L/
 ヾ'"" ,-ー_’''ー< / ./ ,'  ,λ/ ////i/|/           r三'_」
. / ,-'"/ _  ト<二=、,,,'ノ/ /// .l |'           ∧
.>l ,'"l ん、."ゝ l(// ,' / ///// / /i        r--、 (/
.( ゞl l C))//.,イ .)l .,' / / ///ー-,,/l|       _,,,ニコ〈  〈〉
 ヽ|'、 ヽ、_,,/丿/|.| .' / ///// / /"'-、     (__,,,-ー''
   ー;-- ,,__人ー l |/ i///  /// / /             /~7 /)
    "'ー--' .) )     / -ー'==''-' 、         /二~|/_/∠/
     , ー--'_丿       /’,--、ヽヽ         / ̄ 」
     ( (,          ( ((_ ,  l ',         ~~ ̄
      "  '        、ヽ、__,,ノ ,l       /^ヽ、 /〉
     、、           ヾ   '"     ャー-、フ /´く//>
     ヾミ 、               ,      `ー-、__,|    `"
、      '' ミ __、           //
ヽ                  ,,-"///
l| \              ,,-"/////
   ヽ、_        _,,-"l//// // ,
       ̄"'''''''''''''''''   ),./// // /


545 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 22:22:40 ID:VXIVW1bU




                                     ,ハ :::: :::: :::::::::::.::::::::::::::::ヽ::::::::、::::::::::::ヽ ::::::..ヽ::::::`、 :. ::::::ヽ :::::.:.::`ヽ、
                                       |/| ::: :::リ、:::rNヽ\::::ヽ、::::ヽ、::::::丶\ ::.\:::::ヽ .:. :::::`ヽ‐- 、_:::\
                                      /  ハ ::.:.::! V /  \ヽ::i ヽ:::| `ヽ::、::`ヽ丶、:::丶、::、 :::::...、::::\ ``ヽゝ
                                        { ヽ.: ::l   /     ヾ ヽ:i  i| ヽ::::ヽ\``'' ‐---::::ヽ:::\rヽ、
                                          ';:: :!  〈  __     ヽ  |  ',::::::: :\:.::、`ヽ:\::::::ト 、::丶、
                                          |:: ハ  `         u    }:::::::. ::::ヽ::ヽ::.:\:ヽ、ヽ `` ー-
   (此処で話が終われば私は消されてたんでしょうかね……)    |/l:ハ   、 __       ハ:::::.::| :i:.:ヽ.:i::: :、:ヽ} ``
                                          ノ ノ' l心  `ー‐一`      ,. '|:::::::| :| :.::.N :;、!`、ヽ
    しかし、一般とされる理論を言うなら、                   |ハ         , '´ i!::::::| ::| :.ハ | \ヽ!
    自由が無くなったのでは?                           リ ヽ      ,. '´   ,/!/ |: :::、 !  i|
                                          __  __,.ノ/   ヽ __,,. '´      ノ l,イ:: ハ:{   |
                                      ,..、,.ィ"r''"´  .:::    r         / / |、:! ヽ、
                                 ,,.. -‐''"´ {   ヽ   r   i ヽ\       /   : ヾ丶、
                                    l   |  ヽ \    l  \!     /       ヽ `ヽー-、_
                                   | |      ヽ  \   ヽ        i           ノ /  ヽ、









.     / / (__))    i   i | i l i| |li||il| | i   }  ,′|
     ' /     | i| l   i | | l l| |li||il| | l i /  {   ,
    〈 {  /  i| l| | l i | | l l| |li||il| | l i {  ヽ   ヽ
     , ', /  l| l| | | l | ))i l i| |li||il| | l lハ   .   }
      ハ i {   il| l| l |, =彳|! l| ,」li⊥⊥⊥L! l ト  }  ,′
    / l i ヽ  il| ! | | r{辷ト、 | | l| | l⊥⊥_! l | l l }ヽ  /!
.  /′ ! i  ト 、ハl| l/バY^ト{ | リi イf弐_ケ`l ヽl  / /  //    自由が無くなった?
/ /   }∧ ヽ ヽヽ ゞ弋ソソ      ` 冖'^ ∧ l  { /  / ′
. /   /  ,  ) } ハ ` ̄))  、       / }ハ ハ  ' |
 ′ (     } / // ∧ ((   _      イ イ '、ハ l  !
      ヽ  / /  {   /  > 、       イ ノ/,小、 \j l  、
      丿 '/{  ヽ { .ィ`Y´ > .. <ノ⌒´// i| `丶、\ヽ \


546 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 22:24:38 ID:VXIVW1bU



    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::ヽ ゞ、 \::::::::::::::::::::::::::::::::/
    i::::::::::::::::::::::::::::::li__‐-、ヘ::::ヽ::::iヽ::::::::::レヘ´,、_ヽ:::::::::::::::::::::::/   そうです。
   {::::::::::::::::::::::::::::::,ハ (;;;;`ュヽ::iヽ::::!ヽ::::i|´バ{;;;;;;,ヽ ::::::::::::::/
    i::::::::::::::::::::::::::::i ヽ、 `‐-イ \ヽ:! \:i ll ! ヽ=-人::::::::::i      部屋から出ない生活をしていたとしても、
    i:::::::::::::::::::::::::ヽ ゛'''''"    ヽ l!   ヽ 、_,,,,,,,ノ  i::::::::l      今の時代だとモニター越しで色々な物が手に入ります。
     i::::::::::::::::::::::::::\        i   i ゛''''"   l:::::::l
      >::::::::::::::::::iヽ \ ,                i:::li:::l
    /  ヽ:::::::::::ヽ    {                i::/i<     引き篭もりと言われている人もそうで、
  /     l:::::::::::::ヽ    \  ,-‐          リ i::::::ヽ    彼等も完全に外部との接触を断ってるわけじゃないんですよ。
 /        lヽ::::iヽ::ヽ    ヽ         '    !  /丿::i
 |        l ヽ::i ヽヽ < 、               //ノl::::ヽ   私もワタリにちょくちょく頼んでます。
 |  ヽ     l  ヽi ヽ`、 ア`"‐,-、,__          /::  l:/l::∧、
 |   ヽ       リ    V    Y⌒ ̄`丶     /::  l:l l::l::ヽi`,>‐、___,,,-‐´
 |    ヽ   l  i    /     |-‐       /::    リ l:l  レ   /
 ! \   ヽ  l  i ,/~      /:.      ,/:::        ソ /  /, ´/
 `‐-、_ゝ-‐´ ̄ ̄ ̄       ノ::::ゝ、, -‐´:::         /  /  /






::::::/:/::/:::/::::::/::./:::::::;::::;:::::::l/::::\::::::::ヽ:、:ヽ        引き篭もりは自分の望む娯楽が最低限揃っていて出来るものです。
::/::::::::::/::::/:::/://:::::/i:/ |:::::::::/\:::ヽ::::::::!:i゙\
::::::::::::/:::::::::/:::/::::::/‐メ、 |::::::/  ,r-ミ::::ヽ::::::::iヾ、      そこから出たがる理由があるとするなら
::/::::::::::::::::::::::/::::/ (::::) ',゙ i:::/  / i::)Y:::ヽ::::::i i      部屋の中で手に入るべきものが手に入らない。
:::::::::::::::::::::://::/、、___.ノ i:/   `ー-tリ;::!::::::::i! !
::::::::::::::::::,'/::::/   =="/     _ /"i:::!:::::::::!       もし外に出たいという考えに至る場合は
::::::::::::::::,'/::/                 /  i゙  ',::::::::l       ある一定の拘束を受けているからなのでは?
::::::::::::::::/:/:|                  i:::::::ヽ
:::::::::l::::::::l l::!                _  .l::::::iヾ、
:::::::::|::::::::l り              , ‐二 ⊥   !::::::!、ヽ
::::/::l::::::::ヽ ゙!             '"´       i::ヽ:| '、
::/:::::|::::::::|ヾ、                     l:ハ|ヽ!     ←ベテランヒッキー


547 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 22:26:06 ID:VXIVW1bU


            , ィヘ ̄>y‐ァ-─ -、 _
            |/ 〈(薔)Y⌒ヽ      ``丶、
           / /( >‐< , /   !         \
         / // こ) / /  ! !        ((_/⌒Y⌒ヽ
          /  l/ , / / /   ! !     |  |   i| /Y ニYi i
       /   / // l/i /  l ,! ,  |   !   ||.:i 人式i| |
        /   /   ,イ /   l  )/   l  /   / l|::|! /^Y^i |
      ,/  / 1 !(( /  ,rr=' l/  /l  /  / / l::|  _ノノi |
      /  /  | |:.:〉こ二仆 l /1 / l /  / / |.:|(( _ ノ  |
    ,/ /   | |:〈{ (Y) ) )}l/ l / ─‐- 、./ / /^i^7     |
    / /     〉トト、ト、こ ニソ::::::::::::::r==ミ、 ヽ| ,/ / |/     ,′
   ,/ /     // V^l/ ー‐'′::::::::::::{ ,f○} 〉i::/ / /   , /
  / /     //  l{ _)           ゞ‐‐ < :/ィイイ /   / / |
 ,/ /    //  |,.ヘ   ヽ _,      /   / /   / / .!
 ′/   人//  /(⌒) 、          ,.ィ:/   / /   / /  .:|
  / /    >イ   入L1 >‐──一<⌒/   / //!// /  . :.|
 _/    (  〉二ニ   / ⌒Y⌒ Y /   ,/ /  |/ /  .:.:::::|
        Vr‐-,  , 人_人_人/   / / ~~\ .:.:.::::::|
         ).::<_ノ入 _ _ノ入_/   //´        ヽ:::::::::|
   ─ <⌒Y´.:.:/。゚ /´ ̄`7弐く7 /   //           `,::::::|








                      /!/ヽ::::\::ヽ\ヽ、::::::\ヽ:::::::::::ミ./
                     /::::!i::::',ヽ::iヽ\:\!::\ヽ::ヽ`::::::::::ヽi.
                     //:::::i:::::::'.,ヽ:i:::::::`::ヽ::::ヽ\:\:::::::::ヽi
                    /::::::::::l:::∧:、::、:!::iヽ_::::::ヽ:::ヽ\:ヾ:::::≦
                    iソ:::::::::!:i{:)ヾヾヽ::i {:ソヽ、::::::::ヽ\::\::::::i
                    リ i!:::i:::::!゙=ツ` `ヾ!="  i::::::::`::ヽ:::::::ヾ',
雪華綺晶お嬢様?        ! i:::!i::::i ヽ 、      i::::::::::::::::`:::、::ヽゝ
                     リ i!'i:',  `       i::::::::::::::::::::::::\ミ、
                      !  ! ハ. ヾニ=       !:へ:::、:::::::::ヽ\`
                         i:i  ー     ,..ィリ  ヾ、シァヾミ、
                         リヽ    ,..::'"  ! :  /'"/  `ーェ、
                           `""´ヽ    :. // /    r'´  `- 、._
                               ヽ、  :/ /ン    i       `ヽ
                                 ヽ'  /     i         ',


548名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 22:26:55 ID:YBhABZzM
SPの身分のくせに執事雇ってんのかw


