スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にゃんてな! ←他のやる夫記事を確認したいならこのアンテナ!!
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハルヒ「キョンって誰が好きなのかしら」

ハルヒ「キョンって誰が好きなのかしら」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 01:30:21.84 ID:TjcYtVP70
長門「……!」

みくる「え!?涼宮さん今何て言いました!?」

ハルヒ「だ、だから…キョンの好きな人って誰なのかなって…」

みくる「ぎょぴー!!!気になるんですか!?気になるんですかぁ!?」

ハルヒ「ちょ!みくるちゃん輝きすぎよ!!」

長門「気になるの?」

ハルヒ「気、気になるっていうか……まぁ、うん」


2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 01:31:30.82 ID:rkSeGUHC0
ぎょぴー!


にゃんてな! ←他のやる夫記事を確認したいならこのアンテナ!!

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 01:33:48.75 ID:TjcYtVP70
長門「気になるの?」

ハルヒ「だ、だから言ってるじゃない!!」

長門「何を?」

ハルヒ「もー!!あたしはキョンの好きな人が気になるの!!これでいい!?」

長門「何故?」

ハルヒ「な、何故って……」

みくる「なんでなんでしょうねぇ~?」ニヤニヤニヤリ

ハルヒ「みくるちゃんがこんなに輝いてるの初めて見たわ…」


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 01:34:17.45 ID:xiK9PaWbP
小泉「んもっふ!」


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 01:34:52.55 ID:srLXxqjk0
久々に>>1が空白スペースじゃないSSスレ


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 01:35:57.44 ID:TjcYtVP7
長門「何故?」

ハルヒ「だ、だから…その…」

みくる「その?」

ハルヒ「あたしは…」

長門「あたしは?」

ハルヒ「キョンのことが…」

みくる「うんうん、うんうん!」ツヤツヤ

ハルヒ「その…好、き…かもしれない」

みくる「きょぴーーーーーーーーーー!!!!!!!!!フィニッシュ!!!!!!!!!!!」


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 01:36:21.04 ID:2IlxXT480
みくるwwwww


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 01:37:21.07 ID:QbaFEud00
みくるがさかなさんみたくなってるぞwwww


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 01:37:28.43 ID:VYMwr8/u0
みくる「ぎょえぴー!!」


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 01:37:28.76 ID:/9Bu4dDF0
うっぜwwwww


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 01:37:53.26 ID:TjcYtVP70
みくる「任せてください涼宮さん!!」

ハルヒ「え?な、何を?」

みくる「うふふっ…いいものがあるんですよぉ」ニタァ

ハルヒ「なんか恐いわよ…」

みくる「待っててくださいね!!」ガチャバタン

長門「……」

ハルヒ「どうしたのかしら…」

長門「わからない。今は待つべき」

ハルヒ「そ、そうね」


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 01:40:16.45 ID:TjcYtVP70
2分後

みくる「持ってきました!!」ガチャバタン

ハルヒ「な、何を?」

みくる「真実薬「ベリタセラム」でしゅ!!!!」

長門「……」

みくる(未来から拝借してきちゃいましたっ☆ミギョピッ)


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 01:43:06.99 ID:TjcYtVP70
長門(あれはまさか未来から…?)

長門(だとしたらまずい…チェックしておくべき)スタッ トコトコ

長門「少しそれを見せてほしい」

みくる「そ、そういうわけにはいきまs」

古泉「すいません遅刻してしまいました」ガチャ

ドンッ!

みくる「ひゃっ!」


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 01:43:37.98 ID:xiK9PaWbP
みくる=コロコロのポケモンのピッピ


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 01:46:12.92 ID:TjcYtVP70
長門「!!」ゴクリ

みくる「ひぇーーーーーー!!!!!!!」

古泉「な!ぼ、僕が開けた扉が朝比奈さんにぶつかったことにより、朝比奈さんがその手に持っていた何かが手から離れ
   偶然近くにいた長門さんの口へ一直線…結果、飲み込んでしまいましたー!!!」

ハルヒ「何よこれ…」

キョン「な、何してんだ?」スッ


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 01:48:47.43 ID:LpyKissC0
支援


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 01:49:21.60 ID:TjcYtVP70
ハルヒ「キョ、キョン!」ドキッ

キョン「なんだよ。というか何を騒いでいるんだ?」

長門「……」フルフル

長門「……」スタスタ

キョン「ん?どうした長門」

長門「」ギュゥ

キョン「なっ!?ちょ、おい!!」

長門「」ギュゥ

キョン「な、長門!?何故俺を抱きしめる!?どうした!?何があった!?」

ハルヒ「な、な……」

長門「」ギュゥ


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 01:50:39.96 ID:srLXxqjk0
ほう


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 01:51:49.03 ID:r7Ab9N7k0
らんまっぽい展開


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 01:53:38.01 ID:TjcYtVP70
みくる「これが真実薬「ベリタセラム」の力…」

長門「」ギュゥ

キョン「おい!そろそろ離せ!!」

ハルヒ「ちょ、ちょっと!!何してんのよこのエロキョン!!」

キョン「俺!?俺のせいなのか!?」

ハルヒ「さっさと有希と離れなさいよ!!!」

キョン「って言ったってだな、お、おい長門?そろそろ離してくれないか?」

長門「拒否する」ギュゥ

ハルヒ「」ムカッ


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 01:56:37.91 ID:d/pbgrfv0
支援


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 01:56:55.58 ID:TjcYtVP70
キョン「な、長門!?」

長門「……」ギュゥ

古泉「これは困りましたね…」

みくる「ふえぇ…わたしが調子に乗ったばっかりに…」

古泉「詳しくお聞かせ願いたいですね」

ハルヒ「有希!!もう満足したでしょ!?次はあたs…じゃなくて早くキョンから離れなさい!!」

長門「拒否する」ギュゥ

キョン「な、長門!!」

ハルヒ「むきーっ!!」


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 01:57:59.05 ID:AAdZtL2t0
可愛い


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 01:59:40.15 ID:XzC2o2lvP
               _. --- ._
.         ,..イ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´ ̄`丶、
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
  ∠:ィ:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.',:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:\
    /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:トゝ
.   |:.:':.:.:.:.:.:.:.:|:.:∧:.:.:.:.:!、:.:.!.、:._」',...L:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.N
.   l:.:l:.:.:.:|:.:.:下'ト ヽ:.:.:| x|'´\! ',:l:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
    V||:.:.:.V:.:.|,ィ=ミ、\!  ィイ¨'トヽ:.:.:.:.:ハ:.:トソ
      リ、:.:.:.\|:{ ヒ,ハ     ら、j.| |:.:.:.:.,'ノ〉:|′
        ヽN:.:.:.:| ー‐'     ー-' ,!:.:.:./イ/ヾ
        l∧:.:.ヽ   '_     /:.:.// '′     拒否する
           \:.|`  _,..__ .ィ ./:.:./ー、
          `rァ ´ /  l  ,./:.:/  ∧
            /′ /三ミ 、///     ヽ
         / .′ /   `y ´      ヘ.
        ,′|  |   /     .ィ´ ̄ヽ.〉
          /  .|  |  /      ,.'´    |
       ,.'   l  | ./    /         |
.       /    '、  ! /    .イ           ,!
      |       \l/ ィ´ ./        /
      |    / 〉t'^ヽ! ./           ,′
.      ,|   /  ,//|.  ∨          ,′
     /   \ノ/ !l /        /
.    /     / /  |.l/        /.|
   /      / /   ./           / |


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:00:33.62 ID:Ju7u3B3h0
支援


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:01:06.10 ID:TjcYtVP70
古泉「ほう…彼に真実薬を飲ませ好きな人を聞き出そうとしたところ    ハルヒ「離れなさいよ!!」
   僕が乱入し、長門さんの口へ…というわけですか」

みくる「そ、そうなんですぅ!」                    長門「拒否する」

古泉「しかし一体なぜそのようなものを」                キョン「どうしちまったんだ長門!?い、いや別に悪い気はしないg」

みくる「だって…だって涼宮さんとキョンくんのためにと思って…」    ハルヒ「」ジトーッ    

古泉「効果時間はどのくらいなんでしょうか?」             キョン「い、いや!冗談だ冗談!さぁ!早く離れなさい!長門!」

みくる「危険なものなので1時間ほどだと思いますけど…」         長門「拒否する」     


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:02:56.86 ID:ItkbFrqF0
>>28
おまえなにしてん


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:03:32.32 ID:sXkx3j680
>>28
なんちゅう斬新な書き込みの仕方だ・・・


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:04:37.81 ID:VYMwr8/u0
小泉とみくるが話している横でハルヒたちが話しているのを表現したかったんだろ


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:04:57.20 ID:Ju7u3B3h0
これはあたらしい


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:05:49.62 ID:TjcYtVP70
古泉「1時間ほどですか…それならば涼宮さんの我慢の限界が        ハルヒ「キョン?悪い気はしないってどういうことなのよ!?」
   訪れなければなんとか…」

みくる「は、はい…ごめんなさい…」                   キョン「な、なんのことだか…そ、それより今は長門を…」

古泉「いえ、僕の責任もあります」                    長門「」ギュゥ

みくる「それにしてもまさかこんなことになるなんて…」          ハルヒ「悪い気はしないってことは有希のことが好きなの!?」

古泉「そうですね…」                          キョン「そ、そういう訳じゃないぞ!?」  

古泉(まさか長門さんが彼に好意を抱いていたとは…)           ハルヒ「じゃあどういうことなのよ!?」

キョン「こ、古泉!!助けてくれ!!」      


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:06:21.40 ID:5EMMm+dn0
ギエピー!


