スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にゃんてな! ←他のやる夫記事を確認したいならこのアンテナ!!
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やる夫は力を求めて旅をする様です 番外編:御坂編 第3話「とある男子の告白」

130マカロニ ◆t0zzfy/JR2:2010/12/08(水) 09:39:41 ID:Em2pFhsg
*注意*

今回の話は童貞である>>1の妄想の産物であるため
今の読者では理解できない部分があるかもしれません・・・
ご注意ください


131マカロニ ◆t0zzfy/JR2:2010/12/08(水) 09:40:04 ID:Em2pFhsg


            `´、   / / ___」__
              ヽ_ ィ>'"´ ̄      /
                {   __ -‐─-\
             __r斗-  ̄ ̄    ̄ ̄ ̄⌒\                           ┌───────────────────────┐
           /  ;:;::#";: :     ヽ、      ;:≧x                   │  皆様・・・突然ですが、私はとある同じクラスの   ....│
          /-─ 、. ;;:::        \、    "';: ::\                   │  女子に恋をしております・・・              ...│
         /    \                        ヽ                  │                                  │
         l         Y´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ i ̄ ̄   、| ハ                │  しかし、奥手の私は相手に想いを伝える事が    .│
         /{         ヽ            l  |       |/ |                    │  出来ず、既に1年が経とうとしております・・・    .....│
                                                       └───────────────────────┘



132マカロニ ◆t0zzfy/JR2:2010/12/08(水) 09:40:27 ID:Em2pFhsg


     /     ヽ   \  /  ',  \ !
     /     / !   \   |\ソ |
.    /     /  ,    /マニ/ / ,厶                 ┌────────────────────────────┐
   /     /   ',  ∧ G〉/ / /  \             │  かつて1度は彼女の事を諦めようかとも思いもしました       .│
  厶-―-、 /    |./  ∨|/ r' つ  ノ Yヽ             │  ・・・が、彼女に対する未練を断ち切る事は出来ず・・・     ......│
  |     \  !      |イ| {レ '´ ィク )  ギュウ     .│  それどころかより、彼女に対する想いは増す一方で・・・     ..│
  |       ヽ !      |d |    '   / )         │  最近では彼女の事を考えるだけでこの胸が苦しくなる程に    .│
  ∨   \  |/        | ! 〉    ' , ィ }         └────────────────────────────┘
  ∧     \/        ! /    ,. -―'
  i ヽ     }       /   /
  |    ,. --- ∨     /   ∠、
  /ー‐ 彡'  ̄¨ 弌  /     / ヽ \___
  `ー<_∧     }/    , '| ! /      |



133マカロニ ◆t0zzfy/JR2:2010/12/08(水) 09:40:47 ID:Em2pFhsg


::::::::::::,.イ      ,. <      >
__∠ \   く`^' 、,\   イ::
::::::::::::>..、`ヽ、 `ヽ   ヽ.  从            ┌──────────────────────┐
:::::::::::::::::::/        \^/´,.イ             │  ・・・だから、私は一大決心をしたのです・・・   ....│
::::::::::::::::/ ヽ          ,.'                │  そう・・・それは・・・次に彼女に会った時に・・・   │
:::::::::::∠.,  `ァ‐-  ` ._/                   └──────────────────────┘
:::::::::::::::/  /
::::::::::::/ //:>.、        今日こそ・・・俺は・・・俺は・・・
:::::::::∧/ /::::::::::::::>
:::::::::| \::::::::::/
:::::::/\__j:::::く
::::/   |:::::::::\



134マカロニ ◆t0zzfy/JR2:2010/12/08(水) 09:41:08 ID:Em2pFhsg


          \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          >.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
       ,...:´::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::/ |:::::ハ::::::::::::::::::::::::::/ !::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
          ̄ ̄/.::::::::::::::::::::::::::::/l/ >|:/ |:iハ:::::i:::::::::/ j/ハ::::/!::::::::::::::::::::::::<
        /.:::::::::::::.イ:::::::::::::/<でうラ'ヘ`}:ト::∧:l::::/厶イ´.::::∨::|:::::::::::::\ー―一
          ー‐ァ.:::::::::{ 厶イ:::ハ/  `ニ ノ.:::jノ.::::::八/.:::'でうラヽ/.:::|:::::::::::::::::::\\_人_人∧从_人_∧_人_从_//
         /___::∧ (|/   〈::::::::::::::::::::::://.:::::::::::::ー一'.:::::::j/!::::::::::\ ̄  )                  >
           /.:::::ハ ∧    \::::::::::::::/  {::::/ ̄ ̄\::::::::::/ }:::::::「 ̄  < アイツに気持ちを伝える! >
          ∠::::::::::::八 :.       \:::::/   }::j\    /.::::::/ ∧ハ|     <                 (
           厶イ:::::::::ーヘ            ´/ノ.::::::\_/.::::::/イ  }       /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^
            ノイ::/i:::ハ         {:::::::::::::::::::::::::::∧丿
                |/  |::::::|\     , -‐='::、::::::::::::::::::::/ ┌┐┌i    ┌┐┌i   ┌┐┌i
                  x≦ハ| ::\     ー‐.:::::::::::::::::::/.  |└[][]L.ロロ|└[][]L.ロロ.|└[][]L.ロロ
                 / ∨//|  ::::\    `7.::::::::::::.イ\  |┌┤.r‐┘|┌┤.r‐┘ |┌┤.r‐┘
              /   ∨/j   \:::\  ;::::. .<:::::'///\ └┘..凵   └┘..凵    └┘..凵
             /     ∨′   \:::::: ̄::::::::::::::::'/////⌒ヽ、
            /         >x:::.、   \::::::::::::::::::::{'/////////\