549 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 22:30:23 ID:VXIVW1bU



| l: l:: : .l|    !l   i li  l| l     |  | ! ∥
」!  l: i:: . l:!   i |  ,: l!  l! l |   .i  |  | /  |!
   i:: i::_:_l廴丿l| -- l 、l_l! l l .  |. i |  /   .リ
i  l, ィl: : |:l   l !  l l| l li T ト、 .|  |.|. /!  /
  {」:: .i: l:l.  i l  l i ! ! l|| ! l .| ! .|.|/ |  / /
| |::.`ト、:l:|:i l l /イ工三厶./ // j |.|! |   /
| l:z: ',: ヽl l:!   ′, イ:::;::-::; iヽy イ | .|  |  ./    質問の答えになっていませんね。
: ! 」_:」ソ:: /        l:::i::ー':j::ツ  / l |  | /.|    あなたは何を言っているんですか? 
/ /彡':j/:: .         ̄ `` ¨  .イ | l  j / |    部屋の中にいる生活でしょう? 求めるべきものが全て整ってる。
! {:: ィ:´: :: : :. _            /l | /     j/  l|
 !:: :: : : . :: .          ハj |   l /   i    今までとなにも変わらない生活よ? 拘束なんてあるわけがない。
./:: :: : : __ _ _        // /   l /'   /    それでいて部屋から出たがることなんて考えられない。
l|:: :: :: : .` ー ´       イ { /    j/   /     あなたの言う事は可笑しいわ。
li:: :: : : : ..         , ' - 、  / i' l   i
!l>-::、:: : .       ,<⌒`''‐"フ// l /     ヽ
 !:: ::/>::::.._.....::, /ノ    / ' /   l     |
l !:: :ト、/⌒:.x:'´/´ ̄   イ"   i|    li     l
ヽ |:: :: : . 「_}       |    li    lヽ     l







                                                   _____
                                                  __「::::::::::::::::::::::::: ̄フ
                                                /:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
                                              ∠:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                               /:::::彡レ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                             __,/:::/'i c |:|:|:::|:;lヾ:::::::::::::::::::::::::\
                                          / ̄7 /::::/ ゙=':|::|:/イ c`i:、:::::::::::::::::::\
   い、いえ……あくまで仮の話ですので……といいますか、   / /  /|::::|   ,   | ゙='':::〉:::::::::::::::::\
                                        |  /   | |:::;|   _ ^  u  :::/::::::::::::::::::ド、!
   そもそもこれは何の意味を目的とした質問なんですか?    |      レ:::! ‘、_j      /:::::::::::::::::;ヘ| \
                                        /` |    |::::::!.、`    _//:::::::::::::W     \
                                       /   |     \:::::i  ̄ ̄ ̄_/ レ;:::::ル'     >  \
                                      /    |      \_____/レ´   //    ヘ


550 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 22:31:58 ID:VXIVW1bU


              / : : /::/: :,:′: :′: /: : /: : i : :!┗┓{: : :
              ,′: : ,'::/: :/: : : /: : /: : :;′: :!: : l: :r┛`Y: :
           .   {: : : : : :; : ,' ^) :;': : :,':⊥.」_: : :i: : :j: :} : : : i:
              ', :{{:::{ : ::(( : { :{ :{ ⊥..」_`:.ノ:/: ;′: : :j:
           .    从从八;ゝ=:)) `` Tij:7ヽ/:/: / . : : :,′
     ハッ        〉〉〉 〈(必リu    ゙ー'/: /: / .:/ : /: :
               j ij : : j{((′    !i!i! /: :: /: : ::{ : :{: : {: : :
               ,','///'}n. r-‐‐-、 ,'. : ::;' : : : :', : :', : : : :
           .    / /イ / /./,n、  ̄ ̄  {: : :::{ : : : : :ヽ.: :、: : :
           .  ノ /.: | ' / '|// `¬ァヘ、: ::、: : : : : :\: : :






                                      ,. -‐           `ヽ、 ___
                                     //´              f^jr= K.
                                    / /  ,              __,{くリニリ_ノ
                              .      / / , イ             {{"  レ'T,ハ
                                  / / / /  i i l ヽ.         ' j i  l }
                                  ' ,' , ,' / |i l i l l ヽ. i    i   //l l  l l
                                  l i il ! l  l , l ,.斗l‐l‐‐l、 i l l  l //l l l  lリ
                                  | l斗l-ト、メ. li l、l_l__l__Ni l l l  j// l l l  リ
  ――そ、そうね。そうだったわ。             | i l l⊥ムヽlヽト ィ弋ッツフl l l j/,ィヽ. l l l  |
                                  乂Nメ'::::;; ::} ヽ  ` ̄´ l/!〃 rチ}l l l  |
   べ、べつになんでもない仮定の話ですもんね。     ヾr‐ '´,        /'  _,.イ lV !  !
                                     '、           , ヘl__ll__//l lハ
   ごめんなさい……                        \  ^^       / __V//,i| l 小.
                                        |iヽ、  _,.  ' _,rく| ∨/Nハ lハ
                                        |l ! l`Tl | >v'てノ { ! / ∧| ト┼l--ヽ.
                                        |小l _,レ l斗} 八_ jイてlハ/| l  い   \
                                      _,斗j 「 l l//_{ / L_l/´l l  ヽ.ヽ
                                     /   i j ,ム斗r{ V{_〉〉/ト{ , 'い   ヽ \
                                     {  .//'Zて`ソ小r┘_// l/  ヽヽ
                                    r‐トr‐/ん'て } i { ┤l7/{__ノヽ、_  ヽ\ /


551名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 22:32:25 ID:EFSS0ouo
上級使用人は身の回りを世話する下級使用人をもつこともあるだろう
まぁボディガードが上級使用人かどうかは不明だが


552 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 22:33:04 ID:VXIVW1bU




                     ,r':i::::、::::、:::::ヽ::::::::::::::ヽ、::ヾヽ::::::::、:::::::ヽ、、:::::::::::
                     i:::i:::!::ヾヽ、::ヽ、::::::::::::::::::::::ヽ:::::、ヽ:::::::::ヽ、::::::::::::::
                     i:::i::::',:::::::`'-.:::::ヽ、、::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::::::
                     !:、i::::ヽ:::::、:::::__ヾ::::`::::::::::::::::::、:::::::::::::::`ヽ::::::::::::::
           .           l:! ki::、:ヽ::',ヽi,、`ikj、:::`:::::::::::::::ヽミ、::::::::::::::::::::::::::::
                     i! ヾ:、:::::::::、 'J ;::" ゙ヽ::i、:::::::::::::ヽ9`i、:::::::::::::::::::
                     !  ヾ ソ\::、 '"     ヾ!ヽ::i::、::::::;X".i`:::::::ヽ:::::::
                         /   ヽ、       l! ';:iヽヾ:::'rヽ.`ヾ::::::、::::
  いえ……お気になさらず。       '、_-‐       !  リ ヽヾ:', ::   ヾ:',`
                           `i         ′ ソヾ; ';   ヾ',
           .                'ー‐ァッ        ,:':  ヽ ',  //
                             ヽ、、      /::::    : //
                                i    ., '""'-、,,__.._ //
                                ゙ー-‐ "    〈'i ヾ:、:::i`/
                                        |.  ヾ、:/


                  ,  -ィ''  ̄ '' -ヲrtjュ<´\
           / ヽr= /         \ヾイト}、  \
          / _ノヒj/               \{{_ヾ、  ヽ
           /  {{ /                  \ ハ\  ヘ
.          /  ∧{/   ィ   i    |   i  ,   ハ i ヽ  ヽ
        /  / {i   il  i l    ハ  ミ;,  i   i |   ';, ハ
.        /  /  i   ハ  i! i ヾ  i>-升ト i   l |   ヽ \
       /  /   l    il:  |ハハ.  .l _ヽi,Lハil    | |    ';,  ヽ
     ,,;;'  /   ヽ   Vヽ ト))=、ヾ リ .ィ行芯;|   .| |    ヽ  ';,   ありがとうございます。そこまで考えて下さって。
   //  /     ';,  ミ;,ゞトュi}イ}    武::::リ.i   ハ ',     }  ヽ  参考にさせて頂きます。
  /  /       ゞ、ミ人LУソ}}    " ̄ /イ  ;i, ハ     V /
/   ,'          川>=- ̄((  '_ _  / /  /il  i ',     i /i
/   ,'           ,' i } >  )) `ー'   イ/ ,;/i il  l ヽ    ||}/}
.  _ノ            ノ/  i il,、 i>-  -イr、ノ/ /トイ  ト、 ';,    i ./
/          / / `l  込>  ̄i /!. . / / / ir~─ 、\  / !
          / /  / il r-、/ /   .:/ / /} ) /   ヽ V∧ \
         / /  ./  ノ } / /!⌒´`i/ / / _,        ',//ハ   \


553 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 22:36:55 ID:VXIVW1bU








                                           /:::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::、::::::、::ヽ、::ヽ\
                                           //N/l:l、:::::::::::、::ト、:::::::::::|l:::トl\〉 W\ヽ
                                  .        ///l | l:l└ヘl\v l`¬v::|l:::V  へ Vヽ、:l
                                  .          /イ/::レl ハ l\トト、l| トl\ V l::::∨l::_;r1::::::::ヽ
                                         ゚ {l|::::::l'::A`l::::::::|ヽN::::::::ヽv:::::::::://, 1::::::::::::l
                                          l゙|::|::::l:|{i::::::::N〃\::::l::::l|::::::::,' ' ' rヘ::::::ト。l
                                  .          l/l::::トト∧、:l| i、 {;;)ヽ|::::'l::::::::| | | | l::::::l ゚i
  ……恐縮です。                                  ゚ l::::lン  lヘl| `三彡/!::::::::::::;j|| | ';:::::|
  では、私はそろそろ仕事に戻らせてもらいます。   .          ヽ:|ヽ、.     //ィ::::::::/ | | 、 、 Vトl\
  外にいる薔薇水晶お嬢様が(何を仕出かすか)心配ですので。     l'l::ハ t. 、__, ///::!::::::{ _j ヽヽヽ V` /\
                                  .              |' lヘ ニ¨´ / 从|::l::/ / 、     ∨  ̄ \
                               コウチャ オイシカッタデス  |  ト _ .</。 ノ/ソ ∧ ∨    〉    丶
                                             l、 |    |、 ヽ{/ .イ ハ  \   /     ∧
                                             | \|    ∧ヽ {    , }   ` /  _  ――ヘ