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:07:33.05 ID:mxeiSN620
ごっちゃごっちゃwwww


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:07:51.52 ID:nUQfDu6H0
  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/

    ∧_∧∩
    ( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
   ⊂ ⊂彡
    (つ ノ
     (ノ
   __/(___
/__(____/


  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/


    ∩ミヾ おっぱいおっぱい
  <⌒___⊃ヽ-、__
/<_/____/

   ∧ ∧
  (  ・ω・)<おやすみ
  _| ⊃/(___
/ └-(____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:09:26.96 ID:TjcYtVP70
古泉「長門さんにもう少し真剣に頼んでみてはどうでしょうか?」

キョン「真剣に!?」

古泉「はい。今のあなたの中にある『いやらしい気持ち』をかなぐり捨てて、です」

ハルヒ「やっぱり有希にくっつかれて欲情してるんだわ!!このエロキョン!!!」

キョン「そんなんじゃねぇ!!とは言い切れない!!」

ハルヒ「こんの~っ!!」ムカッ

長門「」ギュゥ

みくる「ふ、ふえぇ~!!!」


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:10:11.78 ID:ys/MTym70
ふぅ…


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:10:44.96 ID:TjcYtVP70
すまん>>31の言うとおりだ
列揃わなかったから読みにくいな


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:11:12.31 ID:Ju7u3B3h0
ふはは


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:14:07.01 ID:TjcYtVP70
キョン「長門。お願いだ。今は少し離れてくれないか?」

長門「……」ギュゥ

ハルヒ「そうよ有希!!離れなさい!!あんたが離れないと団活が始められないじゃないの!!」

みくる「ホントにそんな理由なんですかぁ~?」ニタァ

ハルヒ「う、うるさいわね!!」

みくる「うひょひょひょひょひょひょ」

古泉(気持ち悪い…)


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:14:36.14 ID:ItkbFrqF0
>>31みたいにマジレスする子ってやだよね


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:16:19.53 ID:scnmM6tM0
今のところ一番マジレスしてるのは>>42


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:16:26.67 ID:sXkx3j680
みくるはみくるで別のクスリ飲んじゃったっぽいな


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:17:21.37 ID:TjcYtVP70
キョン「おい、どういうことだ古泉!!離れてくれないぞ!?」

古泉「もっと!!もっとです!!」

キョン「わかった!!…すーはー」

キョン「長門。頼む!!今は離れてくれないだろうか?」

長門「後5泊6日」

キョン「5、5泊6日!?いつまでくっつくつもりなんだ!?」

ハルヒ「こんのエロキョン~!!!まさか、まさか有希とお、おと、お泊りしようなんて考えてたなんて!!」

キョン「いやいや!!違うだろ!!長門!!そろそろ本当に頼む!!真剣だ!!」

長門「……どうしても?」


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:17:50.51 ID:s87mn69K0
みくるが輝くスレってなかなかない

でも僕は佐々木さん!


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:20:00.71 ID:TjcYtVP70
キョン「どうしてもだ!」

長門「……絶対?」

キョン「絶対!」

長門「……3泊4日」

キョン「日数減らしても駄目だ!!」

長門「……そこまで言うのなら、わかった」パッ

キョン「お、おう!!よかった!」

ハルヒ「やっとね……」

古泉「やれやれ…しかし、残り15分残ってますね…」

みくる「今のうちに……」ソーッ




48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:22:21.38 ID:Ju7u3B3h0
せん



49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:23:04.44 ID:TjcYtVP70
キョン「ふぅ~…やっといつもの席に座ることができた」

長門「……」チョコン

ハルヒ「なんで有希が隣にいるのよ」ジトーッ

キョン「知らん、長門に聞いてくれ」

ハルヒ「有希!なんでキョンの席に座るの!?いつもの席があるでしょ?」

古泉(ま、まずいです…!今それを聞くと…!)

長門「彼が好きだから」

キョン「ブッ!!」

ハルヒ「な、なななな…!!」

古泉(やはり…)


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:23:34.63 ID:ys/MTym70
ひゃっほう!


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:24:05.41 ID:TjcYtVP70
>>49 訂正

キョン「ふぅ~…やっといつもの席に座ることができた」

長門「……」チョコン

ハルヒ「なんで有希が隣にいるのよ」ジトーッ

キョン「知らん、長門に聞いてくれ」

ハルヒ「有希!なんでキョンの隣の席に座るの!?いつもの席があるでしょ?」

古泉(ま、まずいです…!今それを聞くと…!)

長門「彼が好きだから」

キョン「ブッ!!」

ハルヒ「な、なななな…!!」

古泉(やはり…)


52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:26:11.84 ID:AAdZtL2t0
支援


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:26:45.66 ID:TjcYtVP70
キョン「お、おい長門!!なんでそんなややこしい冗談を言うんだ!?」

ハルヒ「そ、そうよ!」

長門「冗談じゃない」

古泉(あちゃー)

長門「わたしは、彼g」

長門「」ピクッ

キョン「ん?どうした?」

古泉(これは……)

長門「今までのはすべて冗談。忘れて」

古泉(間一髪。効果が切れましたか)


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:29:10.03 ID:TjcYtVP70
キョン「ど、どっちなんだ?」

長門「冗談。忘れてほしい」

ハルヒ「そ、そう!もうびっくりさせないでよね!
    今度こんなことしたらただじゃすまないわよ!」

長門「わかった」

キョン「冗談だったのか…」

ハルヒ「むっ」

キョン「な、なんだよ」


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:29:49.90 ID:CzH3M2Bz0
しえ


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:31:55.34 ID:TjcYtVP70
ハルヒ「今あんたガッカリしたでしょ?」

キョン「はぁ?」

ハルヒ「有希がもうくっついてくれないって思ってガッカリしたでしょ?」

キョン「し、してねぇよ!」

ハルヒ「嘘よ!!今の顔は絶対ガッカリしてたわ!!」

キョン「そ、そう言われても俺g」

古泉「おや?朝比奈さんはどこへ行ったのでしょう」

ハルヒ「あれ?そういえばそうね」

キョン(ナイス古泉!!)


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:35:40.34 ID:TjcYtVP70
ガチャッ!!

みくる「す、すいませ~ん!おトイレでお小水を…」

みくる(なーんてね。今の間に取ってきたもう一つのベリタセラムで次こそ……)ニヤニヤ

ハルヒ「なんだ、トイレ行ってたのね」

長門「……彼や古泉一樹もいる」

みくる「はっ!わ、わたしったら不潔です!ごめんなさい!///」

キョン「い、いえ!大丈夫ですよ!」

古泉「僕もです」

みくる「よ、よかったです」

みくる(これをキョンくんのお茶に混ぜれば……)ニタァ




58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:36:24.61 ID:LCDqD2Rp0
おいやめろ


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:36:36.26 ID:cEjKLf1f0
イイヨイイヨー


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:37:33.02 ID:sXkx3j680
女同士でも「お小水」はねーだろ…


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:38:38.95 ID:TjcYtVP70
みくる「お茶です」コトッ

古泉「ありがとうございます」

みくる「どうぞ」コトッ

長門「……」

みくる「どうぞ、熱いので気を付けてくださいね」コトッ

ハルヒ「へっちゃらよ!」グビッグビッ

みくる「キョンくん、どうぞ」ヌルッ

キョン「あ、ありg……」

キョン(なんだ?なんだかすごく濁ってるような…ヘドロ?いや、抹茶か?)


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:40:51.91 ID:TjcYtVP70
この後さ、誰かがお茶飲むんだけど、誰がお茶飲むのかを俺の独断で決めるか安価で決めるかどうしよっか
ってのを安価させてもらう
>>このレス+3


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:41:48.16 ID:U2MsSle/0
長門


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:42:03.40 ID:Ju7u3B3h0
過疎なのに安価とかwwww


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:42:04.74 ID:LpyKissC0
kskst


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:42:12.17 ID:Oz/10+yQ0
独断


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:42:43.53 ID:CzH3M2Bz0
好きにしろよw


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:43:28.70 ID:TjcYtVP70
独断ね、了解
すまんね。書き始めます


69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:43:29.13 ID:thL75pATO
なぜ古泉じゃないんだ


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:46:03.86 ID:TjcYtVP70
キョン「あ、あのー…朝比奈さん?」

みくる「」ピクッ

キョン「俺のお茶がなにやら…」

みくる「な、なんのことでしゅか~?」ピクピク

キョン「いえ、淹れていただきながら文句を言うのもどうかと思うんですが…
    その、ヌルヌルしているというか…」

ハルヒ「何入れたのよみくるちゃん」

みくる「し、知りませんよぉ~?」プルプル

古泉(動揺しすぎです…間違いなく真実薬でしょうね)

長門(トイレは嘘…)


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:48:29.11 ID:TjcYtVP70
ハルヒ「いい機会じゃない!!そのお茶誰が飲むのかジャンケンよ!!」

キョン「いや、腹壊すだろ!!」

ハルヒ「いいじゃないの!なんとかなるわ!楽しそうじゃないの!」

キョン「おいおい…まじかよ」

みくる(ふ、ふえぇ~!どうしてこうなっちゃうんですかぁ~!)

