日本サッカー協会、人事巡り権力闘争 小倉純二副会長の会長昇格 犬飼会長まさかの電撃交代、1期2年の短期政権

1:臣亮言φ ★:2010/07/24(土) 11:11:56 ID:???0

犬飼会長まさかの電撃交代 人事巡り争い


日本サッカー協会トップが電撃交代する。
役員改選を控えた日本協会は23日までに、小倉純二副会長(71)の会長昇格人事を固めたことが分かった。
25日の評議員会での承認を経て、新理事会での互選で正式に決まる。任期満了の犬飼基昭会長(68)は
1期2年の短期政権に終わり、このままサッカー協会を退会する見通し。W杯南アフリカ大会でベスト16入りを果たし、
日本サッカー界は上昇機運をつかみつつあっただけに、内外に大きな波紋を呼ぶ電撃人事となった。

まさかのトップ交代劇となった。
犬飼会長はこの日都内の協会に姿を見せず、午後2時からの常務理事会では、
小倉副会長の会長就任が確認され、犬飼体制の1期2年での終わりが決まった。

W杯での好成績とは対照的に、役員改選へ協会内は早くから足並みが乱れていた。
14日に予定されていた次期役員候補推薦委員会(以下推薦委員会)は、選出方法に異論を訴える声に押されて中止。
22日にようやく1回目が開催された。

その背景には選出方法への疑問と同時に、協会上層部が犬飼会長に対抗する運動があった。
犬飼会長の2期目を支える推薦委員会の委員長・川淵三郎協会名誉会長に、田島専務理事は選挙の実施を強行に訴えた。
本来、一致団結すべき時期に権力闘争に時間を費やした。

一方で理事(25人)による無記名投票での結果が一部に漏れ、得票数が伸びなかった犬飼会長の続投を疑問視する動きもあった。
こうした状況を打開するため、推薦委員会はFIFA理事を務める小倉副会長の昇格で混乱終息を図った。

犬飼会長は08年7月からこれまで、育成面の充実を柱に、若年層の指導者養成へ、スペインなど強豪国との交流を推し進めてきた。
歯に衣(きぬ)着せぬ発言で批判を浴びたこともあったが、着実に日本サッカーの底辺を強化することに努めてきた。

http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20100724-657373.html

3:臣亮言φ ★:2010/07/24(土) 11:12:47 ID:???0

>>1の続き

また、W杯では解任論が相次いだ日本代表岡田監督を最後まで支え、ベスト16快進撃を陰で支えた。
22年W杯招致に名乗りを上げ、積極的な招致活動を欧州、南米で展開。
サッカー強豪国での人脈も築いてきたなかでの交代だった。
22日にはあいさつに訪れた岡田監督に「この部屋も片付けないとな」と言い、会長交代を覚悟していた。

今後、日本協会としては代表の後任監督人事が急務となる。
監督人事の後ろ盾になるはずの協会トップが、短期で代わるのは最悪のタイミングと言える。
日本協会はもっとも大切な時期に、大きな代償を払う人事を選択した。


にゃんてな! ←他のやる夫記事を確認したいならこのアンテナ!!
4:名無しさん@恐縮です:2010/07/24(土) 11:14:22 ID:q4TgyXas0

川淵も犬飼も大企業幹部出身。
サッカー経験者とはいえ、学歴職歴ともに優れている。

事の問題は、この先、サッカー界のトップにJ出身が占め始める頃だ。
J以降の選手らは、学歴が無いに乏しい、ただのサッカー馬鹿。

こういう人間が経験則だけでトップに君臨しては崩壊・末路。

現実問題として、協会・Jの内部はサッカー経験よりも学歴と企業経験の豊富な人間が占めるべき。
だからまだ川淵や犬飼は人事としては良いものだと思う。

こういう人材の確保がこの先の問題で、
これからサッカー経験に則した人事になりかねない組織になるのが禍根になる。

日本の世界的大企業の重役クラスが就任するほうが良い。もちろんサッカーに通じていることが条件だが、
経営ノウハウを持ってる企業人を中心に組織してほしいね。


29:名無しさん@恐縮です:2010/07/24(土) 11:27:59 ID:l/LCiv2z0

>>4,18
正論といえば正論なんだけど・・・
問題はその企業人の中にどれだけサッカー好きがいるかだと思うけどね。

企業人は言ってみれば「経営オタク」だから、「スポーツなんか余暇にとどめておけ!」とか言うやつも多いだろうし、
さらに言えば、日本は長い間野球が中心だったって言うことなんだよね。