                / /     / //
                / ,/     / l/
          ///_   _./ /
            〈 〈 V/ ̄  __∠/_ <´ ̄ ` =  、
           _Yrミx < //  / `丶_<>¬、  \
        /r=、rヽ ゙も' ヽ    -‐¬((゙Y句⌒) 、  ヽ _
.       /((介光))ニ          ゙='イ トーラ、ゝィ′   l )
      /、))///"  // l、\ \ \ ヽl X 、 ll l ト、   l(,r、
       / Y//〈(ノ///l l ll、\\ \ \丶゙ー"、l l !冫    )      そうですね。
_      イ ∧/ / /l、/ l ((ハ '、ヽ\\ \ ヽ\丶\ l ヽ  f゙´   ,    この話はこれでお開きにしてしまいましょう。
    / l l ll ハ! l/イl _L_ヾl ヽ\_」ュヽ__ \', ヽ',\.l r,ノ   )   /
   ///! ! V ハヽし//ン \ ',\_,ュ、、\丶l、l ハl  ヽヽ r、/   _/     オソマツサマデシタ
__/ / /∧lヽヽ l V〈〈 〈必〉、〉  /f'愆㍉l l l l/l lハ ヽ丶`ヽ  /     /
  / /´ ∧ l l八 lハヾ、ゝ彡゙   ` '′ハヽl/ l! l ', 丶 ン/    /   ねぇ、所でL?
_/ /  / l !:! ! ハ! ハ )ソ 、_'_    イニヽ.Vメ、', ',  丶     /
.      / l/ !/ハ_ :!/ ヽ丶、 ` ´ f⌒)亠、八\ l 丶\  \ ./
   _∠′/ /'/イ//∧丶\_ >.<r~'    \ \、 \\  \
_ ∠/  // /'/イ'′丶 丶 マ‐亠-、_      )ヽヽヽ \\  \
 /  /´ /  /   ゝ  ゙i   〈`丶、   / l/ ! l \ 丶丶丶.\


554 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 22:38:30 ID:VXIVW1bU


            /:::〃i::::',::::ヽヾヽ::ヽ\:、\:'.,',`ヽ::::::::::ミェ、、、
         /::::/::!::'::::::':,:'.,::::ヽヽ、::::::::::\\',:::::::::::::::ヽ ̄
           /::::::i:::::::i:::、::::::::ヽ:::、、:::ヽ::::、::::::\ヽ、:::::::::ヽ:ミー
         ,'::;::::i:::::::l!::!ァ、:::::::::ヾ:、r゙=、::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::`、ヾ、
         /シi::::i::i::::!:ii (::メヾ、::'.,メ (::ソ,゙i::::ヽ:::::::::ヽ::::::::::::ヽ、
       /' i:::i::!::::::i '=テ' ` ヾ::ミ=" リ::::ヽ::::、:::::::::::::::::::::ヽ、   はい?
            i:::!:::i:::::!. ヾ .、  `    l!i:::::::::::::'::::::::::::::ミ`ヽ
          'i::::l !i:::'、 `        ! i:::::l::::::::::::::::::::ヽ`ヽ
          'i::l i;lヾ、. ==-     , イリ,:::i゙テ、::::::::::::ミヾ、
              ';i il 'i:ヽ 'ー    ,...:': : i! ';:i'シ' `` ー-=:、ヽ
            ! ! 'i:::'、   ,...:'::::::  : ! // , ', -‐'''''ー 、\
                 リ `ー ヽ、::::::   ; ,'//〃     ` ヽ
                     ``ヽ、 //  〃         ヽ







;;;;;;;;;;;;;;;:::::::―ュ((r ≦       ── {f以}〉)     {
;;;;;;;;;;;;;;:::::::::、<込y="         二 ̄ `ベ((_) 、    ∧
;;;;;;;;;;;;:::::::::::}乙ー'=         ト、     ヽ丶   リ
;;;;;;;;;;;;:::::::::::|=ニ彡           ヽ    } |    ハ
:::::::::::::::::::::::|      ハ ヾ  、 ヘ :、 ヘ   / ハ.  ,′i
:::::::::::::::::::::::! il| l| | l i l| i l| |li ヽハ|  / j  /  ハ
::::::::::;;:::::::::::l  l| l| | | l ))i l i| |li   l } / ハ {     }
:::::::::::::::::::::ハ il| ! | |, =彳|! l| リ  ノリ,, ハ ./ ト ヽ  ,'ヘ
::::::::::::::::::::::::'、 ヾ,__fヾ__! ! lx幺斗匕 / /  i! } ヾ /! }
::::::::::::::::::: Kコ /メーこミ、,ヾ 才{r f弐リ / /  / /  //  (
::::::::::::::: ::/l ∨l_fi,く(ン、リ7 ^ゝ` -イ / /   { /  / ′  、     私、この相談はまだあなたにしかしていませんの。
:::::::::::::::::::: ! ∨`>一'_'ノ        } /r―tュ、 ' |     i     もしこのお話が外に漏れてしまったら私は悲しいです。
::扉:::::::::::::::,ト、 l「く{ ̄´ ′     / j    / l  !ヽ   ハ    
:::::::::::::::::::::::|| ' } j{L_   ``   ィ /   ハ   j  l  、 ′ヽ   
::::::::::::::::::: ||  { ,' ̄==≧^ヽ<{  リ  `ト、i  {  r 、 j l   、
::::::::::::::: ::::||  l_j_  、-K   }  |  {   \ `ー―'′ }'  i i |
::::::::::::::::::: 人 入`Y代  \ (  l  |    ≧       /   | l ハ
:::::::::::::::::::::::l/ヘ レ' K入___{⌒T |  iハ   l′ )___  ノ  ハ ヽ 丶
:::::::::::::::::::::t 、人_  l //==ノし!  lユ_j  i!\ ̄ l  i  i }  l  でも、私はあなたを信頼していますから
::::::::::::::::::::::||   /  |//》=={ γ|  | l_   ノ   \ i!  !  l ノ  /  きっとなんとかして下さいますよね?
::::::::::::::::::::::||       | トー"|  ハ  ∨ `ゝ´_  _ノ ! / ' /  l l
:::::::::::::::::::::个∨ヘ  il   ./   ハ  ∨  τ ̄l   |    、   i|
::::::::::::::::::::::|| l  ヘ、 l|  j    ム入 ∨ }   !   l  / ' / l l
::::::::::::::::::::::|| 八  入.|ト、/   ィ'   才 ∨J   i   l| !  l/  l l!


555 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 22:40:01 ID:VXIVW1bU


 \ ハ,__,.、\\  \ x ´ \  ヽ  \
ヽ //´~ ̄`ヽj 丶 \/ヽ\  \  ヽ  \
 Y:/ 丶 \ \\ ヽ/\   ,ィt  ヽ   \  \
  l:lヽ __ \ \\ \ ヽ,ィ勿ト、ヽ ヽ  \  ヽ
  レ'乏二ミミト、\ \ヽ ィ冬z亥ヾ  \ \  \   ヽ
::Y //r卅ヾ ヽハ ヽ 丶   `    ト、 丶 ヽ  \  ヽ           もしこれが外部にほんのちょっぴりでも漏れた場合
`l j l lリl リ リ l lヽ ヾ         | ヽ. \ \   \ ヽ         
 ! V戈ニ少ン リ           ハ 丶 ヽ \ \  \ ヽ        桜田家のSPに値しない人物と評して、
 ゝ、匁辷k彡''      _      /ト、 \ \ \ \  \ヽ
V  ヽヽ `Y:!      ___ ノ   ,.'__ン /ヽ \ \ \ \  \        ・ ・ ・ ・ ・ ・
. ヽ   \>l:}、           イ'´  /   \ \ \ \ \        そういう事にしてしまいますので、ご注意下さいね?
  \  \ゞ= '≧ ─ -- < ̄l   辷=、  \ \ \ \ \
ヽ\ \  \弋,.イ ̄`ー' V'  !_   r'\  \ \ ヽ  ヽ
. \\ \  \7ヾ  ヽ l    丶 |   \  \ \ヽ  ヽ
 \ ヽ ヽ ヾ   { ハ   V      /ー'     ヽ   ヽ  ヽ ヽ





               /|:::::::::::::::::::::ヽ.:.:.:.:、:.:.:.:、:.:.:.、.:.、.:.:.:.:.:.::`゛>
           /{::|:\:::::::\.:.:.:\.:.:.ヽ::.::.ヽ:.:.ヽ::::::::::.:.`゛ー- ..,__
          /:|::',:ト、::::::ヽ、:.\:.:.:.\:.:.ヽ:.:.:\.:.:.:.:.:::.:.:.:.:::.::::_;:-'´
         //:/:::|::',|::'、:::::::::\:.:\.:.:.ヽ:.:.:\:.:..\::::::::::::\、::::\
        /!::|::l::::/|:::l:ヽ:\::ヽ:.:\:.:\.:::ヽ:.:.:ヽ:.:.:.:\::::::::::::\ ̄
        |/l::|::|::|:ト、:::::::::、、:ヽ、:.:.:.:::::::::::::::ヽ::::.:ヽ:.:.:.:.\:.:.:.ヽ:::\
        |::|::/l::|::|r‐ヽ:::::ヽ(ヽー,―\::::::、::::::::::ヽ::.:.::::::.:::::::ヾ. ̄          (ハメられた……)
        }//l::|:::|{(:::)ヾ、:::ヽ \!(:::) ヽ,:::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、
        |/l::|::|:::|ヽ==''" \:ヽ、ヽ=='" |:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::\
        / ',|::|:::|   /   `゛       |!::::::::::::::::::::::::::::ト、::ト、_` ゛`
          .l::!::::ト、  '、 _         ||::::::::::::::::::::::::ト:ヽヾ| | ̄ ̄ ̄`ヽ、
          r'"´||',::::',                 |:::::/l:::::|\:::ト、ヾ | |     / / \
        /   ll ',::', 、 ーこニ=-       /!::/ ヽ:::|  ヾ、  ノ ノ  /  ,イ   ヽ、
       ,'    |  '、:, \ --       ,. '´ |;'  l ヾ、.   //     / |    l: l
      |   |!  ヽ;  ヽ       /.:    i!  /   ゛// |l      / |      | |            パタンッ>


556 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 22:42:15 ID:VXIVW1bU



              /, '"´:/,.. -‐ニ ___
            / ///::‐''"_;:ニ=== ``ヽ、``
            {レ:1:::∠二::__::::::::::__:::::`ヾ.ニ._ゝ
           ,.ゝ::_:; -──- ニ:_:::::::''::‐ニ__:::::\
          /::::/:、::::::::``ヽ、:ヽ::::`丶、:::::─--`ヾ__
          /;:イ:l:::|::ヽ、:::::::`ヽ::ヽ\::ヽ::`丶、:::::< ̄
         〃/::::/:l:::、:ヽ:`::ー-:::::ヽ:::\::::、:::::::::::::::\     (薔薇水晶お嬢様の姿は、いませんね。
        / /1l!:|:i::|:i心::\:::ミ_ヽ、:ヽ::::\::::::::弋_⌒`      ……部屋に戻って休みますか。なんかドッと疲れましたし)
         ! |l::|!::!::|{.Oヽ:、:::ヽ{.Oヽ::::::::::ヽ::::ゞヾゝー
         | /!::|i:::::i`"´ .;!` `ヾ" |:!:::::::::::ト、|`ヽ、
      _, ‐'7´   !ハ::N   〈l,. _  u  ハト、!`iヽ、`  `丶、
     / 〃     | |:ハヽ _,,.......__   / :: ヽ::!       ヽ
    /          {. ヽ ー   / .::: /        /  ',
    ,:          _ \. ` -‐ '′  :/        /  iハ