古泉(まったく……)

長門(わたしがもう一度飲むべき)ゴクリ


72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:52:26.29 ID:TjcYtVP70
ハルヒ「な…なんということなの…」

キョン「ハルヒの負けだな」

みくる(ま、まずいです!)

古泉(これは…なんとしてでも阻止しなければ)

古泉「涼宮さん、僕が飲みましょう」

ハルヒ「いいえ!甘えてられないわ!それに言いだしっぺはあたしよ!」

キョン「そうだ、早く飲め」

ハルヒ「う、うっさいわね!」

ハルヒ「いい!?飲むわよ!?」

キョン「おう、飲め飲め」


73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:56:31.11 ID:AAdZtL2t0
wktk


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:57:17.80 ID:TjcYtVP70
ハルヒ「いきますっ!!」

古泉「ちょーっと待ってくださあああああああい!!!」

ハルヒ「な、何!?」

古泉「僕今すごく喉がかわいてるんです!!お願いします!!どうか僕に飲ませてください!!」

キョン「こ、古泉?」

古泉「お願いします!!」

ハルヒ「そ、そこまで言うのなら…」

古泉「ありがとうございます!!」パシッ ゴクリ

ハルヒ「ほ、本当に喉が渇いてたのね…」


75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:58:06.68 ID:AAdZtL2t0
きゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁ


76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 02:58:11.11 ID:xiAIkSoWO
ここから濃厚なホモスレとなります


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 03:00:23.08 ID:TjcYtVP70
古泉「……」ピクピク

キョン「こ、古泉?」

ハルヒ「だ、大丈夫?」

長門(…古泉一樹の能力について注意するべき)

みくる(下手したら涼宮さんに古泉君の正体が…)

長門(どうなる…?)

古泉「……んふふ」

キョン「お、おい?」

古泉「んふふふふふふふ」

ハルヒ「こ、古泉くん!?」


78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 03:02:06.78 ID:aBPzTHCUP
更新連打しえん


79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 03:02:46.30 ID:s87mn69K0
やだ…この古泉キモい


80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 03:05:15.12 ID:TjcYtVP70
古泉「キョン殿ー!!!!!」ギュゥ

キョン「おえええええええええええっ」

ハルヒ「きゃあああああああ」

長門「危険」

みくる「ぎゃぴー!!!!!!!!!」

古泉「拙者キョン殿へ淡い恋心を抱いているでござる!!!!」ギュゥ

ハルヒ「なんなの!?何が起こったの!?」

みくる「その口調はなんなんですかぁ~!?」

長門「どうすればいいのかわからない」

キョン「離せ!!!!!離せー!!!!!!!!!!」


81 :ぽっぽ焼き ◆pOPPOVB9oU :2010/06/01(火) 03:07:28.74 ID:Mzp7ZKuM0
\   / .::::::::::::::::::::::::;;:;;::,ッ、::::::   )  く   ホ  す
  \ l  ,ッィrj,rf'"'"'"    lミ::::::: く   れ  モ  ま
     Y           ,!ミ::::::: ヽ  な  以  な
`ヽ、  |           くミ:::::::: ノ   い  外  い
     |、__  ャー--_ニゞ `i::::,rく   か  は
``''ー- ゝ、'l   ゙̄´彑,ヾ   }::;! ,ヘ.)  !  帰
      ゙ソ   """"´`     〉 L_      っ
      /          i  ,  /|    て    r
≡=- 〈´ ,,.._        i  't-'゙ | ,へ     ,r┘
,、yx=''" `ー{゙ _, -、    ;  l   レ'  ヽr、⌒ヽ'
        ゙、`--─゙      /!         `、
  _,,、-     ゙、 ー''    / ;           `、
-''"_,,、-''"    ゙、    /;;' ,'  /         、\
-''"    /   `ー─''ぐ;;;;' ,'  ノ      
   //    /     ヾ_、=ニ゙


82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 03:07:43.61 ID:AAdZtL2t0
おぇー


83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 03:07:46.13 ID:thL75pATO
アットホームな雰囲気だな


84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 03:07:46.73 ID:TjcYtVP70
ただいま、一部お見苦しい映像がありました
少々お待ちください
http://www.youtube.com/watch?v=eWTtdjV_o8A


85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 03:10:26.57 ID:TjcYtVP70
キョン「ハァ…ハァ…なんだってんだよ一体…」

古泉「僕としたことが…すいません」

古泉「すべて冗談なので忘れてくd」

キョン「忘れられるか!!毎晩夢にでてきそうだ……」

古泉「忘れないでいてくださるのですか?」

キョン「そういう意味じゃねぇ!!」

ハルヒ「なんなのよ!?今日は皆なんかおかしいわ!!」


86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 03:12:37.16 ID:TjcYtVP70
~fin~


87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 03:13:02.03 ID:8Y5co0pM0
は?


88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 03:13:28.58 ID:QFYBgvIlO
試演


89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 03:15:03.51 ID:+sbLtQJk0
>>1の元に阿部さんが向かったようです


90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 03:16:50.70 ID:TjcYtVP70
次の日・教室

ハルヒ「結局キョンの好きな人は誰なのかしら…」

谷口「よ~う、キョン」

キョン「おう谷口」

ハルヒ(キョンが来た!!)

って感じで続けてもいいかな?もう真実薬とか意味分かんなくてさ



91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 03:17:44.19 ID:mxeiSN620
薬とかどうでもいいからハルヒをだな


92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 03:18:39.28 ID:+sbLtQJk0
阿部さんが様子を見ているようです


93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 03:19:54.54 ID:AAdZtL2t0
俺の名字阿部……



うわあああああ


94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 03:20:13.63 ID:TjcYtVP70
>>91
だよな そうだよな
かわいいハルヒ書くぞう!うっひょう!

ハルヒ「お、おはようキョン!」

キョン「おう、おはよう。なんだかお前から挨拶されるのは珍しいな」

ハルヒ「な、なんでもないのよ!ちょっと気分がいいだけ!」

キョン「気分がいい?なんかあったのか?」

ハルヒ「な、なんでもないわよ」

ハルヒ(キョンが来た…それだけで教室の風景が全然違うものに見えるわ)


95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 03:23:18.64 ID:Ju7u3B3h0
支援


96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 03:23:31.82 ID:TjcYtVP70
谷口「キョッン~キョッン~っと♪」

キョン「なんだよ気持ち悪い」

谷口「相変わらずひどい言い方だなおい」

ハルヒ(何よ谷口!あんたが来たらキョンと話す時間が減るじゃない!!)

キョン「なんだ?なんかいいことあったのか?」

谷口「ふっふ~、聞きたいか?」

キョン「いや、いい」

谷口「聞いて!?お願い!!」

キョン「…わかったよ」


97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 03:24:25.67 ID:mxeiSN620
ほほう


98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 03:26:22.63 ID:TjcYtVP70
谷口「ジャーンッ!」

キョン「なんだ?…雑誌か?」

谷口「そうだ!ファッション誌だ!」

キョン「なんでそれでテンションが上がるんだ?」

谷口「キョン!あれやろうぜあれ!」

キョン「あれってなんだよ」

谷口「『いっせーのでっ』で一番かわいいと思う子に指差すやつだ!」

ハルヒ「」ピクッ

キョン「くだらん」

谷口「いいじゃねぇか!ほらやるぞ!」

キョン「…ったく、やれやれ」


99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 03:29:29.07 ID:TjcYtVP70
谷口「いっせーのーでっ!」

谷口「俺はこの子だ!」

キョン「俺は…この子かな」

ハルヒ(んもう!何よもう!全然見えないじゃないの!!もっとあたしに見える場所でやりなさいよ!!)

国木田(涼宮さんすごい背伸びしてる…身体伸ばしてるのかな?)

谷口「次のページだ!いっせーのーっで!」

キョン「おお!ポニーテール!!この子だ!!この子しかいない!!」

ハルヒ(くぅ~!悔しいわ!!どんなやつなのよ!!キョンに気に入られたってやつは!!)


100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 03:32:34.65 ID:TjcYtVP70
谷口「お前ポニーテール好きだな~」

キョン「ああ、最高だ」

ハルヒ「」ピクッ

谷口「じゃあ次のページ行くぞ?」

谷口「せーのっ!」

谷口「うひょ~!この子イケイケじゃねぇか!俺はこの子だ!!」

キョン「ん~、この子だな」

谷口「ん?なんかその子、涼宮に似てね?」

ハルヒ(なんですってぇ~!!!キョ、キョンはあたしに似ている子を!?)

ハルヒ(いや…落ち着きなさいあたし。似ているだけであたしじゃないのよ)

国木田(涼宮さん動き回って忙しそうだね…)


101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 03:33:11.36 ID:mxeiSN620
いいよいいよー


102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 03:34:38.83 ID:8Y5co0pM0
エロはあるんだろうな?


103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 03:37:20.18 ID:TjcYtVP70
谷口「なあ、涼宮」

ハルヒ「な、何っ!?」

谷口「この子…涼宮に少し似てるよな?」

キョン「どうだかな~」

ハルヒ「似てるわね!!」

キョン「そ、そうか?ん~…」

ハルヒ「似てるわ!!激似よ!!むしろあたしだわ!!」

キョン「いや、それは違うだろう…」

谷口「ほらやっぱり似てるじゃねぇか。本人が言うんだ間違いない」

キョン「そうなのか…?」

ハルヒ(ナイスよ谷口!!これでキョンにあたしの存在を意識させることができたわ!!)