5:名無しさん@恐縮です:2010/07/24(土) 11:15:10 ID:M6Ls2o+f0

川淵は?
協会に名誉会長室を作って未だに権力を握ってるこいつが辞めない限りは
何も変わらんぞ

特に小倉なんて完全に川淵の操り人形じゃん


7:名無しさん@恐縮です:2010/07/24(土) 11:16:36 ID:Bab+KfvM0

>>5
そもそも犬飼就任が川淵のゴリ押し
今後の問題は、無能田嶋が必要以上に権力握るかもしれないってことだよ


9:名無しさん@恐縮です:2010/07/24(土) 11:17:18 ID:VzL4/hpI0

中田、名波ぐらいの世代が会長になるぐらいの
時代にならんと誰がなろうとなんも期待できん


13:名無しさん@恐縮です:2010/07/24(土) 11:18:42 ID:ky0syOpf0

>>9
心配せんでもJ世代の会長はラモスや木村和志が最初になるよ。
その前には松木安太郎だろうけどね


10:名無しさん@恐縮です:2010/07/24(土) 11:17:50 ID:j45j3s7c0

なぜ犬飼さんを批判出来るのか疑問

最後まで岡田監督を支持しベスト16まで行ったし
代表人気をここまで復活させた
スペインと育成提携したり、ユース改革もした
そして招致運動で国内のサッカーを盛り上げたし

秋春制? あれはAFCの圧力だって何回も報道されてるじゃん


18:名無しさん@恐縮です:2010/07/24(土) 11:21:55 ID:q4TgyXas0

だからJ選手出身者はダメだって。

人生のほとんどをサッカーに費やしてる人間に何が出来る。
コーチなどチーム、選手個人の強化に携わる直接的なことくらいだ。


協会やJの全体的経営に関わることになると、もうJ出身の人間は問題外。
ここからは有能な企業人を確保することが必要。

どの競技も組織内部に有能な人材が必要必至なだけに、人材争奪戦になる。
サッカーは世界に跨ってるし、日本も世界に大企業を抱えてる。
だからこそ、その主要人物にサッカー通も多くいるだろう。
そういう人物を多く引っ張ってくるべき。そういう時代だよこれからは。


54:名無しさん@恐縮です:2010/07/24(土) 11:35:52 ID:2MRps1qE0

>>18
そう言うけどさ

浦和レッズ(三菱)の場合、現役引退後親会社でサラリーマンやってた犬飼、藤口、修三より
ずっとサッカーの現場にいた森、横山のほうがフロントとしても優秀だったりする


19:名無しさん@恐縮です:2010/07/24(土) 11:21:56 ID:M6Ls2o+f0

『名誉会長室まで新設していた、オシムジャパン低迷でも権力拡大の川淵キャプテン
 「独裁宣言文章」を入手』 週刊ポスト

http://soccerunderground.com/blog/archives/000883.html


真の悪である川淵をどうにかしないといかんだろ
川淵が会長職を退いて名誉会長になったのは院政を敷く為
犬飼らに会長をやらせて批判はその会長に向かわせつつ
裏で権力を握り協会を操ってるのが川淵だ


22:名無しさん@恐縮です:2010/07/24(土) 11:22:49 ID:lJFMS3r5O

ベスト16は合格点だが
本番までに多くの物を失ったからな


23:名無しさん@恐縮です:2010/07/24(土) 11:23:04 ID:CXMOMd9Z0

アホだw
急激な改革を進め過ぎ&敵を作り過ぎなんだよw


24:名無しさん@恐縮です:2010/07/24(土) 11:24:24 ID:9OmhR7ZM0

どうせW杯GL敗退だったら
岡田に責任被せた上で、やっぱ秋春じゃないととでも言うつもりだったんだろ?