135マカロニ ◆t0zzfy/JR2:2010/12/08(水) 09:41:31 ID:Em2pFhsg


番外編:御坂編 第3話「とある男子の告白」


~フォルセナ:御坂の通っている学校~

                         / ○ \        ‐―  ○ - ‐
                        /.へ/:\へ.\         , ' ヽ
                       / へ|l||l_^_l||l|へ \         ,    ヾ
      (´( ⌒ ⌒ )     /||.へ|_._|l|/\|l|_._|.へ||\    , '
                  ||  |田|.|田田|.|田|  ||
                  ||  |田|.|田田|.|田|  ||   (´( ⌒ ⌒ )
                  || [_[_〈___〉_]_] ||
    /二二二二二二二二二||;;'   |l|    |l|゙    ||二二二二二二二二二\
  /三三三三三三三三三三||  |田|.|田田|.|田|  ||二三三三三三三三三三\
  二二二二二二二二二二二||  |田|.|田田|.|田|  ||二二二二二二二二二二二
  三三三三三三三三三三三|| [_[_〈___〉_]_] ||三三三三三三三三三三三
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            #;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |田| |田|;' |田| |田| |田|   |田田| |田田|   |田| |田| |田| |田| |田|
   |田| |田| |田| |田| |田|   |田田| |田田|   |田| |田| |田| |田| ;;|田|
  ⅢⅢⅢⅢⅢⅢⅢⅢⅢⅢⅢ]   |田田| |田田|   [ⅢⅢⅢⅢⅢⅢⅢⅢⅢⅢⅢ
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ '';;              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |田| |田| |田|  |田田|  | ̄ ̄| | ̄ ̄| | ̄ ̄|   |田田|  |田| |田| |田|
   |田| |田| |田|  |田田|  |    | |    | |    |   |田田|  |田| |田| |田|
  ;;          ;;;,,    ii≡≡≡≡≡≡≡≡≡ii     ,;;         ,,..;
  ────────── ii ≡≡≡≡≡≡≡≡≡ ii ──────────
   ̄l´l^l´l ̄l`l ̄l´l^l´l ̄l`l ̄l´l^l´l ̄l`l ̄l´l^l´l ̄l`l ̄l^l´l ̄l`l ̄l´l^l´l ̄l`l ̄




にゃんてな! ←他のやる夫記事を確認したいならこのアンテナ!!
スポンサーサイト

やる夫は力を求めて旅をする様です 番外編:御坂編 第2話「御坂の苦難」

16マカロニ ◆t0zzfy/JR2:2010/12/02(木) 19:39:16 ID:/jNw5S5Y


          ,.-- 、   _
        {::仁孑:}ー 、」:アフォ
    ,.・´¨ヽ:ヽハ:!  l/ ,'/、
   { _ r‐厂`にニ='ヌ∠{  !
  r.'"7´>ァ''7"´ ィ    〉ヽノー'i
  `ー!´ ′ !ハ-'!ハ.  /!_ィ `Y               はぁい、久しぶりね・・・今回の投下は
    l  ,'!  ㌃丁`::! /:┬}ヘ ノ        .ィ       この前にOVA見た後にも、>>1自身も
   ├' `! ィ !,,¨   '└' 7 {      /:::l       言ってたし、前スレ>>1000でも言ってる
   ノ !   | ト .  ー  .ィ |  ヽ.      i:<o/       からね・・・
   ′ l   ! |ィ、 ィ T ´ァ 、!   )    i:::/
  人  |、,ァ'⌒ヽヽi,、! /./ヽ. ィ   __ N:/ ,ィ
(.  )、 ハ:::::::::::::}(ァ `ヾ.<ト ソ  /;-ミ./!く_(        今回は本編でなく番外編・・・御坂編を
  `ム ノ! ゝト/^Ⅴ  , ィ:::::::ィマ ㌧// /::)!         投下するわ・・・もし本編を期待していた
   〈 ,ィ 「 ヾi:.、__/:::::::::ィ_> ':::::\7:::(:!         読者の方が居たなら・・・御免なさいね
    レ└ァ'ヘ_, , vン:´:::::::::::::ヽ:::::::、` く‐ァ
 牟   / / !~::::::::::/::::::!:::::::::::ヽ:::_r'"ン >
  !`ヽ /  f‐'"ノ>、::::7::::::/_rァ= ン ‐'"7´
  ゝ:::└-<oン rン_rン‐'"7 、∠. ヽr'"
   `  ̄ ´   `ー' -㌃x7ノ~   ー'
             '、__り



17マカロニ ◆t0zzfy/JR2:2010/12/02(木) 19:40:19 ID:/jNw5S5Y


         ____     ______
        // ̄ヽ、─-//、 ̄l |
      /〈〈   、 `〈_k  ヽ| |
     /  、`ゝ-r'^ー'yへ`、,._!/、
      i  、r'、_,.-'"´, ̄ , `"'ヽ,ヘ>
     'r,ィ´ / /__i_,ハ  ハ,__ i ハ i
     〈イ レヘイ -─ レ' --ヘノ ハノ         >>1の考えた・・・こんな話でも皆様を
      Y´ | |"        "|ソ   /〉      楽しませれば良いのだけれど・・・
      ゝ、 |.ハ   'ー=-' ,.イ〈  / /_つ     それじゃ番外編・・・投下を開始するわ
        ノヽ|,r>'ー‐r´ィ´ ̄`Y ,   -、ヽ
       〈/´ ,.イ/}><{/   、し⌒'='^ー'´
      }>,<{ |7::::::::::|7、_  ィ〈イ` ̄/||      「ゆっくり見ていってね!」
      〈ノ / |l:::::r'"|l  / ̄ヽ、l|::::::/ ||
       /  l|:::::ゝト| 〈    ヽ、二/
      rく  ,イ|::::::::::l | ハ     ̄
     「へヘ,7 ||___:::::| |   ',
     // ,ィ7´|| oヽ;| |   ',
    ./ /./  |ト、____!| | ',  ヽ、
   // rく / ||o  ノ| |  ヽ   >、
  (フ  ヽイ、_,|lニ二__|」__r、_〉-iイノ
        ト-'7`'ー'^'ーヘ_r'-|´ ̄
   .....:::::::::::!二!::::::::::::::::::::'二!:::::::.....



18マカロニ ◆t0zzfy/JR2:2010/12/02(木) 19:41:07 ID:/jNw5S5Y

~本編での出来事~


    //: : :/::/        ヽ.        ___ -―' | : j//: : : : 〉
.   // : : : .イ                      ´      |: : 八: : /
. /〈: : : : :/: |           :::::::::::          |: : : : /     < よろしく・・・かな
Y´: : :∨ : /: : |          、:::::/             ! : :/!    イ
:|: : : : :∨/.:.: |          v ´           o   K: : :〈    / |
::. : : : : :ト、: : : :!            }          。 |: :\ハ  /: !
八: : : :.:|: ヽ : .ト、          ;               ノ : : : \ンイ: ||
:::∧: : : ヽ: : : ノ: :ヽ         ノ          /: : : : : : : 〉. |  || タユンタユン
./::::ヽ : : : \ : : : : \      .:.           /: : : : : : : / }: !  |!
{::::::::::\: : : : `: 、 : : : \   .. ':::        /: : : : : : : /: : ∧|  ハ
|::::::::::::::::ヽ :_ _厶<: : : :个ー'':::::ゝ、      /: : : : : :,: : :´ : : ノ |l /  :.
ゝ::::::::::::::|:::: ̄ ̄:::::ヽゝ=入_ニ≡==ヽ. _,.. <:___. : : :´: : : : : イ l ノ! /ヽ |
:::ヽ:::::::::::|:::::::::::::::::::::::|:::::::| ` ー-===ニネ._: : : : ::: : : : : : : /| :| :!イ::|/   } !
∧:::::::::::::!:::::::::::::::::::::::!:::::::|  |: : : : .イ:::::::|:::::丶.__: : .. ィ:::::::| :|ノ ノ':   ノ'