104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 03:37:20.56 ID:AAdZtL2t0
うひょー


105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 03:41:46.28 ID:TjcYtVP70
谷口「そうだ、涼宮もや ら な い か?」

キョン「バカかお前…。ハルヒがこんなもんやるわk」

ハルヒ「いいわよっ!!やるわ!!」

キョン「ま、まじかよ」

谷口「おっ!いいねぇ!そんじゃ行くぞ?」

谷口「せーのっ!」

谷口「この子だ!」

ハルヒ(早く…早く選びなさいよキョン…)

キョン「ん~…」

ハルヒ(遅いわね!!)

キョン「この子、かな?」

ハルヒ「この子!!」ビシッ

谷口「なんだよ2人同じかよ~つまんねぇぞ」

キョン「知るかよ、たまたまだろう」



106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 03:43:20.75 ID:tlnNZCVZ0
ギョピー


107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 03:46:44.85 ID:TjcYtVP70
谷口「おいおいどういうことだよ…」

谷口「5回連続でキョンと涼宮が同じ人選んでるじゃねぇか」

キョン「俺は知らんぞ」

ハルヒ「あ、あたしもよ!」

谷口「お前らイチャイチャするなよ。なんか俺だけ蚊帳の外みたいで悲しくなってくるじゃねぇか」

ハルヒ「イ、イチャイチャなんかしてないわ!!///」

谷口「じょ、冗談だよ冗談!そこまで怒るなって!」

キョン「冗談が過ぎるぞ」

ハルヒ「ったくもう…」


108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 03:47:15.67 ID:Ju7u3B3h0
あぴょーーーーw


109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 03:47:57.98 ID:mxeiSN620
うひょひょ


110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 03:48:25.70 ID:Ju7u3B3h0
まひょぉおおーーーーwwwwwwwwww


111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 03:50:13.87 ID:TjcYtVP70
谷口「それにしてもなんでお前ら付き合わないんだ?」

キョン「な、何を言うんだ急に!!」

ハルヒ「そ、そうよ!!」

谷口「ほら、怒るタイミングだって一緒じゃねぇか。そんなに息ぴったりなら付き合っちまえばいいのに」

キョン「勝手なこと言うな」

国木田「僕も二人はお似合いだと思うよ」

キョン「く、国木田まで!」

ハルヒ「そ、そんなことないわよ!」


112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 03:51:39.07 ID:Ju7u3B3h0
むっひょひょひょwwwwwwおひょぉーーーーーwwwwwww


113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 03:53:23.02 ID:O99QcF/I0
とりあえずニヤニヤがとまらない。


114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 03:54:02.21 ID:TjcYtVP70
谷口「でもさすがに好きな人くらいいるんだろう?」

国木田「僕も聞きたいな。キョンのそういう話はあんまり聞かないし」

ハルヒ「……」ドキドキ

キョン「い、いいよそういうのは。あんまりフラフラ言うことでもねぇだろうが」

谷口「いいじゃねぇか俺とお前の仲だろ!?俺たちに言わないで誰に言う?」

国木田「そうだよキョン」

キョン「そ、そんなこと言われてもだな…」チラッ

ハルヒ「?…な、何よ」

キョン「いや、なんでもない」


115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 03:57:59.57 ID:tlnNZCVZ0
久しぶりにムカつかないSS見た


116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 03:58:11.01 ID:TjcYtVP70
谷口「涼宮も興味あるだろ!?」

ハルヒ「な、何が!?」

谷口「何がって、キョンの好きな人だよ」

ハルヒ(え?ここで興味あるって言ったら…それすなわちそういうことになっちゃうんじゃないの?
    あたしの考えすぎ?いや、でも…あ~もう!どうすればいいのよあたしは!)

国木田「」クスッ

国木田「誰もが人の好きな人には興味が湧くものだよ。ね、涼宮さん?」

ハルヒ「え?あ、う、うん!そうね!」

キョン「おいおい…」


117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 04:00:47.96 ID:TjcYtVP70
谷口「さあ白状しろ!!キョン!!」

国木田「気になるな」

ハルヒ「もう逃げ道はないわよ!!」

キョン「ちょ、ちょっと待ってくれよお前ら!」

谷口「なんだ?言えないのか?」

キョン「い、言える訳ないだろ!!」

谷口「なんでだよ」

キョン「なんでって…」

国木田「僕と谷口と涼宮さんしかいないんだよ?あ、僕と涼宮さんだけでもいいよ」

谷口「おい」


118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 04:02:28.05 ID:TjcYtVP70
キョン「そういうのはだな、普通人に言うもんじゃねぇ
    胸の中に閉まっとくもんだろうが」

国木田「親友である僕と涼宮さんにも言えないなんて少し悲しいな」

キョン「うっ…」

谷口「おい」


119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 04:03:49.53 ID:TjcYtVP70
ハルヒ「く、国木田くん妙にがっつくわね」

国木田「うん、気になるからね」

キョン「う~っ…」

谷口「おーい」


120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 04:04:09.63 ID:mxeiSN620
いいぞ国木田


121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 04:06:54.21 ID:TjcYtVP70
キョン「いきなりここで言えと言われてもだな…」チラッ

ハルヒ「な、何よ」

谷口「どうしたんだ?」

キョン「い、いや、時と場合というものがあるだろう」

国木田「僕は今がその時だと思うけど」

キョン「ん~…」

国木田「あ、それともこの中に好きな人がいるから言えないとか?」

ハルヒ「ちょっ!!///」

キョン「バ、バカ野郎!!///そんなんじゃねぇよ!!///」

国木田「じゃあ教えてほしいな」

国木田「」クスクス


122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 04:08:56.20 ID:AAdZtL2t0
国木田ぁぁぁ

GJ


123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 04:09:47.04 ID:WDmnHyAW0
さすが国木田


124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 04:10:56.58 ID:TjcYtVP70
キョン「ぐわああああ!!!」

ハルヒ「ちょっどうしたのよキョン!!」

キョン「俺は今とてつもなく追い詰められている」

国木田「だろうね」クスクス

谷口「な、なんだ?全然状況が掴めねぇ!」

国木田「谷口は静かにしといてくれる?」

谷口「おい」


125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 04:15:20.57 ID:TjcYtVP70
キョン「と、とにかく!やはり今は言えん!」               谷口「あ、そこの嬢ちゃん!俺とお昼一緒に食べない?」

国木田「もったいないな。せっかくのチャンスなのに」           女生徒「あ、いえ……」

ハルヒ「そ、そうよ!言いなさいよ!」                  谷口「まあまあそう言わずにさー!」

国木田(なんで涼宮さん気付かないんだろう…)              女生徒「気持ち悪いです…」  

キョン「国木田お前…」                         谷口「がーん」

国木田「ん?何?」クスクス                         谷口「待ってくれよー!」

キョン(全部見透かされてる…のか?)                  女生徒「本気で気持ち悪いです…」       


126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 04:19:43.63 ID:TjcYtVP70
今日は寝る
明日7時半に起きないといけないんだった死ぬ


127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 04:20:51.84 ID:mxeiSN620
    \::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::|::/:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::ヽ_,,:::-‐''::::::::-'''"::::::::::\         ゙''-、::::::
     ヽ:::::::::::::::::/::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::_.. =`-ー'┬┬'":::::::::::::::::::::::::::::::`-,       \:
..''ー ..、  .ヽ:::::::::/:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::_::/      .,ノヽ:::::::::::::::::::::::::::_,,.. -ー'':ヽ
    `''-、  \:/::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::ヽil.ll      /::::::::ヽ:::::::,..ir‐'"゙_::::::::::::::::::::::ヽ
      . \ /:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::/ |::::|     /:::::::::::::_..≪/:::::::/:::::::::::::::::::::::::::ヽ
         ヽ::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::/::::::::ノ゛  !::::!    ./::::::,..-'" /::l::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ヽ:::::!:::::::::::::::::::::::::::/::::::/     .ヽ:ヽ   /::/   /:::::::!:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
           l│:::::::::::::::::::, ''/:::::/       ヽ:::! .l.〃   ./:::::::.,.. |l::::::::::::.,i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            リ::::::::::::::::::/ │:::i′       .h'! iく   ./:::::/ /::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i:l
  .,,,         l:::::::::::::::/  !:/                  /:/  ./:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::!
    `'ー、、      l:::::::::::/   !/                 メ´   /::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::!
       `'-..、   .!:::::::l   |                    l::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::│
          `'- 、_ |::::::|      ,,..、                 l::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::|
             ~゙''''!- ..,,_  .' !、,,!   .゛          l:::::/::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::!
                   `'、                ,..   /:/::::::::::::::::::::l::::::::::::::::/:::::::::::.,-:::::::!
                       ,| --、          il!'} l  .〃::::::::::::::::::::::│::::::/:::::::::::::::/:::::::::/
                    ,/゛    .\       }::.! .l ./::::::::::::::::::::::::::::_l ‐"::::::::::::::::/::::::::/   _.
                /        ,..┴、     l:_:lr'"::::::::::::::::::._,, ;;l'"│:::::::::::::::,/::::::::::/   /::::
                ,..‐"      . /    .\  ''!モ-k-―ー''''"´::::, '":::::::!:::::::._/゛:::::::::::/ , /:::::::::::
             ,.. ‐'´      ,, ‐"        >、 .!i:::i/::::::::::::::::/:::::::::::::iン‐″::::::::::::::ィ゙‐'゛:::::::::::::::::

↑かわいい


128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 04:22:57.20 ID:TjcYtVP70
一言忘れていた
正直に言う、保守をお願いします
次は19時半過ぎになるかも
なんか当初と全然内容違うけど許してくれ


129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 04:24:35.77 ID:zcMu8Vdz0
おいふざけるな
寝ず書け


130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 04:26:41.57 ID:hiN71YSrP
SS作者は徹夜で書き上げるのがデフォだぜ?