25:名無しさん@恐縮です:2010/07/24(土) 11:25:45 ID:33VL/2EZ0

この時期だから最高のタイミングだと思うんだけど


28:名無しさん@恐縮です:2010/07/24(土) 11:27:14 ID:0gscDv9X0

犬養がきのこ出場をごり押しして、
それを止めた結果がベスト16だったと予想、


30:名無しさん@恐縮です:2010/07/24(土) 11:28:39 ID:RWn5qfjU0

そもそも川渕が悪とされてるのなんで?
俺の中では日本サッカーのプロ化を推し進めた人でかなりの功労者ってイメージなんだけど


37:名無しさん@恐縮です:2010/07/24(土) 11:31:06 ID:M6Ls2o+f0

>>30
川淵はその功績を他人からぶん取った奴だぞ
表向きには川淵がJ創設の功労者ということにされてるけど


56:名無しさん@恐縮です:2010/07/24(土) 11:36:19 ID:RWn5qfjU0

>>37
木之本さんのことはもちろん知ってるし裏方の人も当然賞賛されるべきだけど
スポークスマンとしてマスコミに出て理念を語ってた川渕も十分な功労者だと思うけどな


48:名無しさん@恐縮です:2010/07/24(土) 11:34:20 ID:BAJ6You10

>>30自分は故長沼の方が功労者だと思うが・・・
その長沼に独裁者になるなと言われたのが川渕当時チェアマン


55:名無しさん@恐縮です:2010/07/24(土) 11:35:57 ID:25SaBXF+0

>>30
功罪両方あると思うよ


63:名無しさん@恐縮です:2010/07/24(土) 11:38:36 ID:QfPO2gocP

>>30
川淵さんのおかげで日本はW杯決勝トーナメントの常連になれたのにな
日本の他スポーツ団体や他国のサッカー協会とか見ても
あれだけ優秀な人材なんてそうそういないわな


34:名無しさん@恐縮です:2010/07/24(土) 11:29:34 ID:YIlET5YP0

底辺強化とかあれでですか・・・
韓国どころか中国にまでフルボッコじゃん


42:名無しさん@恐縮です:2010/07/24(土) 11:33:24 ID:vdHlIjvi0

>30
ホントの功労者は木之本さんとか、裏方として奔走してた人
露出の多かった川渕のイメージの方が強いだろうけどね


56:名無しさん@恐縮です:2010/07/24(土) 11:36:19 ID:RWn5qfjU0

>>42
木之本さんのことはもちろん知ってるし裏方の人も当然賞賛されるべきだけど
スポークスマンとしてマスコミに出て理念を語ってた川渕も十分な功労者だと思うけどな


46:名無しさん@恐縮です:2010/07/24(土) 11:34:13 ID:3E/URZSM0

今回の反乱劇を主導したと思われる田島専務理事は、元々川淵氏子飼いの実働部隊だった

川淵政権下において、数々の失策を現場レベルで主導したのが田島専務理事

その彼が今回、川淵氏の肝いりである犬飼氏から離れ、反川淵派に寝返り、小倉副会長の会長就任に尽力した

これが意味するところは、単に劣化川淵たる田嶋がより権力を掌握しやすくなっただけという事

川淵にも犬飼にも、多大なる欠点はあるが、功績もいくらかはあった

しかし田嶋の功績というものは聞いたことがない

小倉純二は年齢的に1期のみの会長で終わる

つまり、その後は、過去に(保身以外は)何の実績もない田嶋の天下となる

究極の暗黒時代のはじまり


47:名無しさん@恐縮です:2010/07/24(土) 11:34:15 ID:9lrmgi240

16強の功績もくそも、本来バックアップすべき岡田を後ろから
鉄砲で撃ってたの犬飼じゃないか。

白が黒だろうが岡田を守るべき立場の人間が、完全に他人事って立場で
批判してたよな

大方の事前予想通りに負けたら責任逃れするつもりだったの見え見えだったし


50:名無しさん@恐縮です:2010/07/24(土) 11:35:05 ID:CDw6lx390

ヒロミはそのままでお願い


62:名無しさん@恐縮です:2010/07/24(土) 11:38:27 ID:XryKFGXG0

>>50
辞めるだろ。犬飼が辞めれば、自分も退くと言ってたんだから。


52:名無しさん@恐縮です:2010/07/24(土) 11:35:43 ID:tWDVm+Ux0

良い判断

犬飼は自分の代で何かやってやろうと必死で周りがみれてなかった
何かやらかしそうでこっちが怖かった


57:名無しさん@恐縮です:2010/07/24(土) 11:36:46 ID:cL5SUpPx0

烏合の集まりの協会もさすがに犬養に基地外度を察知したか


関連記事
[ 2010/07/24 11:57 ] <★2ch> 2ch(スポーツ) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://46492121.blog106.fc2.com/tb.php/138-52fd995b