   ノ\_ L
        (
        r ̄ ̄ ̄ ̄\
     お  /       \
   喋  っ  {  `\    / ヽ
   っ  ぱ 〉 ,‐-‐、`    ._ _ \
   た  い/. r:oヽ`    /.:oヾ丶\       よ、よろしく・・・なんだお
   お  が { {o:::::::}     {:::::0 }  ヽ
  !?    | ヾ:::ソ     ヾ:::ソ /   i     (や:おっぱいでっけぇお!)
       ヽ::⌒/     ,ヘ  `i    | r--ッ
   , -tヽ/´::::::ヘ__/  `、_ノ   / }  >
   .      J    \  /    / /_ゝ
              `-´    /
                  <



19マカロニ ◆t0zzfy/JR2:2010/12/02(木) 19:41:31 ID:/jNw5S5Y

┌──────────────────────────────┐
│  商業都市マイアに向かう幽霊船の中で、やる夫達が資料室で    ..│
│  『腐』『人』『気』『人』の4冊の本に隠された謎を解き、自縛霊の     ..│
│  ハクと遭遇した頃のフォルセナでのお話・・・              .......│
└──────────────────────────────┘

                     ・
                     ・
                     ・
                     ・



20マカロニ ◆t0zzfy/JR2:2010/12/02(木) 19:42:07 ID:/jNw5S5Y

番外編:御坂編 第2話「御坂の苦難」


~同時刻・フォルセナやる夫の自宅~

                 //\\
               //::::::::::::::::::\\
  _______//::::::::::: | 藝 |::::::::::\\______
  丶──────|ii|==================|ii|──────/
   |.============|ii|             |ii|============|
  [二二二二二二[二二二二二二二二二二]二二二二二二]
   |===~~~===.|===iIIIi===iIIIi===iIIIi.===|.===~~~====|
   |===|  ||  |===.|===| |===| |===| |===|.===|  ||  |====|
   |===|  ||  |===.|===| |===| |===| |===|.===|  ||  |====|
   |---| ̄|| ̄|---.|---| |---| |---| |---|.---| ̄|| ̄|----|
   |===|  ||  |===.|===iIIIi===iIIIi===iIIIi.===|.===|  ||  |====|
  [二二二二二二[二二二二二二二二二二]二二二二二二]
   |====曰曰====.|====== ____ ===== | ===.__=====|
   |============.|======|  ||  |======|===|  ||  |====|
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|======|._.||._.|======|===|  ||  |====|
   |         |======|  ||  |======|===| ̄|| ̄|====|
   |         |======|  ||  |======|===|  ||  |====|
   |         [二二二二二二二二二二]二二二二二二]
   |         [二二二二二二二二二二]二二二二二二]




にゃんてな! ←他のやる夫記事を確認したいならこのアンテナ!!

やる夫は力を求めて旅をする様です 第26話

625マカロニ ◆6yugqI8E3U:2010/11/24(水) 15:13:13 ID:slBapXWQ

               _,.. ―-、,,.. ===、、   っ
          / ̄ラ≪、,,__,,/´ ̄ヽ`ヽ、》 っ
            |L__,'´ _,,.. ヨ_!jニニ、,__== ''"ヽ  っ っ
           ̄>=(イ゙A__y´ハ !ヾ__,‐-、 、 i
           ヒ'i´トi/_,.!   iーナ'1i   !〉_Fヽ  ,、 、
           (」 、i ',丶! iイ,__リ| i. Tヾ<)  ,ノ `>ノ       ホント駄目・・・もう限界ね
     li      ノヘ',兀う V' ヘニノ`! |) し 〉  `''"||、了      投下を我慢できないわ・・・
    _ ヾ,vヘ, _,..,    | ',"" __  ""ノ  ト、 ノ  _,,..-、!| ´
    〉_ラ'ヾ;:'´ヽ、ヽ''"i ゝ ..!_`:_,,..ヵ  |` "`ーン''"^`'         何かスランプ気味だったから・・・
           `''"ト 、 〉 ',   i/   j`ー ''"´              少し話がクドイかもしれないわね
            「_ヲコ-7  |l`>コE7',                 クドかったらごめんなさいね・・・
            i ( j`´i   i (´ )`' ヽ
             !  '´   ',  | `     ヽ
            ,'     ',  !  _ゝ、__,..メヲ                        投下始めます・・・
           <ニ.ヽ-‐、、-っ ヽ、t_,ヘ_ン´
              ̄^ー'"´



626マカロニ ◆6yugqI8E3U:2010/11/24(水) 15:14:35 ID:slBapXWQ


             /.: : : : : : : : : : : : : : :ヽ:ヽ
            /:; -‐ l ̄ ̄ 「 ¨¨ ー- 、: : ヽ
            /:/.!        l      |ヽ: : :ヽ
              |/ | i {    .!  |   !  ! ヽ: :.|
            牙" ! ! |   ,' | !l  ||l   ゙天!          全く・・・今回はこれ位で
              l  .∟L」_|.  / 」L∟ ┬ /  i  |          勘弁してあげるわぁ・・・
            ,イ   | __l   // ___レ! |  l  |ヽ、
            / i.   ヽゝ¨ノヽ/ '´ゝ¨ノ//l/|ハ. |  ,         今度からは、急いでてもノック位
<;; ;; ;: ;: ;: :: ヽ| |  ̄「   、     イl   !/:|/|;          ちゃんとしなさぁい・・・分かったぁ?
∠;; ;; ;; ;: ;: ;: :: :\!  l |\  ー==一   l:|  ,'ー-、:
.厶ィイ.Z:;;_;;_;: ;: ::/l  l |: : l> _   </   ': : : : :
   //   /ー:/: : l |l l: :i} l}: : rn┐: :/|  /: : : : : : :       (全く・・・やる夫じゃなかったらこの程度じゃ
    / //  /: : : :', lヽ!:{l {l: :/「´「ヽ: :.l ,': : : : : : : : :\       済まなかったわよぉ・・・)
  / /  { /: : : : : :ヽ: : :l} V l| |l ∨ /: : : : : : : : : : : :〉
  {  !   く: : : : : : : : :\:{l ヽ/| |ゝイ|/: : : : : : : : : : :/l




     /調 ̄教\
   / ─ 済 ─ \
  /  <○>  <○>  \      どうもすみませんでしたお・・・
  |    (__人__)    |      次回からは・・・ドアを開ける前に
  \     `⌒J´   /      必ず・・・ノックをするんだお・・・
  /              \