131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 04:55:42.94 ID:AAdZtL2t0



132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 04:56:23.49 ID:y03sroF40
>>1なめてるのか?
ちっ!wktkしてきたのによ~
今日中に帰ってこい!
保守


133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 05:14:44.39 ID:UhX37WwR0
なんで寝るわけ?

くそったれ


134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 05:28:44.35 ID:tlnNZCVZ0
はいはい、ホシュホシュ


135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 07:39:01.55 ID:KQs2Dj0K0
ハルヒ「キョンって誰が好きなのかしら」

長門「私」ノ

ハルヒ「え?」

みくる「いや私ですよ」ノ

ハルヒ「ちょ…」

古泉「いやいや僕でしょう」ノ

ハルヒ「は?え…あっあたしよ!」ノ

長門・みくる・古泉「どうぞどうぞ」

ハルヒ「////////////」

キョン「俺の意思は?」


保守


136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 08:02:03.83 ID:BwDq7FeS0
保守


137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 09:21:07.09 ID:TjcYtVP70
国木田「どうしたの?キョン」クスクス

キョン「くそう…こうなったら…」

キョン「ハルヒ!」

ハルヒ「え、な、何!?」


138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 09:23:52.81 ID:TjcYtVP70
キョン「お前はどうなんだ!?」

ハルヒ「どうって…」

キョン「お前も好きな奴くらいいるんだろう!?」

ハルヒ「な、なななっ!///」

国木田(これは予想してなかったよ)

ハルヒ「そ、そんなのいる訳ないじゃない!!バカキョン!!///」

キョン「じゃあ何故そんなに動揺している?」

ハルヒ「きゅ、急に聞かれてびっくりしたからよ!!」

キョン「さて、どうだか」

ハルヒ「な、何よ!」


139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 09:24:41.52 ID:ys/MTym70
俺はそろそろ出かけるぞ…


140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 09:28:47.16 ID:TjcYtVP70
キョン「隠さずに言ったらどうなんだ?」

ハルヒ「何も隠してなんかないわ!」

キョン「じゃあお前のその生徒手帳の中を見せてもらおうか」

ハルヒ「な、なんでよっ!!」

キョン「ここ最近お前が暇さえあればその生徒手帳を眺めてニヤニヤしているのを俺が知らないとでも?」

ハルヒ「なっ…!」

キョン「さあ、見せてもらおうか」

ハルヒ「ちょ、ちょっと待ちなさいよ!!」


141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 09:31:53.64 ID:TjcYtVP70
キョン「何だ?」

ハルヒ「フェアじゃないわ!!」

キョン「どういうことだよ」

ハルヒ「対等じゃないって言ってんのよ!!あたしの生徒手帳の中身を見るためには
    あんたも好きな人を言わないとダメよ!!」

キョン「ぐっ…反論できない」

国木田「そうだよキョン。少し涼宮さんがかわいそうだよ」

キョン「国木田!お前ハルヒばかりフォローしやがって!」

国木田「涼宮さんは女の子だよ?」

キョン「ぐっ…反論できない」


142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 09:36:27.40 ID:TjcYtVP70
キョン「わかったわかった!!」

ハルヒ「え!?まさかあんt」

キョン「この話はここでお開きだ!はい、終了!」

ハルヒ「な、何よそれ!」

国木田「結局教えてくれないの?」

キョン「もうそんな空気じゃないだろう?とにかく、閉店だ」

ハルヒ「わ、わかったわよ!で、でも後でこっそり教えなさいよ!!」

キョン「お前が手帳の中身を見せてくれるのならな」

ハルヒ(むきーっ!もうちょっとでキョンの好きな人を聞き出せたのに!!)

国木田「なんだかすごく残念だな…」


143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 09:39:03.79 ID:xiXC4Au40



144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 09:48:18.57 ID:TjcYtVP70
キョン「もう俺は席に戻る!」ガタッ

ハルヒ「ちょっ、キョン!」

国木田「行っちゃったね…」

ハルヒ(で、でも…キョンと一緒に雑誌でゲームできたし…ポニーテールが好きって再確認できたし)

ハルヒ(収穫はあったわね。何より楽しかったわ)

国木田「う~ん…残念だったね涼宮さん」

ハルヒ「そうね…」

国木田「もう少しでキョンの好きな人が聞き出せたのにね…」

ハルヒ「そうね…って、国木田君!?」

国木田「クスクス…応援してるよ」

ハルヒ「べ、別にキョンのことなんか…!!」

国木田「ことなんか?」

ハルヒ「ん~もうっ!!///」

国木田「」クスクス


145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 09:48:47.09 ID:AAdZtL2t0
支援


146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 09:49:54.86 ID:Yf7qwC1x0
にやにやしちまうじゃねーか


147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 09:51:51.60 ID:TjcYtVP70
キョン「ふぅ…もう放課後か」

キョン「随分と時が流れるのが早かったな、今日は」

キョン「まあそれもそうか…」

キョン(今日はいつも以上にハルヒとたくさん話せた気がする…って何考えてんだ俺は)

キョン「ハルヒのやつは授業終わると同時に駆け足で部室に行っちまった」

キョン「今日こそは…今日こそは一緒に行こうと言おうとしていたというのに…」

キョン「まあしょうがない、俺もそろそろ行くとするか…」


148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 09:52:20.49 ID:RpxWRbnE0
これは良スレ


149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 09:55:41.13 ID:yQOcQnw/0
がんばれ


150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 09:56:08.30 ID:TjcYtVP70
キョン「うーっす」ガチャッ

ハルヒ「きゃっ!ちょっとキョン!勝手に開けないでよ!!」

キョン「す、すまん!!…って別に着替えてもねぇじゃねぇか」

キョン(……?今髪を結ってたような……いや、見間違いか?)

ハルヒ(もーう!なんでポニーテールにしようとしてるとこに入ってくるのよ!!早く来た意味がまるでないじゃない!)

キョン(少しカマをかけてみよう。何、無いとは思うが一応の確認さ)

キョン「ハルヒ」

ハルヒ「な、なに?」

キョン「なんでカチューシャをはずしてるんだ?」

ハルヒ(うげっ…またピンポイントな…)


151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 10:00:23.42 ID:TjcYtVP70
ハルヒ「す、少し蒸し暑かったのよ!」

キョン「もう9月だぞ?」

ハルヒ「う、うっさいわね!!窓も開いてなかったし暑かったのよ!」

キョン「そうか…」

ハルヒ「そ、そうよ!何か言いたいことでもあるの!?」

キョン「いや、てっきりお前が髪を結おうとしてるように見えてな」

ハルヒ(うっ…思いっきりバレてるじゃないのよ!)

ハルヒ「へ、へぇ~」

キョン「ああ」


152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 10:01:49.12 ID:SPaL/9G+O
長門は俺の女神


153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 10:03:40.17 ID:TjcYtVP70
ハルヒ「キョ、キョンは……い…の…」ボソボソ

キョン「ん?すまん、後半が聞き取れなかった」

ハルヒ「だ、だから…」

キョン「ああ、何だ?」

ハルヒ「キョ、キョンはどっちがいいのって聞いてるの!!」

キョン「な、なんでそんなに怒ってるんだよ」

ハルヒ「怒ってないわよ!!」

キョン「怒ってるじゃねぇか」

ハルヒ「と、とにかく!!どっちがいいの!?」

キョン「どっちって…カチューシャのお前とポニーテールのお前ってことか…?」

ハルヒ「そ、そうよ!」


154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 10:07:11.78 ID:TjcYtVP70
キョン「ん~…」

ハルヒ「……」ドキドキ

キョン「…どっちのお前も好きだぞ」

ハルヒ「な、ちょ!急に何言ってんのよ!?///」

キョン「はあ?…あ、いや、好きってのはそういう意味ではなくてだな!」

ハルヒ「え、何?じゃあ好きじゃないの!?」

キョン「なぜそうなる!!い、いやもちろんハルヒのことは好きだ!!」

ハルヒ「す、好きなの!?!?///」

キョン「いやだからそういう意味じゃなくてだな!!」

ハルヒ「じゃあどういう意味よ!!」

キョン「わ、わかるだろ!?」

ハルヒ「わからないわよ!!ちゃんとキョンの口で言ってくれないと!!」


155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 10:10:09.71 ID:TjcYtVP70
古泉「すいません、少々遅れてしまいまして…」ガチャ

ハルヒ「!!」

キョン「!!」

古泉「おや……これは何か相当まずいことをしてしまったような気がします…」

ハルヒ「べ、別に何もしてないわよ」

キョン「そ、そうだ」

古泉「?……そうですか。それならば安心です」

ハルヒ「……」チラッ

キョン「……」チラッ

ハルヒ&キョン「!!」

ハルヒ「」サッ

キョン「」サッ


156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 10:10:11.78 ID:b5hzhwoQ0
にやにやしてしまう


157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 10:11:09.00 ID:MeASHQaH0
たまにはハルヒルートもいいもんだな


158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 10:13:05.49 ID:TjcYtVP70
ハルヒ「……」チラッ

キョン「……」チラッ

ハルヒ&キョン「!!」

ハルヒ「///」サッ

キョン「///」サッ

ハルヒ「………………」チラッ

キョン「……」チラッ

ハルヒ&キョン「!!」

ハルヒ「///」サッ

キョン「///」サッ

みくる「ふえぇ~…キョンくんと涼宮さんがさっきから何度も同じ動きをしてます…」

古泉「何があったんでしょうねぇ」

長門「……」


159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 10:16:02.12 ID:BYa5fOv9P
長門のターン


160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 10:17:01.18 ID:TjcYtVP70
ハルヒ(も~う!!なんでさっきから何度もキョンと目が合うのよ!!)