/ |/!::::i::::i::::::::!:::i  l:::::::::::ヽ、::::\::::::::::ヽ、\ヽ、\::::::::::ヽ:ヽ、::::::ヽ:ヾ:: ハヽ:\
!   l::::l:::::ト、:::::i::::l !::::::::::::: ト、:ヾ、::ヽ、::::::\ヽ::\:ヽ::::::::::ヽ::\::::::ヽ:l∧j::\::
:!  |::::i:::::::| ヽ:::l:::::! l:::::::::::::ヽヽ:ヽ`ヽ:\、:::::::::::ヽ、\::\::::::ヽ:::ヽ::::::::!:::::i::::::ヽ:
|ハ  i:::::l:::::,ィ-,_ヽ:i:::::!j::::::::::::::::ヽ\,ゝ-r‐ヾ ┬-、\:::ヽ:::::::ヽ、:::!:::::i:::::::l::::::lヽ:::
l::::i l |:::::l:::{.ィ1:::`lヽ::::ヽ::::::::::::::::ヽ,イメ、 !::::::::i}  ヽ,ゝ::\:::::::\:l::::::l::::::i::::::|::ヽ::
!:::::l::il:::::::i::::::!{:::::}i  !、::ヽ\:::::ヾ、ヽ、弋;;;ノ   ノl i::::l::::ヽ:::::::ヽ、::!:::::l:::::l::::ヽ
:::::ハ::!:::::::l::::::ド;;;ノ ,ィ \ヽ ヽ::ヽ \ 、______,,.. 彡ソ  !:::l::::::::::l\::::ヽ:!:::::i:::::|:::::
!:::i::::!l:::::::::i:::::l≡彡''/ .::::ヽ\ \ヽ、 `‐-===''"  |:::i::::::::::i::::liヽ、:l::::::l::::i::::::
l::l::::|:i、::::::::!:::l ̄´ / .:::::::::::`ヽ  \!          i:::ト:::::::::l::::|!::::ヽ:!::::::i::l::::   (それにしても、これで雪華綺晶お嬢様の様子が
ヽ!::i::::ヽ;::::ヽト、 / .::::::::::::::..                 i:| i:::::::::i:::l!:::::::i:::l::::::li:::::    完全に変わられた事実が判明しましたね。
 l:::l:::::::!l:::::::::!`/ ..:::::::::::::::::::..                 |l !::::::::l:::i::::::::|::::!::::::::::::
  l:ハ:::::| l:::::::::l ヽ、::::::::::::::::::::::.               l!  !::::::::::l:::::::::i:::::l:::::::::    “あの時”の彼女が恐らく一番の本音なんでしょうが、
  l! !:::l,ハ::::::::i  `‐-、  ̄`                 i  i:::::::::i:::i::::::|::::::!:::::::    ますます話が混乱するばかりだ)
    l::i  i:::::::ヽ.   `                    !::::::::::ハ:::::l!::::::i、:::
__,.∠V-‐‐ゝ、:::::ヽ.                       l::::::::i i::::!l::::::::!\
.: .: .: .: .: .: .: .:ヽ、::\  ーr=‐‐‐-__、_             i::::::!  l:::| !::::::l 
: .: .: .: .: .: .: .: .:.: ゙\::::ヽ、 ゙ヽ二ニ-‐''"´           /|::::i   !l l::::::i 
.: .: .: .: .: .: .: .: .: .:.ー-ヽ:::iヽ.  ---‐‐           /   リノ   l!  !::::l
: .: .: .: .: .: ____:.‐‐==.::.}ヽ!ヽ.              ,.イ          l::i 
: .: .: .: .: .: .: .: .: : .:.-‐‐: !   ヽ           /:/           !l


557名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 22:42:15 ID:Q6e93nfE
Lwwwどんまいwwwww


558名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 22:45:06 ID:9SL2Q7gc
なんかLが主役のサイコサスペンスのようですよ、奥さんw


559 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 22:45:55 ID:VXIVW1bU



                                              i:: ::::::::::::::::::、:::、:、:::、:::、:::::::::::,:::::::ヽ:::゙::::::ヽヽ::\::::::ヽ:::::',ヽ:::
                                              i::: ::::i::::::: ::::l\、ヽ::::ヽ::::::::::::',ヽ',ヽ、:::::、:::::::ヽ:::ヽ:ミ、:::ヽ、:::::
                                             i::::l:ヽ::::!::::::!:::l ッtー゙、:::::::::ヽ::'、::', ゙ヽ.ォ-=-、:::::::::::::ヽ:::ヽ:::',:::::
                                           .  i:::!l:::::ヽ::::::::::::l.il k::::::ハ\:::::::、:、ヾ:、〃k:::::::ソヾ、:::::::::::ヽ:::ヽ::::::
   (何故別荘で一人暮らしをする彼女が                 . ,ィ''i:l' !i::::::',:::::::i::::iヾ-.ニ_-' :ヽ:::',ヾ、ヽ.゙ 、..二...;シ ゙i:::::::::ヽ、::::::::::::
    そこまで外に出たがる人の思考に拘るのか。            イ l リ  'i::l::::',::::::':,':! ゛""   i ヾ:、 ヽ` `""""  .li'i::::::::::::ヽ::::::::
                                           ..ヽ/ ',  i:il:::::',::::::kヾ、    !    ヽ           l!.l::::::::::::::::ヽ、
    誰か気になる人が出来た? ――確率は今の所低いですね。   ヽ ;  ii i::::、:::::', `     、              ! !:::;:::lヽ::',i!`
    彼女は外出を殆どしない人だ。                       ヽ ', ':, ',::i 'i::::':,     ヾ、 -‐           /.l::ハ::l ヽ::i !、
    そんな人がどうやってそこまで想う人と知り合う事が出来るのか)    ', ', ヽヾi ',:::::i、  ヽ、 ..__         , ' .i:l. リ /入',
                                               il ', ,ン''ヽ-'i:::l._ヽ   `.{i ゙マ''"""    /   i! ,/./ i`
                                              ,-┴'゙ ' ー ゙ 'i:l、 ゙\.  リ   i     ,..:''    ! , ' "  .i
                                             /          ゙! ゙ヽ、 ヽ/   i  ,..::'::''     /, '  /.!
                                           ..r'゙_  il. ,          ノ゛   i'.、イ:::'''      //  ノ


.|:::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          (そして、あの別荘に置いてあった家具。
i::::::::::::::::::::::|\::::::::::\::::::::::::\::::::::::::::::::\         まるで生活観の無いドラマ撮影のように小奇麗すぎる。
i:::::::i:::::::i::::::iフ=ゝ._::::::::ヾ:::::iヾ\''>_::::__::::::::
i::::::i ::::::i::::::y i""i\::::::\: ヽ\ir".r"了\         彼女も棚にあるティーカップの位置すら
.i::::i: ::::: ::::ハ:ヽ_ヽノ_..r\ヽ-:\ヽイ, _ヽ_ノ _/        碌に把握していませんでしたし、
..i:::i .::::. ::: :iヾ::i'iiiiiii'' ' i \i \i ヽ'iiiiiiiii''"
. i::i i:::::i :::: i. ヾi     i   \  \             私としては彼女が本当にあそこに住んでいるのかすら
'~i:i .i::::i i::::::i  \   . i                    疑問に思えてしまってしょうがない)
i .ii  i::i ハ::::リ.     ..
i ..i  .i:i" i::::i:.      ヽ ⌒                 それとも……
H    i  ハ;;:|ヘ
. |ヽ ヽ |:∨| ヽ. i-- .._ ___        /:::
ヾi.. ヽ イ. .i.   :ヽi '  ヽ.__ ~     /::::
yi i /  i  ハi\  :::i   i~    /::::


560 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 22:46:34 ID:VXIVW1bU



                ┌────────────────┐
                │まだあの部屋に重大な秘密が……? │
                └────────────────┘
                                                     
            |                                             |
  ______i      r───────────────── 、___________|
            | ̄ ̄ ̄ ̄|    _______  ____________.    |
            |        |   |   //           ____  |  |
            |        |   |  //            \  |  |    \
            |        |   |//               \ |  |     \
            |        |   /                    |      \
            |        |   |                    | i´ ̄`!    |
            |        |   |                    | |__「」 !    | 
            |        |   |                    | i、____ j    |
            |        |   |                    |        |
            |        |   |                    |        |───
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |                    |        |
__________|    |                    |        |──┬
            |        |   |                    |        |    |
            |        |   |                    |        |    |
            |        |   |                    | __________  |    
            |        |   |                    | ||     |  |
            |        |   |                   / |  | ||     |  |
            |        |   |                  /  |  | ||     |  |
            |        |   ヽ、              ̄ ̄  ノ .|| 「二」..|  |    
  _____|        |       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           |    |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ー──────────────────‐‐一´ ̄ ̄ ̄
              /                                 \


561 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 22:48:22 ID:VXIVW1bU


:::::::::///:::::::,::::':::::,::::::::::/::::::/:::::::::::::::ヽ
:/::/ン:::::/:::::,::::',::':,:://::::/::/ノ::::::::::::::::::ヽ
:::::/::::/::::::,:::::'://::ン:::ノ::://::::,::::'::/:::::::、:';
:::::::/:::::::,:'::::::::::;:::;::::::::彡:ノノ::,:::'::::::::i:::::::::::i ヾi
:::::'::::::::/:::/メ、/::ン:::::::::/,,Y:::::::i:::j;::::i:::l  i!
::::::::::::::://r:::Y-‐::ン/::// i::リl::::::l::::l i::ハ::i   !
::::::::::/'ヾヽ. ゞ-ノ/,::'/ ヤミ彡l::::::i:::::!,リ i:l
:::::::::i!   ゙ヾミ彡 /     ゙、" i:::::ji:::::l/   li
::::::::ll             ) !:::::/ ';:リ    !     (……イマイチ考えがまとまりませんね。
:::::::l !            -‐ .//:::/   ソ          やはりあの座り方ではこれくらいが限界ですね。
:、::::l            ´  /l:∧   
ヾ::::l、      -‐―--‐'´ / リ  ヽ           それにしても困った事になった。元々が探偵気質だからでしょうか。
.ヾミ:i :ヽ、     ‐-‐' / i  ! l l|          どうも私自身が真相について気になってきてしまいましたよ)
  ヽ、::::ヽ、.       /  l  / リ i
   ,r''''":リ´ヽ、_ .ノ  ji  / / .
. ‐'´  ::/ / ij  ___i:::i // 
     / / / レニ-‐‐--ン=