627マカロニ ◆6yugqI8E3U:2010/11/24(水) 15:15:09 ID:slBapXWQ


       ,イ三/" ,イ´     `ヾ弍心、
     /三∨  /      ヽ   ゙气Iヘ
    ,/三j´  ,イ ,ィ   !     ハ 、   卞ミ
   1彡’    ハ /l  l   ,' l イ    圦
   介{    ! トl { l、 !  ,/ j,/| j   爪
   / |!l、  | l `ヾゝミ从、厶イ"/ ,イ   リ ヽ      ふん・・・分かれば良いのよぉ・・・
  彡jヾ:、 、ゝ、__,彡 ヾV" ミ.__ム' j ィ j l!        分かれば・・・でも次は無いわよぉ・・・
   孑!ヽ  i "´    ,   `¨``ノィ 〃 ハ
    | l 辷=ゝxvxx   '  xxvx_/イ" / ,’  カァァ
    人ヽ ヾ\     .,      ,斗,ィ'"ハ     (てゆうか、そういえばアタシ・・・やる夫に下着姿を思いっきり
     jヽミ、ヾ=-   `´     _彡イ  ,/、 、     見られたのよねぇ・・・思い出したら恥かしくなってきたわぁ)
     |! ゝ;ミノ\        /:// ,/ヽ ヾ
     |! ヾ;くニ三> __ . -≦ 三∨ /ニ二三
     人 从'へ三≧=-―≦三ニノイ/三三三
    三ヽ ヽ三/〃介仆ヽ;三彡' イ三三三




   、(     ____  _)ヽ  ──=ミっ、_
    `ー=ミ.:.:.:.:.:._彡`.:.:.:.:.:ヽ:.)/.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
         ̄フ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>.:.:.:ゝ-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ\
        /.:.:.:.:.:.:. /.:.:.:.:/.:./.:.:/.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.\\
       /.:./.:.:.::/: /.:.:.:/: /.:.:.:.:.:.:l|.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:ヽ
        / ィ.:.:.:/ /.:.:.:/ .:.:.:.|:. |.:.:.:从!.|!:.:ト .:.:|! : :|.:.:.:.|:.:.:.:.:ハ
.      // |:.:.,{!:/.:.: / .:.:.:! :!:|:|.:. |  |:li :.|_|:.:.!!.:.:.|.:.:.:.}:.:.:/ .:.:l
      j/ |:./ |:.ヽ.:{:..:.:.:.| :|:.ハL !  !ハ:.:| ト!:||:.:./.:.//:.:/.:.:.:.:|
.      /  .!′.!.:|:.ト |:.:.:.: l斗セ.|:.:|  ' }ノ .!:||:.メ.:.//:.:.lヽ : .:|
        }  | :|:.|ハ : 从刈 从L    ノリj/」イ从:.:|リ} .:.:|       全くです・・・今回は許しますけど・・・
.           | :|:.|::ハ : ヘ,ィさ乙ミ、    代辷ノY:.:.:.Ⅳ:.:.:.:.|       次はありませんよ・・・やる夫さん・・・
            ノヘ :!:.:.ハ:.:.:ゝゞ=㌢     `¨゙゜/.:/: |:.:|.:.:.:.:|
           }:!.:.:|.:|.:.:.ミゝ.xxx  j  xxx_彡イ:.:.:|:.:|.:.:.:.:|  カァァ
           |:!.:.:|.:|:.ト .:∧     _     イ.:.:. |:.:|.:.:.:.:|
          」└‐<iハ.:.:尖t、.     , </:.!:.:.|:.|.:.|:.:.:.:.|   (わ、私・・・男の人に・・・下着姿を見られちゃった・・・)
         /    |:|`ヽ.:.:.|.:.:.} `  ゜  ゝ |:.:.|:.|:/<  ̄`ヽ
          /       !:! }.:.:.!ゝ'     /  | :|:.:.|:.|       '



628マカロニ ◆6yugqI8E3U:2010/11/24(水) 15:15:47 ID:slBapXWQ


               / ̄ ̄\
             /       \
             | _ノ  ヽ、   |
             | (ー)(ー)  |
             |  (__人__)   |      なぁ・・・、エド・・・・
.             l  `⌒ ´   }      1つだけ・・・聞いても良いか?
              ヽ      ./
             /:ヽ    .ノ,'ヽ、--、
         ,.-‐,ィ‐"/ゝ.ヽ.___ノゝ::::::::ヽ、:::ヽ.
          //::_,、/,';;;;;;;゙;;;;;;;;;;;;;";;;;;|:゙、::::_::ゝ、ヽ.
       ノ:::i ̄//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::/::::::::::::l:::゙i
      /:::: /::::`ヽ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|/:::::::::::::::l:::゙,
      |:::::|::/::,ィ '";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙、::::::::::::::::/::::、
      l:::::;/:/:  :|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::::::l::::::゙,
      i::::/,': :  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l゙,::::::::::::::::ト::::::}
      〉/,': :  :/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ヽ.::::::::::::::::ゞイ
     /::/ト: : : ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙、ヽ::::::::イ::::::|




     ,、-'´  -‐'''"´イ /-―‐、
   /        /ミ、/彡!  ヽ
  /        / /‐―z'=|   ',
  /        /| /    | |   ',
 i  |      / | /       | |!
 l.,、-!     /ニ|/     ,||-|   l
 ',,= i     /´, Tヾ   ィ-ァ- !  l
 / -|    /ヽ-'|     じ'  |  l       ああ・・・別に構わないぜ
 l (!    /` ー' ´    ヽ- イ  l
 ヽ、」   /       l    | .l
  r'´ l ハ /            | i
. r┘ l ヽト-、._ ,、-‐――-、_,ィ/ |/
┘ r-、ヘ└‐‐‐`‐‐、..._,,、r‐'-ュ___
ヽr┘  `ヽ,:::::::::::::| |:::::::/::// / l
-'   ‐--、_\:::::::ヽ'、 ヽ!//  `''i_



629マカロニ ◆6yugqI8E3U:2010/11/24(水) 15:16:30 ID:slBapXWQ


               / ̄ ̄\
             /       \
             | _ノ  ヽ、   |
             | (ー)(ー)  |
             |  (__人__)   |         ・・・ありがとよ・・・それじゃあ聞くが・・・
.             l  `⌒ ´   }
              ヽ      ./          何で・・・やる夫は女の着替えを覗いたのに
             /:ヽ    .ノ,'ヽ、--、      あの程度の折檻で済んだ上に・・・フラグまで
         ,.-‐,ィ‐"/ゝ.ヽ.___ノゝ::::::::ヽ、:::ヽ.    立ってるんだ?・・・教えてくれだろエド・・・
          //::_,、/,';;;;;;;゙;;;;;;;;;;;;;";;;;;|:゙、::::_::ゝ、ヽ.
       ノ:::i ̄//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::/::::::::::::l:::゙i
      /:::: /::::`ヽ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|/:::::::::::::::l:::゙,
      |:::::|::/::,ィ '";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙、::::::::::::::::/::::、
      l:::::;/:/:  :|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::::::l::::::゙,
      i::::/,': :  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l゙,::::::::::::::::ト::::::}
      〉/,': :  :/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ヽ.::::::::::::::::ゞイ
     /::/ト: : : ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙、ヽ::::::::イ::::::|