ハルヒ(どこを見ればいいのかわからないわ!!)

キョン「……」チラッ

ハルヒ「」チラッ

ハルヒ(また目が合ったわ!!もう!!///)サッ

キョン「///」サッ

キョン(くそうなんだよハルヒのやつ!!何故こうも目が合うんだ!?おかしい!!絶対おかしい!!
    これもハルヒパワーってやつか!?)チラッ

ハルヒ「」チラッ

キョン(うぉうまた目が合っちまった!!///)サッ

ハルヒ「///」サッ

みくる「なんだかおもしろいですね♪」

長門「ユニーク」

古泉「おやおや…僕たちのいないところでいつの間にこれほど仲睦まじくなられたのでしょうね」


161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 10:21:11.32 ID:TjcYtVP70
ハルヒ(なんだか本当に身体が暑くなってきたわ!!)

ハルヒ(暑さのせいでうなじがすっごく蒸れるわ…)

ハルヒ(もう…)ササッ

ハルヒ「ふぅー…」

キョン(ハ、ハルヒがポニーテールに!?!?)

キョン「……///」ポケーッ

ハルヒ「ん?…って、何ジロジロ人のこと見てんのよ!!このエロキョン!!///」

キョン「ち、違う!!誤解だ!!」

ハルヒ「うっさい!!///」ビシャ

キョン「熱っ!!お茶をかけるんじゃねぇ!!あ、熱い!!熱い!!」

ハルヒ「うるさい!!///」ビシャ

キョン「おい!!熱いって!!冗談じゃねぇ!!」


162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 10:25:05.03 ID:TjcYtVP70
キョン「ったく……シャツまでびしょ濡れじゃねぇか…」

みくる「キョ、キョンくん!服、脱いで下さい!乾かします!」

キョン「あ、どうも。」ヌギヌギ

ハルヒ「……///」ポケーッ

キョン「な、なんだよ?///」

ハルヒ「ハッ!な、なんでもないわよ!!」プイッ

古泉「代わりにこれを着ていてください」

キョン「おう、すまんな古泉」


163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 10:27:51.14 ID:TjcYtVP70
ハルヒ「あはははははっ!何それ!!傑作だわっ!!」

キョン「ぐっ…!!おい古泉!!本当に着替えこれしかないのか!?」

古泉「ええ…この室内にある衣服であなたが着られるようなものはそのカエルの着ぐるみくらいしか…」

キョン「ちくしょう!!早く渇いてくれ!!」

ハルヒ「ひーっ!ひーっ!笑い死ぬわっ!」

長門「ユニーク」

みくる「」クスクス

キョン「最悪だ」ズーン


164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 10:31:47.72 ID:TjcYtVP70
ハルヒ「うんっ!今日はもう満足よ!!団活終了!各自帰っていいわよ!んじゃねっ!」タッタッタッタ

キョン「あ、お、おい!!」

古泉「珍しいですね、こんなに早く終わるなんて」

みくる「涼宮さんすごく楽しそうでしたもんね」

長門「十分満足した様子」

キョン「そうか…」

古泉「で、どうなんです?」

キョン「ん?」

古泉「涼宮さんですよ」

古泉「好きなんですか?」

キョン「は、はぁ!?」


165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 10:52:56.68 ID:xiXC4Au40
④*2


166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 11:19:55.15 ID:qni4gJRo0
ハルヒは国木田を呼び捨てにしてるよ


167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 11:25:55.78 ID:Yf7qwC1x0
試演


168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 11:56:23.07 ID:AAdZtL2t0
うひょ


169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 12:15:00.79 ID:Yf7qwC1x0
sien


170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 13:07:39.82 ID:aNacm1cO0
しえん


171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 13:13:40.88 ID:4M2+hKEW0
行け行け! 保守ってやるぅ


172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 13:28:33.11 ID:DFnYq7Kq0
ニヤニヤしながら見てる俺気持ち悪い


173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 13:33:18.07 ID:9Wf8CGL90
これは良スレ



189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 19:51:02.47 ID:TjcYtVP70
19時半より少し遅れた
保守レス支援感謝でござる


190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 19:52:48.22 ID:tlnNZCVZ0
>>189まってたぞ


191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 19:55:06.28 ID:TjcYtVP70
長門「安心して。皆わかっている」

キョン「な、何をだよ」

みくる「キョンくんが涼宮さんのこと好きってことですよ」ニヤニヤ

キョン「あ、朝比奈さんまで!!」

みくる「どうなんですか?」ニヤリ

キョン「ど、どうって何もないですよ」

みくる「でも?」ニヤリ

キョン「いやいや!『でも』とかもないですから!」

みくる「しかし?」ニヤリ

キョン「ないですって!!」



192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 19:58:38.49 ID:TjcYtVP70
みくる「じゃあ好きじゃないんですかぁ?」ニタァ

キョン「なっ…」

長門「嫌い?」

キョン「き、嫌いではない!」

古泉「ではどういった感情を抱いているのですか?」

みくる「『好き』なんじゃないんですかぁ?」ツヤツヤ

キョン(朝比奈さんが国木田以上にがっついてくる……どんだけツヤツヤしてるんだよ)

みくる「わたしは正直に言った方が楽だと思うなー…」ハァ

キョン(うっ…『早く言っちゃえよ』みたいなオーラを……)


193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 20:01:38.34 ID:TjcYtVP70
キョン「わ、わかりましたよ!!」

みくる「ん!?え?何が分ったんですかぁ?」ニヤァ

キョン「だ、だからその…」

長門「その?」

キョン「ハ、ハルヒのことを…」

古泉「ことを?」

キョン「お、俺が…俺が…」

みくる「俺が?」ワクワクテカテカ

キョン「ハ、ハルヒのことを好きってことです!!///」

みくる「きましたわーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!マーベラス!!!!!!!!!」


194 : 【中吉】 :2010/06/01(火) 20:06:30.81 ID:TaoZzBLe0
ハァハァ///


195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 20:07:39.44 ID:TjcYtVP70
みくる「もっと!もっとでしゅ!!!詳しく聞かせてください!!」

キョン「も、もういいでしょう!?もう俺は帰ります!!」ガチャバタン

長門「あ……」

古泉「逃げられましたね」

みくる「シット」

古泉「まあ今回ばかりは仕方ありませんね。恥ずかしかったのでしょう
   それでも大した戦績ではないですか。彼の本音を聞き出せるなんて」

長門「同意見」

みくる「そうですね…続きはまた今度ってことにしますか…」

古泉「ええ。今はそっとしておいてあげましょう」

長門「……」


196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 20:08:27.33 ID:mxeiSN620
ぎょへー


197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 20:10:57.72 ID:TjcYtVP70
次の日

谷口「なあ国木田…なんだか今日はあの二人妙にソワソワしてないか?」

ハルヒ「…///」ソワソワ

キョン「…///」ソワソワ

国木田「本当だね、なにかあったのかな」

谷口「さあな…ちょっと行ってみるか」

国木田(これはおもしろそうだね…)クスクス

谷口「お~い、キョン!」

キョン「な、なんだよ谷口」

ハルヒ「……」


198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 20:18:14.31 ID:TjcYtVP70
谷口「お前らついに付き合うことになったのか?」

キョン「な、何言ってやがる!!///」

ハルヒ「んな訳ないでしょ!!///」

谷口「じゃあなんでお互いそんなにソワソワしてるんだよ」

ハルヒ「ソワソワなんかしてないわよ!」

国木田「それより昨日の話の続きが聞きたいな」

ハルヒ「」ピクッ

谷口「昨日の話?」

国木田「そうそう、キョンの好きな人のことだよ」

キョン「勘弁してくれ…昨日は放課後もそのことで言い寄られたんだ…」

ハルヒ(な、なんですって!?放課後ってことは…あたしが帰ってから!?)

ハルヒ(ず、ずるいわみくるちゃん達!!)