          ':,    ',  . !_ -‐‐  --  /^ハ ___   \
   \      ':, ,、.  .    ´  -‐‐  __ ___ニV∠-―<    \.   ヽ /
 \  \\.   _く_`レ'´/          \ 〈 ト- -、__ \.     >  ∠______
           `ァ‐ヘ  /           ヽ| |\ヽ\ ̄    /     /
    \\    /:i:i:/ ,'     !     l  ト、ヾ  トミ|\ミ》     \     (___
       \   /:i/| l |   |  \/士L」 l|  ! !\ ̄      >   _______
 `' 、.         '"/ /| | !  ,ヘ   /《薔ス》l从ノ| |\\    /      '´
     i´ヽ    / / l! ! l|-rァ'T ゝノ  ヽ=彡 |  . |  \\    \    、,_____
   (`ヽ;、 `ヽrイ ,'  ゝ仆l '、_ノ     ⊂⊃ |   i |    \\  <
   ,.-`ヽ  >  i_,!`ヽ、  | ヽ⊃   r‐-、    /|   | |     ムイ  /     ー┼-
   `ー‐ァ (´__,ノ |: : : : `ヽ|__! ヽ、_ _ ー‐'___ イ__|__|=ヘ    / //      ー┼-
     'ーri´ヽ_ /: : : : : : : :`‐-、: : : : :{薔}ソ/: : : : __ノ: :ゝ   / / \       r-iー、
 --─  ! |:::::/: : : : : : : : : : : :`-‐‐<ヽ|.`T´ ̄`´: |: : ::\ / /    \     `ー' '
      '、ゝ': : : : :,,...->-へ: : : : : : |_ | ノ: : : : : : ハ: : : : :\'     /   --─ァ ヽヽ
        ̄ ̄ ̄       `、: : : : : :`Y´: : : : / \: : : : :ヽ  く      /
          /⌒ヾ,へ、  /: : : : : : : ヽ、: : :( _,、/: : : : : :ノ    >       '、___
         _r': :┌´: : :ヽ、/: : : : : : : : : : \: :i´\: : : : : :/   く.      i
        /: : : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :): ヽ __フ.__/     \     ├‐
       r': : : : : :|: : : : : : : : : : : : : : : :.,,-‐´: : : : : : :`ヽ、__     <    r-iー、
       `ヘ: : : : |: : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : :__/`ハ   /    `ー' '
        ノ : : : :.\: : : : : : :___/ ̄\: : : : : : : : : :/: : : : :/::/ /       l 7 l 7
       |: : : : : : : : `‐--‐‐´: : : : : : : :\_,,-‐ ̄: : : : :/:::/  \     |/ .|/
       ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ノ::::::ノ  /    o  o


562名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 22:48:26 ID:YBhABZzM
さぁ、Lが真相(死亡フラグ)に近付いて参りましたw


563名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 22:50:55 ID:9SL2Q7gc
真相を書いた手記を残して失踪するんですねわかります


564 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 22:51:04 ID:VXIVW1bU


     / ,-:::::::::::::::::::::::::::::l
     /i /:::/::::::::::::::::::::::::i  おや、薔薇水晶お嬢様。
     !:i i::::/::::::::::::::::::::::::::::::|
     >::ヾ::::::\::::::::丶::::::::i  そこにいらっしゃったんですか。
    /i:::::::::::::::!,::::\:::::::::::::!,
   //::!,:::::::::!::::::!:::::::\::::::::::!,  (てっきり厄介ごとがまた一つ増えるのかと思ってましたが
  /::::':::::!:\:::::ヽ::::::::::::::丶:::::::::!、  どうやら杞憂に終わりそうですね)
 /:::::!:::::::::::!'!\::::::::i\:::::::\::::::\
..,i::::::::!::::::::/=、!:::!!:::::::i, ,ァ\::::\:::::::ヽ、,,___ ___,,、=''"
..!::::!::::!::::::/r:iヾ!:i\:::i,!(:::)ヽ::::::::\\:::::::::∨::::::::::::::::::::::::\
..i::::!:::ii:!::::il ''',,ノ ヽ \i'==‐'''´ \ヽ::::\::::::::::ヽ::::::::::::::::::::ー=
 !ii::::!::::ヾ!゙゙,´       ゙       !:!:::::i::::::ヾ:::::::\::::::::::::::::::::::
 ゙!!::i!::::::::! ヽ ‐          !ii:::::i::::::::::::::::::::::',:::::::::::::\‐
  !i ヾ::::i,             i!|:::::!:::::::::::::::::::::::\::::::::::::\
   i! ゙!:::i、  F二ニ=-‐        ! !:!::!:::::ヾ::::::::::::::::::ヽー-、,,,,
   ゙!  ゙!:i゙!、              !:i/゙\::::::i-、::::::::::\
      !i ゙i、           イ゙!i゙    \i、`゛'ー、:_::\
      ゙! ゙!、      ,,、イ   !i     ヽ     ) )`
        !i'ー---‐ヾ:::::::::::   !         // |
           ゙!,、-‐'フ´/ヽ::::        /      // !
      ,-'"´  / / i"\      /      //


                                                  , : : ¨  ̄. :. :¨ ヽ、
                                                 /. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : \
                                                ': :: :: :. :. :r'_⌒_ヽ. :. :. :. :. :`>、
                                                : :: :: :: :: :{ |!∨l| .}. :. :. :. :. :. :. : ヽ
                                                : :: :: :: : .丶_  _ノ: :: :: :: :: :: :: :: : }
                                                : :: :_ .-‐―…―‐-: :.___: :: :: :/
                                                ー个= .,____ ____ .イミー_'
                                                 f ミ z.ゅュ', ,'´r.ゅァ  彡/ハ
とまれぇ~~い!! ルイージよ!!                          マミ  ,  '´i ` =ニ  /ミミ;ク彡ヽ
                                                /;;;;ヾ.   ,{ ュ'x、、,,  i iYヾ`7. : \
聞いたぞ貴様! こともあろに薔薇水晶様のお部屋に忍び込み         ;;;;;;;ム∧,ィ彡イー‐守`ヾ. ,'/. /.| . :. : \
つづいて雪華綺晶お嬢様の部屋に忍び込んで不埒な真似を働いたとか!! ;;;;/i! : ',. 〉ー七土ム  .ハ. ∧.i. :. :,.<\
貴様!! それでも私の弟か!?                           ∧: : i : :ヽ  ̄===   / ノ./ : : ト/;;;;;;;;;;;;;;; ヽ
                                                : :キ: : ! . :∧      イ ィ'´. : /;;;;;;;;;;;;>'. :. :.
                                                : :: :ヽ. :. :. :. :≧ー≦´.: :/. :./;;;;;;;;;;;/ヽ. :. :. :.
                                                : :: :: : \i: :',: : ,. :'. : / ./;;;;;;;;;;/. :. :. :>'´ ̄


565名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 22:52:07 ID:9SL2Q7gc
ひどすぎるwww


566 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 22:52:12 ID:VXIVW1bU






/::::::::::::::/!:::ヽ::::::::::::::::::::::::::!:::::::`ヽ、`ヽ二ニニ==‐‐--、__:_:::::::::::::::`゙‐-、__:::::::::::::
/::::::::/:::::|!::::ヾ、::::::::ヽ::::::::::i`゙‐--、_ヽ∠´ ̄ ̄ ̄ ̄`゙`ヽ、,,_`゙ヽ、ヾ‐、_:::::::::::`゙‐-:
'::::イ/:::::::::::i !:ト::ヽ:::::::::::ヽ:::::::::l    //`‐゙ニ=‐ __       `゙ヾ、, ゙!::`゙‐ニ=‐-:::::::::
:/::ソ::::::::::::::ハ.l! !:::l!::::::::::ヽ:::::::::ヽ   //    r'´(;;)゙)      /ツ'' |:::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::/:::ハ ト、:\ヽ:::::ヾ、::::::ヽ. | !    `‐-‐"     /彡" U !::::::::::::ハ:::::::::::
::::::::::::::::/::/___ ヘ ト、::::::ヽ、::::::ヾ::::ヽ::ヽ|           /彡''    |:::::::::::| !:::::::::    にぃ……さん……
::::/:::::::/:(´r‐‐ヾ.ヾト、\::::\::::\:::\ゞ、,,_     __,,. '"彡"     |::::::::::i  |:::::::::
/!:::::::::|::::V;}  / |! \ヾ::::ヾ\:\:::\ヾ、ー‐--‐''"彡''        |::::::::|   !::::::::
/::::::::::i:::::{;ij/      \::::::ヽ、\:::::'::ヾ、≡=三彡           |::::::::i  |::!::::
〃:::::r‐''´          \:::ヽ.  ゙‐-、_ヾ、              |::::::/  |::|!:::
|!::|:::::|              ヾ、      ` ̄          i     |:::/    !:|i:::
li::|::::::ヽ、                              l !  |:/    |:!|:::
::::|!:::::|::lヽ、   ー‐-、.                       し'  ,リ    |:i|::::
::::|i::::i::::|  ヽ、    ゙       ヽ.                   |!    |:l|::::
ヾ|!::::i:::::l   `!           ヾヽ、_                      |:|l::::
 ゙i:::::l::::::l、   '              `ヽヽ                     リ::::::



       __                     ___
       \メ、\r:!z . - ― -, - ― ‐ - 、f:!:7/三三〃
      《三三三}:!ヲ_  _  、_   _ - マソ《三ニ=
.        ̄ ̄7/  ,  ̄      ̄ ´   ',  ヽ\
          // ,′/ {      l| l l         '. 、\
.         /〃  /  |     r=、l| | | | l|     ハ. \\
        / イ ! .:′!_|_|ノ \{!、l|_|_|_| | リ      ',  \\
      // l| ヽ|´士土マ  「メテf丕}ノ7 .ハ     ハ   \\
    //   { ,小 {ア0っゝノマ:::FKラチリ ./、!|::.    ',    \\    そうなのよ! ピッキングで悪事を働いたのよ! 酷いのよ。
   //    ∨八 と-‐'"   ヾ:ゝ」ヲ:/ / Y:::.     !     \\  さあマリオ! Lから部屋で何があったか必ず吐き出すのよ!
  ムイ      リ:\{ xwx  ′xw`¨7´ ̄`ヽく:::::.      l      } イ
  {X{       / :r‐入   ⊂=⊃ /: : : : : :∧:::::.     !     ム/
  \\    ./ .:ノ : : 了≧zx  ィ/: : : : : : : : :\__    ',    /〃
    \\i´ ̄ ̄7 : : :\:ハテ=ヲ{: : : : : : : : : : : : : /    ',  ./〃
      } ∧: : : : : : : : : : '/<y`t!\: : : : :_:_ : : : : :_ノ:.     ハ /〃
     // 〉`ー'l ̄ヽ: : :.|iヽ/)l∠イ: :/: : :`:ー: ハ  ::.    ∨〃