                __
             __〃⌒
           ,   ´___ !|`ィ ー-、
       /   ´ 人__人    \
      /      !⌒ ⌒l    \
       /     ∧l     l ハ    ヽ.
       ! /   !-!‐y'    `| H   l l
       V    l l _    __ ll |   lヽ!      済まんな・・・やらない夫・・・
      r1i    l -‐    ー--1   !       俺にも分からないんだ・・・
     ! lヘ    !        ! i |  i l
     ヽ _l   l          |  ハ/ ハハハ…
       <ヽ /  , -─ ''' ~~` ノl  !
       r'くV `> ‐--┬ ´  レ'      (これが俗に言う、主人公補正ってヤツか・・・)
      ≦  ,ィく     l`ヽ、
      スく\  L __,   __ /ヽ
     ∧ ヽ > L  , -'"   \
      ∧ } n } \  )'"      l  ヽ




にゃんてな! ←他のやる夫記事を確認したいならこのアンテナ!!

やる夫は力を求めて旅をする様です 第25話

495マカロニ ◆6yugqI8E3U:2010/11/11(木) 11:44:46 ID:yQJDGm6w


         r'´ ̄`<二>'^ヽ
         !ハ : : : : : : : :r=ニ〈
           }ヒ.三三三三三三|
     ,.   -┴------------┴-- 、
    ∠: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,. '´
.     `ー=__.|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   +         やぁ、読者の皆・・・どうも
.         |   `-=ニ=-  .:::::::|  +         久しぶりだね・・・ダディだよ
         \  `ニニ´  .:::::/
          ヽ ―――´ノ               それにしても・・・前回の安価で②番に
   _, 、 -― ''"::l:::::::\  `,、.゙,i 、              なるとは・・・ここまでこのスレにBL成分
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_           の需要があるとは思っていなかったよ
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::i
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丿;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::\::V::/:-―- l:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::゙'' レ::::::::::::::::!:::::|




          /\___/ヽ
          /''''''   '''''':::::::\  ●REC
        |(●),   、(●)、.:|
    ジィ-  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|         つまり、読者の皆さんは・・・
        ノ゙{◎}riト=ニ=イ ' .:::::::|         こういう画が見たいって事で
       ハ. `ー' ヽニニ´  .:::::/         ・・・構わないのかな?
       /lミト、   !、`- "::::::::::::::::::::
      /:l_丿:\/:::\:::::::::::::::::::::::        困るなぁ・・・このスレは>>1的には
      /:::::::::::::/::\::::::::::::::::::::::::::::::ノ       KENZENなスレのつもりだったのに
      /:::::::::::::∧:::::::\:::::::::::::::::::::::{
     /::::::::::::/ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |:::::::::::ノ   ト:::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ



496マカロニ ◆6yugqI8E3U:2010/11/11(木) 11:45:51 ID:yQJDGm6w

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                こういう画のイメージ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

                                            ,-、
     m n _∩                  .    ∩_ n m  _____     (   !
    ⊂二⌒ __) ソイヤ!ソイヤ!     i^ヾ'i   ( _⌒二ニ:;'、;:;:;;;;:;;゙i  . ゙i  l
       \ \       ノヽ__ ノヾ、_ ゙:、. / / .   i'゙i;====ヨ    ,!  l
         \ \    / (●),、(●) ヾi `ヽ、./     ! ''゙i;:;:;:;:;;! ,r‐'゙゙'' ,!
          \ \  /  ,,ノ(、_, )ヽ、,  | :、  ゙'ー‐-、,,;---、ゞ ゙''''''i'/   /
            \ \|  `-=ニ=- '  /  ヾ、        ゙     ゙`   ,ノ  ソイヤ!ソイヤ!
             \ ヽ、_ `ニニ´__ノ/  .゙''ー-、,,___       ,;. 、 ,ソ
               \` ー ー-‐ ' /         ゙i`    ,:;'' i; ヾi′
               .|  ・   ・/          |    '"  ;:  ゙|
                )      /           .|      ;:   !
               / l`、  ノ  ノ            |       ;;! ,!
           ,...-‐''"  _.l::::`ー,=-'(            i'^ゝ    _゙__,,!、
         /     ´ ,.!_;;;:r''..   ` 、          F、;ニニニニ、゙;‐''ヾ'
      ,...-‐'   _,....-‐'"  `'-、::    ` 、      ,;-‐'′     ゙i i  i プリップリッ
     /..  ,....―'"        `ー、__  `l    /        ,!,!  ,!、
    /_;::::-'"            /::::::::::::::::ノ   /        _,,ノノ   ; ヽ、
 ,.../._r'"               ヽ`''「 ̄ ̄  .,/       ,;-‐''′`ヽ、    ゙;、
(__ノ'                 \_\   .i'  /_,,;-‐''′     ゙:、    ゙i

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



497マカロニ ◆6yugqI8E3U:2010/11/11(木) 11:46:26 ID:yQJDGm6w

     スニーキンクール

     ________
    /     /     /|
  /     /     /  |
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |    |     まぁ、とりあえず今から投下するから
  |(●),   、(●)、.::|    |     見ていって欲しいんだよ・・・
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::::::|    |
  |  `-=ニ=- ' .::::::: .|    |     僕はココでクールに見守ってるから・・・
  |   `ニニ´  .::::::: .|  /      それじゃあ、投下始めるね・・・
  |. . REDBULL  |/
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



498マカロニ ◆6yugqI8E3U:2010/11/11(木) 11:47:00 ID:yQJDGm6w


      /" ̄ ゙̄`ヽ、_
     ,i" ,_ i、    \
     ノ_,:  r'7。t'    r=、i
     ゙'r'~" ゙;: ̄    r,-/      あぁ~
     ト-'" :i イ''l   ‐'',!
       Yrトfr、 jリ  /  l
      ト^^^' r : / ・:!
       ゙レ,i-‐''" :"・.l
         l r'"..'":〉`>、
       /レ!:v / ./ ,;>、__
      ∠ / l V',.r‐'" / ,.r<__
     / L/  /  ./  i"   ゙`:、_
   / / l.  └:.、 /   ,」       \_
  /L i ,、i  ・゚ . 〉 ー"          ゙i!
 l   l .l  !:・. /   / ̄}i\           l
 l   l l  l!ll:・/   .{'  ゙i!. / ./ ̄}!       l
 l   l l. ( ̄ ̄'ヽ、・:}!ー'リ ./!、_/        !
 l   l l 〈゙"‐-イ._ ゙i、ノ゙::::::゙し'':゙:::::i!ヽ_,.-、     !
 l   l l  ヽ・::):::::::."::::::"  ゙::::く,ィ"(__,.}     i!
 l   l l   i! /゙ー-、::::::;ヽ   "゙t'r'"      l
 l r'" ゙̄`ー‐=`   ゙::::::;゙ー‐--、/! レ'"  ,.:'  l
 l ゙ー、        ヽ     ,/{ / レ'"    ,i!
 l     ̄ ゙`ー'、__)__ノヽ\,.r:、      i!