199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 20:19:19.08 ID:AAdZtL2t0
///


200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 20:23:37.97 ID:TjcYtVP70
国木田「昨日の放課後のことなんて僕たちは知らないからね。やっぱり気になるよ、キョンの好きな人」チラッ

ハルヒ「」ピクッ

谷口「言っちまえよ!ほら!」

キョン「またこの流れかよ…」

ハルヒ「あ、あたしも…気になる!」

キョン「」ドキッ

キョン「お、おいおいまじかよ…」


201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 20:24:32.65 ID:dwDJA0470
ハルヒってまだ人気あったの?
最近も乱立してるからビビった


202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 20:26:15.05 ID:9LgCeXdp0
キョン「実はおれ・・・」

ハルヒ「・・・」

国木田「・・・」

キョン「・・・のことが・・・」

国木田「え?何?」

キョン「谷口のことが好きだったんだ!」

谷口「ゑ?」


203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 20:29:01.78 ID:TjcYtVP70
>>201結構俺が立ててるかもしれない 決して全部ではないけど

谷口「で、キョンは好きな人がいるんだよな?」

キョン「もういいだろう…」

国木田「いるんだよね?」

キョン「いや、だから」

ハルヒ「いるのよね?」

キョン「……はぁ。ああ、いるよ」


204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 20:34:55.81 ID:TjcYtVP70
国木田「どんな人なの?」

キョン「……言わなくちゃいけないか?」

谷口「もうここまできたんだ」

ハルヒ「……」ドキドキ

キョン「……」チラッ

ハルヒ「」ドキッ

キョン「」ドキッ

国木田「ねえどんな人なの?」

キョン「あ、あー…そうだな…」

国木田「特徴はある?たとえば黄色いカチューシャしてるとか」

ハルヒ「ちょっ!!何言ってんのよ国木田!!///」


206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 20:41:52.80 ID:TjcYtVP70
キョン「そ、そうだ!!それじゃもうハルヒしかいねぇじゃねぇか!!」

国木田「例えだよ、例え」クスクス

ハルヒ「んもうっ!!///」

谷口「で、どんな特徴なんだ?」

キョン「特徴といわれてもだな…」

キョン(黄色いカチューシャしか思い浮かばねぇ……)

谷口「いろいろあるじゃねぇか!ほら!朝倉涼子だったら可憐!とか!鶴屋さんだったら元気!とかよ」

キョン「そういう言い方をするのであれば…ん~…弱元気だな」

ハルヒ「何よそれ…」

国木田「どういうこと?」

キョン「なんつーか…ホントは弱いくせに、そういうところを人に見せたがらないやつなんだよ
    普段は明るく振舞ってるけど、俺はそいつが無理してることを知ってる」

ハルヒ(だ、誰!?誰なの!?キョンの言い方的に身近な人物なんだろうなってのはわかるけど…)


207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 20:42:33.54 ID:r6ZqRpOL0
泣いた


208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 20:45:09.30 ID:TjcYtVP70
国木田「そこまで理解してるってことは随分身近な人なんだね」

キョン「あ、いやっ!」

国木田「違うの?」

キョン「…い、いや、違ってはないが…」

谷口「微妙な言い方だな。ハッキリしろよな」

国木田「SOS団のメンバーだったりする?」

ハルヒ「」ピクピクッ

谷口「おう!それなら簡単じゃねぇか!!」

ハルヒ「な、わ、わかったの!?」


209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 21:02:45.49 ID:G5ooca3y0
sien


210 :書き溜めてないのにさるさんなるとかちょっと悲しい:2010/06/01(火) 21:03:45.02 ID:TjcYtVP70
谷口「おう!」

国木田「誰?」
国木田(まったく期待してないけどね…)

谷口「朝比奈さんだな!!間違いねぇ!!」

国木田(やっぱり…)

キョン「なぜそうなる」

谷口「弱くてかわいらしいって言ったら朝比奈さんしかねぇじゃねぇか!」

谷口「長門有希は寡黙だし、涼宮は……」

ハルヒ「何よ」ギロッ

キョン「」ムカッ

キョン「ハルヒはなぁ!!」ガタンッ

谷口「うおっ!!」

国木田「ど、どうしたの?キョン?急に怒ったように立ち上がって…」

キョン「ハッ!……あ、い、いや、なんでもないんだ」

ハルヒ「……」

ハルヒ(今のって、あたしのために……怒ってくれた……の?)


211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 21:06:31.11 ID:pNBjqhFk0
さるよけ



213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 21:11:24.78 ID:TjcYtVP70
キョン(まずい…場を白けさせちまった…なんとか話をつなげないと)

キョン「ハ、ハルヒの好きなやつはどんなやつなんだ?」

ハルヒ「えっ!?」

キョン(くそ…なんでこんな話題しか出てこないんだよ俺 まあ気になることは気になるんだが…)

国木田「そうだね。それも気になるな」

ハルヒ「あ、いやっ、ちょっと!国木田!?」

国木田「ん?何?」クスッ

ハルヒ(何よ~!あたしの味方だと思ってたのに!!)


214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 21:18:19.99 ID:TjcYtVP70
谷口「キョンの好きな人は弱元気だろ?じゃあ涼宮の好きな人は?」

国木田「どんな人?」

ハルヒ「うっ……」

キョン「教えてくれよ。俺も言ったんだ」

ハルヒ「わ、わかったわよ」

国木田「で、どんな人なの?」

ハルヒ「そ、そうね…あえて言うなら……優しい理屈屋ってとこかしら」

国木田(もろにキョンのことじゃないか)

キョン「優しい理屈屋?どういうやつなんだよそれ」

国木田(この2人は全く……)ハァ


215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 21:19:22.89 ID:NOgcbUt80
いいぞ、もっとやれ


216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 21:21:35.20 ID:RvexrcOc0
>>201
エンドレスエイトの後に消失で戻ったクチだが、本編はおもしろいよ


217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 21:25:16.31 ID:TjcYtVP70
ハルヒ「ど、どういうやつって…」

ハルヒ&国木田(あんたよあんた!!文句ばっかり言うくせになんだかんだ付き合ってくれるあんたよバカキョン!!)

国木田(なんて思ってるんだろうなあ涼宮さんは…)

国木田(本当に付き合っちゃえばいいのに。すごくお似合いだと思うけど)


218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 21:28:46.68 ID:TjcYtVP70
ダメだーくっっっっっそ眠い
頭が働かん休憩


219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 21:30:04.04 ID:xNfapNHk0
おいついた



231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 22:29:34.51 ID:TjcYtVP70
国木田「涼宮さんはさ」

ハルヒ「な、何?」

国木田「その人とお付き合いしてみたいなーとかって思う?」

キョン「」ピクッ

ハルヒ「そ、そそ!そんなことわからないわよ!!」

国木田「なんで?好きなんでしょ?」

ハルヒ「あ、あっちがどう思ってるかわかんないし…」チラッ

キョン「ん?」

ハルヒ「な、んでもないっ!///」


232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 22:29:42.74 ID:zi3mA9vp0
>>230
察してやれ


233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 22:33:37.79 ID:TjcYtVP70
>>226承知した 気力が残っていればな

国木田「じゃあキョンは?」

キョン「ん?」

国木田「付き合いたいと思う?」

ハルヒ「」ピクッ

キョン「そ、そりゃあ…付き合えるのなら…」

ハルヒ「……」ドキドキ

国木田「告白とかしないの?」

ハルヒ「!!」

キョン「バ、バカ言うな!!できるわけねぇだろうそんなもん!!///」

国木田「なんで?好きなんでしょ?」

キョン「あ、あっちがどう思ってるかわからないからな…」チラッ

ハルヒ「な、何よ」

キョン「いや…」

国木田(どうすればこの二人が素直になるんだろう…)


234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 22:39:18.54 ID:TjcYtVP70
国木田「そういえばさ、キョン」

キョン「なんだ?」

国木田「キョンの口からしっかり答えを聞いてないことがあるんだけど」

キョン「ん?答え?」

国木田「うん。キョンの好きな人ってのはSOS団の中の誰かなんだよね?」

ハルヒ「!!」

キョン「うっ…流れでやりすごせると思っていたが、無理だったか」

谷口「言っちまえ!!そうなんだろう!?」

ハルヒ「ど、どうなのよ…?あんたまさかすでに有希かみくるちゃんのどっちかと付き合ってるとか…」

キョン「さすがにそれはない」

ハルヒ(よかった…でも弱元気っていったら…有希…じゃないわよね)

ハルヒ(ってことはやっぱり…みくるちゃん……か…)


235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 22:45:08.42 ID:TjcYtVP70
谷口「ん?もう答え出てね?」

ハルヒ「え?」

谷口「弱元気ってんだから長門有希ではないだろう……?」

キョン(まずい…)

谷口「それとさっき俺が朝比奈さんって予想した時……」

キョン(まずいまずいまずいまずいまずい!!)

国木田「あ……」

谷口「確かキョン『なぜそうなる』って答えたよな?」

ハルヒ(……そういえばそうね)

ハルヒ(え?じゃあもう2人とも消えちゃったじゃないの)

ハルヒ(じゃあ誰なの?SOS団の中の誰かじゃないのかしら?)

ハルヒ(だって後SOS団には古泉君とあたししか…ん?古泉君とあたし?……え?……あたし?)


236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 22:47:12.68 ID:V7p+dH/d0
支援せざるをえない


237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 22:47:46.83 ID:SXe4BNxi0
残念、古泉だ


238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 22:48:15.96 ID:o3dmlRkL0
これは良スレ


239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 22:48:38.39 ID:q/mjm1ov0
名誉顧問の出番ですねわかります


240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 22:48:42.20 ID:TjcYtVP70
キョン(やばいぞこれはやばい!!というかもうバレちまっただろ!!)