567 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 22:55:48 ID:VXIVW1bU

                                                            , . ‐―一¬ー- 、
                                                          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                                                         /:.:.,;,;,;,;.:.r'_ ̄_ ヾ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                                                         i:,:'.: : : :.{! |!∨l| l}.;,;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                                                       ,.-=≡ニニ≡=ー-々 : :`.:,;.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
                                                      /:.:.:.:.:,;/ミ : : : : : : : : : : : ヾ、: :ヾ;.:.:.:.:.:.:キ
                                                      {:.:.:.:,:' iミ!へ.: : : ; ; ’: : : :.y-、\: : ヾ;,:.:.:i
当たり前です!! 護るべきお嬢様の部屋に忍び込むとは。                  `<__{ l込_`ーミ ; ::;斗彡,ヌキ {ミヽ: : : :.}
我が弟ながら実に情けない話。その腐りかかった性根を叩きおなしてやらねば。         ∧| 丈弍i r:;`女,之: : 乂ミミ:`シ
                                                          /{  ≦ i   ≧、、  i: : : 州/ニキ
                                                         ノ: :i.     i  ,.    i : 彡彳勾/
                                                       ,..::'´ ∧iム  ,x‐ト 亠‐≧、 i.: : :.:..シヽ,
                                                    .イ.:.:.:.:.:.:.:.:マ辷彡ニ二爻Ξミミア : ilニニニニli.:\
                                                  〆::ニ∧:.:.:.:.:.:.:.ハ::A  〉ー―〉 .j: : : :/Aニニニニ:li.:.:.}'ー- .
                                             _ ,..-‐/.:il:ニニニⅤ.:.:.:.:.:.:.:i ∧  二三  ,:' : / i:.:.ilニニニニli 人:.:.:.:.:.:.:.:ヽ,
                                           ./.:.:.:.:.:._《_.:.:.:ilニニニニキ.:.:.:.:.:. ト、;\  ̄ , '.:/// j:.:.:ilニニニニi;,;,;,;\.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                                         /.:.:.:.:.:./.:.:.:.:\ilニニニニ:li .:.:.:.:.:.:.:.:∨寸≧‐≦//// ./' ' 'ilニニニニi : : : '.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',


       j::::/::::゛、::::ヽ:::ヽ、:::::::ヽ、::::::ヽ::ヽ:::ヽ `
       l::::!:::l::::!:ヽ:::::゙:、::::ヽ、::::::゛、:::::::::`::.、::::\
       j/:l::::!::l:ト、:ト、:::::::::、:::ヽ、:::::ヽ::::::::::::::\{`\
        i!::::!:::!:ハ!_」l_ \{`\、____、:.、:ヽ:::::::::::::ト\
       ハ::::V:::! ソ oヾ \^~/ o ヾ:i`:.、:::::::::::!、__,, - 、
      ′ i:::i:!::ハ ヾ=彡     ヾ≡彡リl::::ヽ:::::::{ ! /     \
        ヾ{i::::l:!              ハ!::::::::::!:}`ヽ/ /    lヽ、
         /^ヽ!::リ:、  u  ` ^  ノ´)/::::::::从ト{   /      | }〉、
     /    ソヾ{\  <ニ>' / ̄i ̄`)V  !         | l! lヽ
―- 、 /          ゙ 、 \/   ' / {<⌒′/ !       亅/ ! \
   V      ` 、    \/       }〈  / /  l     /,. -─‐-ヽ、


568 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 22:56:38 ID:VXIVW1bU


                                             i
                                             i         ,.イ7 ̄/7ヽ,
                                             ヾ       /////.斗ー-ヾ
                              /7ヽ                   /////
                             ///////乂          i     /;////__
                             i///入////>- .\《    .i、ム斗匕///>余ミ≧<
                             |/    `<////////≧':,   .iミ彡/>''/ .込ソ /´
                                    ,ィ≧气/////ノキ  彡~彳 .└-‐…'´
                                   テ.了'心 \ ヾ i   ミ ー--- 〟
                                  廴__込_ソ '´`,.〃 .i   ミ
                                        /   i
さあ来いルイージ!!                               |
今日はとことん丘の上で語り合うぞ。                       |   〝  ヾ,
お前が雪華綺晶お嬢様とお話なさった事。                 f 乂   厶K、 i}
全て吐いてもらうまで帰さんからな!!!                  { r'^\  i/ ,x≦三二ミミー‐--‐≦彡
                                           乂彡ミミー彡彡三三三三二二二三三
                                        ,.≦彡ニ三ミ;Ⅵ巛三三三三三三三三三ニ
                              i\      ,.<二三三三三ミミj.Ⅶミミ三三三三三三三三ニ
                              iミミヽ _斗<二三三三三三三彡爻i  ヾミミ二三三二二三彡'´
                              .iミミミ三三三三三三三三三イレ´  i、___,.斗、,_ 斗、x_}
                              ∨ミ三三三三三三三ニィ'´ ,ィ`7 ̄ .i    i   i Y
                               ヾ、ミ二二二二二>'´ 》-L ヾ ,.-一 ''''゛´゛``''メ
                                 ` ー-― '〝      乂__ソ¨  _____
                                                 ///////////i
                                                 \///////;/
                                                   'ー― ' ´


569 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 22:57:18 ID:VXIVW1bU



     _>yえ}トv^ー                   `丶へv七たベ
     》ゞそヅ/                        \乂v匕人
    ^}乂=ァ'                         Y^>=ヘ V
  ___ノ/7 /.′       | l| l   |! i   | !|        {     ) )
((´~7 ̄/ /      | l | | l| l   |! | | | !|  l    |     ( (__
_)} ./ / ′      | | | | l| |((⌒|! | | | !|  |    l    }` ̄))
. / /  |  l     | | | | l| | `)l |! | | | !|  l/    }   ハ  ´
 l! {   !   |  _  | | | | l| レ'/ |! | | | !| /!     l  / |       少し熱くなってしまいました。――まぁいいでしょう。
 }  V |  |ヘ`}! | |_l_⊥斗 ヘくi |! ト┼- 、!| / !    |  /  |       どうせ賢い彼は元々私を疑っていたでしょうし、
  \ ヽ.|   | ∧ゞ==く rッ7そト〉{    ィfラ冬圷 / ./ ″ ! {.   |       釘を刺せたと考えれば。
   ) ∧  \∧   》ゞト=ン^〈    弋 ぅツ´′/ /   八 \人
   / / ∧   V) _ノ!ーv__ゾ´       / /.| l!  / ∧  \\
.  / /   }    レ'ノ´~ 丶    _'._      イj | | l! {  ハ    ヽ )
 / /   /    ノ^ /   >   ´`  <=ベ} | | l!   \ l    |(
ノ /   /   (   ./  r=くxヘ ト=ー=ヘ人   | l | l!     ヽl     | \
  /   ∧   `ヽ′ ノ  ィ^ー~v-~ yへvノ j | |!      l     |  )














      ̄  ノ i .i           il     i.      i  il .il   il  |.i  ii  .ヘ
      / /       i    i  i   il       ハ .il .il   il   Ⅶ   ハ
     /            il i__ ハ.  il     .升 iⅦ   i   i.lハ  ノ ハ
      i     i    ナTl   il    il    -ハナilー -.i  il   ト ソ   i   i
      |       il    il il     il i  il i  /  il .il ilハ/ .イl   il     il {ハ
     人.     il    il ilゥ≦ミ=、 il il il / 行芯及ァイ//  小、 i  .il   ヽ
     ハ.    il     il ノ/<t 」ノ ゝハi .il ハ   {辷t jrリ./イ  / il  il.   il ( ミ;,、
       V>‐  il  i  il人ゞ- 、 _ハノ ハ' ´   弋z_ソ.//  / .il  il  / ハ  ヽ   …………
       } i ハ .il  ハ ト≧_>イ           イ.  /  il  il ./    i   ヽ
      ノ  .|/ Ⅶハ i i i ノ人(    _       -=彡イ   il   // i  人   ',
     , '´ /   /  ヾハ 人 (  `ヽ           /.< ̄ ̄ ̄ ̄ヽ_il / il    ノ
   /   /        }人≧、    ー =-    イ} })    /  (  .il   (
  /ハ   /         il  ゞ >        イ∧_∧ /    /    ∧  il    ヽ
  iハ ゞ. i        ≧}人 K  /> ─ ´i   || | | .| i    .i    / ゝ i ヾ _ ヽ\
   i   .|        彡イ人ゞ  / /∧∨/ /  / / ハ     //  /ソ   \      ヽ


570 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 22:58:09 ID:VXIVW1bU

====================================
===========================
====================
==============
=======



   そこから出たがる理由があるとするなら
   部屋の中で手に入るべきものが手に入らない。

   もしかしてある一定の拘束を受けているのではないのですか?



.                                          =======
                                ==============
.                       ====================
             ===========================
====================================


                                              へ_=--、       ,,,;;--=ヘ
                                           <   )) >-=二二=─   ヽ((=-ヽ
                                         /,,,;-</(<必>) -二       (<必>)  ヽ
                                        / / /  ./ ((  ((           )) (( ノ |
                                       / / ./ ハ /   /         l ハ   / |ヽ
                                       l | | |  | l .| l  / l |l | ll  | |  | | l |//  ヽヽ
                                       |ヽ l   |  | || / | |l | ll  | |l | | l i / /i  ゝヽ ヽ
                                       l .ヽゝ   ll l  |l |  |l | ll l .| || ||l ノ | | l  \ ヽ\
                                       λ ヽ  ヽ |  |  ! .|!l l  ll l| | l| レ l | |ゝ    ヽ
……そんな事無いもん。                        / l\    い ヽゝ (( ll |l l|-ー┼レノノ / l | \    ヽ
                                      .| |  〉 /  〉Ynnヘヘ,,ハ リr'''゙゙゙゙゙''nn、/ ハ .| ヽ  ヽ \
ちゃんと愛し合ってるんですから……私達は。          / | / / / / >/.l |必/ / ヽゝ_゚_ノ./ /、 (   |    \丶
                                     / /    /.Y 〈 .! \l | .  〉.〉 /./ / l ヽ  ヽ    |l )
やる夫は何が不満なの……ちゃんと愛してあげているのに。   / /   ハ ヽハ ヽヽ   ヽ__/ ゙''゙ '' // l | \ ヽ   リ
                                     ../〉 l  | 〈--、  \     .l l    / ,.、┐  ヽ )  /
愛して……アイシテ……アイシテ……?              ハ ヽ l  > 〉 _rf゙'-z_r-,/r-u-z_/ーz(  .( | l / /  /
                                     // ヽ ヽ |/ └┘T l l / / κ  l l  /」  \l// / / l
                                      l  \/     .| .! l / /ハ  l l  .l     .ヽ/  //  l
                                         〈  __  .l   / /-'い    .∥ _   .|l | |  l |


571 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 23:00:53 ID:VXIVW1bU


      ,─-、,. ─-、r'f__
       /  y     :.  ハ
      }  .:        i   /
      | .:i      |:  .′
     / ,;: 、      :i:. i
    ./  .;i ヾ   /, .:l: |
    l   .:;| `  / " .:l: ∧        …………あ。そうか、私がこんな風だから?
    |   .::! .     :|:.  i
    7  :|  i:      :|::  |        だからなの? ……でも、そうだとすると……
    ゞ:.  |:.        ム  {
     ∧ 》:.       i::  ノ;.
     /.::| /.::.        }:, ( i : 
    ./.:::/'.::.:.         ゞ:..)| i           あっ!
   l::. )!::..        )ノ::|.ハ、
   ∧:.   i      l   ..:|_,、≧、
   7ノ}:..   :.       :|    :|rk| ̄
    /.:ハ  ヾ:.    ソ    :|¨´
    !:::.、   :   /.:ノ,   .′