          ゾンビ




     ____
    /:::::―三ーヽ   _
  /::u( 〇)三(〇)   ─
  |:::u:::::: (__人_) i __.  ̄ヒィ~     後ろを見たら、何か普通に
  ヽ、;;;;;;  ノ__{ ;/ \  ニゲルオ   魔物が居たんだお!
"\/ ,      /\_〉
\__/\      (            しかも、挨拶に行くつもりだったから
      \  _ ヽ     三     やる夫は、武器を持ってないんだお!
        / __ ヽ 三        だから、逃げるしかないんだお!
        ! /r .)  ビュン
        ヽヽ _/
         `ー



499マカロニ ◆6yugqI8E3U:2010/11/11(木) 11:47:22 ID:yQJDGm6w

           \\             | | |       /       /
         .  \\\           .| | |        /      /
             \\          | |       /'!     /
              \\..        | |      ./ !    //
                \     |\   |     //| |___
  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,     ,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,    |  \ |    .// .l_   /
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;|     |;;;;;;;;;||;;;;;;;;;|__| |\\/\//  / /
   |;;;;;;;;;;;;;;;;;|      |;;;;;;;;||;;;;;;;;|____|  \/\/ / /  _______
   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;|,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,   \ \            /   ̄ ̄  __     /
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;|''''''''''''''''''''    /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――
     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;|        /  ///  Y l\    \         く ――――――
     |;;;;;;;;;;;;;;;;;|        /  /./    !  \  | ̄         \
     .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;|      / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                // ..// / ...! l l  \     |      ,,,,,,
               /   //// | .l l l    \   |     /;;;;;;;;;;;;;|
             / /   / /   l ∥l     \ |    /;;;;;;;;;;;;;;;|        ,,,,,,,
            ./ /    //     l  .i       `      '''''    ,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;''
                                          ,,,,,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                        ''''';;;;;''''''''''



500マカロニ ◆6yugqI8E3U:2010/11/11(木) 11:47:46 ID:yQJDGm6w


          .r⌒ヽ    /⌒ヽ
       .  /    .\ / .i  |     おうっ!
         |  \   \/|  |
         |  .| ヽ   ヽ_|  .| 三_ ニ ニ = ─
         |  .ノ /\     ヽ
         | / (__/ .\     i  ニ = ── - -
       /_) ̄ ̄ ̄ヽ)    .|      ,r'(⌒)
      (___/     /      | 三 ニ == ─
       /     ./      /    ,, ゚ ;。. (⌒)
   (⌒ヽ|              / 三 ニ = ・ ⌒・⌒)
    \ ''ー―  ノ_____/  ==,,、、 ・:・,,、, .:;''
     ''ー――-'´     ズサー




           ____
         /   ∪  \
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ      あ痛たたた・・・
      / _ノ (>)三(<) \ `、     前を見ないで走ってたから、何かに
     (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|  )     思いっきりぶつかったんだお・・・
      \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://



501マカロニ ◆6yugqI8E3U:2010/11/11(木) 11:48:12 ID:yQJDGm6w


         ____                         うぅ~あぁ~ >
       /   u \
      /  \    /\       てゆうか、こんな通路の真ん中でいったい
    /  し (>)  (<) \      何にぶつかったのかお・・・何だか物凄く
     | ∪    (__人__)  J |       嫌な予感がするけど・・・確かめるんだお
    \  u   `⌒´   /




         ____
       /   u \
      /  \    /\  チラッ
    /  し (>)  (●) \    (頼むから・・・何も居ないでくれお・・・)
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /



502マカロニ ◆6yugqI8E3U:2010/11/11(木) 11:48:31 ID:yQJDGm6w


      /" ̄ ゙̄`ヽ、_
     ,i" ,_ i、    \
     ノ_,:  r'7。t'    r=、i
     ゙'r'~" ゙;: ̄    r,-/      あうぅ~あぁ~
     ト-'" :i イ''l   ‐'',!
       Yrトfr、 jリ  /  l
      ト^^^' r : / ・:!
       ゙レ,i-‐''" :"・.l
         l r'"..'":〉`>、
       /レ!:v / ./ ,;>、__
      ∠ / l V',.r‐'" / ,.r<__
     / L/  /  ./  i"   ゙`:、_
   / / l.  └:.、 /   ,」       \_
  /L i ,、i  ・゚ . 〉 ー"          ゙i!
 l   l .l  !:・. /   / ̄}i\           l
 l   l l  l!ll:・/   .{'  ゙i!. / ./ ̄}!       l
 l   l l. ( ̄ ̄'ヽ、・:}!ー'リ ./!、_/        !
 l   l l 〈゙"‐-イ._ ゙i、ノ゙::::::゙し'':゙:::::i!ヽ_,.-、     !
 l   l l  ヽ・::):::::::."::::::"  ゙::::く,ィ"(__,.}     i!
 l   l l   i! /゙ー-、::::::;ヽ   "゙t'r'"      l
 l r'" ゙̄`ー‐=`   ゙::::::;゙ー‐--、/! レ'"  ,.:'  l
 l ゙ー、        ヽ     ,/{ / レ'"    ,i!
 l     ̄ ゙`ー'、__)__ノヽ\,.r:、      i!



503マカロニ ◆6yugqI8E3U:2010/11/11(木) 11:48:49 ID:yQJDGm6w


         ____
        /_ノ  ヽ、_\         ━━┓┃┃
       o゚((●)) ((●))゚o         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \       ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                          ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・




       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\       イヤァー!やっぱり居たお!
  /    (__人__)   \      丸腰なのに魔物が増えたんだお!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /   (最近、全然ツイてないんだお!不幸だお~)




にゃんてな! ←他のやる夫記事を確認したいならこのアンテナ!!