国木田(ナイス!!ナイスだよ谷口!!)

ハルヒ(あたし?嘘?え?何?ほんと?あたし?)

谷口「あ、でもまだキョンはSOS団の中の誰かって言ってないから違うか!あっはっは!」

国木田(アホ谷口……)

キョン(あぶねー!!答えなくてよかった!!なんとかなった!!)

ハルヒ(あ…そ、そっか…キョンはまだSOS団の誰かなんて言ってないわよね
    期待しちゃって…バカみたい)


241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 22:53:04.10 ID:TjcYtVP70
国木田(もうこうなったら……!!)

国木田「キョン!SOS団の中の誰かなんだよね?」

ハルヒ(あっ!そ、それ聞いちゃうと…!で、でも…気になる)

キョン「ん、あー、うーむ」

キョン(どうすりゃいいんだよ!!なんて答えればいいんだ!?)

国木田「そうなんだよね?」

キョン「んー、なんというかだな…」チラッ

ハルヒ「……」ドキドキ

国木田「というかもう僕は全部わかってるんだから早く言ってほしいな」

ハルヒ「え!?国木田キョンの好きな人が誰なのか知ってるの!?」

キョン「なんだって!?お前…ハルヒの好きな人まで知ってるのか!?」

谷口「なにぃ!?じゃあ何も知らないのは俺だけか!?」

国木田「そうだよ」


242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 22:55:04.80 ID:DFnYq7Kq0
バカばっかwwww


243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 22:55:36.52 ID:VfkEdy0h0
谷口ww


244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 22:56:20.43 ID:h6qVXIN60
国木田は谷口嫌いだろww


245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 22:57:13.64 ID:R1ORHQPs0
wwww


246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 22:57:14.77 ID:TjcYtVP70
ハルヒ「教えなさい!!ほらっ!!早く!!」ガシッ

キョン「国木田!!教えてくれ!!ハルヒの好きな人は誰なんだ!?」ガシッ

谷口「何が起こってる!?もう誰でもいい!!教えてくれ!!」

国木田「もうこれが答えだよ……」ハァ

ハルヒ「これ?」

キョン「ど、どれだ?」

谷口「おr」

国木田「涼宮さんとキョンが僕に掴みかかってまでお互いの好きな人を知りたがってる」

国木田「この現状が答えってことだよ」

ハルヒ&キョン「なっ……!!///」


247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 22:59:49.00 ID:TjcYtVP70
ハルヒ「」バッ!!

キョン「」バッ!!

キョン「お、お前……」

ハルヒ「な、何よ……///」

キョン「ま、まさか……」

ハルヒ「……///」ドキドキ

キョン「お、俺……俺……」

ハルヒ「な、なによ!!ハッキリ言いなさいよ!!///」


248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 23:02:59.02 ID:Ocb9xoj9Q
規制解除ニヤニヤが止まらない支援


249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 23:03:49.11 ID:G5ooca3y0
うんこしてくる


250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 23:04:41.53 ID:ik4XBH/E0
ニヤニヤ


251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 23:04:54.44 ID:q/mjm1ov0
キョン「お前だ」
ハルヒ「私だったのか」


252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 23:06:20.11 ID:AAdZtL2t0
うほほい


253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 23:06:50.42 ID:TjcYtVP70
キョン「い、いいか!?今から俺は先ほどの国木田の行動により得た一つの答えに基づいて発言する!!」

ハルヒ「いちいち長ったらしいのよあんたは!!だから理屈屋なんて言われるのよ!!」

キョン「なんだと!?お前だって強がりやがって!!」

ハルヒ「つ、強がってないわよ!!」

キョン「うるせぇ!俺にはな!お前がこれから俺が言うことがなんなのか分ってるってことくらい理解してるんだよ!!」

ハルヒ「なっ!!」

キョン「でもそれがもし違ったらどうしようっていう不安があるからいちいち俺の理屈っぽいとこにケチつけたんだろうが!!」

キョン「俺はなぁ!!お前のことならなんでも手に取るようにわかるんだぞこのバカハルヒ!!この弱虫元気女!!」

ハルヒ「な、なによ人をバカ呼ばわりして!!このバカキョン!!バカ!!バーカ!!」


254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 23:08:17.10 ID:UtCCa+KU0
最近ハルヒSS多いな
書く手間が省けるな


255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 23:09:02.08 ID:G5ooca3y0
なんだまだか
ケツ拭いてくる


256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 23:14:04.72 ID:+z8tTpy90
このバカップルめ


257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 23:17:30.22 ID:TjcYtVP70
キョン「なっ!!小学生かお前は!!」

ハルヒ「先に仕掛けてきたのはあんたでしょ!!」

キョン「なんだと!?俺がいつ仕掛けた!?」

ハルヒ「あんたが理屈っぽいからよ!!」

ハルヒ「でもそれがいいのっ!!キョンは優しいのっ!!」

キョン「ちょっ、お、おい!!」

ハルヒ「うるさいっ!!好きなのよ!!むかつくわね!!」

キョン「言ってることがメチャクチャ…というか俺が最初に言おうとしてたことを…!」


258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 23:17:59.32 ID:G5ooca3y0
あーあ


259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 23:21:26.82 ID:TjcYtVP70
ハルヒ「も~うっ!!このバカキョン!!///」

ハルヒ「変なこと言わせないでよっ!!///」

キョン「お、お前が先に言ったんだろうが……」

ハルヒ「あ、あんたはどうなのよ…?///」

キョン「ぐっ…」

ハルヒ「なんで言葉に詰まるのよ?」

キョン「な、なんか調子が狂って整っていたはずの心の準備がだな…」

ハルヒ「もう!じれったい!!一言でいいの!!もうあんたの気持知ってるんだから!!
    言ってくれたらいいの!!」

キョン「す…す……」

キョン「好きだっ!!ハルヒ!!」


260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 23:22:17.10 ID:G5ooca3y0
えんだああああああああ


261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 23:22:29.42 ID:yKTxasrR0
エンダアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア



寝よ…


262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 23:23:46.83 ID:DFnYq7Kq0
これ教室でやってんだっけ


263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 23:24:01.57 ID:KEpfZz2J0
ようやく本編に入ったか

結合場所は体育用具室で頼むよ


264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 23:24:06.01 ID:Ocb9xoj9Q
キターーーー
セクロスシーンとかいらないからな
いまのままで続けてくれ

かわいいよハルヒ
いまさらながら>>1の文才すげえな
冗談抜きで


265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 23:24:34.46 ID:TjcYtVP70
10分後

国木田「まだ動かないの?涼宮さん」

キョン「あ、あぁ……///」

谷口「それにしてもトマトみたいに真っ赤なまま硬直してやがる…どうなってんだこりゃ?」

キョン「し、知るかよっ!///」

国木田「ま、なんにしてもよかったね、キョン」

キョン「ああ///」

谷口「くぅ~!これでお前もあっちの世界の住人の仲間入りかぁ~」

キョン「なんだよあっちの世界って」

キョン「お、おいハルヒ!さ、さすがにそろそろ動け?な?」


266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 23:24:53.69 ID:G5ooca3y0
死亡確認


267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 23:24:55.40 ID:a7BFiHuT0
長門「・・・また改変する」



268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 23:29:52.43 ID:TjcYtVP70
ハルヒ「キョ…キョン……」ピクッ

国木田「あ、動いた」

キョン「な、なんだ?」

ハルヒ「ほ…ほんと?」

キョン「うっ…また言わせる気か?」

ハルヒ「だ、だって…信じられなくて」

キョン「……ほ、ほんとだ///」

ハルヒ「……///」

ハルヒ「あ、あたしもほんとよ、キョンっ!///」

キョン「あ、ああ///」

国木田「微笑ましいね」

谷口「鬱になりそうだ」


269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 23:30:11.91 ID:JXiQtRuPO
支援支援


270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 23:32:55.82 ID:hiN71YSrP
佐々木乱入まだー?


271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 23:33:27.31 ID:TjcYtVP70
ハルヒ「そ、そうと決まれば早速行くわよ!!」

キョン「へ?行く?」

ハルヒ「そうよっ!」

キョン「ど、どこに?」

ハルヒ「決まってるじゃない!!デートよ!!」

キョン「お、おい!!まだ学校g」

ハルヒ「知らないわよそんなの!!ほらっ、行くわよ!!」

キョン「な、ちょ、おいっ!!引っ張るな!!」

~終われ~




272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 23:36:05.91 ID:6FlCXEhi0
>>271
終わりません


273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 23:36:18.49 ID:DFnYq7Kq0
ん?
最後の文が見えないんだが


274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 23:36:41.31 ID:TjcYtVP70
デート風景書けばいいの?


275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 23:37:43.51 ID:7XXE8bLg0
次のルートだ


276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 23:38:42.08 ID:a7BFiHuT0
>>274
長門がアップを始めてる事に気づいてくれ



277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 23:39:16.98 ID:hiN71YSrP
長門ルート終わったら佐々木ルートでよろしくなんだぜ


278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/01(火) 23:39:57.49 ID:TjcYtVP70
だよな
ハルヒルートfinという意味での終われだった
長門ルート始動!書けるかわからんがな!!




関連記事
[ 2010/06/02 02:27 ] <★2ch> | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://46492121.blog106.fc2.com/tb.php/47-a521022e


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。