               __,、xvfヘ、__(( -- ──-- _
            /  くヒベ/Kト、_})/       `丶fYv─‐ 、
            }   弋ミヒヅ^ /           \ヾ〉  i
            /   ((     ′          丶    ヽ} |
              /     ゝ=、 /   〃 i  l |   |  |  l   ハ  |
          ,ィ    /  、__ノ} ′ / ((⌒i |   |  |  |    '、 |
         //    '  /  |/   .′ )} | |   |  |  |  l  V|
       / /     l  |   |   | r‐'イ | |ハ |  |  |  |   |.|
         |! |     |  |   |   xy、__L 八|从ノ 十‐ト ′  l |
.         ヽ   |  |   |  ノィr‐辷ト、 i! /  ノ / /  ,'八|      フフ……フフッ……なぁーんだ。そういう事だったんですか。
          Y  }  |   |   〉Yゞ少くj}    ィfラ゚癶、′ ./   \
           |  |  ∧  ∧  ゝ込匕シ   弋r少/  ィヽ    \
           |  | ′|  ∧ ((~´     ,    / l ト、 \   ヽ   気付いちゃいました。私。
           |  |/.  |  / ヽ ゝ=、    ー    ィ{  | | \ ヽ
           ノ  ″  >-、ノ^)ハ   ))> r、_<  人 ' |  ハ  〉 ,  |
          /  /  /     ノ|    Vっ (\ヽ^7ヘ\ \  |. / ″ /
        /  /   |  ,′ _ ノ    } 〈 r、ヽヽ\j  \ \|/ / /
       /   , ′  ノ  /´    _.ノ><} V ^ Y  ハ   Y  ∧
     /   (   /  /   / ̄ ( ヽ~^ー'^ー|     l    }   }  l ヽ
.    〈     人 〈    /  /     丶    ∧    !  /  /   |  \
    \    丶 \ /  /   ',  ノ     _>、_r=┴、_/  /.   |    \
.       \     \/  /    ∨       i! ヽy     }  /     |丶    \
          )    ノ  ∧      V       ノ /    / /    |  \    \


572名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 23:01:36 ID:jU/MtVao
やばい方向に短絡した予感


573名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 23:02:01 ID:lR7kyYLQ
何も気づいていない可能性に100ペリカ


574 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 23:02:18 ID:VXIVW1bU


      ●┃┃
        ━━━━  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●
      ●┃┃












      .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
                 .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
                    .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.
                       .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
 ̄ ̄|┌┬───―                .;.;.;.;.;.;.;.;
 ̄ ̄| | | | ̄ ̄ ̄  / ̄ ̄ \        .;.;.;.;.;.;.;.;.;.
 ̄ ̄| | | |     /       :::::\        .;.;.;.;.;.;.;.;.
 ̄ ̄| | | |     (人_)     ::::::::|       .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;..;
 ̄ ̄| | | |___ \.....::::::::: :::,/  カチャ     .;.;.;.;.;.;.;.;.;..;
  .o |└┴─┬── /      ヽ    カチャカチャカチャ .;.;.;.;..;.;.;
  °|     /⌒| ̄ __,       i         タンッ  .;.;.;;.;.;.;.;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |      |              .;.;.;.;.;.;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/     ノ    カチャカチャカチャカチャ .;...;.;.;.;.;
             |  _/ ̄ ̄ ̄|       パシッ タン .;.;.;.;.;.;.;
           _|  | ̄| ̄| ̄               .;.;.;.;.;.;
          (___) |_|









          ___
         /     \
       /   \ , , /\
     /    (●)  (●) \
      |       (__人__)   |  よっし! CGコンプ完了。
     \      ` ⌒ ´  ,/   ロリロリ熟女ものはやはり最高だお。
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       / グッ


575名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 23:02:53 ID:jU/MtVao
駄目だこいつ


576名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 23:03:50 ID:eeJIhwEQ
おwwまwwえwwはww


577名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 23:06:01 ID:Q6e93nfE
コイツww


578 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 23:06:39 ID:VXIVW1bU

          ___
        /     \
       /   \ , , /\
     /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |  …………
     \      ` ⌒ ´  ,/  
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
    l    l  ヽ       / 



          ____
        / _ノ ヽ_\
       / ∩l^l^lnnl^l^|\    やっちまいましたお……
     /  。ヽ   ∥  ノ \  
     |   /   人   l   |
     \ /   /|ii!i!|\ \/
.      |    /. |;;;;;;|  \ |
            `ー´



           ____
         /   ∪  \
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ   なんて事だお。せっかくのチャンスが……
      / _ノ (>)三(<) \ `、
     (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|  )  夏休みの宿題を最終日にやる癖が災いしたのかお!?
      \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://


579名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 23:07:29 ID:U90cmRqg
おいw


580名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 23:07:42 ID:Q6e93nfE
高校に入ってからようやく上旬に終わらせる癖がつきますた


581 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 23:09:37 ID:VXIVW1bU




      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒)      (⌒ヽ   このままじゃあ出られないお。なんとかしないと……
   / _ノ ノ    \  \ `、
  (  < (○)  (○)   |  ) どうすれば……どうすれば……
  \ ヽ (__人__)   / /






             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \  そうだお! もう一度全身全霊を持って雪華綺晶さんに頼むんだお。
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\  誠意ある態度を持ってすれば、なんか言い事あるとかかーちゃんも言ってたお。
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/ 今度こそもう一度お願いすればきっと大丈夫だお。
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄





               ____
             /      \
           / ─    ─ \       たぶん?
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


582 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 23:11:42 ID:VXIVW1bU



      . -‐ァ'´  i 小| i |!i|!ヽ  ヽ  ヘ   !  '.丶!  '.丶i | |!i ! iハ
   ,rーf 斥´     | j| i | ! i|!  }ヽ ヘ  ヾ. '. ∧ ヽ   | ! i|j '.
  r' {匂り}  小!| |.!| 川! 川 i | lト、 \ ヾ  \ヾ ハ  '. i | ! i|l !∨
  } ヘソ¨´ ! l!| | l ! l∥ | i |!i|! ` ー- 、` ー-  、  ト、   | i | !i|l! !i |l!
  | {{ / i !| i| i!∥!1| 川 | l ! l∥| i |ヽ ヽ小、ヾ\| ヘ   !  j l  | l i| |l i|          んもう
  | ∨! |i!j| i !i| ! || i ! | ! |j」斗r≦、 ヽ  }ト、\ ヽ\ ヽ |  | i |!i|!||!i !|
  | i|l ! l∥ ト、i |小 !|j」斗匕j」 i」⊥ i从リ、 i } ヽ ヽハ ヽ∧! l ! l !i | !l !i !|          やる夫ったら
  j |||ヘ ヾ、ヘヾ. '.川 | izfテテ云ミx Y∨i ハ  i 小   | i |i:!i i:ll!|
  .′i| | 八 ヾ \ヾ. ハ   〃        i ! |  i  ト、  '.  | i |i∧!i||l!
 / i∧ |  } ト、 ∨廴_\ヾ. {{          ! 八 {、 i ハ  ト、 | i |i>li|          私の 愛 の 少 な さ に 不 満 でしたのね。
  .′∧ヽ  j1 ヾ} !Nヾ| \   / ̄ ̄,,,, | !j∧   Y´V ヽー 、}/ヽ ヘヾ. 'メ、
 {| { !ヘ ヽ   {|∧ノ 八ヾ!     |  ,,;'''   j f  ヾ.∧ ヽ 丶 \ 、 \ ヾ \ ヽ
 ! ヘ ヽ ヽ ヽY乏'¨`ミ、        "     | !     Yヽ. ヽ 丶 ハ ` ー- 、` ー- ヽ '.
 '. 、ヽ ヾ \ {ヘ r匂ヽ.ハ       、  { | 〈⌒ヽ} 小  ヽ Y'∨ヽ ヘ  ヾ. '. ! ハ    確かに今以上の愛を求めるだなんて
  } ヽ \}ヽ  八 ゞソ ノ }丶   ,、_ノ   ヽ j \  ヽ!∧  ! l | 、 \ ヾ  \ヾ 代ヾ   優しいやる夫が口にするのは難しそうですし。
  j.   l | liliヘ マ辷__以   、_ノ    ヽ   }ハ  rヽ   Ⅶ} j { j ヽ ヘ  ヾ. '.-  }∧
      | l | lili'.「ヽ {廴__   ゝ  ノ  u|!.} { ∧   ヽj     l 、 \ ヾ  \ヾ イ ヘj  ふふふっ、いいのよ。いいのよ。
      | l l | ilil j r丶¬j        o ! !ノ¨´ )         ,' ` ー- 、` ー-  /   {   そんな気遣いなんて。
       l l | ilil / f ヽ 、 _       イ ト、う/         k _>―― < 〈、   !、
       l l | ili l  !  {/  !| アア T乙う! |  {         f´ (_)       ∧ヽ ハ  私達は愛し合うもの同士、
       l l | ili l  |  ハ{、( {  !   以  !、   _ r'⌒) r′           } ハ   お互いの言いたい事を言える関係でなくては。


583 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 23:12:01 ID:VXIVW1bU
       l l | ilil !ヽ ! 乂` ー一'  ヽ、     r>r'<  fー1              jヽ }
        l l | ilil !| ){、   ー ‐- 、  Y     l    ∨|       /    / ト!   ふふふっ、ごめんなさいやる夫
         rー‐、|!イ`メ     ーァ   |      `l     l/      イ   ィ´| ! i    ほんのちょっと、あなたに不安を持ってる時に
         f `ト、 (_ゝう        <ヾ       `l    |     ∠ -‐   j     !|
         ':, j    '''―――--''' }  |       `l   ∧ -‐´__ イ   イ    ∧   きっと愛が少なくなってしまったのね。
          ∨               |        ヽ / __ -‐      ∧ !ー、j  j
          `l             l!'         | .' |           / 小   `i|   いけないわ。これはいけないわ。
           `i             lli         ∧ !        / { {、j  | {
            l ∧          |l          ヽ          イ  ハ八ヽ. 小   今からすぐにでも計画を練って伝えなきゃ。
            l            /    ヘ ヽ  ヽ  \        ト、 '. ヽ!ハ   その心配や不安は愛ゆえの杞憂である事を。
                !、 ー‐      、 `ヽ    ハ    ハ  廴        ハ j. | }   私があなたを心の底から愛している事を。
                \  _ -_ー-、  \ '.   ハ    ハ   |__         }ハ i j   あなたには私が絶対に必要である事を。
┼ヽ  -|r‐、. レ |     >  ̄ / .∧   ヽ.j     '.    '.   \         .′ヘj./   私とやる夫の………………――
d⌒) ./| _ノ  __ノ     `ヽ  .′{ '.    `ヽ   '.     }    ヾ-,,     /.′ ハ{


584名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 23:13:04 ID:c2N6nY.I
この女マジこえー




585名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 23:13:48 ID:LRfPV2X2

Lイージが不憫でならないw


586名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 23:13:59 ID:rhOrAz4M
ミザリーこえぇえ



587名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 23:14:13 ID:2h4Hi3HA
乙、おれもこんなにかわいい子に愛されたい


588名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 23:14:44 ID:pyFt0LHU
乙です。
純愛ほのぼの


589名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 23:15:10 ID:jU/MtVao
取り敢えずご飯が不味いことだけを伝えられれば安泰になりそうな気はするんだけどなあ


590 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 23:15:10 ID:VXIVW1bU



では今回の投下は以上です。
また久しぶりだったぁ~
>>558
まさしくそんな感じがしてましたわ奥様。投下してる最中に思った。
そしてLが好きになった。


591名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 23:15:32 ID:Hl2RqBKE
おつです
まじこえー


592名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 23:15:54 ID:nA61EWoI

とりあえずさっさとお前の飯がまずいと言えよw
多分それで全部解決するからwwwww


593名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 23:19:06 ID:FxK.jA4U
乙でした
なんだかきらきーが恐ろしくなってきたな…


594名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 23:20:28 ID:LJJaHv6w
俺なら押し倒して既成事実作ってやりたい放題するな


595名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 23:20:55 ID:OM9UfBN.