やる夫は力を求めて旅をする様です 第24話

406マカロニ ◆6yugqI8E3U:2010/11/07(日) 22:31:49 ID:b8LOuQ1w

          ,.-- 、   _
        {::仁孑:}ー 、」:アフォ
    ,.・´¨ヽ:ヽハ:!  l/ ,'/、
   { _ r‐厂`にニ='ヌ∠{  !
  r.'"7´>ァ''7"´ ィ    〉ヽノー'i
  `ー!´ ′ !ハ-'!ハ.  /!_ィ `Y             どうも、こんばんわ・・・>>1
    l  ,'!  ㌃丁`::! /:┬}ヘ ノ        .ィ      また、質問があるのよ・・・
   ├' `! ィ !,,¨   '└' 7 {      /:::l
   ノ !   | ト .  ー  .ィ |  ヽ.      i:<o/      その前に少し言い訳をさせて貰うわ
   ′ l   ! |ィ、 ィ T ´ァ 、!   )    i:::/       他の作者様はどうか知らないけど・・・
  人  |、,ァ'⌒ヽヽi,、! /./ヽ. ィ   __ N:/ ,ィ      この>>1の話の作り方なんだけどね
(.  )、 ハ:::::::::::::}(ァ `ヾ.<ト ソ  /;-ミ./!く_(       少し変わってるのよ・・・
  `ム ノ! ゝト/^Ⅴ  , ィ:::::::ィマ ㌧// /::)!
   〈 ,ィ 「 ヾi:.、__/:::::::::ィ_> ':::::\7:::(:!
    レ└ァ'ヘ_, , vン:´:::::::::::::ヽ:::::::、` く‐ァ
 牟   / / !~::::::::::/::::::!:::::::::::ヽ:::_r'"ン >
  !`ヽ /  f‐'"ノ>、::::7::::::/_rァ= ン ‐'"7´
  ゝ:::└-<oン rン_rン‐'"7 、∠. ヽr'"
   `  ̄ ´   `ー' -㌃x7ノ~   ー'
             '、__り


407マカロニ ◆6yugqI8E3U:2010/11/07(日) 22:32:32 ID:b8LOuQ1w


         ,.--、_,,....,,__,. -- 、
     ,.- '"// ⌒ヽヽ  //⌒l |
   /   l | ___ ___',',nイk___,// ヽ,
  ,'   ヽ_rゝゝ-' ー',.-、- 、イ、   i
  i  ,.へ_トー'"____,.ィ !  ハ、___ イヽ、イ
  r'⌒ r´γ   /__i_ i / V___ハ   ゝ       何ていうか下書きとか全然しないで、聖剣3の
 〈_,.イ  イ  ,ィ´,.ー,` レ´  ',-,`!ヽ! ハ        大まかなストーリーに入れたいイベントだけを
   i  i .レイl ト' i    ト' } ! ハ/ヽ(       考えておいて、それ以外は全部その時のノリ
   |  i  i `,,'ー'     'ー',, i  〉        つまりは気分だけで話を書いてるのよ・・・
   〉  ! ) l ',     ,.─┐  从 (
   i  /〈  lヽ, u  !_ ̄ン ,.イノ Y
  ノ  イ /ヽ、|  i>r--r,=´/  _ハ,        それで、こんなに話が進んでないのよね・・・
 ,'  )  i,.-ハ/ ゝ、__ 7 iゝノヽi ヽ.イ        だから、今回もまだ現段階では安価の少し
 i / ./  〈 ノ i ヽ、`}>n<{_,.イヽヽ!、        手前までしか書けてないのよ・・・
 ハ !/   }><{、   Y  Y}><{ヘ ',
 ! 〈     ハゝ 〉  `ー´  ハィ ゝイ
/  iヽ/ヽ/ヽ/ゝイ    ノノ  V i`/i、




           /nヽ-‐ー- ..,,__
     ,-、   ,,ィ´/ ̄ ! |      "''ヽ、
     ',\\,// ,'   ! |         ',
     ', iヽ、Y/    ノノ
      ヾ、/,(ー-' ̄ヾ""ヾヽー-..,,_,..        そして、聞きたい事っていうのは・・・
       >iーu´i~>、‐-'") ,..,
       /   'ト;;≧-i、`i"`、i`ー''´`        また、安価まで行ってないんだけど・・・
      〈  ヽ!、'ヾ)' ヾミ..,,_ヾ、、_ゝ         切りのいい所まで行ったので、バイトが
       ヽ、`-ナ‐    , ゝ,,__,,         終わってからうpするか、しないかについて
        `  ̄〈   /'  イ:: i         なのよね・・・
           \ ´  /丶、 ,//
         /`'`,.‐`;;"1i、ゝヾi、_'ヽヽ
         /     `´丶=、イ|i',',ヽヽ
        ,'          ‐、i',ヽヽ; \


408マカロニ ◆6yugqI8E3U:2010/11/07(日) 22:33:00 ID:b8LOuQ1w


                       _
                     /r- ミ 、_ -─-  、_____
                 // ,  ´ヘ}     /r──- 、}      _jr─ァ
                   // /    }}   //   `ヽj |      ヽ_jハー'
                { { 」  _ {{L__//       l |ヽ      ノ:::ノ
                /`ヽゝ⌒ヽ \{{ソ>- 、     l | }   /:/
                 l  / r‐ァ‐\_{__、 ヽ、_r=くノ /   /__:(
               くヽー' /  /    / `Y⌒ }  }- ゝ、 ヽ。ミx、
                l   / 斗ミ、   rf─‐-ヽrァ'⌒Y、__ィ´{   }ー:':::\       前回の回答の感じからすれば
                |イ | / / N、  } \ト、 リ  |  !ノ   |::::<●>\     投下で良いんだけど・・・
                || ハ{ {{刊ハ ヽ/ィ斥示〉ヘ   /  l   j::::::::, -- 、:}
                      \Ⅵ`弋ソ   辷tン/  ィ´    }\/::::::く ( l ) /     安価から結構時間が立ってるから
                      ノ爪wx  _    ̄wxィ´|   ヽ \::::::::::: ̄/      再度、聞いておこうかと思ったのよ
                  / / 个ト _ ヽ)__. イ`j   |      \ `丶、:/
                  / /   |ノ「 {|::ゞ-'::/ /  |ー─-=、\     `}       申し訳ないけど、再度答えを聞かせて
                  /  /  |' rキ:::::,イ  l   ハ__> ´ ̄\\    l       欲しいかしら・・・悪いわね
                 /   /     ! f´::::::::::く   !   ∧}}       \`ヾー|
              l    {     lゞ、:::::::::::::Y=zヘ    ノ       lヽ ノノ
              ヽ、  `ト、_∠ ノー‐r--|  r=ゝイく}} -‐   .>'  ̄
     、r=x    __l  ノ}_/`V l   ハ´/!  ヾ'⌒Y::l|  />
     rゞ=' -‐<::::::/ヾ}_〃} 〈  ヘ /   l/!   レ'   }::|}> ´
     L_}`ー'゚-‐'─`ー'ーく7  ト、 ヘ   ヽ/    ∨/__ソ
                \ く ̄   イ⌒ヽ、 /  }
                   \\__フヽ、__,.イ
                     ̄`ー'´   ーtjr' ̄