その内きらきーは自分の四肢切り取って料理にしそうだ


596 ◆GQtsITF/1w:2010/10/19(火) 23:33:15 ID:VXIVW1bU



皆さんのレスの分だけ力が出てくる!!
合いの手ありがとうございます!

最近ちょいと投下出来なかったお詫び的な意味で突然ですが
ちょっとしたキャラにクエスチョン? みたいなのを安価でやってみます。
質問したいキャラの名前の後に、質問やら聞きたい事を書いてやって見て下さい。

ではとりあえず>>597から>>601までとします。ではスタート


597名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 23:33:54 ID:pyFt0LHU
きらきー
やる夫をどれくらい愛している?


598名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 23:34:49 ID:Q6e93nfE
やる夫ー好きな食い物は?


599名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 23:37:06 ID:01NhQTIU
きらきーやる夫との挙式はいつですかー?


600名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 23:37:27 ID:LJJaHv6w
やる夫はきらきーを襲おうとも思わんのか?


601名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 23:47:04 ID:0wMhd.ao
やる夫に家族とか心配してくれる人はいないの?


602名無しのやる夫だお:2010/10/19(火) 23:49:33 ID:KWPkEkyY
愛は束縛にあらず、愛は寛容であるとは誰の言葉だったか・・・


603 ◆GQtsITF/1w:2010/10/20(水) 00:05:21 ID:nIp18/DY



Q.やる夫をどれくらい愛している?

       _,. ───-- 、  、_
    )、/´          〈ィ今r=ー
   }Lfy'         ヽ  /ハ/ ̄ ` ヽ
   /Y'  / /         }i ヘ     !
  ./ i{  |  '   !   i |  |   i    |     さあどうなんでしょう。
  ! |   ! |   ハ  /| ! ハ   !    !
  ト、i   |ヽト、  i }/r;}ル1〉!  ハ     |     少なくとも、その表現につりあう言葉を私はご存知ありませんわ。
  ヽNヽ ト!r yト、!  ゞ彡=、 / i   !ト、
   !  YくY〈{`     /////  i  |i   |\ヽ
   ヽ  | 「T`  ー一   { r  ヽ    ! | !
    }' ! |公ァ ___r-yイ jリ、  |i    |
    | / ! / /了爻イ !   ーァ|!    |
   / {  /  i r'ー弃一k   〈    i  |
   / |   _/ 〉     〉、  \  |  !
  ./  !  /}  7ー'^ー'^ヽ!' i rj |ヽ i  |
  '  /| 〈 /「/       \| | rくノ ハ |



Q.やる夫ー好きな食い物は?
         ___
       /     \
      /   \ , , /\   勿論! 炭が入ってない食い物だお!
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |
      \      |r┬-|  ,/
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ
      l_j_j_j と)         i
       ̄`ヽ        | l


604名無しのやる夫だお:2010/10/20(水) 00:06:20 ID:SKwvsbTk
乙!

あれ?
主人公ってLだっけ?w


605 ◆GQtsITF/1w:2010/10/20(水) 00:06:27 ID:nIp18/DY


Q.きらきーやる夫との挙式はいつですかー?
                  ,、  _ . --- ‐-  .,_
             ,r' `ー、 ,ハ `ヽ/(⌒       `ミ 、
            l   rァォ7ハフー'    ,        ヽ
            l i   イゞン7ハ!_  /  /         フ、 ̄了
            /   ゞアン'  /   /         ヽヽフ ヽ
             /   // `Y  '   /            ヽ'  i
             ソ   ./.l    )/   / -/-/─ / ,  /`   ヽ   l      え? 結婚式ですか?
        ,/,     i   ̄ /  /  / / / / / /l、   ヾ i  l
       ///    |    i i  ,'r{辷ト、/ / / /リ \ l   i .l l      そんなの、私はやる夫さえいれば別にしなくても。
       (  i    i. l l  l l l  .バY^ド{ // / / /   i  l i .l
          l   l  l  l  l. !   ゞ弋ソソ    ,ィfテト、 リ  |l l l      あ、でも決してしたくないわけじゃなくて――
.          ヽ  / i.  l  l  l. !  .| `))        込ン/ 、 .i.  l l l
           i /. /  i  i  l    | .((/l/    ,/l/l/l/,.イ /   i lノ      ううん、本当はしたいの……でも
           // i  ヽ l  ヽ   l             / ,' /  ./  i        出来る事ならひっそりと結婚したいです。
        / /i  l   ヽ      |       ´  イ l/.イヽ  ヽノ              誰にも見られたくないんです。
       ./ /  i/ /    l      |  ‐- t‐<  リリ ,ハ  \ ヽ  
      / /    / //  l   .从ノ~ヽ~'. /  .// /  ヽ l  l
      l i   ノ//   ,i  ,ノ:::::-、____゙ノ // />、,ァ´,ィ、 i
      ヽヽ,-'/ノ    r'_/´ ̄     ヽ_  ー'_/ ///人\i       あんまりカッコイイやる夫の晴れ姿を見て
     /  /    ( ̄           ヽ、 _:  //' / ,.ィ\\      発情する哺乳類を片付けるのがめん……
    /   /、 l     `イ、             // ∠>'.人`<_ヽ
    /   / \l   _/,.У          .ノ /       r≦_ト.、>‐'7     いえ、やっぱり結婚っていいですよね。
   l   l   ヽ /:::::::`ー' ̄)     __   ,/         .x---、ヽ:\'7          そこだけは憧れます。
   ヽ   ヽヽ  i::::::::::::::::::::(__r^(__〉~ ソ∨       /       ヽ
    ヽ  ヽ ー ヽヽ、 _,,-、:::::::::::::::::::::::::::::/!     ./::::ハ        〉
      ヽ  ヽ  ヽ_   ヽ__,::::::::::::::::::::/l   ,ィ´::::::::-H-       /
      l / .l   .ヽ     ヽ、 _,,-、/.!    |    リ      /
      ノ. /  l  ,ー.  ヽ ______ ノ :l.    l    /ll:>─‐< |
 ー-tー'  //  l ´            ノ:::l     l   イ:::ll     | j


606 ◆GQtsITF/1w:2010/10/20(水) 00:07:16 ID:nIp18/DY


Q.やる夫はきらきーを襲おうとも思わんのか?

       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \    確かにそう思わなかった事は無いお。
    /  _ ノ   ヽ、_   \   雪華綺晶さんみたいな人とキャッキャウフフ出来たら最高だお。
   .|   (ー)  (ー) .  |
    \    (__人__) .  /   でも、雪華綺晶さんはあんな美人さんなんだお。
     /    `⌒´    ヽ   だったら恋人の一人や二人いるかもしれないし、
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ    もしそうだとしたら絶対にやる夫が関わっちゃいけないんだお。
     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \    でもなーんで雪華綺晶さんは恋人の所へ行かずに
|       (__人__)    |    やる夫の部屋にばっかり来るのか。それがよくわからないんだお。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     まあ乙女心は複雑って奴だから気にしたら負けかなと思ってますけど。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



Q.やる夫に家族とか心配してくれる人はいないの?
     ____
   /      \     
  /  ⌒  ⌒  \   …………
/ f'て::)`:::::r''て:カ \  
|       :::::::┘::::    |
\   ::::-‐‐-:::   _/
 |           \

      / ̄ ̄ ̄\
    / -―、  ―-\
   / ィてフ> i iィてフ> \     きっと、家ではやる夫の事を心配してくれてるお。
   |    (__人__)    |     そうに決まってるお。
   \      ^     /
   /             \


607 ◆GQtsITF/1w:2010/10/20(水) 00:09:15 ID:nIp18/DY
そんなわけで今回は此処までにします。流石にちょと眠い。
次回はもうちょっとやる夫に頑張ってもらうよう頑張ります。
それでは~


608名無しのやる夫だお:2010/10/20(水) 00:13:22 ID:bMlExsO6
おつ
>>606>>607みてるとやる夫帰っても辛いだけじゃないか
もう安住しちゃおうぜ


609名無しのやる夫だお:2010/10/20(水) 00:30:33 ID:4rzil4fM


そろそろ、やる夫が身体を栄養失調なりなんなりで身体を壊しそうなものだが、
そうなると「部屋に医者を呼ぶ」→「秘密保持のため闇に葬る」のコンボが
発動しそうで怖いw


610名無しのやる夫だお:2010/10/20(水) 00:35:19 ID:av86XP9o
やる夫が死んだら死んだで
「これでやる夫様は永遠に私のもの」とかしそうでさらに怖いしw


611名無しのやる夫だお:2010/10/20(水) 00:37:15 ID:o0hpZdq2


やる夫
…ポテチとか頼め。それしか食べるものがないと思うぞw


612名無しのやる夫だお:2010/10/20(水) 00:37:58 ID:hPl6DeWk

相変わらずのきらきーで安心したw


613名無しのやる夫だお:2010/10/20(水) 02:01:04 ID:Oyc1v3Kg
サラダとかだったら炭にならないんじゃね


614名無しのやる夫だお:2010/10/20(水) 02:47:24 ID:JpOT9CmM
>>613
温野菜の方が体にいいって、下手に勘違いして聞きかじって
炭になる確率97%

まさに怨野菜


615名無しのやる夫だお:2010/10/20(水) 03:03:22 ID:iu2jtqTA
>>612
手作りポテチフラグ乙


616名無しのやる夫だお:2010/10/20(水) 03:04:03 ID:iu2jtqTA
ギャーッ間違えた!↑は>>611


617名無しのやる夫だお:2010/10/20(水) 08:12:08 ID:jhxZej1w



618名無しのやる夫だお:2010/10/20(水) 20:32:31 ID:oR.1YNv2
おつ
ハンバーグは勘弁してくれよw


619名無しのやる夫だお:2010/10/20(水) 20:50:29 ID:xkJyA1Lw
蒸し料理なら大丈夫だ
…大丈夫だよな?


620名無しのやる夫だお:2010/10/20(水) 21:03:15 ID:0DZLDJEo
乙です


621名無しのやる夫だお:2010/10/20(水) 21:33:59 ID:uCZqAKqA
「きらきーと一緒にコタツで鍋を突付きたいお♪」

これでオッケー……のはず………だよね?


622名無しのやる夫だお:2010/10/20(水) 21:45:59 ID:NqOK3exU
>>614
うーん、それは考えなかったわw
刺身だったら切るだけだから平気だよね!


623名無しのやる夫だお:2010/10/20(水) 21:48:11 ID:PPLeXhQM
>>622
「もしも万が一寄生虫が居たりしたら大変ですわ」と言ってタタキ(炭)に(ry


624名無しのやる夫だお:2010/10/20(水) 23:20:28 ID:DC8SIu8s
魚の踊り食いを食いたいとかいえば、あるいは。
でも、愛の力で踊る消し炭とか持ってきそうだな。


625名無しのやる夫だお:2010/10/20(水) 23:22:17 ID:pKdPErgo
そもそもその理屈だと「火の通っていないものなど危険ですわ」で全炭確定っぽい


       
関連記事

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://46492121.blog106.fc2.com/tb.php/473-bbeaaf61


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。