               _,.. ―-、,,.. ===、、
          / ̄ラ≪、,,__,,/´ ̄ヽ`ヽ、》
            |L__,'´ _,,.. ヨ_!jニニ、,__== ''"ヽ
           ̄>=(イ゙A__y´ハ !ヾ__,‐-、 、 i
           ヒ'i´トi/_,.!   iーナ'1i   !〉_Fヽ  ,、 、
           (」 、i ',丶! iイ,__リ| i. Tヾ<)  ,ノ `>ノ      投下なら、>>1がバイト終わってから
     li      ノヘ',兀う V' ヘニノ`! |) し 〉  `''"||、了     投下する事になるわ・・・大体1時位
    _ ヾ,vヘ, _,..,    | ',"" __  ""ノ  ト、 ノ  _,,..-、!| ´       からの投下になると思うわね・・・
    〉_ラ'ヾ;:'´ヽ、ヽ''"i ゝ ..!_`:_,,..ヵ  |` "`ーン''"^`'
           `''"ト 、 〉 ',   i/   j`ー ''"´           それじゃあ、そろそろ出かけて来るわ
            「_ヲコ-7  |l`>コE7',               ・・・・私はスキマにだけどね・・・
            i ( j`´i   i (´ )`' ヽ
             !  '´   ',  | `     ヽ
            ,'     ',  !  _ゝ、__,..メヲ
           <ニ.ヽ-‐、、-っ ヽ、t_,ヘ_ン´
              ̄^ー'"´


409名無しのやる夫だお:2010/11/07(日) 22:36:36 ID:MB5jwxco
その辺は投下されても問題ないかと思います。


・・・・・気になるのであれば、気にならないところまで
仕上げてから投下予告と投下をされてもよろしいかと
思いますが・・・・・・。
半月とか一ヵ月とか間が空く方もおられるわけですし・・・・・。


410マカロニ ◆6yugqI8E3U:2010/11/08(月) 01:15:01 ID:dpAzi/V2

                    ___
         ______       /´:::::ヽ、_
        「:::::::::::`ヽ、  __/::::____:::::::::::`7
        >,.'-‐'''"" ̄   ̄`"''‐、:::::::/
       く/             ヽく、
        /    /  i  ハ 、  ヽ,  ', \
       /   / ハ ハ/ イ ヽ、  ',.  i/       アタシは天才だから分かったの!
       i  ハ/ー レ'   --‐'´ ヽ  ハ ',        つまり今回は投下してもOKって事なのね
       ノ|   ハ -'´      "" /レ'ノ ハ
 , '⌒ヽ   レ' 7,,,,       ,   i  | / ヽ,       ふふん!アタシの投下を見てなさい!
 l   ー--─ 人    ー'´ ̄   ハ  / i  i  |
 ヽ、_ ノ   ノ|  /ヽ、._     ,.イ バ  ハ,へノヘ
        レヘ./^レヘ"'T'v--/レ^カィ‐'ヽ!/   /i
            , 'r'"ヽr,/ ̄ヽ;::i  ヽ、 / /
           /  〉 -L〉-  く:/   ハ-<
            i   >-イ-`r---〈::ト、r'"´`\___\
           /'ヽi:::::::: ̄::::::::::::::::7'ヽ_   〉、-┘
           〈  、i:::::::::i::::::::::::::::く /  ∠二>
           .\/:::::::;::::::::;:::::::::::/  r'、___
            (/::::::/:::::i::::::::::::::::ゝ、____ノ、/



               _,.. ―-、,,.. ===、、   っ
          / ̄ラ≪、,,__,,/´ ̄ヽ`ヽ、》 っ
            |L__,'´ _,,.. ヨ_!jニニ、,__== ''"ヽ  っ っ
           ̄>=(イ゙A__y´ハ !ヾ__,‐-、 、 i 
           ヒ'i´トi/_,.!   iーナ'1i   !〉_Fヽ  ,、 、     申し訳ないわね・・・それじゃあ
           (」 、i ',丶! iイ,__リ| i. Tヾ<)  ,ノ `>ノ     次回からは、出来るだけ書き溜め
     li      ノヘ',兀う V' ヘニノ`! |) し 〉  `''"||、了    してからうp出来るように頑張って
    _ ヾ,vヘ, _,..,    | ',"" __  ""ノ  ト、 ノ  _,,..-、!| ´     書いてみるわ・・・
    〉_ラ'ヾ;:'´ヽ、ヽ''"i ゝ ..!_`:_,,..ヵ  |` "`ーン''"^`'
           `''"ト 、 〉 ',   i/   j`ー ''"´          とりあえず、今回は投下するわね
            「_ヲコ-7  |l`>コE7',
            i ( j`´i   i (´ )`' ヽ
             !  '´   ',  | `     ヽ
            ,'     ',  !  _ゝ、__,..メヲ
           <ニ.ヽ-‐、、-っ ヽ、t_,ヘ_ン´
              ̄^ー'"´


411マカロニ ◆6yugqI8E3U:2010/11/08(月) 01:16:07 ID:dpAzi/V2

~パロから出向して1日経過~

            _
        ノ |_   ll__l---||_
      rj「l__`ー'  ヽlーj  L---┐
      |―┴┴―`ーrュ-‐< ̄.ィj .__jl
      |[][][][][][] i """ _..,,rr=''´ l
      l ̄ ̄ ̄ ̄/7-‐'´     /
   f  jL-、 _-‐'      -‐´~~
   ヽ |  ̄  _j_ -‐'~´~~
     `ー~´~~~~


412マカロニ ◆6yugqI8E3U:2010/11/08(月) 01:16:27 ID:dpAzi/V2

船室内・男部屋(やる夫)

                 | ,;:                      |
             ,;: |    || ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄||   ,:;',      |
      〃         |    ||      |      ||            |
                 |    ||      |      ||            |
                 |    ||      |      ||        ∠  |
         #;       ト┐  .||___|___||,':         |
              / |.|____.,____________、       |
             / ,ノ'⌒)  /: . : . : . : . : /: !_.l ̄;;|_|
     ,;:'       |.l/ゞ__ノ_/: . : . : . : . : / /」 .l_;;|/
            |.|´  ̄ ̄ l''''--   - --- - ー 「| ,r'゙     /
          /|」 ̄ ̄ ̄'-''~~―-ー~ー~|」´    /
      / ̄ ̄/|                        /
    /__//|                       /
    |___|//                    /
    |___|/                     /
  /                          /


413マカロニ ◆6yugqI8E3U:2010/11/08(月) 01:16:51 ID:dpAzi/V2

         ____
       /      \
      / ─    ─ \        どうも・・・一応、主人公のやる夫だお
    /   (●)  (●)  \      旅芸人ナージャさんのご好意によって
    |      (__人__)     |      船に乗せて貰ってからそろそろ1日が
     \    ` ⌒´    ,/       経過しようとする訳なんだお・・・
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




     ____
   /      \
  /         \
/           \       好意で乗せて貰っておいて、何だけど
|     \   ,_   |       この船は何か・・・違和感を感じるんだお
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |         何故なら・・・もうすぐ1日が経過するのに
.\ “  /__|  |         未だ・・・・・
  \ /___ /



にゃんてな! ←他のやる夫記事を確認したいならこのアンテナ!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。